【ご注意】このブログに登場される著名人の肖像(写真)、名称(名前)等の使用は、全てご本人または所属事務所にその使用及び掲載の許諾を頂いております。したがいまして、著名人に関する上記の内容を含むパブリシティー権を、ご本人または所属事務所、及びKAORUKOの許可なく無断使用することは、法律で禁じられていますので、ご注意下さい。【メッセージ送信】皆さんからの書き込みができるようになりました。 「コメントを書く」から書き込みをしますと、KAORUKO先生にメッセージが届きます。 ただしこのブログ上では公開はされません。 お返事は個人的にはできませんことをご了承下さい。
「KAORUKOの揺れるブーケへの思い」
「KAORUKOが開拓したブライダルフラワープロデューサーというお仕事」
プロフィール
KAORUKO
ブライダルフラワープロデューサー(フラワーデザイナー・ウエディングプロデューサー)

  • BIA(社)ブライダル事業振興協会(塩月弥栄子会長)
    ブライダルコーディネーター養成講座ブライダルフラワー講師
  • 調査研究委員・少子未婚化対策委員

ブライダルフラワーの第一人者としてカリスマ的人気

日本におけるオリジナルウエディング時代の到来とともに、お客さまと一組一組お会いして、コンサルティング、企画、デザイン、プロデュースを提供するブライダルフラワープロデューサーという新しいジャンルを切り拓いた
1992年以来通算2万組のカップルにおあいし手掛けてきた実績をもとに現在では、日本の花業界では初めて、ホテルにこのノウハウを提供するコンサルティング、CM露出を含めたブランド契約を開始
また、独自で考案発明の「揺れるブーケ」は21世紀のブーケ革命といわれ多くのテレビ番組の特集や女性誌でも特集され、各界のセレブウエディングも手掛けるなど美意識の高い女性から圧倒的な支持を得ている。
人材育成にも力を入れ、日本におけるブライダル業界でのブライダルフラワーの講師を担当。
個人でもブライダルコンサルタント・プロデューサー養成のための、ブライダルフラワープロデューサースクールも1999年より開校、その卒業生は広くブライダル業界で活躍中
海外国内でのショー・エンターテーメント・国際芸術文化貢献
YUMI KATSURA グランドコレクションを1999年より担当し多くの女優を手掛ける
2003年、日本人初のパリコレのフラワーコーディネートを担当しローマコレクションも東洋人初担当
NY、モナコ、中国、ハワイ、ハンガリー、など世界のショーでも活躍
シャネル ベージュアランデュカス東京とのコラボレーションや富士屋ホテル130周年記念ディナーショー・日本を代表する音楽家や美容家、写真家との共演など活躍の巾を広げ、東レPPOテニスにご来臨の皇太子殿下の花を手掛けるなどブライダルフラワー以外の起用も多い
世界で活躍しているからこそいきついた日本人としてのアイディンティーに洋花を融合させる独自の感性で確立したジャパニーズフラワーアレンジメントはKAORUKOスタイルとして評価を得ている
中国では外国人初の新聞連載をもち日本を代表してブライダルフラワーの指導にあたるなど日本の芸術文化の交流にも貢献している
KAORUKOブランド
取り扱い
  • 三越日本橋本店5階ブライダルサロン
  • 三越ブライダルインデックス巻頭ページ
KAORUKO直接レッスン
三越本店カルチャーサロン・横浜プライベートサロン・大阪NHKカルチャー・読売神戸文化センター・木更津ローズ&マリーアトリエ
著 書
  • 「KAORUKO花スタイル」(アシェット婦人画報社 25ansウエディング)
  • 「KAORUKOのアール・ドゥ・ヴィーヴルなくらし」(DHC出版)
  • 「KAORUKO Style Flower Arrengements」(誠文堂新光社)
  • 「夢をかなえる仕事術 〜幸せを呼ぶ法則〜」(誠文堂新光社)
  • 「ハッピーセラピーKAORUKOの幸せを呼ぶ法則」(KKロングセラーズ)
  • 「Wedding Plannerへの道〜幸せを呼ぶ法則〜」(オータパブリケイションズ)
  • 「花人・薫子の世界」(芳賀書店)
  • 「KAORUKOのフラワーフィール 〜幸せを呼ぶ法則〜」(モデラート)
  • 「あした薫子」著者:山下美砂子(文芸社)
主なテレビ出演・雑誌取材
メディアページ参照


アーカイブ

You are currently viewing archive for 2007/04/01
これらは今一番人気のミックスジェリーケーキ。KAORUKOが考えるミックスジェリー・・つまりはゼリーとジュエリーをかけことばにして夢溢れる架空のケーキをデザイン。もちろん、KAORUKOブランドだけのオリジナル。だからたくさんいろいろな微妙な色の変化やグラデーションを楽しんで。その証としてKAORUKOのRUCO パールも入るしKAORUKOブランドリボンや私のメッセージも。幸せ配達人KAORUKOデリバリーです。

 
スフレタイプやショートケーキもメチャ可愛いでしょ。KAORUKOオリジナルビジューもついて。 
    
Posted by: kaoruko
KAORUKOの世界展に向けて制作中。アトリエ公開
 これはアトリエ ローズ&マリーです。芸術の表現の作品展示は私がしますが、販売用の制作はこうしてアトリエスタッフが私の監修の元行います。
KAORUKOデザインの新作や定番のウエディングゆれるブーケや日常のテーブル飾り、フラワーケーキ、リングピローなどたくさんアッと驚くデザインも登場。
「ここから流行が生まれる」といつもマスコミが評してくださいますが今回の三越さんでのKAORUKOの世界展はこういう意味でもお楽しみに!。そしてKAORUKOのフラワーデザインの世界をご堪能ください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
今日はウエディングの打ち合わせでKAORUKOご指名セレブなので往復250キロの道を私が運転してドライブ。連休中だというのに道路はすいていて快適でした。スタッフに運転してもらって後部座席に乗っていても気が気じゃないし私は運転が好きなのでこうしていつもハンドルを握るのは私。
たいていホテルに着くと玄関車寄せに着けてください。と予め言われているからこうして私が到着すると、すかさずドアを開けてご挨拶にホテル側もお出迎えしてくださるのにまさかの運転席にいるのはKAORUKOさんなのでビックリ!といわれます。が、私は運転が好き。
KAORUKOご指名セレブはこのごろありがたいことに全国からオファーを頂きKAORUKOさんにウエディングをてがけてほしい、KAORUKOさんにそばにいてもらい女優オーラを出すお導きをして欲しいという依頼が相次いであります。一日ずっとそのお嬢さまのそばにいるKAORUKOご指名のウエディング。一日中その花嫁さんのためだけに・・だからとても通常よりかなり高額にどうしてもなってしまいますがそれでも依頼をいただけることはなんだか私と私のブーケがそんなに気に入ってくださって・・ということなのでありがたいことです。
薄利多売の乱売競争の過激化の中まったく逆で「いいものを持ちたい。一生に一回だからKAORUKOのブーケで」ということは本当に今まで頑張ってきて美しいブーケと美しいオーラの出し方を追究してきて良かった!と思います。走り続けてきたこの15年2万組の花嫁さんと接してきたおかげで今こうしてゆったりと一人のために私の花と心で最高の時間と最高の思い出を一緒に刻む。。というKAORUKOだけのやり方が確立できて幸せです。
来月も東北や軽井沢や大阪などからもこだわりセレブからご指名いただいています。またブログ紹介しますね。
昨日のディズニーアンバサダーホテルの陽子さん。この詳細はまた後日。
KAORUKOのゆれるブーケがいい!!とお母様とお嬢さまが ともに私のブーケの美しさ、洗練をありがたいことに絶賛して頂き、先日のテレビでも見て絶対KAORUKO!ということでリクエストいただきました。

