セレブの愛読書ヴァンサンカンのウエディング誌の撮影です。
横浜ランドマークタワーの超高層階に位置する横浜ロイヤルパークホテル66階、知る人ぞ知る300屬猟狭覯撻蹈ぅ筌襯好Εートルームです。天皇陛下や、世界のVIPがお泊りになるこの部屋。私はここが大好きで、これぞという作品撮りに、使わせていただいていました。それが、このホテルで、KAORUKOのウエディングの花ができるようになったから不思議なご縁を感じます。

ドアを開けるとリチャードギアが紅いバラを背中に隠して、私へ差し出してくれた。。。。こんな感じなんですこの部屋は。まさに映画プリティーウーマンの世界。

優しい光が入り込む部屋のガラスのテーブルに合う花たち。ベージュや、ホワイトのバラにあじさいやスモークツリーをあわせて。エレガントだけど透明感を意識して。コレがリビングの全景スゴーク広いでしょ?  ナフキンにはKAORUKOブランドのリボンをあしらって。KAORUKOブランドウエディングの証。  本番前に最終チェック。このシャンデリアも素敵  KAORUKOのショットも撮るということで。・・私の背中の丸い木のむこうには、キングスダブルベットルームや、大理石のお風呂、ガラス張りのトイレroomかなり広いパウダールームへ続ク大きな廊下が広がる    お疲れ様・・左から横浜ロイヤルパークホテル広報笑顔の素敵なの釜本さん、私、知的で優しいヴァンサンカンウエディングの博多さん、横浜の名士ハマフローリストの吉田社長、信望厚い素敵な横浜ロイヤルパークホテルの笹井営業部長、カメラマンさん素敵にとってくれてありがとう、ほんわか明るいスマイルアンドアソシエイツの菊岡さん  このショットは、さっきのガラスのテーブルを背にして。まだこーんなに広い。この花は、KAORUKOブランドで売っているRUCOパールというジャラジャラパールと、ダイアモンド形のクリスタルを使って。女心をくすぐるデザインもKAORUKO流  次の撮影のブーケを作っています。出来上がったブーケを手にくつろぐ私。ネッ素敵でしょ。反対側からガラステーブルを臨む。    さっきの説明の広い廊下です。廊下側からリビングを見てみるとこんなかんじ。生まれたてのブーケも一緒に モデルちゃんの撮影。「ブーケはこう持つのよ、わーきれいね」  コレは初公開KAORUKO直筆デザイン画。KAORUKO流のスタイリングで。   デザイン画どうりに仕上げてくださったのは、ヘアーメイクは、トニータナカ先生のチーム。さすがセレブの御用達チーム。ドレスは、やっぱりYUMIKATSURA..ヘアーにつけたのは、ローズメリア。こんな風にとても大きくポンとつけるのを去年からいろいろな雑誌の取材のたびに掲載し、流行がうまれたの。今日は、ジュリア、ケリー、ブルゴーニュ、というバラたちで。手のブーケは、これぞ!KAORUKO流。コレも去年流行をうみだしたといわれる、パールをトレーンのように長く引きずり、ゆれるブーケにしたKAORUKO命名トレーリングブーケ。KAORUKOだけのオリジナル。KAORUKO関連で、手に
入ります。   無事撮影が終わり編集部の博多さんとハイ!チーズ!絵になってるわね。後ろのモデルちゃんが。    うーん残念。暗い・・・いつも黒子で頑張ってくれているKAORUKOスタッフで、せっかく撮ったのに ・・・  人物撮りの巨匠カメラマンと。ポラで、見たら最高に美しい写真になっていて、感激!  突然ですがさっきの部屋の窓からは横浜が360度一望できるの。私の作品も見てみて。   ほっと一息お茶してます。かわいいブーケを子供の用に大切にそばに寝かせて。 
7月14日発売の25ans ウエディングをこうご期待!!
また、8月31日のKAORUKOフラワーショーに25ansウエディングを見てショーにいらしてくださった方に抽選で、一組さまにこのロイヤルパークホテルの宿泊券をプレゼントいたしまする。
(この部屋じゃないけど ) 是非来てね!!!!!KAORUKO