【ご注意】このブログに登場される著名人の肖像(写真)、名称(名前)等の使用は、全てご本人または所属事務所にその使用及び掲載の許諾を頂いております。したがいまして、著名人に関する上記の内容を含むパブリシティー権を、ご本人または所属事務所、及びKAORUKOの許可なく無断使用することは、法律で禁じられていますので、ご注意下さい。【メッセージ送信】皆さんからの書き込みができるようになりました。 「コメントを書く」から書き込みをしますと、KAORUKO先生にメッセージが届きます。 ただしこのブログ上では公開はされません。 お返事は個人的にはできませんことをご了承下さい。
「KAORUKOの揺れるブーケへの思い」
「KAORUKOが開拓したブライダルフラワープロデューサーというお仕事」
プロフィール
KAORUKO
ブライダルフラワープロデューサー(フラワーデザイナー・ウエディングプロデューサー)

  • BIA(社)ブライダル事業振興協会(塩月弥栄子会長)
    ブライダルコーディネーター養成講座ブライダルフラワー講師
  • 調査研究委員・少子未婚化対策委員

ブライダルフラワーの第一人者としてカリスマ的人気

日本におけるオリジナルウエディング時代の到来とともに、お客さまと一組一組お会いして、コンサルティング、企画、デザイン、プロデュースを提供するブライダルフラワープロデューサーという新しいジャンルを切り拓いた
1992年以来通算2万組のカップルにおあいし手掛けてきた実績をもとに現在では、日本の花業界では初めて、ホテルにこのノウハウを提供するコンサルティング、CM露出を含めたブランド契約を開始
また、独自で考案発明の「揺れるブーケ」は21世紀のブーケ革命といわれ多くのテレビ番組の特集や女性誌でも特集され、各界のセレブウエディングも手掛けるなど美意識の高い女性から圧倒的な支持を得ている。
人材育成にも力を入れ、日本におけるブライダル業界でのブライダルフラワーの講師を担当。
個人でもブライダルコンサルタント・プロデューサー養成のための、ブライダルフラワープロデューサースクールも1999年より開校、その卒業生は広くブライダル業界で活躍中
海外国内でのショー・エンターテーメント・国際芸術文化貢献
YUMI KATSURA グランドコレクションを1999年より担当し多くの女優を手掛ける
2003年、日本人初のパリコレのフラワーコーディネートを担当しローマコレクションも東洋人初担当
NY、モナコ、中国、ハワイ、ハンガリー、など世界のショーでも活躍
シャネル ベージュアランデュカス東京とのコラボレーションや富士屋ホテル130周年記念ディナーショー・日本を代表する音楽家や美容家、写真家との共演など活躍の巾を広げ、東レPPOテニスにご来臨の皇太子殿下の花を手掛けるなどブライダルフラワー以外の起用も多い
世界で活躍しているからこそいきついた日本人としてのアイディンティーに洋花を融合させる独自の感性で確立したジャパニーズフラワーアレンジメントはKAORUKOスタイルとして評価を得ている
中国では外国人初の新聞連載をもち日本を代表してブライダルフラワーの指導にあたるなど日本の芸術文化の交流にも貢献している
KAORUKOブランド
取り扱い
  • 三越日本橋本店5階ブライダルサロン
  • 三越ブライダルインデックス巻頭ページ
KAORUKO直接レッスン
三越本店カルチャーサロン・横浜プライベートサロン・大阪NHKカルチャー・読売神戸文化センター・木更津ローズ&マリーアトリエ
著 書
  • 「KAORUKO花スタイル」(アシェット婦人画報社 25ansウエディング)
  • 「KAORUKOのアール・ドゥ・ヴィーヴルなくらし」(DHC出版)
  • 「KAORUKO Style Flower Arrengements」(誠文堂新光社)
  • 「夢をかなえる仕事術 〜幸せを呼ぶ法則〜」(誠文堂新光社)
  • 「ハッピーセラピーKAORUKOの幸せを呼ぶ法則」(KKロングセラーズ)
  • 「Wedding Plannerへの道〜幸せを呼ぶ法則〜」(オータパブリケイションズ)
  • 「花人・薫子の世界」(芳賀書店)
  • 「KAORUKOのフラワーフィール 〜幸せを呼ぶ法則〜」(モデラート)
  • 「あした薫子」著者:山下美砂子(文芸社)
主なテレビ出演・雑誌取材
メディアページ参照


アーカイブ

You are currently viewing archive for 2007/03/01
Posted by: kaoruko
東京ミッドタウンに一足早く先日オープン前でしたが行くことが出来ていってきました。マスコミやプレオープンという状態でしたが。
さすが!久々に素晴らしいですね。あの界隈は六本木だし、桂先生のハウスや、私の隠れ家のカフェや定宿ホテルがいくつもあるところでしたのでなじみのいつも歩いているところでした。がまるきり街の雰囲気が変わりました。
本当により洗練されています。この中にオープンする
世界の5つ星ホテルのリッツカールトンでの結婚式のお嬢さまからのご依頼も入っているのでここでの結婚式も楽しみです。昨日テレビでリッツの社長のインタビューを興味深く見ていましたら、客室は最低のお部屋代で7万円弱から始まって数十万がポピュラー、一番良いスウィートは2百万円とかなんとか・・ということに「どういう人が泊まるんですか?」との問いかけに「日本の富裕層のさらにその中の上層の1〜2パーセントの人たちがターゲットです」ですって。(一粒2000円のチョコレートのお見せもミッドタウンに出来たんですって)
今日本は昭和中後期の一億総中流意識時代から格差社会時代へと。いいものにお金を払うことを惜しまない、むしろいいものには、いいものだから、いいものこそに・・お金を払う時代の到来。いいものを知っている人はいいものの価値がわかる。そんな時代です。
KAORUKOのブーケもそう言って指示いただけるブーケになれてありがたい。金額ではない、揺れるブーケじゃなきゃダメなんです。という時代がやってきた。
テレビを見た方はおわかりのように一つのブーケに百本以上のワイヤーが入る。強度を変えて、揺れ方を調整する。(生花もプリザーブドも揺れる)奥深く繊細でいて緻密な計算された動きや表情を見せるKAORUKO考案の揺れるブーケ。ドレスを透けて見させる透明感、どこから見られても美しい立体感。手間隙がかかるからこそ芸術的な美しさで人の心をうち、花嫁を自信というオーラで包む。
高くても当然といってもらえるありがたさはKAORUKOだけのオリジナルだからこそ。写真も人々の記憶にも一生残る花嫁姿だもの。思い切り女優オーラに包まれましょう。
Posted by: kaoruko
ただフレンチやイタリアンが食べたい・おすしや蕎麦が食べたい・・どこでもコンビにでも回転寿司でも、探したらたまたまあったレストラン・・で食べますか?どこどこのフレンチの○○シェフの!に行ってみたい。。の時代ですよね。花のレッスンも私はいまやそんな時代だと思っています。どこでもいい、誰でもいいから取り合えず習うんではなく・○○先生から習いたい、○○先生の花あわせ・色あわせが好き、と○○先生の哲学を感じてみたい。。と。だから私は直接指導を貫いています。