とてもキュートでオシャレなモデルさんのような可愛いお嬢さまとやはり素敵なお母様と。るいさん。お名前まででき過ぎのかわいさ。パークハイアットの41階のカフェにてお打ち合わせ。
ここは思い出の大好きなホテル。とても素敵でお部屋から見える新宿はニューヨークの摩天楼のよう。いつ泊まってもどこもかしこもクールビューティーでモダンな空間。燦々と光が降り注ぐ中でブーケのデザインをお嬢さまにぴったりになるようにデザイン。いいイメージがわいてきました。またブログ報告の結婚式みなさんもお楽しみに!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
今日夕方は浦安のディズニーアンバサダーホテルでウエディング。KAORUKOブランド。チラッと予告。素敵でしょ。私が女優オーラのお導きをしました。詳しくはまた後日!







Posted by: kaoruko
最近のレッスンから。。木更津教室のフレッシュフラワーコースやゆれるブーケコースののみなさんとフラワーケーキコースの皆さん。
サロンレッスン。ゆれるブーケコースの皆さんや静岡の天使ライセンスの外島さんの修行レッスン。。 外島さんは揺れるブーケのライセンスが静岡では一号です。もともと永年の御花屋さんと草月流の先生ですがKAORUKOの揺れるブーケ販売で花嫁さんによろこんでもらいたいと私の元を訪れブーケビジネスは超順調です。更なる高みを目指して修行に皆さんこうして何年も来てくれます。世界のフラワーデザインの中級上級を学んでいきます。
学ぶって素晴らしい!と。。

***三越本店の生徒さんやNHKカルチャーの生徒さんの写真はまだ取り込めてないので後日までお待たせしますがごめんなさい。***

明日はディズニーへ!!またブログ報告お楽しみに!!私がデザインした可愛いヘッドドレスとブーケです。
Posted by: kaoruko
新年度、新学期それぞれの始まり。皆様いかがお過ごしですか?今日は少しスピリチュアル的なお話にしようかと思います。人はさまざまな人間関係の中で生きています。人と人とのかかわりは実はエネルギーの交換をしています。よく私のところにレッスンに来て元気をもらったとかピュアな気持ちになったとか、やる気が出たとか、がんばろうと思えたなどの言葉が皆さん口々に言われます。浄化される感じみたいです。顔つきも変わってお帰りになります。
一方で時にみなさんの話を聞いていたり取り巻く人間関係やさまざまな悩みを聞いているうちに(サロンレッスンはマンツーマンに近いのと、予約制のため時間差ができて私と1対1になることも多いのです)
私にはいろいろなことが見えてきたり伝わります。と言っても霊的な話ではなく 人生の方程式  の話です。
誰に影響されて生きるか?によって人生の取り組み方は間違いなく変わるとよくこのブログでも書きますが、(スピリチュアル・幸せを呼ぶ法則 クリック参照)
どこにでもあるのは一緒にがんばっている人、職場やおともだちでも、がんばっているとかでなくても同じくらいのレベルの生活やスタイルをしているいわゆる仲間の場合、その中の一人が突如向上に目覚めたり活躍をしだしたりとキラキラ輝きだすと他者はあせってこの立ち位置に戻っておいでよと言うように、アシを引っ張る言動に出ます。あからさまに引っ張るとわかるやり方では子供ではないからしません。だから厄介です。  お友達  あるいは  仲間  あるいは  同志  が親切そうに言うせりふに当然耳を傾けますから、自分のキラキラに向けての挑戦や姿勢を揺るがすことになります。
言葉たくみな人はあたかもあなたのためを思って・・というかんじにあなたの新しい世界や新しい出会いに対して否定的な発言を繰りかえしたり、いろいろな言い回しのアドバイスや 聞いた話 といういいかたであなたが向上し、キラキラ輝くことを自ら躊躇するようにもっていきます。魔がさすと昔から言うように、何かが心の隙に入り込んで前向きに向上することをやめさせようとしてしまうのです。
魔がさすとはなにも自分から悪いことを無意識にしてしまったときだけ使う言葉ではなくこういうときも、いわゆる悪魔のささやき的に入り込みます。微妙なエネルギー交換です。負のエネルギーですね。イヤーなことを言われたりすると心がシュンと萎縮したり落ち込んだりするのは見えないマイナスエネルギーが突き刺さるからです。プラスとマイナスのエネルギーの交換が人間関係ではないでしょうか?でもこれでは受身でいちいち動揺してしまうのは心にも体にもよくありません。動揺しない心を持ったり放たれたマイナスエネルギーが果たしてプラスに転じる要素を含んだ愛のある矢なのか?を見極めなければいけません。
大切なのは自分の頭で考え自分はどうしたいのか?
自分の心に話しかけ自問自答することです。
真の成熟した人は人と群れません。心まで預けないのです。意図的にあなたを引きずりおろし、向上することをやめたあなたにシメシメとほくそ笑みながら そうよ。あなたの立ち位置はここよ。と、ここで一緒に人生斜に構えて生きていきましょうよ。という仲間と歩むのか?ひどいときはあなたに否定的なことを言って不安にさせときながら自分はちゃっかり お先に失礼的に行くこともよくあることです。私がまだ今より未熟だった頃たくさん自分も体験したことだし、いまではそういうコトで悩んで辛い思いをしている多くの人の光景をよく見ます。私が気づけばこのようにアドバイスしてあげます。
ただしこういうことでも他者が悪いのではなくいちいち翻弄される自分の心が弱いと言うことに気がついて自分が翻弄されない自分にならないといけないと言うことをそれらの体験は教えてくれます。
自分の人生にその人は何を責任もってくれるのか?
自分の心の声に耳を清まし本当の自分探しに向き合うことを恐れずに、自分が変わろうと思わなければ何も変わらない。変わることを恐れない自分になれるようによりよい未来を作っていってほしいと思います。未来は今の思考の連続、延長線なのですから。
大変ありがたいことです。先日のテレビのズームインで取材されたせいかはたまた男性誌ダイムで取材のせいか、それともこのブログ読者のおかげか??KAORUKOデリバリーでこのごろフラワーケーキが特に日を追って注文が増えています。ネット検索10万件中
常に上位1位から一ケタ台です。




