【ご注意】このブログに登場される著名人の肖像(写真)、名称(名前)等の使用は、全てご本人または所属事務所にその使用及び掲載の許諾を頂いております。したがいまして、著名人に関する上記の内容を含むパブリシティー権を、ご本人または所属事務所、及びKAORUKOの許可なく無断使用することは、法律で禁じられていますので、ご注意下さい。【メッセージ送信】皆さんからの書き込みができるようになりました。 「コメントを書く」から書き込みをしますと、KAORUKO先生にメッセージが届きます。 ただしこのブログ上では公開はされません。 お返事は個人的にはできませんことをご了承下さい。
「KAORUKOの揺れるブーケへの思い」
「KAORUKOが開拓したブライダルフラワープロデューサーというお仕事」
プロフィール
KAORUKO
ブライダルフラワープロデューサー(フラワーデザイナー・ウエディングプロデューサー)

  • BIA(社)ブライダル事業振興協会(塩月弥栄子会長)
    ブライダルコーディネーター養成講座ブライダルフラワー講師
  • 調査研究委員・少子未婚化対策委員

ブライダルフラワーの第一人者としてカリスマ的人気

日本におけるオリジナルウエディング時代の到来とともに、お客さまと一組一組お会いして、コンサルティング、企画、デザイン、プロデュースを提供するブライダルフラワープロデューサーという新しいジャンルを切り拓いた
1992年以来通算2万組のカップルにおあいし手掛けてきた実績をもとに現在では、日本の花業界では初めて、ホテルにこのノウハウを提供するコンサルティング、CM露出を含めたブランド契約を開始
また、独自で考案発明の「揺れるブーケ」は21世紀のブーケ革命といわれ多くのテレビ番組の特集や女性誌でも特集され、各界のセレブウエディングも手掛けるなど美意識の高い女性から圧倒的な支持を得ている。
人材育成にも力を入れ、日本におけるブライダル業界でのブライダルフラワーの講師を担当。
個人でもブライダルコンサルタント・プロデューサー養成のための、ブライダルフラワープロデューサースクールも1999年より開校、その卒業生は広くブライダル業界で活躍中
海外国内でのショー・エンターテーメント・国際芸術文化貢献
YUMI KATSURA グランドコレクションを1999年より担当し多くの女優を手掛ける
2003年、日本人初のパリコレのフラワーコーディネートを担当しローマコレクションも東洋人初担当
NY、モナコ、中国、ハワイ、ハンガリー、など世界のショーでも活躍
シャネル ベージュアランデュカス東京とのコラボレーションや富士屋ホテル130周年記念ディナーショー・日本を代表する音楽家や美容家、写真家との共演など活躍の巾を広げ、東レPPOテニスにご来臨の皇太子殿下の花を手掛けるなどブライダルフラワー以外の起用も多い
世界で活躍しているからこそいきついた日本人としてのアイディンティーに洋花を融合させる独自の感性で確立したジャパニーズフラワーアレンジメントはKAORUKOスタイルとして評価を得ている
中国では外国人初の新聞連載をもち日本を代表してブライダルフラワーの指導にあたるなど日本の芸術文化の交流にも貢献している
KAORUKOブランド
取り扱い
  • 三越日本橋本店5階ブライダルサロン
  • 三越ブライダルインデックス巻頭ページ
KAORUKO直接レッスン
三越本店カルチャーサロン・横浜プライベートサロン・大阪NHKカルチャー・読売神戸文化センター・木更津ローズ&マリーアトリエ
著 書
  • 「KAORUKO花スタイル」(アシェット婦人画報社 25ansウエディング)
  • 「KAORUKOのアール・ドゥ・ヴィーヴルなくらし」(DHC出版)
  • 「KAORUKO Style Flower Arrengements」(誠文堂新光社)
  • 「夢をかなえる仕事術 〜幸せを呼ぶ法則〜」(誠文堂新光社)
  • 「ハッピーセラピーKAORUKOの幸せを呼ぶ法則」(KKロングセラーズ)
  • 「Wedding Plannerへの道〜幸せを呼ぶ法則〜」(オータパブリケイションズ)
  • 「花人・薫子の世界」(芳賀書店)
  • 「KAORUKOのフラワーフィール 〜幸せを呼ぶ法則〜」(モデラート)
  • 「あした薫子」著者:山下美砂子(文芸社)
主なテレビ出演・雑誌取材
メディアページ参照


アーカイブ

You are currently viewing archive for 2006/09/01
早朝6時に魚屋と同じようにいつものように暗いうちに集合します。ウエディングの仕事とはこんなんです。
KAORUKOご指名の花嫁さんのブーケを作りまして。
ブライズルームにお届けをして、とても喜んでくださり、また、私が他の出演などがあり、本日はお会いできないとお伝えしていたので、KAORUKO登場のサプライズに大感激してくださいました。この笑顔がやめられない。幸せのお手伝いを実感する瞬間。だからどんなにハードでも少しの時間があれば駆けつけます。  会場の花もご指名なので、早朝からスタッフとつくり、私は、トーンキゴウなど入れたり手を加えて。この素敵なカップルの詳細は明日、更なる写真付きでご紹介します。(なんでトーン記号かは明日のお楽しみ!)今日はさらっとドキュメントで。そして、セットアップ後は、更なる別の会場ホテルへ。。   たくさんのブーケをつくります。スタッフや、天使ライセンス者が私の手さばきを食い入るように見ています。 ご指名セレブウエディングや、出演の時は、私が自ら作ります。他のすたっふも他は作って活躍します。これぞ年間2000組を10年こなしてきたKAORUKOチームです。今はおかげさまでガムシャラ時期は卒業し、次なるステージであるKAORUKO御指名セレブというKAORUKOブランドウエディングを超こだわりで、行っています。   その間先日のこのカップルともおあいしてイメージをつめたり。 今日の花の前で、ちょっとふざけて撮ってみて。。  
Posted by: kaoruko
昨日は、三越本店カルチャーの日。30人を一揆にご指導いたします。マイクを使ってだけど、何往復もして、一人一人向き合います。