最近のレッスンから木更津の新規初回の生徒さんたち前半後半と合計40人いたのにいつものように写すのをまるっきり忘れてしまい、お帰りになりだしたとき、後半の方の一部だけでした。。。。。こちらは、三越本店のフレッシュフラワーコースの方たち恒例です。こちらも40人弱ですが、こんな感じで写っています。
またおいおいご紹介します。
こうして全国各地で一ヶ月に合計のべ200人の生徒さんにお会いします。初級や趣味のかた、テレビや雑誌で私を見てただ習ってみたい方、あるいは、プロの花の先生や花屋さん、揺れるブーケを作れるようになりたい方、揺れるブーケで活躍したいビジネスの方、生花の素敵な花・色でアレンジメントを作りたい方、プリザーブドやビジューで楽しみたい方、ブライダルに参入したいかた・・と。
20世紀型の花の教室は有名で偉い先生、大御所という先生にはたいてい習えなくて、まして趣味や初めての方なんて講師の講師の講師しか習えなかった。ほとんどのスクールやお教室はそうだ。人それぞれだからたくさん講師を養成してそのかたたちに任せたりブランチをたくさん全国に増やしたりと組織拡大を目指すやり方はそれはそれでいいとしても私の考え方は、私がいくら有名になっても、超忙しくても、私から習いたいというニーズやリクエストがある限り飛びまわってもご指導させて頂きます。(私が育てた揺れるブーケ認定ライセンスや認定講師の信頼おける数少ない先生たちはこういうふうに各地に私が行く時右腕で手伝ってくれるので、絶大な信頼でその土地の人気者先生になって行きます、頼もしくうれしいことです。)
私は21世紀型。「誰から習いたいか?」の時代。KAORUKOから習いたいという限り、技と心を伝授します。小さな出会いやご縁がお互いの人生をより豊かに彩ることが出来るかもしれませんから。
Posted by: kaoruko
もう無事オンエアーになり皆さんからの感動や励ましのコメントやメイルをたくさんたくさん頂いたので今日はいろんな舞台裏をお見せします。
KAORUKOブランドウエディングデビューの日を早朝からテレビカメラが密着。その舞台裏全て見せます。!木更津の老舗ホテル「ロイヤルヒルズ八宝苑」をKAORUKOマジックで美しく変えるところです。制作チームはKAORUKO天使ライセンスや本部スタッフです。テレビでも何回もこうして映って活躍です。
     屋上のチャペル前のお庭もKAORUKOテイストでデザインしちゃったの。 エントランスのソファー空間もデザインしちゃったのもちろん花嫁のゆれるブーケデザインとと女優オーラの笑顔のご指導もね。 生ケーキもブーケとおそろいでデザインしちゃったの    チャペル装花を手掛ける横浜の仲條さんと佐藤さん  きゃたつにのってチャペルのリースをとりくけてくれる木更津のしまださん
涙ながらに「KAORUKOさんじゃなきゃダメだったんです」とテレビ登場したホテルのマネージャー渡邊さん。これは周冨徳さんが我が家にいつものように美味しいものを届けに来てくださったとき。
 これは、私の実家の母が初テレビでしたが、あれはディレクターの強い要望で。母もやだやだといいながら新しいエプロンなどつけて。コレは実家の手芸屋で収録した時の母たちの作品。昭和にタイムスリップしたようでしょ。でも和むでしょ。そうKAORUKOを育んだのは母が洋服もセーターもおやつもこういう小物も全て手作りという環境だったのでした。母も趣味から始めてプロくなった人です。私は手芸はまったくダメだけどフラワーデザイナーもどこかしら似ているかも
 コレはこのシーンは天使か天女に私が見えたという意見も三越本店のKAORUKO世界展5月22から27日まで・・その花の撮影。。来てね。
Posted by: kaoruko
昨日はテレ朝の収録の後に局のハイヤーに送っていただいて向かったのは虎ノ門のアシェット婦人画報社。(そうそう朝もテレ朝のハイヤーが横浜自宅までお迎えに来てくださるのよ。かえりも横浜にしとけばよかった・・なんて貧乏根性で少し思ったりして・・でももともと打ち合わせの予定があったんで・・^^)おなじみ25ansウエディングです。とある打ち合わせがあったので。。私のお手製のフラワーケーキを持参で。
左から
相磯編集長と博多副編集長です。昨日の番組でKAORUKO  ○才としつこく何回も出ていてキット日本中の皆さんに知れ渡りビックリされたかもや知れないんですが私たちそれぞれ何才?可愛いでしょ?女子大卒業したての若きOLって感じ??と私は感じている。(^^)
Posted by: kaoruko
昨日の私のテレビ放送の中での私の格言です。「試練と挫折を乗り越えたとき夢への扉が開く」KAORUKO

いつもブログに書くことだけど、夢に向かってひたすらひたむきに真摯に走り続ける。思いは叶う・・念じれば叶う・・の深い意味、それは、ただ思っているだけでは叶わない、やってやって人一倍取り組んで念じて念じて念じる。叶う前には試練と挫折がやってくる。それはあたかも諦めさせようという風に見えない力(スピリチュアル)が試そうとする。そこでくじけづにあきらめないで、その試練や挫折をのりこえたときに夢の扉が開く。そういう実体験からでた言葉です。ライバルは自分の心 と先日のフィギアのブログに書いたけど同じことですね。
きっと夢を手にした人、又は手に入れても更なる高みに挑戦している人たちはどんなジャンルでもみなこの法則を体感していると思います。
ミキティーもまおちゃんも荒川静香さんも松井ゴジラもイチローも中田もプロジェクトエックスに出たような会社の社長もそこでやめずに頑張り続けた社員の一人一人も。カリスマといわれる美容師も名前の出続ける芸能人も作曲家も きっとみんなみんな。
Posted by: kaoruko
テレビ朝日のワイドスクランブルご覧頂きましたでしょうか?私が思わず生放送に生出演で皆さんビックリされたようですね。ヒルズに引っ越したテレ朝に入るのは初めて。。。
これは楽屋です。メイクを自分でします。ヘアメイクさんが付く時もあるけど基本は自分でやるのが好き。オンエアー模様や番組終了後の司会の大和田獏さんや大下アナとの記念の2ショットはネット公開は出来ませんがいつものようにKAORUKOサロンのコレクションの一枚になりました。記念写真が撮りたいというとこのブログでもお馴染みの、担当ディレクターのあわちゃんはプロデューサーに頼んでくださり、そのPも「あぁ、お部屋に飾るあれですね」と快くOK!(さすが私のこと、うちの部屋を知り尽くしている)
これは番組終了後楽屋に戻りホッと一息のところです。あわかわディレクターと。今日は本番だけあっていつもの朗らかあわちゃんより少し真剣な面持ち。そうよね。秒刻みの番組を作り仕切り、台本も書き構成もして・・っていう活躍なんだものね。お疲れ様!!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ブログ読者なら一週間思わぬ訃報のために延期になった私のコーナー。それもキットもっと私にとっての良い意味があるに違いないと信じ、付いてないわ・・と打ちひしがれず流に任せようとかきました。
実はこうして、伸びた一週間でKAORUKOのゆれるブーケをさらに掘り下げようというこ番組の趣旨になり、急遽+で撮影したり、こうして私がスタジオ生出演にも繋がりました。スタジオ収録は何回かもちろんあるんだけど、生放送は初めて!さすがの私でも緊張ドキドキ。「KAORUKOさん目が充血してますね」とスタジオ入りしたらあわちゃんが、目ざとく。そう夕べは失言などしないだろうかと心配で熟睡できなかったのよん。