でもKAORUKOデザインのフラワーケーキはおいしそ具合やセンスが違う!とありがたいことに評判とのお声をたくさん頂き感謝感謝!食いしん坊グルメのフラワーデザイナーKAORUKOだからとうぜんかしら??
これからもセンス溢れるフラワーケーキをお届けしますね。!お楽しみに。母の日に皆さんもKAORUKOブランドのセンスが光るフラワーケーキいかがですか?
KAORUKOリボンをまとわせてパリから仕入れたオシャレなリボンやKAORUKOブランドのルコパールもはいっているのもあるし、私の花のポストカードに私の直筆サインも入れているんですよ。幸せメッセージが届くようにね。間違いなく私が作っています。そりゃ一日数千個も来たひにゃ工場作らないと・・だけど一応今のとこえろは許容範囲で受注ストップしたりしているので。。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
このところのレッスンの模様はちかじか全てまとめて掲載しますね。この春新しく100人の皆さまと出会え数日レッスンずいている私。(締め切りで入れなかった方ごめんなさいね。またクラス増やす予定ですからもう少しお待ち下さい。)ブログ出演一気公開までお待ちあれ。。皆さんがKAORUKO先生のブログに出てるよ!ってお友達に自慢しちゃったと楽しそうにお話伺ったり携帯シャメの待ちうけに入れるというのを聞くと・・うぅダイエット再開すべしか??と心でつぶやく私。
皆さんとのご縁、私も楽しいです。!
庭のジャスミンが花をつけました。
ほら!玄関へと続く門からの階段のアプローチに私が植えたジャスミン。ここです。こんなに群生してくれて冬を越し、見事に階段手すりに絡みついて花を咲かせました。日ごと花は増えていきます。とtもいい香りです。
大好きな隠れ家の南仏やモナコはこうしたジャスミンが壁一面をおおっていたりして蜂蜜色やピンクオレンジの家々はなんともいえない芳香を放ちきらめく太陽に輝き美しい季節がやってきます。
それを真似したくてほんの小さな鉢植のか弱く伸びていたつるをこうして土に戻したら私の理想どうりにこうやってたくましく伸びてくれたの。
もうすぐ辺り一面に芳香を風にのせて漂わせるほどこの柵は真っ白な花で埋まることでしょう。なんて可愛いジャスミン。幸せ。
Posted by: kaoruko
今日は早朝6時は出発して成田まで。夕べおすし屋さん楽しく美味しく満喫しお店を出たのが一時近かったから今朝はやはり少し辛い。息子がイギリスに帰った。イースターホリデーも終わり、我が家もようやく通常の日常が始まる。
成田までの道々は新緑がとても美しく私のアレンジメントに取り入れるようなミントグリン、ライムグリン、シルバーグリン・・とたくさんの色のグラデーションで山々を彩っていた。脇見しながら美しさに見とれて。。
昨日も今日も明日もそして木曜日も千葉へ。千葉週間ですね。そうそう土曜日はディズニーでのウエディングもあるし。本当に千葉週間です。
Posted by: kaoruko
今日はレッスンでした。その模様はカメラを忘れてきたのでブログ報告は明後日です。14名のレッスンでした。新しい生徒さんたちとの出会いでした。明後日のNHK講座の模様と一緒に報告します。今晩はそれから山手のおすし屋さんで古い友達と家族ぐるみでお寿司を楽しみました。仕事の後のお寿司。最高ですね。
そんなこんなの一日でした。
 KAORUKOの世界展が一ヶ月のカウントダウンです。
これは三越の媒体用の撮影の写真トリを先月した時のものです。このブログの読者ならもう知っていますよね。
あのセインカミュさんと収録した時のテレビ番組でも流れたこの写真。テレビでもけっこう綺麗だったでしょ?
今この日に向かっていろいろ準備を進めています。
私がこの日に向かってアッ!と驚くような作品やKAORUKO芸術の世界や今までのKAORUKOの集大成を作ります。お楽しみに!
Posted by: kaoruko
イギリスの友人が先日帰国しちゃいました。2週間我が家で居候していたので、彼は帰国前夜に私たちへいままでのお礼だといってアップルクランブルを作ってくれました。イギリスのお母さんにメイルでレシピを教わって。小さい頃からお母さんが作ってくれた家庭のデザートなんですって。     りんごにシナモンやクローブをたくさんまぶしてからパイ生地のように混ぜたものをのせてサクサクにオーブンで焼きます。お砂糖は三温糖を使い焼く前にもパラパラとふりかけていました。出来上がったアツアツのをお皿に入れて、冷たいアイスをそえるとトローリと溶けて最高!!アイスのかわりにカスタードクリームでも。
りんごのかわりにラズベリー等でもいいんですって。
お袋の味とうりにできたって満足げ。
おかげでとても美味しいデザートのレシピを私も覚えられてうれしかったわ。
Posted by: kaoruko
今日は都内で夜遅くの仕事だったのでそのままとうとうとまりました。もう日付も変わったけど久々隠れ家に宿泊です。
久々にプツッっと神経回路を切って熟睡させていただきます。
それと今日昼は久々の古い友人とも思いがけずあえたりして楽しくブランチもできたのしかったです。
仕事の合間にこういうことがつかの間息抜きになってリフレッシュ。!!
普段は昼ごはんも取れず夕方6時ころにやっと昼、ってかんじだけどね。と言うわけで少し睡させていただきます。また明日からがんばるわ
Posted by: kaoruko
このごろKAORUKOデリバリーが人気です。
正直あまり更新もしないでいたのと、事業部を別にして、任せっぱなしにしていたんです。でもあのテレビが相次いだときにこのデリバリーを見に来てくださる人が一日数万人ということがわかり、また私のブログはそれ以上ということもわかり、背筋がのびる思いで、見直しを図っています。
今はかわいいお気に入りのものだけを掲載しています。デリバリーにしては多少高額ですがそこはKAORUKOブランドとして、一生懸命デザインして作っているので私としてはこれでも安いと思っています。それだけ心をこめているんです。
これからももっともっとリニューアルして素敵にしていくつもり。みなさんも母の日のお母様への感謝の心をKAORUKOデリバリーでいかがですか?
KAORUKOテイストKAORUKOイズムKAORUKOスタイルのかわいく素敵な花で、またKAORUKOからのメッセージも添えて宅配します。
皆さんもぜひのぞいてみてね。!!
Posted by: kaoruko
 
今年もイギリスの友人からブルーべルの写真が送られてきました。まるで妖精がいるみたいな一面ブルーの森。イギリスはこの時期こうした春の花が咲き出すそう。空気も心も浄化してくれそうなこんなブルーベルの森に来年こそ是非いってみたい。。
KAORUKOゆれるブーケではなく振り回すブーケ(^^
     