今回、終了後の全員の集合写真を撮るの忘れました・・・
   りんどう、孔雀草、ロホミルタス、等何気ない日本の秋の花でも情緒を出しつつ・・・どんな花材を使っても素敵にできるように皆さんへご指導させていただきます。秋の花材や枝物を使ってスリムラインのトライアンギュラーです。基礎ですが、少しバリエーションをつけて。 へんな角度から撮られてしまいましたが、一揆にむきあうとは、トークショーのようにオーラを出すので(伝えるので)かなり消耗します。でもみなさんがKAORUKOをまっていてくれるので、また、元気をもらえるなどともいわれるので、私はそれ以上に元気オーラで頑張りますです。外人のような染め具合の髪です。
Posted by: kaoruko
昨日の報告の写真版です。
久々のオフだったので、唯一のカジュアル(このブログ読んでる人はわかりますね。緑な私)で一日ゆっくり過ごします。
 土屋王子のカットの
土屋コーナーには私のお手製のKAORUKOブランド・RUCOビジューシルバーがおいてあります。。。もうだいぶたつので、私の手でカットしてもらいながらメンテ。 前回ご紹介したKAORUKO専属カラーリスト(?)のノブさんが25ansに取材されたそうで。。ニューヨークで8年ヘアーカラーを勉強し、実践・活躍されていただけあって、センスは信頼置けます。今回は、少しKAORUKO冒険です。かなり外人かも ケアリストの山本君。(くんとは失礼)いつも土屋さんとの撮影の時に一緒だから、気心しれて、冗談なんか言いながら。。。私の繊細で痛みやすい髪をケアしてくれます。 
最後にイタリアに行ってしまう土屋さんにエールを送って。。
Posted by: kaoruko
今日は久々のオフでして、土屋さんとこに行って来ました。写真は明日掲載しますね。
今日は、イヤ今日も深い話をしてきました。土屋さんとも魂友だわねと言って出会いの時から、なんだか知っていたような、アーティストとしての視点も審美眼も一緒だから、いろんな人生感や哲学が話し出すと盛り上がります。一昨年の一緒に行ったトークショーでも、「こういう話(スピリチュアル・思いは叶う・なりたい自分をイメージして言葉に出すと、現実化する・・・)をしだすと、私達エンドレスなのよね」と言う私の投げかけに「気が付くと朝5時とかね」と土屋さんが発言し、あわてて「いや、仲間で、集合が夜10時とかだし・・でも私は、5時前には帰っている」なんてフォローしたり。(だって普通の人は、へんに思いますよね)
そんな魂の友で、男女の友情の一人です。

その土屋さんが10月から11月中旬まで、イタリアに滞在しに行くそうです。
『身を置く』ということが私達、アーティスト・クリエーター・デザイナーとしては、どんなに大切か?!身をもって知っている私としては、どれだけ、インスピレーションをうけて、どれだけ、更に中身充実して、土屋雅之が帰ってくるかがとても楽しみ。
「本当の人生が始まる感じだ」といっていて、「わかるわかるその感じ!」ッて共鳴。土屋さんも私も僭越ながら、はじめは、無名で、何十万人といる美容師・フラワー・の人の一人だったわけで、でも、まがりなりにも今こうして指示を頂き活動させていただいている立場としてなぜか?といったとき、本当に頑張ってきた。人の何倍も寝ないで頑張ってきた。という事に尽きる。。。みんな頑張っている・頑張っていて当たり前・でも、昼も夜もなく休みもなく遊ばず、本当に24時間365日が仕事。頭も仕事。自分の精進精進また精進。。。これを何年も何年もやってきたよね。という事も共通。更にピュアな心で。無の境地で。先日周富徳さんも、「俺は、4年前にたおれるまで何十年間休みゼロでやってきた」って言ってらした。
人の数倍走りつずけて、泣きごと言う暇も群れてぐちる暇もなかった。それが結果的によかった。ただ好きの一言だったから夢中になれた。今の自分に繋がった。と思います。だからこそ、また次のステージではどんな自分としての活動をしているのかどんな自分に出あえるのか、自分を見つめ、自分と対話する。日常から遮断されて・・・こんなことが時には、必要なんです。「今まで数十年休み無しで、頑張ってきた自分に御褒美」と、言って爽やかに笑う土屋王子でした。
そして、「活動の拠点が何も日本でなくても私達の仕事はむしろいいから、日本や、外国両方から刺激を受け生活できるような、次はそんな自分になれるようにがんばろう!」と握手をして。
*********************
昨日の学生にも話した事だけど、ただ髪を切る人、髪をセットする人、花を売る人、花束を作る人、は星の数ほどいる。100年以上前からあった花屋という仕事は、皆フラワーデザイナーなのかといったらそうじゃない。今のこの時代で、何を自分はしたいのか?できるのか?目指すのか?例えばブライダルフラワーなら、お客さまの心をつかみ表現してさしあげるためには、デザイン力もさることながらプラス、コンサルティング能力・人をプロデュースする能力が必要。そのためには、自分という商品を買ってくれるための自分磨き・自分らしさの表現が必要『KAORUKOさんにやってもらいたい』といってもらえるための。そのための精進は、一朝一夕には、結果もでないし、日々どう生きるか?まで、大切。
花や、髪の基本は言うまでもなく、更にそのほかに。。。
こんな感じで私は、考えています。のでした。

Posted by: kaoruko
山野美容専門学校の講義の模様です。
日本一の美容師を輩出している、伝統ある山野は、最新の授業も取り入れ、業界で活躍するカリスマを次々と育てている美容専門学校として定評があります。
美容師がさらにその先にブライダルでの活躍を目指そうと思った時に、これからの時代美容だけ知っていればいいということでなく、お客様の相談に幅広くお答えできるような、人材の育成を目指し、私は、今日ブライダルフラワーコーディネートの授業を担当しました。
 一般教養(ブライダルフラワーについての)の講義やカップルの思いを叶えるための自分自身の心の磨き方やデザイン提案などの講義の後は実技です。細部まで、見えるように、教室の各所には、テレビが設置され、中継画像を見ながら。 KAORUKO考案のゆれるブーケの真髄を説明や、ブーケのデモンストレーションもしました。  授業終了後はサイン会とあいなりました。    こんなに長蛇の列を並んでくれて。心を込めて一人一人サインと握手をしました。
あすの日本をリードする若きクリエータ達。キラキラとして、一生懸命の皆に『頑張ってね!』と思わずみんなに言わずにはいられませんでした。

**********************
今日はジェーン先生は、アメリカ出張中でしたので、残念ながらお会いできませんでした。
夢と未来が限りなくある若い時に、自分の『好き』を仕事にするための模索は人生にとって価値ある挑戦です。私も『好きで好きでしかたない花』を仕事にできて、今本当に幸せだと思います。
つらいことも苦しいことも好きだからのりこえられる。・・これからの日本の若者達には、いかに早い段階で、『好き』を見つけられるかということが大切な教育改革ではないかと思うこの頃です。
KAORUKOのファンだということで、ご指名頂き、KAORUKOブランドセレブウエディングに向かって最高の結婚式を作り上げる為に始動です。
第1回のカウンセリング・コンサルティングの様子です。
12月の結婚式に向けて、初回のお打ち合わせです。その日花嫁は女優になる!そのためにKAORUKOの全力をだして、お二人を輝かせるお手伝いをさせて頂きます。会場装花も「こんなの見たことない!」というようなそれでいて、オシャレでお二人らしさを形にしていくデザインを考えましょうね。そこにKAORUKOのエッセンスをいれて。私もわくわくしています。ご紹介頂いたプリンセスガーデンMORINOさんにて。
Posted by: kaoruko
三越カルチャーレッスンの模様です。これは、9月14日の模様です。なかなかいろいろ日々あるので、掲載しそびれていたら、生徒の皆さんがまだかまだかということで、「先生ー私達を忘れないでー」と先日笑って言っていたので。。。ごめんなさい。