さて、スタジオでゆれるブーケもこれでもか!とお見せできたし日本中の皆さんからのゆれるブーケの絶賛の声ありがとう。私のゆれるブーケも日本中の花嫁を美しく彩る為にいまや私から直伝のKAORUKO天使の揺れるブーケのライセンスの取得者が全国に広がっています。日本中の花嫁を美しくしますよ。KAORUKOグループでは!天使が舞い降りたブーケはそれを持った花嫁を幸せオーラで包みます。ブーケ革命といわれる所以です。
スタジオのKAORUKOを見てみんなトークも慣れていた感じだし、ぶっつけ本番には見えなかったとか可愛かったとか、感動したとかほめてくださりうれしいと喜んでいたら、うちの娘がさっき一緒にビデオ見ていたら「ドラえもんみたいママ」と一笑にふされてしまいました。^^痩せなよと・・[酷評を言う子供たちの冷静なアドバイスを真摯に受止め。。]
セインさんとのお買い物シーンとかお料理を作るシーンとかお食事をするシーンとか生徒の皆さんのレッスンシーンとかが時間の都合でカットになっていたんですけどごめんなさい。テレビは良くあることですが仕方ないですね。ごめんね。
Posted by: kaoruko
明日はテレ朝の「ワイドスクランブル」が放送になります。
一週間伸びてさてどうなったことでしょうか?結果は見てのお楽しみ!お楽しみ!ゆれるブーケが生放送にも出演です。それと私が手掛けた大切な花嫁さんたちも!美しさを見てね。
KAORUKOご指名セレブウエディングから。。。

先週の花嫁さんとのお打ち合わせです。なんとうれしいことに私の揺れるブーケに憧れて、それらや私のページをかなり買ってはスクラップされていました。KAORUKOブログの先輩花嫁たちの素敵な姿やブーケの写真もプリントアウトしてスクラップされていて、私としは、KAORUKO作品集ほどになっているのを見て冥利に尽きますね。うれしい。
そしてKAORUKOブランドの最新の素敵なKAORUKOブランドRUCOパール入りのゆれるブーケを持ちたい!ということで、そこから発想してドレスや、ネックレス、ティアラを選定したんだそう。だからこそひとめドレス姿を拝見したとたんに私もさらさらとデザインも浮かび、提示するとそういうのを決めていた。!ということで、今みたいな話を語ってくれました。
うれしいですね。KAORUKOのブーケを持つのが夢だった。KAORUKOのブーケに似合うドレスを選んだ。。って。
こちらも先週末のお打ち合わせの花嫁さん。やはり姉妹で私のお花のファンとのことで。。私の取材のページは熟読し、買って持っているとのこと。映画の配給のPRのベテランキャリアのお仕事をされています。プラダを着た悪魔・・を送ってくださるそうで、楽しみ。KAORUKOブログも熟読で頑張っている女性の映画が来るときは、KAORUKO先生トークショーで来て下さい!って。エールも頂きました。
皆さん!
最高の輝きオーラでまとわせて差し上げるから!
その日に向かって一緒に幸せオーラを放ちましょう。女優オーラのお約束。
Posted by: kaoruko
 フィギア世界選手権感動しましたね。また人生の見えない法則が学びになりましたね。 
トリノの惨敗からのみごとな挽回復活の安藤美姫選手。自分の気持ちに負けないように、自分の気持ちに勝つことだけを考えていた。ライバルは自分の気持ち。自分の気持ちに勝てる強い自分にならなくてはいけない。人と比べてどうこうという前にまずは自分に勝つ。と何度も何度も言葉や言い回し、シチュエーションは違ってもそう一貫して言っていた。試合後の記者会見で。
まさにですね。この境地になってこそ本物。
私もいつもブログに書いたり著書の中でかくことだけど、『自分の心に勝つことが実は一番大きな壁。』とかくくじけそうになったり、挫折したりすると、言い訳を探したり、何かのせいにしたり、挙句の果てに、やっぱり・・所詮・・とやめる理由を探しては自分に言い聞かせようとする。この道を継続しないほうが幸せかもしれない・・と結論付けて。。
私だって何度そうやってやめよう、やめたい、やめたほうが良いに決まっている、と自分の中の声がささやき、他人のご親切な?忠告もささやき。くじけそうにやめそうになったことだろう。回りを見渡してみてもそうだ。あーあんなに頑張っていたのに残念・・って人が多い。
理由はいくらだって探せる。
安藤美姫も成績がふるわなく、酷評ばかりのトリノの頃は結婚して子供を生みたいからやめようか?というような発言もあった。
逃げたくなる自分の心に打ち勝つことが人生はどんな時でもいえる。スポーツだけでなく仕事も生き方も全てだ。やりとげられなくて、別の道を選んでもどこに行っても同じ。キット又そこでも出来ない理由を探しては自分の心に言い聞かせたり、又はうまくいかないのを誰かのせいにしては愚痴るのだろう。そういうパターンの人はご用心。あーまた何かのせいにして愚痴っている・・そこを直さないといつまでたっても変わらないのに・・残念。
コレは人間の法則。
『ライバルは自分の心。
頑張って頑張って頑張る。挑戦して挑戦して挑戦する。働いて働いて働く。ど真剣に向きあう。コレでもかコレでもかとやる。そうして自分の心に負けないで向き合った時はじめて結果が出るもの。奇跡という扉も開く。夢が叶った!という実感できる出来事が起こる。人生の法則。』
コレは私の半生から100パーセント言える法則。
そんなの頑張ってるうちに入らないよ。みんな頑張っているよ。と嫌味なおばさん的発言を私は多々する。それは、そこを乗り越えて見えてくるもの、見えてくる世界、を知ってほしいからこそ。ちょっとやそっとの努力ではやってこないのが法則。意地悪に出来ている。あきらめさせようと試すように出来ている。だから成功者はほんの一握り。幻影だけ一瞬見せてくれる。そこで気を抜くとストンを落ちるようにできている。かんちがい、いい気にならないことをそうして試されたりもする。人生とは方程式。こういうルールさえ知れば自分を戒めながら真摯に取り組むことも苦痛ではなくなるのだ。パズルを解くように。
『強い自分になること。2本の足で凛と立って茨の道でも歩く自分になれたとき初めて強い心になったからこそ優しい心も伴うということも知る。それは自分の心に打ち勝って強い自分になる過程でどれほどの涙を人知れず一人で流し、どれほどの辛さを乗り越えてきたかということがイコールなのだから。
強さは優しさ。』荒川静香さんがかもし出す凛とした輝くオーラはそういうこと。
まおちゃんも実に可愛い。そのままピュアなハートで自分に負けないように頑張るのだよ・・・とテレビの前でおばさんはこの2人の感動の涙の深さ美しさに涙していたのでした。。おばさんとは私。
Posted by: kaoruko
これは金曜日の最後の取材収録です。お部屋に飾ったのは美しいでしょ?前日の三越カルチャーレッスンでの残り花です。KAORUKOテイストですね。
この日は「ゆれるブーケの奥義」を出し惜しみすることなく全て見せました。!こんなに数百本のワイヤリングをした花や葉たちを細かく細かく組み立てていきます。できあがりの全体像は27日のオンエアーをお楽しみに!本当の最後に「お疲れサマー」何回かブログ出演のテレ朝の今回の担当ディレクターのあわかわさん。あわちゃんです。あわちゃんはどことなく私の息子に似ているんです。だから親近感がわきます。頑張ってKAORUKOのいろんな顔に迫ってくれてありがとう!これから編集しなおしの寝れない夜が続くとか。。テレビのスタッフたちって本当に休みなし寝る暇なしで結構過酷。「AD時代は時給換算したらキット時給10円くらいですよー」と修行時代を語ってくれました。「じゃあKAORUKOスタッフの研修時代と同じくらいね」と笑い。
でもどこでも本気の仕事、一人前になるまでは過酷な人一倍働き働き働く・・・そういう時期を数年経てこそだと私は自分もそうだから、それであたりまえと思います。皆さん。このあわちゃん編集の番組お楽しみに^^
Posted by: kaoruko
人生に起こる出来事は全て意味があって起こります。
いいことも悪いことも大切なのはそこからのメッセージを学ぶこと。
一見ついてない・・・と思うような出来事も本当はそのことが災い転じて・・となるきっかけということは多々あります。先日の私のテレ朝の密着番組がめったにない訃報のために(それも数日前の出来事がたまたま私の放送日の前日にマスコミに流れたために急遽私のコーナーが延期となった・・ということなど。)「あーついてない」と受け取るのか?「一週間伸びたのはキット見えない力の意図があったのだ」と自分を導く見えない力(スピリチュアル的な)を信じて、何か結果的に自分にとってあのおかげでよかった。と思えるような結末に転じる・・ということを信じるのか?私は今までたいていがそのように良い結果に転じているから、だから
あわてず焦らず嘆かず・・・流れに任せます。自分が最善を尽くして頑張ってきた結果、自分の力とは関係ないところでの出来事がおこった場合は。
さて、今回は伸びたおかげで本日「揺れるブーケの奥義を徹底解剖」で撮りなおしたいとのことで、既に出来上がっていたVTRを作り直すことになったらしいのです。KAORUKOといえば・・KAORUKOならではの・・の揺れるブーケのシーンが今までの撮り方ではあまりに魔法のように私は早く作るので(見たことある人はわかるけれど、手から鳩を出すような速さでマジックのようにキャスケードブーケを作り上げる)一瞬の出来事にブーケをカメラさえもおいつかないほどに仕上げていった・・それはそれで凄い図なんだけど、この際スローモーションで私が作りそれをじっくりカメラが追うということに急遽なったとのことで。。そういうわけで本日も終日ブーケ作りをカメラがワン工程づつ追い。。そう、私にとってはバラエティータレントでもアイドルでも女優でもないので(そんなん解ってるわね)フラワーデザイナーのKAORUKOとは?を徹底解剖をここまでしてくれるというのは大変喜ばしいことなので、全力で臨みました。
さてさて来週の火曜日の放送では災い転じてどういうふうにKAORUKO密着番組が構成なったか?が楽しみです。良くある金持ちでもセレブでもない、私はただひたすらひたむきに一生懸命自分の道を、思いを生き、ひた走ってきて今があるだけだから・・私は私であり私以上でも以下でもない。KAORUKOなのであるのだから。私の大切な可愛い揺れるブーケにただ向き合い、花嫁の笑顔に喜びを感じ多くの出会いに感謝し今の自分があるだけなのだから。。
心をこめて仕事にも人にも人生にも向き合うと奇跡という流がやってくる。コレも私が体感してきたこと。これからもどんな奇跡がやってくるだろうか?
だから焦らず嘆かずわめかずあきらめず人のせいにせず、キット意味があると信じて今日もまた一歩頑張ろう。