KAORUKOブランドからゆれるブーケの宝石が誕生です。私がデザインするKAORUKOブランドジュエリーが世界初!(ゆれるブーケ自体が世界初だから・・当然)宝石になります。三越本店のKAORUKOの世界展(5月22日〜27日・本館7階)にてデビュー。この宝石のために生花の揺れ方やゆれたときの美しさ、表情などを検証、研究です。
 KAORUKOブランド事業部のスタッフと。最高に輝き揺らします。宝石のプロたち。真剣です。皆さん観にいらしてね。お楽しみに!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
昨日は朝5時に成田空港へ向かいイギリスの友人が帰国のお見送り。その後木更津に向かい50人のレッスンを2回に分けて行いました。その後取材。へとへとでしたが今日は朝6時に出発して都内で8時に打ち合わせ。その後イギリス大使館へ行きそしてホテルでブランチ。美味しかったわ。。そしてつかのま青山へ。世界展の打ち合わせをグラフィックのチームと。そして、上の写真のように横浜でジュエリーチームと。宝石のためにブーケ作り。
それから原稿書き。締め切り2つの雑誌。それからディズニーのアンバサダーホテルでのウエディングの可愛いお嬢さまのKAORUKOブランドブーケのデザイン打ち合わせ。これは楽しかったわ。それからKAORUKOグループの会報誌ローズ&マリーニュースのKAORUKO先生の今月のエッセイの原稿書き。そんなこんなの毎日毎日。明日も早朝から都内。今週は睡眠がとれなかったからそろそろホテルに篭って眠り姫にならないと。。頭がうにうにしています。昨日は取材のときに私が好きでとても頻繁に必ず使うムーンダストという紫のカーネーションがあるんですが、雑誌社の方と話しているとき「KAORUKOさんのよく使うムーンダストも今回のKAORUKO特集ページに・・・」という話になったとき「ムーンダスト・??ってなんでしたっけ??」とキョトンとした本当に思い出せない私に内のスタッフもしばし呆然(焦り)・・「先生ムーンダストですよ。ほらあの紫色のカーネーションです(汗)」(きっとこのブログを読んでいるわが生徒さんたちもえっ?ムーンダストといえばKAORUKO先生というくらい登場するのにその存在を思い出せないとは・・とことの危なさを多分今心配しているに違いない。。)そして夜は夜でハーゲンダッツのアイスを食べた後無意識にそのアイスの残りの箱を冷凍ではなく冷蔵のほうにしまっていたりしてもう末期症状・・
Posted by: kaoruko
私の故郷の木更津でKAORUKO直接指導が始まりました。今日のレッスンを2回に分けて撮影です。
  KAORUKOスタイルフレッシュフラワーのアレンジメントと、揺れるブーケのレッスンを同時進行です。ブログやテレビ、雑誌で見てKAORUKOの花を習いたい、KAORUKO定番の花の色合いみればすぐKAORUKOだって分かるKAORUKOイズムのレッスンです。
アクアラインを通って木更津へ向かう海の上の道路を走るとフロリダキーズのようだといつも思い出す。フロリダキーズでフローズンダイキリを飲みながら海を見ていたなぁなんて。若い頃。・・でもそれもつかのま養殖ののりの風景が見えてきたりして「フロリダキーズ・・いや木更津・・」とあのアメリカの長い長い橋の思い出を打ち消す。皆さんもアクアラインを通るときはこんなこじゃれた思いをはせてみて。このアクアラインのおかげで故郷は横浜から一筋。丘周りでは電車で約なんだかんだと3時間は見ないと・・・って感じだったのがコレは私の為にできた橋だわ。。といつも思う。子育てと仕事の両立が困難だった頃ちょうどこの橋が出来て、母がSOS  に来てくれた。この橋を使うと30分。故郷のリクエストが高まり今まで忙しさにかまけて5年ほど行ってなかった故郷でこのごろこうしてKAORUKOレッスンをはじめた。
私の花がこうして故郷でも新しい出会いを運び、素敵な皆さんとのご縁が始まる。不思議だし凄いことだわね。

KAORUKO直接指導は今までプロの為のプロコースだったけどこうした趣味の花のレッスンも開始。

東京の三越日本橋本店と大阪のNHKカルチャーとここ木更津です。
あとは単発で神戸や千葉NHKカルチャーなども。

始まりの春!これからワクワクと癒しのオーラのレッスンです。
Posted by: kaoruko
後方左から茨城の稲野辺さん・群馬の神宮さん
名古屋の栗山さん私。ゆれるブーケのレッスンです。栗山さんのカサブランカのブーケは初級です。

稲野辺さんは水戸で私のブランドウエディングのスタッフとしてお手伝いが始まりますのでフォローアップレッスン。美しいゆれるブーケの徹底的な練習です。神宮さんは群馬第一号のゆれるブーケのライセンスのお花の先生です。

こちらの日はゆれるブーケ初級の皆さんのレッスン。少人数制で手取り足取りご指導させて頂きます。

左から横浜の児島さん・東京の山田さん・横浜の若山さん・東京の田中さん

島根の土屋さん。KAORUKOスタイルレッスンです。この日用意した花がナント土屋さんのお洋服と融合でビックリ!テレビやブログで私の作品に感激して申し込まれたのでなおさら感動の様子。
初回でもこんなに素敵に作れるようにご指導しちゃいます。  「自分で作ったのが嘘みたい!」とKAORUKOテイストに感激され。。フラワーデザインコースの笹本さんの後ろ姿。(写真撮るの忘れたね。ごめんね) 
美しいゆれるブーケはゆれるだけでなくドレスが透けて見える透明感・どこから見ても美しい立体感・花嫁を女優オーラで輝かせる自信のブーケです。    
一生懸命皆で作ります。
  初回でもこんなに可愛いのが出来上がります。
春!新しい始まり。みなさんにお会いできるのを楽しみにしています。KAORUKOのオーラや幸せオーラを癒しの館であびて運気アップ!!(皆さんが言うせりふです。ちなみに)
Posted by: kaoruko
先日イギリスからの友人を連れて浮世絵の勉強に行きました。
   高橋工房の高橋さんです。江戸時代から続く木版画の摺師で、今は日本の文化を絶やさないように尽力されています。‘‘本物を見る‘‘本物に触れる‘‘本物を感じる‘‘私もアートを仕事にしているからジャンルは違ってもとても勉強になります。私が駆け出しの頃からの知り合いです。
「美しい国、日本」はどこにあるのだろうと探さなくてはならない昨今。京都などは別としても。外人が日本に来て臨むのは、日本らしさ。アメリカやヨーロッパに追いつけ追い越せで西洋化を模倣するあまりに戦後失われてしまった日本の文化、伝統に私も最近危機感を感じます。日本の古きよきものをもっと日常生活に残し取り入れないといけないと痛感するこの頃。(かくいう私も家は南仏風だから・・偉そうには言えませんが。)
本場の欧米からすれば模倣はあくまで模倣。本場ものには叶わないのだから、所詮ちゃちいこと。世界に出てこそ知ったフラワーデザイン、アレンジメントで欧米の模倣だけしてもチャンチャラおかしいと笑われていて、日本人としてどうオリジナリティーをそこから自分で消化して表現するか?華道と違った日本人の消化したフラワーデザインを。だといつも私が実感しているように、外人が日本に来て見たいもの、知りたいものは、欧米の真似しきれていないものではなく、日本らしいものを求めるのだ。
本当にへんてこりんな日本になってしまった。日本を紹介するのにわざわざ探して考えないとならないとは・・いやはや。。アートの勉強をしている彼が日本の美術館を見たいといってもやっているのは、モネだシャガールだ・・とそういうのは本場で本物を子供の頃から見ているわけだし。。へんてこりんな日本を是非美しい国日本として「どうだ」と胸を張って紹介したいものだ。。。
Posted by: kaoruko
昨日は銀座でプリザーブドフラワーのフロールエバー社が田崎真珠のギャラリーにおいて、作品コンクールをされていましたので、ご招待を受けてお邪魔しました。