ローズメリアを作りました。難しいのに良くぞこんなに綺麗にできました。!
**********************
ごめんなさいついでに、9月22日の揺れるブーケコースの方へ。
とりこんだ写真が消えてしまったの。ごめんなさい。あの時モームス張りに、みんなかっこよいポーズで写っていたのに。。。しかも、とても美しい揺れるブーケがね・・・ざ・ん・ね・ん・む・ね・ん
Posted by: kaoruko
昨日のブログで周さんとの楽しいパーティーを写真で報告しました。そのときの不思議だと書いたあの話について説明します。
9月21日にたまたまつけたテレビの徹子の部屋のゲストはさだまさしさんでした。
もう終了間際でしたが黒揚羽の話をされていました。どこかで聞いた事がある話だと思い(これは私の記憶違いだったのかもしれません)聞いていたら、渡辺先生のブログでずいぶん前にいつか読んだ実話に基付く精霊流しの話でした。(渡辺先生はさだまさしさんの音楽プロデューサーもされていて、旧知の心友・親友とのこと。)・・・以下 は21日の渡辺先生のブログ引用・・・『
「向日葵の影」という第二の「精霊流し」とも言える曲が先日発売された「美しき日本の面影」というアルバムに収録されていますが、その詩に「日の暮れのひかり朧に黒揚羽、船の舳先にひらり留まれり」と書かれているとおり、夕暮れ時に黒揚羽が実際に私たちが曳いた精霊船に飛んできて止まった時になんとも不思議な思いをした・・・・』
この日の数ヶ月前にさだまさしさんがこの光景をイメージされて、この歌詞を書かれたそうで、それが、実際に具現化した話で、しかも、本当にその歌詞の主人公の亡くなった方が詞のように蝶に形を変えてとんできたのではないか?という思いを語られていました。。。そのとき私は、いつも見ないこの番組のしかもこのタイミングを聞くために導かれるようにテレビをつけたことは、何の意味があるのだろうと思っていました。同時に黒揚羽とはしばらく見てないわとその姿形をイメージして・・・この曲をこの歌を聴いてみたいと思う気持ちとともに。
そして、23日迎えた昨日の朝。「今日はお彼岸ね」と言いながら、ホームパーティー。お盆やお彼岸は、ご先祖様が、虫や鳥に乗ってやってくるといいますよね。普段でも、先祖霊や指導霊は、私達の後ろで、私達を見守り、導いて下さっているのですが、見えない存在を常に感じて感謝する事は、意識をあえて持たないと、つい日々の諸事に流されます。改めて自分が今あることへの感謝をつなぐこの日に、夕暮れ時、いつも見ない黒い蝶が私の前にやってきて、カメラを向けても逃げようともしない。そして皆を見送った後、15分ほどして、家に入ろうとしたときも今度はどこからともなくひらひらと飛んできて私の肩にとまろうとしたのです
。スタッフもお手伝いさんも「いつも黄色い蝶はよく来るけど、こんな大きな揚げ羽蝶は見たことない。しかも黒なんて。」「先生のところばかり飛んでますね。」
その瞬間、『黒揚羽!』と私の中でつながりました。
このところ私の中でビジュアル化されていた黒揚羽が私のところにも具現化したことは、不思議であるとともに、ユングの共時性か、はたまた、思いは叶うなのか、それとも私に何かを伝えに印象的な形になってやってきたのか?いずれにしても昨日はお彼岸、意味のある偶然の一致、すなわち必然であることから、私はそのメッセージを考えたのでした。    


Posted by: kaoruko
いきなりこんなポーズです。周さんが我が家に来てホームパーティーもおなじみになりました。

今日はチャイナな私です。20年ぶりくらいに真っ赤な口紅なんぞつけてしまいました。中国になりきります。 中国っぽくウェルカムボードを作ったのは、レッスンの一貫として、レオさんです。他の参加の皆さんは、このテーブルコーディネイトとして、赤も取り入れたフラワーアレンジメントを作りました。 「はい、ゴマだんごも出来上がり」周さんがみちばろくさぶろうに勝ったときの(鉄人番組)元祖エビマヨ・周さんチャーハンのレシピを教わりながら、皆で、料理のでもを見学。
「10月1日テレビ東京の田舎に泊まろうという番組に出るよ。菊農家に泊まったんだよ。そこで、今と同じチャーハン教えてきたから今日の復習で見てね」と周さん 「ハイ、お玉持って記念写真だよ」  最後にみんなで。お開きを惜しんで玄関のアプローチで。KAORUKO癒しのサロンは今日も晴れ。皆の笑顔とともに不思議なことがおきました。黒揚羽蝶がひらひらと飛んできたのです。何が不思議かって?その答えはまた明日。。。
庭のテーブルの紫陽花もきらめいて。。。
Posted by: kaoruko

金木犀が香りだした
どこからともなくやってくる芳香
ほんの一週間のつかの間
一年に一回だけのこの季節
過ぎ去りし日のノスタルジー
重ねてきた年月を振り返るこの季節
ずっと咲いていて
ずっと放[(はな)っていて
切なく思う願いをすぐさま打ち消す
たった一週間の香りだから
またあえる季節まで
また一歩明日へ
KAORUKO

**********************
自宅の庭の金木犀をさっき撮ってみました。
爽やかな季節がやってきましたね!
今から外出します。今夜は遅いからこんなところで。。。
Posted by: kaoruko
あくなき追求ここにありのおなじみの撮影現場です。
今月号は、もう12月号。そうです。クリスマスです。去年はホワイトクリスマスにして、クリアーな輝きの世界を表現したので、今年はクライアントさんの意向もあり、テーマはグリンです。

だからこの日の私は緑な私。初めて着ました。こんなカジュアル。。ロンドンで以前買ってたんすの肥やしになっていたものを出して。。ここは都内の某撮影スタジオ。「暮らしたーい」とおもわず叫ぶほどかわいい。バスタブやベッドまであるの。南仏のような。緑ナ私
がグリンになりきったとき、やはり魅かれたのは、KAORUKO一押しのRUCOパールキャメルゴールド意識をここにあわせると、うえから降りてくるようにデザインも湧き出て、アットいうまに、手が心が動いて、出来上がります。こんなときは、何かがのりうつったようらしいです。 
出来上がり!!KAORUKOテイスト洗練のグリンゴールドクリスマス!!
 

何にとり憑かれたってこの頃の私は、玉玉玉玉パールにとりつかれたかのごとく一途に愛してしまっている。。でも自分で開発した微妙な色合いとかにこだわったKAORUKOだけのオリジナルですものね。洗練の表現には不可欠。
モミもアラスカから取り寄せて。
誰の真似でもないKAORUKO流クリスマスを当たり前のグリンをベースに考えろといわれて、こんなんなりました。!
ほっとひと休み。
撮影チームで記念写真。
2ヶ月前に出したデザイン画を元に例のごとく私のデザインを元に私の指定のイメージのオシャレなマントルピース(暖炉)を探して下さってこのスタジオに!デザインの完結のためにはみなさんがわがままをかなえてくださり、より良いものを追求するために力をそそいで下さるから、こうして、皆の力でよいものが出来上がります。ありがとう!