Posted by: kaoruko
今日は朝早くからズームインを見てくれてありがとう。!明日もテレ朝の密着取材があります。明日はこれぞ揺れるブーケ!を再び撮るそうです。今度は来週の火曜日にコレ放送ですって。20分くらいKAORUKO特集だから皆さん見てね。揺れるブーケの奥義見せます!魅せます!また大事件が入って特番になったりしてね。芸能界をも巻き込むKAORUKOのエネルギーという説も。。。
Posted by: kaoruko
これがズームインでれいらキャスターが作ったフラワーケーキ。。ガトーショコラ美味しそうでしょ??
このフラワーケーキレッスンが4月から開始!!詳しくはホームページ見てね。先着だからお早めにお申し込みを!『ズームイン!』(指一本)・・・(3月16・9日のこのブログも参照)
  ふわふわ生クリームのいちごショートもおいしそうでしょ?  フラワーケーキはKAORUKOデリバリーで10万件中検索1位!(全国へお届けしています)お陰様で同じフラワーケーキでもKAORUKOスタイルKAORUKO流のデザインセンスが大人気です。○○のケーキが食べたい!とこだわるようにフラワーケーキもKAORUKOのがいい!と言っていただけてありがとう。!私が初心者の方にもこの4月からこういう楽しくて可愛いレッスンを行いますのでお会いしましょう!
KAORUKO直接指導の体験レッスン受付中!お問い合わせはKAORUKO本部と三越本店カルチャー・大阪NHKカルチャー・神戸よみうり文化センター・千葉NHKカルチャーまで!!
Posted by: kaoruko
先日のプライベート会食の様子です。おそろいのショールを羽織ってどこにいくのでしょうか?
そうそう・・向こうに見えるのはコタツではありませんかここは青山のとあるビルの屋上です。真冬の寒い中ですが、こうしてコタツに入ってデザートを頂きます。ここは、極上のサービスでここ数年ブームになっていて予約のとれないレストランです。私はでも4年ほどまえから「KAORUKOさんに紹介したいお店がある!」といってお誘い受けるとたいていここ。んなわけでだいたいいろんな方につれてきていただいたもんだから私もいつの間にかビックリさせたい友人はたいてい一度はここにお連れします。いきなりですが。サーベルを操っているのはしんのすけ君。切れ味最高にシャンパンの口ををスカーッと切り落とします。お・み・ご・と!(ラ・サール出身の頭の切れ味も最高のしんのすけ君は編集部ではラ・サールよりセザールだろといわれているという話に私はバザールでゴザールのCMを思い描いてしまい。。。爆笑)アペリティフの前にこうしてお庭で遊んで自分たちであけたシャンパンで乾杯!それからお部屋に戻ってお食事です。
今日のテーマは「25ansウエディングを肴に楽しく」ということで集まりました。KAORUKO特集ページを開いて記念写真。左は高橋しんのすけさん。右は副編集長の博多のぶこさん。シャンパンの銘柄までこんなふうに名前を入れて下さるお店そして再びコタツにデザートタイムに移動すると・・「うっ!やられた!」ありえないサプライズはこれでもかとゲストを楽しませます。なんとおこたの上にKAORUKO特集号の掲載されている25ansウエディングが一冊とその上にこんな箱が手作りで!そして箱を開けると中にはKAORUKOホームページから取り込んだKAORUKO作品のブーケがシールになってラベンダーのポプリに貼り付けてあったのです。(写真忘れた)「こうきたか!」と想定外のもてなしに言葉もなく。。。「この本、買いに走ったのよね・きっと。」「この箱にも印刷して作ったのよね・きっと。」「こんなに満席なのに、これ専門にやってる担当の人がいるのかしらね?・きっと。」とうれしいビックリにしばし談笑。。そう、何回行っても裏切られる想定以上のホスピタリティーは健在でした。
おもてなしって時としてマニュアル的になってしまっていやらしい不快感を与えたりするものだけどそんなこともなく楽しめました。最後の最後に来たカプチーノのこれ見てみてどうよ。
うっそー!癒しなんて普通でも書けないのに!と思わず絶句、やられた。。。