フロールエバー社のエドゥアルド カルデナス社長です。コロンビアの会社です。プリザーブドフラワーのほかにこういうふうなコロンビアのジュースなども販売されているそうでご馳走になりました。おいしかった。トロピカルマリアです。
三越本店のKAORUKOの世界展(5月22日から27日)ではフロールエバーさんが全面協賛してくださるそうで楽しみです。KAORUKOの手にかかりプリザーブドがえっ?!っていう感じに多分様々なデザイン展開をするはずです。いろいろひらめいています。皆さんも観に来てね。KAORUKOスタイルKAORUKO流の生花・プリザ・お洒落な造花・宝石の世界をご披露します。!お楽しみに。
Posted by: kaoruko
夢をかなえるためには人一倍の努力と挑戦が必要だといつも書きますが、それは真理だと思いますがそこにイメージ力を加えると夢の達成が加速されます。叶えたいことに焦点をあてて、念じる。あたかも叶ったかのように映像を観るのがポイント。そうすると辛いイメージの努力や挑戦も時にはゲーム感覚で楽しくおこなえます。

私は専業主婦だったとき、良く小学生の娘のお稽古事の送り迎えのときなどドライブしながら、歌など歌ってハンドルを握りながらいろんな空想話を2人でしました。
「あの時ママこういっていたよね」「2人で空想膨らまして物語作って」「全部本当になったね」「あの時のイメージトレーニングが良かった」とわが娘が言いました。自分の実生活にも役立っているようです。

例えば、素敵な家めぐりなどをしながら家を建てるときはこんな外壁がいいね。玄関までのアプローチは階段を登って・・階段は何色にする?・・紅茶色のレンガも取り入れよう・・庭にはオリーブの木とか植えない?・・光溢れるリビングでミルクティーを飲もう・・ただいまーってかえった時にあけるドアは両開きのドアで・・。などと、あきずに語りながら、空想を膨らましていました。現実問題は私たちがドライブに立ち寄る横浜の一等地は坪単価がとても高いし、というより空いている土地じたいがない・・ありえないこと。本当になるなんても思ってもいない能天気な空想話。ハローウィンの時もドライブしていると素敵に飾りツケをした家々を見ては、こんなふうにうちなら飾りたいね・・などと思いついた時にまたドライブ。そんなことを繰り返しているうちに、突然古い家を壊した土地が出てきたということでいつもドライブをしていたほんの目と鼻の先の坂の上、南西角地の話を思いがけない人が私にもってきたのでした。

だからいつも言えるのは、こうして家を建てたいと思っても具体的に現実的な動きとしてのアクションを起こすのではなく頭の中でぐるぐると空想しイメージし、共有できる人がいれば語りあいイメージを具現化しビジュアル化する。そして、そのとき意外はすっかり忘れてしまって
日々の目の前にある自分の仕事を努力努力の挑戦をする。それがいつしか道が出来て、関係ないと思われることでも繋がっていき夢が達成される。。そんな感じみたいです。
わが娘も小さい時からこんなふうに私の姿を見たり私の語りを日々聞いているので、寝る間を惜しんで目の前のことをしているし、とことん手を抜かないし
イメージを膨らませ、ビジョンを描きそして、辛いことやうまくいかないことで時に涙を流してもあきらめないで挑戦している。コレは娘だけど、私のスタッフや生徒さんでもこういう影響を受けて頑張る人はたくさんいる。
何が正しいとか正しくないとかではないけれど、少なくても「夢なんか叶うのは一部の人だから打算で手抜きでそこそこやればいいのよ、そんなの」なんて人のそばで影響されて斜に構えて生きるか?こうしたとりまく人間関係で個人の人生も大きく展開が変わっていくことは間違いない。
Posted by: kaoruko
大阪NHKカルチャー「KAORUKOの世界のフラワーアレンジメント」の皆さん。大阪とんぼ返りでしたがおいおいゆっくり行ってみなさんとも楽しく語らいたいと思っています。大阪駅前にあるビルの24階でおこないます。また来月お楽しみに!!
日本橋三越本店カルチャーサロン。今まで40人いっきにご指導させて頂きましたが今期から数クラスに分けてゆったりと。KAORUKO流の色合いとふんわり優しい感じのアレンジメントです日本橋三越本店のこちらはプリザーブドコース初回!フラワーケーキです。自分の作品を持って。仕事の都合で遅れても癒しのサロンだから大丈夫。

KAORUKOのフラワーケーキはネット検索グーグルでは10万件中常に上位(ほとんど1位ですがたまに変動します)お陰様で定評があります。日本テレビのズームインでも取材されたように!(ホームページトップ参照)
本日はそんな人気のKAORUKO独特の可愛いフラワーケーキを作ります。 これは三越本店のKAORUKOコーナーです。こんなふうに私のレッスンの作品と今発売中の25ansウエディングのKAORUKO特集ページも開いてかっざって下さっています。
まだ今からでも入れますのでお気軽にKAORUKO直接指導にいらしてね。半年以上キャンセルまちでお待たせしてしまった皆指さんのためにクラスをいくつも作ったので!今の時代は誰から習うか?の時代。ただ花の形をどこでもだれでもいいから習うではなく技と心を学ぶ時代。誰から習うか?
私はだから忙しくても直接指導を貫きます。!また皆さんにお会いできるご縁を楽しみにね。。。
Posted by: kaoruko
花冷えの今日。東京は真冬のように急に寒くなった。
花冷えという言葉があるからには太古の昔から桜の頃にこうして突然寒さがやってくるのだろう。花冷え・・素敵な響き。。満開を過ぎて散りだした桜の命を瞬間冷蔵してつかのま一日でも長く楽しめるように、切なさをかみしめられるように自然が与えた計算なのかもしれない。。そんなことを散りゆく桜に感じたりして。
限りある命だからこそ美しい。つかの間の美しさを目に焼き付けてまた来年・・と別れを告げる。