緑な私はいかがですか?仕事にあわせて自分も変えるってなりきれるから好き。もともとスピリチュアル的にはミディアム(霊媒体質)なので、その対象に焦点をあわせると憑依したようになりきったり、心が伝わったり、つまり意識を集中させると自分を投影したり、のりうつったりってことを自然にしてしまっているのです。
これは、また別のカテゴリでお話します(スピリチュアル)でも、女優さんや、アーティストはほぼそうだそうですよ。うえから降りてくる・啓示やひらめきがやってくる・うえと繋がる・・・表現方法は様々だけど、こんなはなしは、自分だけかと思っていたら、アーティスト仲間ではなしていると、音楽もデザインも皆『あ、やっぱそう』と共鳴します。江原先生もおっしゃっていました。だから、私も渡辺先生も実体験で確信しているからスピリチュアルを語れるんです。でも、まだまだ魂の向上の旅はエンドレスですけどね。。もっと磨いて透明にならなきゃ!

09/21: KAORUKOブランド・セレブウエディング。。ロイヤルスウィート

KAORUKOブランドウエディングとして、先日のショーでも発表したKAORUKOテイストの今一押しデザインのひとつをとてもお気に召してくださり、更に花嫁さんらしいカラーも混ぜて。こんなの見たことない!というため息がお友達からこぼれるような花嫁や会場をオーラでつつみ、徹底的に輝かせます。輝きだけが彩りの洗練で。この日の素敵な花嫁さんは、初めてお会いした時からキュートな笑顔が印象的なセンス溢れる方でした。ブーケもおそろいで。
      
私も大好きなワントーンおさえめのKAORUKOカラーだから。   窓辺にもたくさんの花達を並べて。
 RUCOパール・RUCOダイアモンドはKAORUKOが開発したオリジナル。 
   私が手掛けた証のKAORUKOブランドリボンをナフキンに  花嫁さんとも心通わせ、つくりあげた世界でひとつのKAORUKOブランド。
このキャメル・ゴールドの色合いがこんなにも映える美しい花嫁さんだから、ふんだんに、そして、髪飾りにまでふんだんに。
KAORUKOブランドがこんなにもフィットしてとてもうれしいです。
優しい新郎とお2人、お幸せに!!

****************************

流行はここから生まれると、僭越ながら言われます。
きっとこれも全国で真似がでるんでしょうが、KAORUKOだけの証はKAORUKOリボン。ブランドというステイタス。。。。
この3連休の素敵な花嫁さまたちでした。KAORUKO御指名でより美しくオーラを出すための幸せのお手伝いにKAORUKO参上いたします。

今日は、某スタジオでの撮影でした。今日の模様は明日のお楽しみに!今日は緑なKAORUKOだったの。
この3連休は横浜や都内のウエディングのKAORUKO御指名のカップルの所へ。そのなかから写真が綺麗に取れてカップルともゆっくりお会いできた素敵なウエディングをご紹介します。KAORUKOが手掛ける2人のオリジナルウエディング。
KAORUKO御指名だから、KAORUKOテイストをちりばめつつ、お2人らしさを引き出して、デザインしていき「わーっ!○○チャンたちらしいね」とゲストの声がきこえてくるような、2人だけの他にはない、そんな会場つくりを致します。お2人の心とつながってお2人の心を花で表現して差し上げる幸せのお手伝い。

このお2人は、ご新婦様がスヌーピーと★が大好きで、ご新郎様がサッカーボールが好き。そして、水色が大好きという楽しいお打ち合わせでのカウンセリングにより、私がデザインしました。KAORUKOテイストというべき、水の透明感をかもし出すような空気の入ったアレンジに★を取り入れて。メインテーブルには、お2人にお気に入りのスヌーピーとサッカーボールをご持参していただきました。そこに★が飛び散るように。
            
花嫁さんのブーケは、KAORUKO一押しのKAORUKOブランドビジューブーケ。輝きだけが彩り。新居に飾って一生芸術品として、飾っていただけるようにKAORUKOが手掛けた思い出とともに、そんな思いを込めたブーケです。
プリザーブドのローズメリアにKAORUKOビジューを入れて。ティアラも私のビジュー手作り。本当に美しい花嫁さんを更に輝きで彩ります。

とっても素敵なお2人と出会えて、今日の日を担当できて、私もうれしいです。お幸せに!

***************************
明日は、KAORUKOブランドウエディングのお嫁さんです。

お楽しみに
Posted by: kaoruko
この3連休は、ウエディングが超忙しく加えて、なんだか体が秋を感じてから、過敏な私はアレルギーのくしゃみからはじまり、頭痛とか。でも、私を待っているお嫁さんたちにあえば元気元気!昨日も今日も明日も幸せのお手伝いに励んでますから、週明け更新をお待ち下さい。金沢での渡辺先生と江原先生から頂いたオーラで、なんとか頑張り、アレルギーも吹き飛ばしますから。
Posted by: kaoruko
ここはシャルルドゴール空港です。パリに行ってきました。
うそです。。。。 それにしてもそっくりです。ここは金沢駅。古都金沢だなんて思えますか?!今回宿泊した全日空ホテルは目的の石川県立音楽堂の隣で、そのまた隣が、この駅でしたから、思わずカシャッ。   そして、たまたま心の浄化をかねて、ゆったりしたスケジュールで、金沢行きを計画したので、コンサートまでのあいた時間にこんな東茶屋へも足を伸ばし。何気に乗ったタクシーさんが、黄金の茶室に連れて行ってあげます。という事で・・金沢福井へは昨年来ご縁を頂き、某専門学校の特別講師を仰せつかった関係で美味しいものや、風情や、和紙、金箔などを楽しみにこうして足を運びます。が、ここは初めて。
ジャーン!これは先日のコンサート終了後の楽屋でのショット。大役を成し終えた渡辺先生は更に輝いていらっしやいました。江原先生とも久々にお会いできて。
そうして、こんな風に首などかしげると渡辺ファンにまた怒られそうと笑いながら。・・・土屋ファンとかにもそうだった・・大丈夫私は、おばさんのりなだけだから。  
不思議なであいつながりの3人がつながった日の記念(かってに私がつぶやく・・)

『真・美・善・調和・愛は神につながる』ってコンサートでもおっしゃってらして、本当に地でこのお二人は実践されているから、周りの人々を優しく癒し、幸せオーラを放出されるのだと改めて実感です。


**********************
改めて自分に問う
幸せとは?争いやいさかいのない世界へ。心の平静・豊かなる心・そのための心の持っていき方は?そうある自分になるためには?
試練や挫折を乗り越えて、魂を磨き、たくさん傷ついて、輝ける自分になりたいですね。でもそれは自分次第。生きていればうまくいかないことの方が多いでしょう。
でもこうして魂のステージが上がることにより、出会いもまた同じように修練をつんで心が、学んだ者同士が出会うから、無意味な必要以上のいさかいや、争いはだんだんおこらなくなるのもです。仕事でもしかり。
たくさん失敗をしてたくさん学んで、だからこその誠実な仕事の進め方を覚える。そうすれば仕事の失敗も起こらないはず。全く無くなりはしなくとも、仕事、恋愛、人間関係全てにいえること。
私もこんな風に転んだりの繰り返しの中で今の自分がある。転んだっていいじゃないか。かっこ悪くたっていいじゃないか。全てが自分なんだと受け入れられた時、そんな自分も愛せて、傷つきながらもほんのかすかに成長できた自分をほめてあげることができる。そう思えるようになってから心も自然体でいられる。思いが叶うというおまけつきの効果もやってくる。心がピュアになるとね。
昨日より今日、今日より明日。少しでも輝ける自分になっていたいね。『真・美・善・愛・調和』にちかずく自分にね。!ありがとう。金沢での心の浄化日