楽しく楽しく過ごした夜でした。仕事を当して知り合った仲間でもKAORUKOの良さや凄さを取材で客観的に分析して書いたりしてくださるので私にしてみれば解ってくれてありがとう・・ってかんじだし、こうして話はいろいろ尽きないのでした。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
25ansウエディング皆さん見ましたか?私の特集5ページです。私の顔が表紙くらいド・アップに始まります。そしてKAORUKOさんてどんな人?と江原啓之先生や渡辺俊幸先生、トニー田中先生、三井ゆりさん、周冨徳さん、土屋王子などがコメント寄せてくださってます。KAORUKOゆれるブーケのヒストリーも満載。本当にありえないパワフルなページですよ。私のアップの笑顔は幸せオーラがもらえそうと僭越ながらちまたでは評判らしい。幸せオーラ皆さんに撒き散らしますよ。本当。運が上がるとか良いことがおきるとかパワーをもらえたとかうちに来る生徒さんたちはもうずっと前から口々におっしゃいますよ。是非誌面も見てね。25ansウエディングのエディターズブログも見てね。3月20日・3月6日私の記事も出ていますよ。フラワークリックすると過去の私の記事も満載なんで見てね。先日のショーの荒川静香さんが私のブーケを持った写真とともに私の写真も出ていますので見てね。!!http://www.25answedding.jp/wedding/
Posted by: kaoruko
いけないいけない。うたた寝をしてしまいました。
本日は午前中千葉県夜東京と新しい合計50人の生徒さんとお会いしました。出会いっていいですよね。いつになっても。。そして、写真とりり込めないのであさってまでごめんね。今はもう4時になってしまうからそろそろ寝ないと。。。本日テレビ楽しみにしていてくださった皆様ごめんなさいね。でも幸か不幸か番組の担当ディレクターのあわちゃんがあくなきこだわりの人で、一週間伸びたからせっかくだから納得のいくVを作り直したい!ということで、今日電話があり、また23日密着ですって。私の揺れるブーケにさらに迫るらしい。NHKのトップランナーか誰でもピカソかはたまた情熱大陸か?
並みの深いKAORUKO密着かも。。今回。そうソロモンのときもこれでもか!とはりつくこと2週間で1時間KAORUKO特集番組が出来上がりましたが、今回そんな感じかも。。みなさんお楽しみにね。。!今日であった生徒さんもKAORUKOさんの揺れるブーケを作れるようになりたい。見てみたい。かわいい。ブログで見たり25ansウエディングで見たりして、超かわいい!ってことで習いたい!っていうかわいいお嬢さんが何人もいました。手ごたえ感じますね。日本のブーケ革命と言われるゆえんの。。そういうわけで、23日もKAORUKO取材収録やってますから見てね。こだわりアーティスティックなディレクターのあわちゃんは先日の15日のブログクリックしてみてみてね。。番組見た感想も皆さんコメントお寄せくださいね。一応来週の火曜日の12時10分過ぎくらいからの予定とのコト。23日まで少しダイエットしようかしらん。そう、先日セインカミュさんに15キロ減量のコツのダイエット教わっちゃったんでがんばろうかしらん。
Posted by: kaoruko
テレビ放送延期となりました。ご冥福をお祈りいたします。。なぜか通常ではありえないような特番にあたる私のコーナー。。先月のTBSのときもスクープ記者会見が急遽入り延期でした。これも意味があるのですよね。楽しみにしていてくださった皆さま。また来週の放送予定なので見てね。

ところで、今晩はプライベートで会食。仕事の話をしないでげらげら笑えたのでとても楽しかったです。写真は今取り込めないのでまた後日にご披露します。満載ですよ。
明日は、千葉と三越本店にて新生徒さんとご対面です。約50名のかたにはじめましてでお会いします。このごろ私のファンという生徒さんなどたくさんの方が一気にこうしてやってきてくださるのでうれしいですね。一期一会でどんなかたがたとおあいできるでしょう。私も楽しみです。KAORUKOスタイルKAORUKO流KAORUKOイズムをお伝えして楽しい時間を過ごしたいと思います。私の千葉の認定の先生も一緒に新しい生徒さんをお迎えして活躍してくれるので、頼もしい限りです。
Category: General
Posted by: kaoruko
テレビ朝日「ワイド!スクランブル」に明日KAORUKO出演の予定でしたが、俳優の船越英二さんの訃報が入りましたため、
明日の番組内容が変更になりました。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。


放送日はHP、ブログでお知らせいたしますのでチェックしてください。
楽しみにお待ちいただいている皆さま。。もうしばらくお待ち下さいませ。
蝪烹腺錬劭妝烹亘槁
Posted by: kaoruko
華麗なる一族の最終回を釘付けで見てしまいました。初回とあとは時たま見れただけで日曜日はいつもウエディングで忙しいから毎週ちゃんと見れてなかったんだけど今日の仕事が思いのほか早く終わったので夕方テレビを見たらダイジェスト版がやっていたので事前ストーリーをチェック。・・そして今見終わったけど、久々の壮大なドラマ。原作のテーマの重みや問題意識や、社会構造の闇を柱に人間ドラマを豪華キャストが見事に演じていましたね。凄い!キムタクは相変わらずかっこいいだけでなく、俳優としての新境地ですね。でも大物たちが凄い。やはりこの道何十年の大物俳優たちの存在感といったら凄いですね。空気を自由自在に操るというかかもし出す無言の演技。その辺が凄く圧巻でした。何事も継続は力なりで、継続してその道を極めるということはそれだけで凄い。存在そのものが迫力。私もまだまだ。頑張んなきゃ・・とそんな学びもドラマを見ながら深く染み入ったのでした。深く深呼吸して。
Posted by: kaoruko
穏やかな一日。ミモザもほっくらふっくらぽあぁんぽあぁん。。

庭の猫もお昼寝中。。
Posted by: kaoruko
最近のレッスンから。
 5年ぶりくらいに広島の卒業生が来ました。左の西岡さんです。ブライダルフラワープロデューサーコース3期生を卒業。ウエディングの現場も広島から泊まりで来ては頑張っていたので懐かしいですね。今回はKAORUKOスタイルKAORUKO流のフラワーデザインコースを学びに日帰りでした。仕事の合間をぬって。「KAORUKOブログで毎日元気をもらっているから」と。KAORUKOグループはいろんなコースがあるから皆さんこうしてたくさん学んで一生のおつきあいみたいね。右は群馬の神宮さんです。天使コースで美しいブーケを作りました。KAORUKOサロンのバルコニーに出てブーケと一緒に笑顔でキラキラです。ゆれるブーケは花嫁もキラキラ作る人もキラキラブーケも揺れながらキラキラ輝きオーラを出します。
Posted by: kaoruko
昨日はテレビ収録の前に東京堂の私の担当の方がご挨拶に来てくださいました。いつも私の注文の無理難題に対応してくださっています。ありがたや〜記念にブログ写真。

これらは、その後お部屋もカメラで映すので、可愛くKAORUKOブランドウエディング風に飾ってみました。その時の写真です。光が溢れます。
昨日の収録は別段スタイリストさんが付いたわけでもないのに、私はパープルの服を着て、これらの花を飾り、そうしたらキャスターのれいらちゃんも淡いパープルを着てらして「パープルであわせたみたいですね!」ということで盛り上がりました。
これも3月22日のズームインで見れますからね。
Posted by: kaoruko
日テレ『ズームイン!』の取材収録でした。収録後テレビクルーとみんなで「ズームイン!」と今日はちゃんと指一本で出来ました。!親指をつけてしまうとそれは朝ズバ!だからと先日ディレクターさんに注意されたからね。(笑)。。でもやはり私よりズームインクルーの皆さんはやはり指の出し方が違う!(笑)
 おくはまれいらキャスターが生徒さんとしてKAORUKOレッスンを受けました。 今日の取材はネット検索10万件中1位!(グーグル)のKAORUKOフラワーケーキです。男性誌「DIME」にも取材されて掲載中の今話題のあれです。 キュートなれいらちゃんはかわいいケーキを作りました。「ズームイン」のホームページにれいらブログがあるそうで今日のことも書くそうだから皆さんも見に行ってね。
オンエアーまでズームアップはまだお見せできませんが、10万件中1位のKAORUKOスタイルKAORUKOセンスのぎっしり入ったフラワーケーキをテレビでしっかり見てね。!この4月からはこの大人気のフラワーケーキのレッスンも開始します。
○○のケーキが食べたい!○○のケーキじゃなきゃいやというようにKAORUKOのフラワーケーキじゃなきゃいや・・と世間では言って頂いている様なので美味しさ抜群のこだわりのフラワーケーキを教えちゃいます。詳しくはホームページをチェック!