KAORUKOブランド桜のジュエリー
これらは5月22日〜27日までの三越本店KAORUKOの世界展にて販売!!私とおそろいがついに販売!!お楽しみに!
Posted by: kaoruko
昨日ご招待いただいたYAMANOのM・YAMANOタワー・・マイタワーの竣工式・祝賀パーティーです。そうそうたる政治家の皆さんや芸能界財界の皆さんや世界のVIPが勢ぞろい、中村勘三郎の祝の舞で幕開け、生で拝見でき感動です。歌舞伎座とは又違った空気で素晴らしかった。
YAMANO愛子ジェーン先生とご主人様のスタン総括と。ジェーン先生のお着物はなんとそのマイタワーの絵です。桜吹雪が舞います。世界中から来賓がいらっしゃいました。27階のVIP ルームは東京が一望できました。ブログ公開できませんが桂由美先生や女優の朝丘雪路さん他いろいろな方とも記念の写真を撮りました。コレは紅白のおめでたいお花をほんの気持ちで作りました。
ジェーン先生の赤ちゃんもお披露目でとっても可愛い赤ちゃんでした。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
山野愛子初代先生ご生誕100周年の今年100メートル27階建の校舎が完成。まさに伝統と革新。
私はいつも辛くてくじけそうになるとき、山野愛子先生もKATURA先生もはじめはたった一人からだったんだ。キットもっと想像絶する辛いことや山をいくつも乗り越えてここまでになったんだ・・と自分を励まします。たった一人の夢と努力が時を経て凄いことになる。日本の歴史の一ページに。。。こんなことでへこたれていたらダメ!と。ピンチをいくつも乗り越えて人も仕事も成長し、夢は達成するんだと。夢は叶う。でも並々ならぬ努力をしないと夢は叶わないようにできている。夢は叶うと信じて頑張ろう。!!


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
*さっき大阪から最終の飛行機で戻りました。行きは2時頃の飛行機。イッテキマースといつものKAORUKOすたいるとミュールに素足とバック一つで出掛けにうちのお手伝いさんが「三越にでもレッスンに行くかのようないつもの気軽さでちょっと大阪行ってきますって感じですね」って驚かれたわ。そう、福岡でトークショーのときも日帰りだしこんなかっこでサンダル引っ掛けて・・すかさず秘書は「ニューヨーク行った時もそうでしたよね」つて。そうそうあの時はさすがにニューヨークの空港についてサンダルの素足の冷たさに「あっ・いつものかっこで来ちゃったんだ私」と10月下旬のNYの寒さにハット気がついたのでした。。。


フォーシーズンズホテルにてKAORUKOブランドセレブウエディングの模様です。ラッキーにも「KAORUKOブランドゆれるブーケ&KAORUKOアテンド女優オーラのお導き」の取材依頼がちょうど来たので25ansウエディングが密着します。一生の記念の花嫁さんです。
オートクチュールのドレスに身を包みKAORUKOのゆれるブーケを持つのは小百合さん。とても上品でかわいらしいお嬢さまです。お色直しも25ansウエディングに取材されて掲載されていたりKAORUKOホームページ等で観て持ちたい!と思っていたそう・・これはKAORUKOブランドの2006秋冬〜2007春夏トレンドの宝石のブーケです。大人気の定番をさゆりさんらしさとドレスにあわせて作りあげていきます。KAORUKOブランドをトータルで持つというステイタス。女優オーラで包まれます。KAORUKOのブーケが絶対美しく自分を輝かせてくれるはずという自信が自らのオーラを出すのです。 ゆれるブーケもさゆりさんの名前の ゆり からたった一輪のユリで。それを優しいたくさんの愛が包んでいるようなイメージでかわいらしくゆれるブーケです。 お幸せに!!KAORUKOスタッフと25ans取材のおなじみ山形さん。フォーシーズンズホテルの素敵な階段にて(写っていない・・)★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
フォーシーズンズホテルはもう何度もこうしてKAORUKOブランドウエディングでお世話になっている。何度行っても大好きなホテルの一つ。かって知ったるという感じで私も何度も何度も手掛けてきたので安心して動けるし、素敵な写真スポットも熟知しているからやりやすい。お庭も美しく桜がちょうど満開で本当に心に残る善き日でした。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
今日、朝日新聞全面広告ででていた山野の広告見ました?!そう、あのビルの竣工式及び祝賀会にご招待頂きましたので行ってきました。!素晴らしかったですよ。!また後報告は後日ね。!デジカメも直りましたし、明日は大阪です。!
Posted by: kaoruko
ただひたむきに純粋に自分の仕事をこつこつと向き合って、それは辛いことのほうが多いけれどそれは誰もわからない。デモ自分の道としてやるしかないし、今までもこれからも頑張っていこうという思いは変わらない。時としてくじけそうになったり、様々な要因の辛さに負けそうになる自分やそれでも乗り越えて向き合ってきた自分を自分だけが知っている。
自分の中の思いや芸術性(私の仕事の場合)を信じて、天や運命がそれが凄いと思えばおのずと結果はでて来るんだろう・・・
そんなふうに何度も何度も自分の心につぶやいて今日まで。
仕事とは孤独の戦い。どんな人でも2本の足でたち歩み続ける覚悟をした人は自己に語る繰り返しの問い。
又明日から新しい一週間。お互い頑張りましょうね。


Posted by: kaoruko
本当につくづく不思議です。いつもそうですがやっぱり何かに導かれているとしか思えない毎日。大いなる力に守られているんですね。
だってこのブログの読者ならおわかりのように、私の超ハードなスケジュールに加えてテレビの密着取材が何本かあったでしょ。同時進行で。いつもそのことだけやっているわけではなくてブログに書く以外に5から6個の打ち合わせやデザイン画書くことやらといろいろあって本当に忙しいんです私いつも。ナノにちょうど息子がイースター休暇で帰国もそれも突然決まってそこから一週間はたまたま予定をいれないでお母さんをしよう、としていたことを書きましたね。そうしたら、私の丈夫がとりえの秘書がインフルエンザにかかってしまいました。
私もあわてて検査したらかかってなかったんだけど(ホッ)何だか少し風邪。。この一週間は何かの締め切りにおわれているでもなくそういう週になっていたらそこめがけてこういうことになり、お陰様で、このかん休養ということができました。あの密着の時や明日からのセレブウエディングやレッスンの超ハードな日々がはじまるのにあたらなくて本当に良かった。来週は大阪にも行くしね。本当に「具合悪くなるならいまだよ」と見えない力がそうさせて心と体を休養させたんでしょう。まして不思議なのはデジカメもこの間に壊れて修理中。アー不思議。テレビの密着が終わったとたん壊れた。来週からは皆さまに又美しい私の花の写真をお見せできますからね。ちゃんとすべて必要必然にことはおきるのです。
(ま、少しゆるいスケジュールだわと気を許したとたん菌が入り込んだということでもあります。気合気合。デモ確かに今なら休める!ってときだから逆に誰にも迷惑かけずむりしないですんで良かったわ)
Category: General
Posted by: kaoruko