追伸
渡辺俊幸ブログファミリーの皆様。うれしい書き込みありがとう!この場にて御礼申し上げます。
また、金沢でKAORUKOファンだと声かけてくださったたくさんの方からも書き込みありがとう!うれしいです。
Posted by: kaoruko
行ってきました。!
夕べは感動感激に包まれて、興奮でした。渡辺俊幸先生と江原啓之先生のコンサート。すごかったです。
会場全体が浄化されて、愛と癒しのオーラをはるか超えて、『世界平和』みたいなパワーを感じました。
この2人の出会いはまさに必然と感じました。
私がこのブログでも絶賛のそしてKAORUKOフラワーショーでも流して、会場中を癒しのオーラで包んだ『Voice of Heaven』から、3曲を生オーケストラで、初めて聴きまして、もう私は涙が溢れました。NHK開局80年記念の「ハルとナツ」というドラマのテーマ曲、愛地球博の開会式のメインテーマの愛・未来、阪神大震災の曲、私の周りの何人もが涙をハンカチでぬぐっていました。生はいいという単純なことではなく、魂を揺さぶるほどの曲であり、その作曲家が精魂込めて、指揮を振る・・全てが一体になって空気が変わるというような、こんなに人の心に響く曲を作ってくださった渡辺俊幸という作曲家はまさに天命として、なにか大いなる使命をもっていると感じざるをえないほどの感動を与えました。

そして、スピリチュアルカウンセラーの江原先生のもうひとつの顔である、バリトン歌手として、昨日は、オーケストラをバックにマイク無しで、歌われる本格的なオペラにも大感激しました。オープニングは2階のパイプオルガンに薄明かりが射し、その音とともにその2階のオルガン脇の舞台そでとでもいうようなバックから、江原先生が光とともに登場され、歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より<アヴェ・マリア>をお歌いに。神が降りて来たようないきなりの光のオーラに包まれた感覚で、会場の空気が動きました。
私の大切な大好きなお二人が舞台で一緒にコンサートされているお姿に感無量でした。
こうしたオーケストラにあわせた江原先生の歌声あり、渡辺先生の曲アリ、江原先生のスピリチュアルなトークあり、そして最後は、江原先生が大好きだといういるかさんの曲から3曲。コレが渡辺流に素敵な編曲になっていて、歌詞はスピリチュアルなテーマないるかさんの素敵な歌詞、それを江原先生が魂込めて歌うって感じで、おまけにいるかさんまで会場にいらしていて。。。
拍手拍手のスタンディングオベーション、鳴りやまぬ歓声、本当に凄いことでした。

終了後に渡辺先生が楽屋にとお誘いくださったので、その楽屋での大成功の直後のみなさんの素敵な感動の笑顔に接し、本当に私もうれしかったです。
江原先生にも久々にお会いできて、積もるお礼が言えたり、お話できてうれしかったです。
江原先生と数年前に不思議な出会いをして、たくさんアドバイスいただいて、私の初めての書き下ろしに推薦文まで帯に頂き私にとって花+今の活動(執筆とかスピリチュアルアドバイスとか)の方向性を示してくださった感謝の方なのですが、いつも変わらない暖かさと笑顔に感激です。そして、渡辺先生とも実に不思議な出会いをして、(このブログ参照・・不思議な出来事)魂の友とか言っているくらい素敵なかたですが、このお二人がこうして、出会って、魂が共鳴して、こんな世界平和みたいな活動で人々に愛と感動と癒しと浄化を与えて、僭越ながら私もこの場にいさせていただいて、とてもうれしかったし、たまたま結果的に共通の知人であったということにしても、魂同士が古の時代に知っていたんだろうなぁと思わざるを得ませんでした。
今後がますます楽しみです。素敵な人達との出会いや、それらをとうしての学びは人生にきずきを与えてくれます。



Posted by: kaoruko
今から行ってきます。!
金沢でのこのスピリチュアルコンサート。この頃のお疲れの私は癒されに行ってきます。夕べ渡辺先生からお電話いただいて、金沢は雨で寒いんですって。夕べは江原先生交えてのリハだったそうです。渡辺先生の指揮により江原先生がクラッシックをお歌いになるなんて、どんなに素晴らしいことでしょうか。楽しみです。



09/13:

Category: General
Posted by: kaoruko

09/12: レッスンアラカルト。。。天使や妖精たち。

Posted by: kaoruko
夕べは都内の仕事で、夜は、隠れ家ホテルにお泊りでした。ホテルのスタッフが「ブログ見てます!」lっていわれて(汗)隠れているつもりが隠れてない。。。でも気心知れたセキュリティーもきちんとした某ホテルだから安心。自分ちのようにリラックスです。
明日は、朝から金沢へ飛びます。渡辺俊幸先生にお誘いを受けて、金沢での先生のコンサートに行きます。ナント私の大好きな人同士のジョイントコンサートです。渡辺先生と江原啓之先生です。凄くスピリチュアルな舞台でしょうね。わくわくします。楽しみです。
**********************

このところのレッスン報告をまとめて。
ゆれるブーケの最高ランクの天使ライセンスを取った人々
ベージュやミルク色の花達を
今日は用意してみたの。 
  
男性が東京のレオさん。とうとう取りました。これからは、KAORUKOの技と心を携え、一層の飛躍を目指して。KAORUKOブログファンからは男性ゆえにめだっているからレオさんって覚えている人が多数。女性は山口のくつのさんです。前回山口のういろう持ってきてくださった・・山口のKAORUKOめざして。たくさん生徒さんもいる地元で活躍の花屋・花の先生です。
2人とも美しいブーケを作れるようになりました。
 真剣につくる2人の背中ごしからカメラをむけて。美しい
  
広島の尾前さん。広島のKAORUKO目指して頑張っています。やはり生徒さんもたくさんいるお花の先生です。プリザーブドの先生でしたが、活躍の幅を広げる為にKAORUKOの門をたたきに。ブライダルフラワプロデュースも習得されました。
   日野の上原さんも天使になりました。美しいブーケがここでも受注はじまっています。  我がチーフの仲條の天使作品。7年ですが常に向上の関心さ。だから安心して現場を任せられます。同じく我がスタッフの桑村・・久々に腕が落ちてないようにフォローアップのレッスンでベーシックを。


これは先日のセレブ花嫁さんのブーケのアップ。美しいから。

一昨日の土曜日に行われたKAORUKO御指名セレブウエディング。KAORUKOブランドウエディングです。今日ののお嫁さんはとても上品で、ご新郎様もやはり品格溢れるお二人。笑顔もキュートな素敵なかたです。
シンプルでいて華やかにというコンセプト。ありきたりではなく。
輝きだけが彩りシリーズの中でも今回は、グリンと輝き。 そして、ミニ花束で可愛さを
お色直しは、上品な花嫁さんを尚一層美しく彩るようにKAORUKOブランドのRUCOパールの純白を引きずるくらい長くして、KAORUKOブランドのRUCOビジューのスターリングシルバーで。そこに生花のピンクの蘭を加えて。。。披露宴終了後は生花を取り外せば宝石のブーケは一生お部屋飾りとして、記念に楽しめます。
 