3月22日木曜日朝5時52分から放送見てね!
Posted by: kaoruko
一心不乱に花と語らう私をテレ朝のテレビカメラが密着取材です。5月22日から27日まで開催される三越本店での『KAORUKOの世界展・KAORUKOフェアー』のポスター撮影です。KAORUKOの芸術の世界が一同に見ることが出来ます。そのイメージオブジェですが全体像は20日のテレビ放送後にお見せしますね。スンバらしい出来でした。。自我自賛
それを東アドのカメラマン君がこんなに素敵に撮ってくださいました。「ブログ用にどうぞ」って最後に下さって感激!やっぱプロは違うわよね。写真が発する言葉があるわね。
  
美しい花たち・・天使が舞い降りてきました。KAORUKO流(この3つはKAORUKO作デジカメ)
「KAORUKOさん!天使が降りてくるまで頑張りましたか?」とセインさん。本当に楽しくて良い人で大ファンになってしまいました。
セインさんと私の作品の前で記念写真。マネージャーさんの許可を得てブログ掲載です。。(快くいつもありがとうです。!)

この撮影の後、桂由美先生のハウスにお邪魔して、桂先生と私とセインさんで談話のシーンを撮りました。とても楽しく和やかに行われ最後に3人で記念写真!!  
 全てこれで密着取材が今日で終わりスタッフとはじめてゆっくり記念写真。左後方の女性はいつもお世話になっているYUMI KATSURA広報の白井さんテレビクルーの皆さん。私の隣が髪の毛切り立てのディレクターの淡川さん。カメラさん音声さんとともにクルーのようにさりげなくいるのはセインさんとマネージャーさんではありませんか!本当にお疲れ様〜!

放送は3月20日火曜日「ワイドスクランブル」 テレビ朝日  12時すぎくらいからKAORUKOのコーナーです。見てね!!放送日まで詳しい楽しい内容は秘密!見てのお楽しみです。ホント今までの密着とはちょっと違った感じもありつつKAORUKOイズムも満載です。秘蔵エピソードもありの・・是非皆さんお楽しみにねっ。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
あくなきこだわりの撮影チーム東京アドデザイナーズの皆さん。このブログでもお馴染み・・HPのギャラリー参照。
チームKAORUKO。左から日野の上原さん、本部の右腕の深谷、名古屋の能松さん、秘書上村。
KAORUKOブランドジュエリーセクションのさおりいつもテレビや雑誌の取材撮影の時はこうして全国のKAORUKOグループから手伝いに来ます。通常ではめったにないような裏舞台を見、花の勉強も出来るとあって。活躍してくれます。数日ごとに行われた密着だったから地方の卒業生や生徒が入れ替わり立ち代りと。皆に門戸を開いて体験し、分かち合ってもらうのがKAORUKO流。
Posted by: kaoruko
神戸のレッスン模様です。20名募集が即刻満員御礼となり入れなかった方はごめんなさい。

記念写真を撮るのを忘れていたのでもうお帰りになってしまった方も・・
 終了後はサインをしたり2ショットの写真を撮ったりと・・皆さんで楽しく過ごしました。
今後私の神戸の分身として、この講座を担当してくれるのが左から3番目のとまもとさんです。天使ライセンスと認定講師もとって頑張っています。KAORUKO流を素敵にうけついでくれています。すてきな先生だからみなさん毎月講座楽しみにしてね。先日のテレビの収録もセインカミュさんがいらした時にてつだってくれたり、自分の精進の勉強にはげみに来ました。

今後もおしゃれな街神戸を楽しみながらときたまフラッと来ますね!なんて約束しましたので、温かくなった頃オフとかさねあわせて出没してみようかな?
Posted by: kaoruko
神戸に行ってきました。神戸のおしゃれな生徒さんたちと楽しく過ごしました。KAORUKOブランドレッスン。写真取りこみ含めてこの模様はまた明日!神戸空港はおいしそうなおものがたくさん売っていました。
Posted by: kaoruko
テレビの密着取材。今日はウエディングの舞台裏です。テレ朝以外にケーブルテレビと新聞も来ました。何だかすさまじいこのごろです。でも本業の取材だから頑張りますです。
 私が女優オーラを出すお導きをしているところや、壮絶
時間との戦いの舞台裏を撮りました。ケーキを花でデザインして私が花を飾るところや花嫁さんと語らうところです。チャペルの装飾をKAORUKOスタッフチーム・生徒さんがします。皆こうしたテレビ取材に一緒に出演して、さらにKAORUKOのトレンドデザインをこうして実際に私の手足となって手掛けるので、とても全てが勉強になるんですって。この素敵なチャペル装飾はまた後日写真公開しますね。!こちらは素人モデルさんですが、こうしてテレビのインタビューを受けてます。 夕べから徹夜に近くいろいろやっていたので今日の写真はこのくらい・・ねむい。。
また近日中に今日の盛りたくさんの模様をご披露します。わがスタッフや、ホテルのスタッフや、丸ごとホテルをKAORUKOが素敵にプロデュースの模様のビフォアアフターなど凄く綺麗になったところなど今度ゆっくりね。明日はなんてったってまた8時台の飛行機で神戸へ。。神戸の生徒さん待っててね。
Posted by: kaoruko
玄関のドアを開けると、外のカフェテラスのミモザが今日はふっくらほっくら
そのいすに座ってミモザを感じてみる南仏のミモザは山一面黄色に染まる・・そんなことをイメージして。。ほっくらふっくらぽぁんぽぁんのミモザたち。一瞬の美しさはかない瞬間。桜もミモザもこぶしもきんもくせいもだから大好き。本当に美しい瞬間を見逃すともう来年までおめにかかれないそんな花たち。
光溢れるサロンで先日のロケで使った可愛い花たちも輝いていた。。。

地方の生徒のレッスンを終えて明日のテレビの密着取材の準備にかかります。明日もお楽しみに!明日は木更津にこれる人は来てね。!
Posted by: kaoruko
テレビの打ち合わせでした。本格的収録は来週ですが今日も少しカメラ回しました。詳しい内容は放送日まで内緒内緒。
本業を取り上げてくださるTVしかでないと先日ブログでも書きましたが、本業を取り上げてくださるTVは大歓迎です。レッスン風景です。左から兵庫のとまもとさん・大阪の小川さん・名古屋の栗山さん
ディレクターズ目線で撮ってくれました。花ごしの迫力さすが。これらはKAORUKOショット
最後に「ズームイン!」ってディレクターの薮内さんと。ところが、「人差し指1っ本なんですけどぉ・・・親指と2本はそれは朝ズバッなんですけどぉ・・」ということで。

みんなでやり直し『ズームイン!!』 
放送日は3月22日 日本テレビ「ズームイン」です。変更あるかもだから常に公式ホームページ又はこのブログでチェックを!

イマ密着中のセインカミュさん番組はテレビ朝日です。「ワイドスクランブル」3月20日予定 12時くらいから。KAORUKO出演です。イマ密着の仕事人KAORUKO・主婦薫子がご覧いただけます。お楽しみに!