先日知人の紹介でいらっしゃいました。この素敵な女性はりおさんといってポーセリンアーティストだそうです。

ドイツのマイセンの先生に直伝とのこと。芦屋から今は横浜に暮らしお教室をされているとのこと。
在英日本人の友人の方が帰国されその方のご親戚で今回一緒に遊びにいらっしゃいました。
たまたま何年か前に見た私のドキュメンタリー番組でファンでいたらしく今回たまたまの話からそのおばさまから私の名前が出てビックリ!!で、こうして繋がりました。
お皿に花々の絵が描かれていて同じ花をモチーフにしている世界に楽しく時間が流れました。
Posted by: kaoruko
先日KAORUKOご指名セレブウエディングのお嬢さまの一人がお打ち合わせをした際に「KAORUKO先生お忙しいからたまにはこういうのを見てください」って下さったのは「プラダを着た悪魔」メリルストリープ主演の。
コレをやっと見れました。!デモ感激!映画は劇場にわざわざ行く優先順位が私はないので気がつけば多分「ウエディングプランナー」(ジェニファーロペス主演の・・)が来たときに、桂先生と舞台挨拶を日本のウエディングプランナー(ウエディングプロデューサー)を代表して・・ということでお声かけいただき、試写会の時させていただき、観たのが最近かも。。
とにかくプラダ・・・は面白かったです。働く女性として共感と考えさせられることと、あるあるそうそうということや、そしてファッションももちろん素敵で目を奪われるし。。バリバリに働いている人、頑張っている若い人それぞれの立場が良く描かれています。仕事意識で女性がどんどん輝きチァーミングになるところも単に服が変わったというだけでなく内面外面で変わっていくところなど。様々のシーンの気持ちが良くわかるし仕事社会の仕組みも良く描かれている。
メリルストリープもまたまた憑依したみたいにさすがベテラン!役をこなしていました。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
このごろお気づきのようにKAORUKOブログは写真が美しい!はずでしたが。。。実はデジカメが修理中です。携帯カメラですしなかなか取り込んだりできずにごめんなさい。KAORUKOつぶやきでしばらくお楽しみ下さいね。来週からはキット綺麗な写真復活だから。
Posted by: kaoruko
ブログの和・輪が凄いことになっています。私の魂友の作曲家の渡辺俊幸先生のお話はこのブログでもたびたびしますし、右に貼り付けてある先生のCDは魂に染み入る音楽として本当に心にしみ、是非皆さんも優しく温かい心に満たされるように何かが欠乏した時は,いや、欠乏する前にこの先生の音楽に触れて頂きたいといつも思います。
私と同じ頃に偶然にもブログを始められて、もちろんいつもお互いのブログを毎日見てはいるんですが、私も純粋にいいものはいいとブログに書いてしまうように渡辺先生もその交友関係の広さやお仕事の素晴らしさ深さからお知り合いになった方とのご縁などをいつも書かれています。
今回私の25ansウエディングのKAORUKO特集ページに江原啓之先生たちとともにKAORUKOさんてどんな人?ってコメントを寄せてくださったことはみなさんも既にご存知でしょう。25ansウエディングを渡辺先生がご自身のブログで美しい誌面とほめてくださったら、渡辺ブログファミリーが既に既婚者やら男性やらも多いのになのに皆津々浦々の本屋に買いに走りみなさんが口々に私はじめ編集を絶賛のコメントを寄せてくださり・・・そのコメントのファミリーは既に電車男のように楽しく温かい常連さんたちが多いのですが、時たま渡辺先生とお仕事された某監督とかもコメントを寄せてたことを私も記憶していたから、私もうれしさからコメントを寄せ、KAORUKOと名前も入れました。お礼のコメントをね。そしてとき同じくして25ansの博多さんもコメントをいれたりして、そしたらファミリーのかたがたが感激してくださりブログコメント上で会話コミュニティーが繰り広げられ
(3月8日の渡辺俊幸ブログ)。そうしたら、今度は、私のテレビ出演を渡辺ブログファミリーが見てくださり、KAORUKOブログに皆さんからコメントが寄せられました。朝ブログをチェックしたら???コレは渡辺ブログ?と見間違えるようなブログネームの皆さんが羅列。
ちょうど渡辺先生が長期で海外休暇に出かけられていることもあってか私のブログに皆さんがきてくださって温かいコメントをくださいました。
こんなふうに思わぬ輪・和が広がり温かい気持ちになります。類は友を呼ぶのように渡辺先生の音楽のように透明な優しいブログコミュニティーです。とても居心地もいいですから皆さんも行ってみてください。
その渡辺先生のご担当の音楽で昨日4月2日からNHK朝の連ドラ「どんど晴れ」が始まりました。小田和正さんのテーマ曲も素敵ですがドラマの流れに沿って流れる渡辺俊幸先生の曲が又絶妙です。