挙式用の白ドレスは、ユーチャリスのクレッセントブーケです。シンプルにグリンをきかせて。

おめでとうございます!洗練の花嫁にKAORUKOブランドウエディング。お幸せに!!
Posted by: kaoruko
毎年夏に開催するKAORUKOフラワーショーと、2月の桂由美先生の東京グランドコレクションに参加お手伝いをするために、KAORUKOの天使ライセンス者や、認定講師が全国から何人かやってきます。KAORUKOグループは組織拡大を目的にはしていませんので、本当の実力のある人、技術だけではなく心も伴わなければ、仕事は成功しないということをわかって日々精進する人を育てることを目的にしています。ですから、一生のお付き合いだし、少数精鋭でいいのです。各地のリーダーとしてブライダルフラワーをりードする存在になってほしい、全国の花嫁さんをゆれるブーケのオーラで美しくしてほしい。。。そういう目的だから、心も天使というべく年に3回セミナーを開きます。ショー参加にあわせて。(3回中、万難排して2回は参加の義務がありますが活躍している皆さんなのに仕事のひとつとしてスケジューリングしてやってきます)
この日は、8月30日で翌日のショーを控え超忙しい日でしたが、またふらふらになりながらでしたが、一日セミナーを体当たりで行いました。
その模様です。場所は横浜ロイヤルパークホテル50階の会議室というホテルさんの協力により素晴らしい環境で。

私が明日のショーに出す新作ゆれるブーケのトレンド2006版についてレクチャーします。実際作って見せます。コレは、プリザーブドのゆれるブーケです。かたまりの域をでないプリザーブドもKAORUKOの技法ならほらこんな風に風になびくよう。
私の指使いなどを食いつくように見る向学心溢れるみなさん KAORUKOブランドビジューブーケや、生花のブーケとプリザ。 モデルさんはこうしてこのブーケを持って歩くのよ。花嫁さんもその日は女優なのだから、皆さんもこうやって持ちましようと花嫁さんにご指導してあげてください。最高に美しいオーラの出し方を。とレクチャー

    
その次は、みんな頑張っている中、特に目立った成功例(あくまでもこの一年での)を3名から発表してもらいました。(滋賀・岩手・姫路の天使ライセンスや認定講師の皆さん)
それは、誰もがはじまりは、皆一人。スポンサーがいるならともかく、孤独の中で夢を叶えるために、いかに地域における差別化を目指すか?でKAORUKOライセンスをとりにくるので、条件は皆同じ。でもその後に自分としてどう一歩を踏み出し結果につながっているかの実例体験談をレジュメまで作ってもらい発表。こういうことはする方も聞く方もとても参考になり勉強になるのです。

そして、最後の授業はKAORUKO顧問弁護士軍団の一人の井澤先生から。
知的財産権・特許権・パブリシティー権等についての法的な話。
しらなかったではすまされないのがプロとして旗揚げしているものの義務。そして、ブランド確立など、夢の実現には、こうした法律の常識を知った上で、時代にあった頑張りが必要。  
そして、その後は、私の「心も天使について」の講義の後に、こうして場所を変えて、翌日のショーの制作の確認作業を。
そのご、皆は下準備。私は、スタジオに入り、明け方まで、ショーで使うパリコレのビデオの編集に立ち会う。。。。んな感じの一日でした。



KAORUKOグループは、本物の一流をめざして、こうして、皆さんも日夜努力、日々精進しています。私も心血注いで体当たりで、魂どうしで向き合います。そして皆さんもあうたびに顔も美しくなっていくから不思議。年齢を重ねると生き様や心が顔に出るって本当だから、当たり前ですね。
心も天使とは、人としてのルール・・・他人の誹謗中傷をしない・自分としてどうがんばるか?・試練や挫折を乗り越えて、魂を磨く・真摯に取り組む・群れて井戸端会議をするおばちゃん先生で終わるか?志を高く持つのか?常に原点に返る・などなど。。。
Posted by: kaoruko
フラワーショーの報告もひと段落。けっこう今回の写真の私は自分としては気にいっています。いかがですか?「ダイエット成功したんですね!」というおめでとうの声が寄せられています。そ・そのように写っていますね。。。カメラマンがいいのか、ヘアメイクさんがいいのかはたまた私がいつものように本番前になると、ヒュッと顔のラインが引き締まり小顔になるんですが、今回もその用になったようで。。。小顔の秘訣教えてあげますから聞いてください。
そして、今回はつけまつげなるものを初めてつけました。私はもともと子供の頃から天然のクリンとした長いまつげをしていまして、マッチ棒を3本はのせていました。下まぶたのまつげまで長くて天然です。ビューラーは3年ほど前に初めて使用したくらいに天然カールでした。それが、髪の毛を流している方の右目が常に髪が覆いかぶさるせいか気がついたらカールがこちらだけ平らになっているではありませんか?ビューラー知らずを自負していた私としては、アラ大変!とあわてて使ってみることに。そして今回はこの年にて初めての付けまつげです。けっこうお人形さん気分でよかったです。デモ、この調子でエスカレートしないように気をつけます。今日は、コレくらいでね。お休みなさい。明日もモーレツ忙しい日です。明日の報告またお楽しみね。

お気に入りの一枚。みなそれぞれに美しいオーラを放っています。私も細く見えるし。。。
Posted by: kaoruko
フラワーショーに来てくださった方々とのショットです。
皆さんありがとうございました。600人以上で全員は到底まわれずにごく一部のかたたちです。

お世話になったホテルマンの笹井さん・モデルさんにお世話になった稲川素子社長・仕事のお世話になっている方・専業主婦時代の仲間・三越カルチャーの生徒さん・幼馴染・JC仲間・ジェーン先生と食事をした横浜華正楼のオーナー・私のファミリー・マイサン・マイドーター・マイマミー・マイパパ・ハマさん・商工会の重鎮・横浜ロイヤルパークホテルの社長・グァムのミセス・仲良しのブライダル産業新聞の北島社長・オアシス社の社長・あした薫子の著者の山下さん・静社長・横浜ロイヤルパークホテルのテナント会の皆様・懐かし地方の旧生徒・魂友の作曲家の渡辺俊幸先生・作曲家の故中田喜直先生(夏の思い出や・小さい秋小さい秋小さいイ秋見つけた・・の)の奥様・学生モデルでお世話になった横浜fカレッジの江波戸先生・日本ケンタッキー元社長の大河原氏はじめ三菱商事特別顧問のめんめん・宮様御用達の書道家の先生・商工会女性会長さま・都内一流ホテルの方々・地方ホテルからの方々・東京堂さんやその顧客の花の先生がた・ブライダル業界の各ジャンルの方々・ファンの方々・・・さてさて間違い探しならぬこの人はだれだ探しでお楽しみ下さい。(本当にたくさん、あらゆる分野の方に興味を持っていただき、お運び頂いた方々に感謝です。!。。ご紹介できなかった方や、写真撮れなかった方ごめんなさい。)
|                                  
**********************
今までのKAORUKO・今日のKAORUKO・これからのKAORUKO・さまざまな出会いが私を作り私を支えた。一年に一回皆さんにあえてうれしく思います。
また来年のKAORUKOをよろしく!