KAORUKO生徒さんがまたたくさん一緒に出演です。
助演女優賞間違いなし!KAORUKO生徒たち。。
Posted by: kaoruko
そういえばパンダのCM知ってます?電車もその広告で凄いらしいですね。私がパンダ・パンダって写真つきで、このブログやHPにも語っていたら(いまだに気に入って貼り付けてあるあれです)パンダづいてきました。世の中が。うちのこれを見て四川省成都の同じパンダ園に行って撮影したのかしら?CMにこの企画をプレゼンした人のみ知ることですけど。。なんていうのは勘違いな幸せな自分中心な考えみたいだけど、でもまんざら間違えでもないかもなんて考えたりしています。
結構マスコミの人は常にネタ探しをしていますからね。先日もうちのデリバリーのケーキフラワーを見てダイムという男性誌がホワイトデーに最適!ということで、取材依頼がありました。お受けしたらイマそれ発売中ですから見てね。KAORUKOデリバリーの可愛いケーキフラワーが掲載されています。

いまやネットの時代。情報はネットからやってくる。思いがけない出会いや思いがけないお話もね。
Posted by: kaoruko
セインカミューさんがKAORUKOサロンに来てTVの密着取材をしていました。
マネージャーさんに許可を得てブログ写真です。セインさん、とーってもいい人で、本当ーにメチャ大ファンにまたまたなってしまいます。私のレッスンを受けたりして・・笑い転げてしまうくらい楽しかったわ。詳しくは放送見てね。近所のスーパーに買い物にも行って一緒にお料理も作ったり。盛りだくさんの密着です。今回は、KAORUKOの私生活素顔の薫子もクローズアップしたいということで・・・きどっても仕方ないのでエプロンKAORUKOです。あー楽しかった。まだまだ続きます。放送までいえないけどお楽しみに!!
今日の取材にKAORUKOライセンスの岩手や兵庫や静岡の生徒さんも着てくれて、一緒にセインさんのジョークに和み大笑いでした。
幸せを呼ぶ法則です。
Posted by: kaoruko
KAORUKO公式ホームページがリニューアルしました。昨年はパープルな私でしたが、今回は、ベージュな私。私らしいニュアンスカラーに戻ったってかんじかしら。KAORUKOテイストブーケもテーブルアレンジメントも微妙なうつろう色たち。そして光でトッピングされたような天使色。時代とともに進化変化するKAORUKOをこれからもお楽しみに!!明日はまたテレビの密着です。セインカミュさんが我が家にやってきて一日楽しく私の仕事、私生活を解剖します。セインカミュさんとお会いできるの楽しみだわ。それではまた明日このブログでその模様をご報告しますね。
それと、25ansウエディング見てね。!
233ページから5ページにわたり私がでてますから。それとエディターズブログのフラワークリックしてね。

それではリニューアルしたKAORUKOホームぺージのKAORUKO流の花たちをご覧頂癒されてください。皆さまにキット幸せ感が舞い降ります。
Posted by: kaoruko
25ansウエディングが発売になりました。!!
めっちゃすごいわ。いつもながらの美しい誌面になんと私が5ページも特集されているんですよ。!しかも始まりには私のド・ドアップが!(どうかしら?耐えられるかしら?)私が今一押しのKAORUKOブランドの揺れるブーケを持ってうちのサロンで笑っている姿が!そして次のページからは、私についての徹底解剖です。うーん涙涙。私より細かく私を知ってるってくらいの構成。そしてなんと、私の友人関係が私について語る!スピリチュアルカウンセラーの江原啓之先生や、土屋王子、渡辺先生、三井ゆりさん、周富徳さんが写真付きでコメントくださってるの。、・・・私には皆さんサプライズだったんですよ〜。うれしいじぁありませんか!涙涙。いいこと言ってくださっているし。。ううぅ涙。
お友達っていいですね。大切に!
とにかくセレブの愛読書の25ansウエディングが私をこーんなに取り上げてくださり、家宝にしないと。ありがたや〜。(秘書の上村までもがその横並びで出てます。編集部からKAORUKOの側近として、深く知ってる立場ということで取材受けたらしい。頑張ってきて良かったね)
というわけで、私あんなに顔がどーんとでた雑誌ははじめてかも。いろいろ毎月たくさんの取材は受けますが・・
是非皆さんウエディング関係ない人でもKAORUKOが分かる5ページですから買っておそばに置いといてね。

それと25ansウエディングのエディターズブログの3月6日のクリックでこの日の取材模様が書かれています。是非見てね。
http://www.25answedding.jp/wedding/

KAORUKO公式ホームページも明日か明後日にはリニューアルです。パープルな私からさて?
Posted by: kaoruko
今日は、地元横浜のfカレッジという専門学校のブライダル科のショーでした。BIAの専務理事と私は主賓席にご招待を毎年受け、私も必ず駆けつけます。
  デジカメを忘れたのでシャメで撮ったからいまいちの画像ですが、とても感動します。
(trfのように踊ったり、あゆばりに歌ったり、エグザイルのような男性ユニットもいて、ウエディングドレスショーが繰り広げられ歌う花嫁、踊る花嫁)

私が忙しい中必ず駆けつけるのは、とてもはじける若い感性が勉強になるんです。自分たちでショーの構成も作り、選曲、演出、ヘアメイク、とやりたい放題を真剣に考えて、良いものを作ろうとするのが伝わり、そして今この世代の女の子が好むトレンドというものがすべてから伝わる。ご招待のブライダル関連企業のおじさんたちも皆真剣に見入ります。・・今年は非常に考えさせられました。
歌歌いながら、踊りながらの花嫁。それはとかく「これからウエディングはこれだ!」と一生懸命検討検証を業界ではこの道何十年の方々がやるわけですが、こういう若い子たちがこれから結婚するわけだしこういう子たちを納得させられるウエディングプロデュースを果たして、どれだけのおじさんおばさんが出来るのか?と私を含めてね。ホテルも真剣に考えないと。危機感や勉強する姿勢が柔軟にないととりのこされる時代に。
「プリクラ世代の子達のウエディング」と時代は今・・と私も講演したりして、モデルカットをいとわないその気になりきる花嫁たちが増えてきたことを世に伝えていますが、そうかカラオケ世代でもあり、しかも最近のヒットソングを本物そっくりに歌える歌唱力世代でもある。そして、踊りも、欧米のようにダンスをしましょうのウエディングを推奨するより、こうしたヒップホップを踊る子達世代なのよね。ウエディングシーンはいまやコンナふうに彩られるという点も直視することと、携わる立場は、やはり私がいつも自分にも言い講演でも言うように時代を読んでいるか?ということがますます問われるのでありますね。「昭和の香り」とうちの子達が私に厳しくいつも注意してくれます。口紅の色、髪型、なんかうるさく言ってくれる。なるほど、今日私の口紅の色も髪型もこのショーで見た今風で良かった。ホッ、後は頑張って若作り・・って言われないようにしないとね。内面から輝くのだ。話はそれましたが、本当に若いパワーがブライダルにかける情熱にエールを送ります。一緒にがんばろうね。
Posted by: kaoruko
今日はテレビの収録がありました。私が揺れるブーケを作りモデルさんに持たせて、女優オーラを出す為のご指導の模様を撮りました。ゆれるブーケを一心不乱に作る私と、それらの様子です。
産み落としたばかりのブーケをブーケさまさまという感じでテレビが時間かけてじっくり撮ってくださいます。
     モデルさんたちと。チーズ。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
今日はトークショーもありました。辺見えみりさんと2ステージご一緒に。
残念ながら肖像権の関係上ネット公開はできません。
私が懐で大切に楽しませて頂きます。!2人での2ショットもお人形さんのように可愛いえみりさんと。私がプレゼントしたとあるブーケを喜んでくださりうれしかったわ。
テレビどうりの可愛いさっぱりした聡明なお嬢さまでした。観客はガールズばかりが400人を2回。凄いですね。楽しかった。