さて、25ansウエディングのエディターズブログをクリックしてフラワーをクリックすると3月29日と6日初め過去も何回も私が登場しています。!是非こちらも見てください。KAORUKOホームページのトップページから25ansウエディングエディターズブログというクリックがあって飛べますからそこから行ってみてね。
それとさらにさらにズームインスーパー日本テレビのホームページ内のれいらぶろぐにもKAORUKOの取材のことが2回にわたって書いてあります。是非こちらもご覧くださいね。コレもKAORUKOトップページから入れますからね。私のこのブログも公開して皆さんが電車男みたいなコミュになるのも楽しいですね。残念ながら諸事情から出来ませんが私はいつも皆さんからのコメント見させていただいています!ありがとう。。。
この1週間ばかりはつかの間のオフにしています。いつもなら大きなショーをやり終えたこの時期私は大好きな南仏の隠れ家に行くのですが今年はこちらで少しのんびりです。よくしたもので、あんなにハードだった立て続けのテレビのKAORUKO密着番組数本も少し落ち着いたしのんびりしています。
コレは千鳥が淵の桜の遠景です。 皇居のお堀端を臨む桜の名所。東京も何箇所も桜の名所はあるけどやはり私はここが一番好き。これはイギリス大使館や大使公邸の敷地を上から写しました。絶好の桜ビューですね。ここもKAORUKO隠れ家?だったりして。 
この界隈は私にとっても思い出と縁の深い場所なんです。
まず靖国通りを入ってくねくねと続く千鳥が淵はうら若き10代の頃・・今からうん十年前の女子大の頃私は何も知らずにここを歩いていた時にこの桜の素晴らしさに足を止めて見入り堀沿いに歩いていくとインド大使館のおくてにひっそりとたたずむフェアーモントホテルというのが当時あってそこに引き寄せられる用に入ると少し背伸びをして窓際で桜を見ながらお茶をしたりしました。その時のなんともいえない空気感、散り行く桜のはかなさ、せつなさに自分のこれからの人生などを重ねあわせました。大人の感じになって大好きだったそのホテル。。そうしたらなんと私の大好きなユーミンの新しいアルバムをしんみり聞いていたらまさにこの光景が目の前に現れてきたのです。!そうです。「キットあのホテルに違いない!」毎春足を運ぶ私の憧れの桜に包まれた幻想的なホテルに!心臓がはちきれそうになり友人たちに語っていました。やはりその歌はこのホテルを歌っていました。
私が誰に教わるでもなくフラッと歩いた時に視界に入り
好きだったこの景色・空気全てがそのままユーミンの歌にあったことが幸せって感じで。
「リ・インカーネーション」の中の経るとき(ふるとき)という歌です。このリ・インカーネーションというアルバムは今でこそ市民権を得たスピリチュアルとか前世、生まれ変わりとかデ・ジャブと言うことをいち早くこめているアルバムで、ユーミン教の信者だった私はのめりこんで聞いていましたね。今は江原啓之先生ともお知り合いになれて何だか不思議。KATURA先生とも自然な流れで運命の出会いをしたし、後はユーミンと出会うことが私の夢の一つかな?本当に。名刺を持って行ったりしないのがKAORUKO流。全て必要必然に絶妙なタイミングで出会いはやってくる。今までも全てそうだったから。邪心やよこしまな考えがかすめるとすべてはうまくいかない。予期せずところで予期しない人とばたっと出会える!その感動とそこから始まるご縁は長続きするし、ピュアに心と心が繋がるから素敵。思い描いて念じて後は目の前にあるいつもどうりの仕事をひたむきに走り続けていれば自然とそこに道はつながり奇跡という扉が開き魔法が叶う時が来る。その連続だった私の人生。コレは私の哲学。
そして話戻りますが、花をやりだして、イギリス風も習いたくなった時この大使館には先生のデモとかでよく来ました。大使公邸の花を生けるというのにも参加させて頂いたりして。30代はじめですね。鉄錠門の中の異国はエキサイティングでした。大使館の中でのディナーパーティーの時は隣の旧東条会館の有名な写真室でドレスアップの自分を残そうと数万円かけて撮影して頂いたり。専業主婦の頃だったからこんなドレスアップは2度とないかも・・なんて思い出を刻むためにね。。それから去年までのこの約2年はこのブログでもお馴染みのあくなきこだわりの撮影の為のスタジオがこの大使館の先にあるので本当に私の人生の節目節目に登場するこの界隈なのでした。
そしてこんなふうに今日も感慨にふけりながら歩いたりしてみました。これからの人生のどんな節目でこの千鳥が淵まで歩くのでしょう。
Posted by: kaoruko

桜が風にそよぐ姿を良くご覧下さい。

KAORUKOのゆれるブーケのようです。
私のゆれるブーケは私の中のDNAがこのゆれ方に共鳴したのでしょう。ゆれだけでなくそぎ落とした透明感。余計なグリンはない私のブーケ。そう、桜の満開が過ぎて葉がつき始めるとなんとも汚らしくなりますよね。花と緑がもさもさと共存し始めると美しくない。
今が美しい洗練の美の桜。これぞ日本人が心打たれる桜。知らずに出来上がっていったゆれるブーケだけど、桜がゆれる様を毎年じっと眺めるたび、「私のブーケみたい!」と感激する私です。皆さんも見てみてかんじて下さい。だから海外でも「KAORUKOのゆれるブーケは日本人の持つ繊細さ・わびさび・空間美」と評価して頂くのかもしれません。
Facebook   KAORUKO Facebook
ページはじめました。
多くの「いいね!」
お待ちしています。
KAORUKO Facebook

(個人)KAORUKO SUGIMOTO個人 facebookへのアクセスはこちらから・・
お友達を見る・お友達になる・・・・お友達リクエスト・いいね!ボタンお待ちしています。
(アーティスト)KAORUKOの活動は、facebookページ(ファンページ)をご覧下さい・・
多くのいいね!お待ちしています。


KAORUKO 密着取材です!
KAORUKO密着取材

〜Wedding Park
『Editor’Choice』 トレンド情報チラ魅せ
うえぱ編集部ちょい得Diary より〜

●フラワーデザイナーKAORUKOに
 密着取材!(新郎新婦編)
http://www.weddingpark.net/diary/88

●フラワーデザイナーKAORUKOに
 密着取材!(ブーケ編)
http://www.weddingpark.net/diary/87

KAORUKOウエディング
ご注文・ご相談 お問合せ先
メールはこちらをクリック
03-6447-2287









カレンダー
< 2007-04 >
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

25ansウエディング
結婚準備スタート
2011秋

発売中


25ansウエディング
ドレス2011春夏

発売中

2011年2月15日開催
KAORUKOブーケドレスショー
読者15組30名様
ご招待

百日草のはなよめ
2011年2月号

発売中

フローリスト 2
FLORIST
2011年2月号

発売中

25ansウエディング
ブライダルフラワー
vol.7

発売中

フローリスト 1
FLORIST
2011年1月号

発売中

25ansウエディング
結婚準備スタート号
2011春

発売中

フローリスト10
2010年10月号

2010.09
ウェディングブーケ
&花飾り Vol.17


2010.09
花時間10月号
22年秋号


2010.07.22
25ansウエディング
ドレス2010秋冬


2010.07.02
25ansウエディング
花嫁のきものvol.4


2010.05.08
フローリスト 6
FLORIST


2010.05
25ansウエディング
大人婚ol.3 冬


2010.03
25ansウエディング
2010秋
BOOK in BOOK



2009.11
25ansウエディング
ブライダルフラワーvol.6



2009.11.07
花時間プ・リ・ザ
Volume 4



2009.10
25ansウエディング
2010春



2009.9
フローリスト 10
2009年10月号



2009.9
ヴァンサンカン
2009年10月号



2009.7.22
25ans ウエディング
ドレス2009秋冬


2008.12
25ansウエディング
ブライダルフラワー


2008.05.07
花時間
2008年 06月号


2007.03.06
25ansウエディング
エディターズBLOG

KAORUKO
花・癒し・幸せ
壁紙が出来ました。

KAORUKOの幸せを呼ぶ法則―ハッピー・セラピー
KAORUKOの
幸せを呼ぶ法則
-ハッピー・セラピー
(ムックの本)

KAORUKO流アール・ドゥ・ヴィーヴルな暮らし
KAORUKO流
アール・ドゥ・
ヴィーブルな暮らし


「花も花なれ、人も人なれ」(角川書店) 「花も花なれ、
人も人なれ」
角川書店

渡辺俊幸ベストMelodies 渡辺俊幸
ベスト
~Melodies~

神奈川新聞 経済面 ざ・社長
神奈川新聞
経済面
ざ・社長

25ansウエディング
25ansウエディング
168頁・169頁掲載
KAORUKOフラワー
コレクション2006