**********************

今日は地方の生徒のレッスン日でした。
その後、スタジオに籠もって夕方からは、ナント7時間かけて、このショーの録画を見て、編集に参加。メチャいいのができました。感動再びって感じです。KAORUKOの新作の今年のテーマ『輝きだけが彩り』のテーブルコーディネイト作品やブーケはもちろんくまなく写っているし、SINCE1999のKAORUKO定番ヒット作品(雑誌やなんかできっと目にしているKAORUKOテイスト)、もちろん、本格的なブーケショーはノーカット、桂先生とジェーン先生とのトークもノーカット、パリコレ映像も写っているし、いらして下った皆さんとのショットも。そして、最後のサイン会の模様や、今回参加したKAORUKOグループの天使ライセンスはじめ皆さんの作品も。更に更に、サプライズで、その後もいろいろお付けしちゃって。お楽しみに!
KAORUKOサロンに見にいらしてね。または、KAORUKOの分身の天使ライセンスの人のアトリエで
見れるようにすると思います。コレはあくまで、プライベート用の記録ビデオですから、店や、外に向かってはお見せしたり、商売に結びつけたりは厳禁してます。さらに一般の方へ販売はしていません。このショーに携わった信頼置けるKAORUKO関係者のもとで、見ることができます。
「ビデオ見る予約一単位」と、KAORUKOサロンに予約を入れてね(笑)

今日の報告は舞台裏です。ヘアーメイクのティアさんチーム・モデルさん・ジュエリー会社の人・司会の人・我KAORUKOスタッフチームとして参加の天使ライセンスを取った地方で活躍の花の先生や花屋さんたち・演出家・本番前のリハ場当たり・舞台に上がる前のゲストの桂先生やジェーン先生です。ドキュメンタリーですね。
私のデザイン画を忠実に再現しようと必死の花チームや、ヘアメイクの部屋の仕事振り。モデルの髪に花やビジューをつける微妙な位置を指示している私、ショー本番前の記者会見で本日のショーや今年の提案について語る真剣な私
ところどころにKAORUKOデザインの花たちで昨日・一昨日にこのブログ上に載れなかった作品たちもちりばめて。
 朝礼!KAORUKOに変身前の杉本薫子さんです。(笑・汗)(今からヘアメイクに入るから史上初すっぴんで、家族以外の前に出たの。皆動揺していたりして・・オーラも消えてるわ)                 
この3作品は約10年前に発表して、日本中でKAORUKOテイストとしてヒットした懐かしい作品たち。どれだけの花嫁さまの門出をこのKAORUKO定番作品でお作りしたことか。。。
ジュリアやブラックティーを使い英国のガーデンに咲き乱れるような・名付けて英国式クラシカルウエディングと、ハワイの海が思い出のカップルという設定で、やしのみやハワイアンキルト等.と海のラグーンを感じさせてさわさわと風が揺れるようなブルーの花たち。そしてアプリコットキャンディーと名つけた甘くてかわいい女のこ作品・・・な・つ・か・し・い            
**********************
いかがでしたか??
さて明日は、いらしてくださった皆さんの写真です。
ディナータイムなどで、時間の許す限り皆さんのテーブルを回ってハイポーズ!したのですが、ナニセ、総勢600人以上です。回りきれずほんの一部の方たちになってしまっていますが、明日思い出アルバムとして掲載させていただきますね。
ショーの報告です。KAORUKOの新作のゆれるブーケショーです。ゆれるブーケに輝きが加わり、『輝きだけが彩り』のごとく、生花と輝き・宝石・KAORUKOブランドのRUCOビジュー・RUCOパール・RUCOビーズなどKAORUKOがブランド開発したものをショーで一挙公開。プリザーブドもゆれる!さらに光のブーケ。極小LEDがKAORUKOから誕生です。ブーケや会場装花に入れれば、アッと驚くこんなのはじめて!見たことない!しかも洗練されている!というアイテムです。ゆれるブーケがなびいて、ゆれるブーケはどこから見ても美しい。花嫁を女優にさせる魔法のオーラいりです。まずはご覧下さい。 
               

ブーケショーの後は私のデモストレーションです。
  
そして3人のトークショーです。
    
最後に私が本日のお礼を込めて、今回のショーのテーマや思いを語りました。
フィナーレです。

******************************************
夕べは都内のホテルにお籠もりでした。ショー翌日から休む暇なく早朝から地方の人のレッスンなどしていましたから。さすがに疲れ果て、夕べは隠れ家ホテルへ逃避行。
さて、今日はショーの模様です。明日は、いらしてくださった方々の紹介や壮絶な舞台裏・我がスタッフや参加の天使の人々を紹介します。お楽しみに!
[山野愛子ジェーン先生のブログにショーの模様がアップされています。]
今日の報告はKAORUKOブランドウエディングの新作作品を披露します。『輝きだけが彩り』。。。KAORUKOブランドから登場の輝きグッズを使って。洗練・オシャレに。いかがですか?
 


フィナーレにて花束を。左が作曲家の渡辺俊幸先生・右が周富徳さん
演出家の松川氏とリハにて。次回の素敵なショー報告をお楽しみに!