いよいよ明日は25ansウエディングの発売!フラワー号是非見てね。私が5ページも特集されています。ありがたや〜。。
Posted by: kaoruko
『花を華麗に操る選ばれしミューズ』KAORUKOさん流 オートクチュールスタイルの全貌

ブライダルシーンを美しい花で彩り続け、各界のセレブリティをはじめ、美意識の高いファンに支持されているフラワーアーティスト・KAORUKOさん。「揺れるブーケ」誕生までの軌跡、実際のカップルのウエディング・レポートなどあらゆる角度からKAORUKOさんの魅力をご覧ください。

うーんくすぐったくなるけど、これは、今25ansウエディングのホームページに行くと、3月5日発売の25ansウエディング  フラワー特集号でのページ紹介の中に書かれています。エディターズブログもフラワークリックすると私のこともいろいろ出ているから見てみてね。

皆さんも是非買ってみてみてね
。★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

明日の日曜日は茨城の水戸プラザホテルでトークショー出演です。
辺見えみりさんと。楽しみです。

それとホームページが3月5日か6日には全面リニューアルっぽくなりますよ。お楽しみに
Posted by: kaoruko
今日は原稿書きでした。
母校の大学が創立110周年らしく、記念誌を作るとのこと。この110年の中から活躍している(活躍した)卒業生110人を選び寄稿してもらったり、既に他界している方を偲んで書く人がいたりとするらしい。
私が僭越ながらその一人に選ばれてしまって今書いています。
執筆は好きだし、本も何冊か書いているけど、思いのままを自由に書いてきた自分の本と違って、末代まで、あらゆる人が保存し、少なくもこの学園の歴史として所蔵されることを考えると何だか構えてしまってうまく書けな〜い!今日はそういうわけでひっつめおばさんスタイルですっぴんでペン片手に篭っていました。

それにしてもあの頃夢や情熱はあってもなにがしたいのか・自分は何が一番向いているのか・を決められずにいた学生時代。。。人生なんてどこでどうなるか分からない。誰も今の私を想像しなかっただろう。中高まではがむしゃらに勉強をし、偏差値に一喜一憂してはいたものの、第一志望の高校受験に落ちてしまい、挫折を16歳で味わった。度胸試しで受けていたとある国立の高校に行くことになり、それが寝てもさめても数学物理の世界・・いやんなっちゃってなおさら自分が何をしたいのか分からず悩み悩んでその反動で良妻賢母の大学を選び、私は栄養学を学んだ。栄養士の資格コースは毎日が調理実習等など。楽しくて、私の人生はキットいいお嫁さんになる為にあるんだわなどと思っていた私。

本当に人生はわからない。でもいつからでもやり直せるし、行動を起こせば必ず何かの展開が起こる事もその後で知った。人生とはだからドラマチックだ。
Posted by: kaoruko
これは何でしょう?イチゴ農家のようです。

これは今依頼されている800個のコサージュです。

アンティークカラーのバラにRUCOパールで彩り胸を飾ります。

わが20坪の制作アトリエにて。(アトリエというより工場と化している。ここは中国?って)ひたすら担当セクションのスタッフが毎日物作りに励みます。一点ものや芸術品は私が作りますが、こうしたKAORUKOテイストのリクエストによるたくさんのご注文は私の技と心を受け継いだスタッフチームが作っています。5月人形こいのぼりに会うKAORUKOブランド品も三越本店の目玉商品として今回もオーダーいただきその数百個もこのチームが作ります。KAORUKOローズアンドマリーたち。
普段皆さんが私をとうしてお会いすることのある秘書はじめ何人かの脇を支えるお馴染みスタッフ以外にもこうしたセクションごとの地味で目立たないけど活躍のチームもたくさんいます。配送センタースタッフとかもね。
そんなわけで今日は品物の確認に立ち寄ったのでデジカメで撮ってみました。イチゴみたいでおもしろかったから。

それと実は今日は朝8時からテレビの密着でした。またこの模様は次のブログでね。

Facebook   KAORUKO Facebook
ページはじめました。
多くの「いいね!」
お待ちしています。
KAORUKO Facebook

(個人)KAORUKO SUGIMOTO個人 facebookへのアクセスはこちらから・・
お友達を見る・お友達になる・・・・お友達リクエスト・いいね!ボタンお待ちしています。
(アーティスト)KAORUKOの活動は、facebookページ(ファンページ)をご覧下さい・・
多くのいいね!お待ちしています。


KAORUKO 密着取材です!
KAORUKO密着取材

〜Wedding Park
『Editor’Choice』 トレンド情報チラ魅せ
うえぱ編集部ちょい得Diary より〜

●フラワーデザイナーKAORUKOに
 密着取材!(新郎新婦編)
http://www.weddingpark.net/diary/88

●フラワーデザイナーKAORUKOに
 密着取材!(ブーケ編)
http://www.weddingpark.net/diary/87

KAORUKOウエディング
ご注文・ご相談 お問合せ先
メールはこちらをクリック
03-6447-2287









カレンダー
< 2007-03 >
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

25ansウエディング
結婚準備スタート
2011秋

発売中


25ansウエディング
ドレス2011春夏

発売中

2011年2月15日開催
KAORUKOブーケドレスショー
読者15組30名様
ご招待

百日草のはなよめ
2011年2月号

発売中

フローリスト 2
FLORIST
2011年2月号

発売中

25ansウエディング
ブライダルフラワー
vol.7

発売中

フローリスト 1
FLORIST
2011年1月号

発売中

25ansウエディング
結婚準備スタート号
2011春

発売中

フローリスト10
2010年10月号

2010.09
ウェディングブーケ
&花飾り Vol.17


2010.09
花時間10月号
22年秋号


2010.07.22
25ansウエディング
ドレス2010秋冬


2010.07.02
25ansウエディング
花嫁のきものvol.4


2010.05.08
フローリスト 6
FLORIST


2010.05
25ansウエディング
大人婚ol.3 冬


2010.03
25ansウエディング
2010秋
BOOK in BOOK



2009.11
25ansウエディング
ブライダルフラワーvol.6



2009.11.07
花時間プ・リ・ザ
Volume 4



2009.10
25ansウエディング
2010春



2009.9
フローリスト 10
2009年10月号



2009.9
ヴァンサンカン
2009年10月号



2009.7.22
25ans ウエディング
ドレス2009秋冬


2008.12
25ansウエディング
ブライダルフラワー


2008.05.07
花時間
2008年 06月号


2007.03.06
25ansウエディング
エディターズBLOG

KAORUKO
花・癒し・幸せ
壁紙が出来ました。

KAORUKOの幸せを呼ぶ法則―ハッピー・セラピー
KAORUKOの
幸せを呼ぶ法則
-ハッピー・セラピー
(ムックの本)

KAORUKO流アール・ドゥ・ヴィーヴルな暮らし
KAORUKO流
アール・ドゥ・
ヴィーブルな暮らし


「花も花なれ、人も人なれ」(角川書店) 「花も花なれ、
人も人なれ」
角川書店

渡辺俊幸ベストMelodies 渡辺俊幸
ベスト
~Melodies~

神奈川新聞 経済面 ざ・社長
神奈川新聞
経済面
ざ・社長

25ansウエディング
25ansウエディング
168頁・169頁掲載
KAORUKOフラワー
コレクション2006