**********************
次回はショーの模様です。お楽しみに!!
そして、いらしてくださった方たちとのショットも随時掲載いたします。
まだ写真が手元に全くないからいまいち感動をお伝えしずらいのですが・・・。フラワーショーは、おかげさまで、600人くらいで立ち見がどっと150人くらいという大盛況でした。コレでもお断りし続けたので、あのままお受けしていたら一体どうなっていたことか。というわけで受付が大混乱してしまい、予め券を買って来て下さった方々にお待たせしてしまってごめんなさい。
デモ、BGMとともに始まったディナータイムは渡辺俊幸先生の私の大好きな『Voice of Heaven』でしたから、いっきに会場が癒しのオーラに包まれて優しい気持ちにだれもがなった事でしょう。私のショーにぴったりの曲でした。
そして、ショーはまずモデルさんが私の新作のブーケを持って登場。肝いりでデザインした今のKAORUKOのトレンドブーケたち。うーん早くこのブログでもお見せしたいわ。ファッションショーの演出家としては日本一のくさわけの松川氏に頼んだので、スマートな洗練の構成になったかと思います。続いてパリコレの時の私の花のシーンのみつなぎ合わせたビデオを上映。これは私としては映像事態もかっこいい撮り方をしているから、かんがい深く、私的にはジーンとしましたね。今までの道のりとかありえない夢の扉が開いたときの感激や戸惑い、パリコレという舞台での一流のスタッフのなかでの仕事ブリに接した時の高揚がよみがえり、さまざまな感情が交差して。この編集を前日夜中に急にやったのでしたよ。そして次は私のブーケのデモストレーションです。
マジックショーさながらにゆれるブーケをつくりました。。今回は幻想的にしっとりとね。
その出来上がったブーケをモデルさんが持ってウォーキングし、披露。
その後いよいよ桂先生と山野愛子ジェーン先生と3人でトーク。きっと濃いオーラが3人並んででてたんでしょうね。ジェーン先生はとても明るくて美しいし、ジェーンカラーのショッキングピンクを着ていらしたし、桂先生はいつものいでたちにこの日は黄色のターバンで、凛として華やぎ・・・私は黄金のイヤいぶしゴールドの衣裳だったし。そしてそしてトークです。
コレがまた面白かったのです。
桂先生が少子化や非婚化を憂えて「皆さん女性は仕事も家庭もあってはじめて幸せなんですよ」なんて言い出されて、会場の未婚非婚の女性もどっとわき、更に来た人だけが聞いちゃった特だねまででてしまって。「え?言っちゃっていいの?」という内容が。明日のスポーツ紙に出たらどうしようみたいな。秘密です。(笑・汗・)
その話題が飛び出した時しばしボーゼンで私とジェーン先生は台本にないぞそのテーマは!とあせったのでした。私の口(文字)からは言えないわ。このけんは。
まだ内緒。そのうち公になりますから楽しみにねっ。
そして、いよいよラストは、私のトークです。皆さんへのお礼、感謝の気持ちや、今までのKAORUKOそして、これからのKAORUKOについて述べました。私のバックには、今までのいろいろな映像が走馬灯のように映し出されて。。。
最後フィナーレがあって、花束を渡辺先生と周富徳さんと、25ans(ヴァンサンカン)ウエディングの相磯編集長から贈呈していただきまして、華やかに終了です。

この日のお食事もホテルの高橋料理長肝いりの私のために考えてくださったメニューで本当に評判がよくて、来て下さった皆さんから、おいしいと絶賛していただき、主催者としては、本当にうれしかったです。

来場の方は生徒さんやファンの方や全国のホテル式場のかた、都内の一流ホテルさんはほとんど来て下さったし、花関連の方も東京堂さんがポスターを貼ってくださって応援してくださったので、、かなりいらしてくださいました。
ホワイエや66階のロイヤルスイートルームには、私の今回のテーマの花が飾られました。此花のテーマについては又明日詳しく思いなんぞをお伝えしますね。

そして、KAORUKOのゆれるブーケの公認ライセンスはじめKAORUKOグループとして、プロとして活躍されている全国から出てきたプロたちが作品展をしました。高度な技術を習得された皆の作品は、人々を魅了し私も誇らしかったです。
さらにKAORUKOブランドの商品なども陳列されました。

余談ですがお祝い花に野口五郎さん・三井ゆりさんからも素敵な花が届きとてもうれしかったです。

こんな感じでした。そうそう今回はホテルのリニューアル発表もあったのでホテル主催の記者会見も行われ、いろいろ語らせていただきました。

今日はこのくらいで。また明日ね。
Posted by: kaoruko
昨日無事成功しました。!おかげさまで、大盛況でした。この模様は、ごめんなさい。ナニセ写真はこの日ばかりは、我らKAORUKOチームブログようデジカメを押している余裕はなかったので、KAORUKO張り付きプロカメラマンの写真しかないから後日このブログで披露しますね。一足先に見たい方は、渡辺俊幸先生ブログにもうアップされてたからみてね。私も今見てビックリ!うれしかったわー。きっとジェーン先生ブログにもアップされると思うので。。。。せめて文章にて報告したいのですが、本日もまた朝からハードな一日で、今さすがに脳みそがうにうにと震えた感じですので、今日はやめて寝ます。また明日です。!!ありがとう。感謝
Facebook   KAORUKO Facebook
ページはじめました。
多くの「いいね!」
お待ちしています。
KAORUKO Facebook

(個人)KAORUKO SUGIMOTO個人 facebookへのアクセスはこちらから・・
お友達を見る・お友達になる・・・・お友達リクエスト・いいね!ボタンお待ちしています。
(アーティスト)KAORUKOの活動は、facebookページ(ファンページ)をご覧下さい・・
多くのいいね!お待ちしています。


KAORUKO 密着取材です!
KAORUKO密着取材

〜Wedding Park
『Editor’Choice』 トレンド情報チラ魅せ
うえぱ編集部ちょい得Diary より〜

●フラワーデザイナーKAORUKOに
 密着取材!(新郎新婦編)
http://www.weddingpark.net/diary/88

●フラワーデザイナーKAORUKOに
 密着取材!(ブーケ編)
http://www.weddingpark.net/diary/87

KAORUKOウエディング
ご注文・ご相談 お問合せ先
メールはこちらをクリック
03-6447-2287









カレンダー
< 2006-09 >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

25ansウエディング
結婚準備スタート
2011秋

発売中


25ansウエディング
ドレス2011春夏

発売中

2011年2月15日開催
KAORUKOブーケドレスショー
読者15組30名様
ご招待

百日草のはなよめ
2011年2月号

発売中

フローリスト 2
FLORIST
2011年2月号

発売中

25ansウエディング
ブライダルフラワー
vol.7

発売中

フローリスト 1
FLORIST
2011年1月号

発売中

25ansウエディング
結婚準備スタート号
2011春

発売中

フローリスト10
2010年10月号

2010.09
ウェディングブーケ
&花飾り Vol.17


2010.09
花時間10月号
22年秋号


2010.07.22
25ansウエディング
ドレス2010秋冬


2010.07.02
25ansウエディング
花嫁のきものvol.4


2010.05.08
フローリスト 6
FLORIST


2010.05
25ansウエディング
大人婚ol.3 冬


2010.03
25ansウエディング
2010秋
BOOK in BOOK



2009.11
25ansウエディング
ブライダルフラワーvol.6



2009.11.07
花時間プ・リ・ザ
Volume 4



2009.10
25ansウエディング
2010春



2009.9
フローリスト 10
2009年10月号



2009.9
ヴァンサンカン
2009年10月号



2009.7.22
25ans ウエディング
ドレス2009秋冬


2008.12
25ansウエディング
ブライダルフラワー


2008.05.07
花時間
2008年 06月号


2007.03.06
25ansウエディング
エディターズBLOG

KAORUKO
花・癒し・幸せ
壁紙が出来ました。

KAORUKOの幸せを呼ぶ法則―ハッピー・セラピー
KAORUKOの
幸せを呼ぶ法則
-ハッピー・セラピー
(ムックの本)

KAORUKO流アール・ドゥ・ヴィーヴルな暮らし
KAORUKO流
アール・ドゥ・
ヴィーブルな暮らし


「花も花なれ、人も人なれ」(角川書店) 「花も花なれ、
人も人なれ」
角川書店

渡辺俊幸ベストMelodies 渡辺俊幸
ベスト
~Melodies~

神奈川新聞 経済面 ざ・社長
神奈川新聞
経済面
ざ・社長

25ansウエディング
25ansウエディング
168頁・169頁掲載
KAORUKOフラワー
コレクション2006