【ご注意】このブログに登場される著名人の肖像(写真)、名称(名前)等の使用は、全てご本人または所属事務所にその使用及び掲載の許諾を頂いております。したがいまして、著名人に関する上記の内容を含むパブリシティー権を、ご本人または所属事務所、及びKAORUKOの許可なく無断使用することは、法律で禁じられていますので、ご注意下さい。【メッセージ送信】皆さんからの書き込みができるようになりました。 「コメントを書く」から書き込みをしますと、KAORUKO先生にメッセージが届きます。 ただしこのブログ上では公開はされません。 お返事は個人的にはできませんことをご了承下さい。
「KAORUKOの揺れるブーケへの思い」
「KAORUKOが開拓したブライダルフラワープロデューサーというお仕事」
プロフィール
KAORUKO
ブライダルフラワープロデューサー(フラワーデザイナー・ウエディングプロデューサー)

  • BIA(社)ブライダル事業振興協会(塩月弥栄子会長)
    ブライダルコーディネーター養成講座ブライダルフラワー講師
  • 調査研究委員・少子未婚化対策委員

ブライダルフラワーの第一人者としてカリスマ的人気

日本におけるオリジナルウエディング時代の到来とともに、お客さまと一組一組お会いして、コンサルティング、企画、デザイン、プロデュースを提供するブライダルフラワープロデューサーという新しいジャンルを切り拓いた
1992年以来通算2万組のカップルにおあいし手掛けてきた実績をもとに現在では、日本の花業界では初めて、ホテルにこのノウハウを提供するコンサルティング、CM露出を含めたブランド契約を開始
また、独自で考案発明の「揺れるブーケ」は21世紀のブーケ革命といわれ多くのテレビ番組の特集や女性誌でも特集され、各界のセレブウエディングも手掛けるなど美意識の高い女性から圧倒的な支持を得ている。
人材育成にも力を入れ、日本におけるブライダル業界でのブライダルフラワーの講師を担当。
個人でもブライダルコンサルタント・プロデューサー養成のための、ブライダルフラワープロデューサースクールも1999年より開校、その卒業生は広くブライダル業界で活躍中
海外国内でのショー・エンターテーメント・国際芸術文化貢献
YUMI KATSURA グランドコレクションを1999年より担当し多くの女優を手掛ける
2003年、日本人初のパリコレのフラワーコーディネートを担当しローマコレクションも東洋人初担当
NY、モナコ、中国、ハワイ、ハンガリー、など世界のショーでも活躍
シャネル ベージュアランデュカス東京とのコラボレーションや富士屋ホテル130周年記念ディナーショー・日本を代表する音楽家や美容家、写真家との共演など活躍の巾を広げ、東レPPOテニスにご来臨の皇太子殿下の花を手掛けるなどブライダルフラワー以外の起用も多い
世界で活躍しているからこそいきついた日本人としてのアイディンティーに洋花を融合させる独自の感性で確立したジャパニーズフラワーアレンジメントはKAORUKOスタイルとして評価を得ている
中国では外国人初の新聞連載をもち日本を代表してブライダルフラワーの指導にあたるなど日本の芸術文化の交流にも貢献している
KAORUKOブランド
取り扱い
  • 三越日本橋本店5階ブライダルサロン
  • 三越ブライダルインデックス巻頭ページ
KAORUKO直接レッスン
三越本店カルチャーサロン・横浜プライベートサロン・大阪NHKカルチャー・読売神戸文化センター・木更津ローズ&マリーアトリエ
著 書
  • 「KAORUKO花スタイル」(アシェット婦人画報社 25ansウエディング)
  • 「KAORUKOのアール・ドゥ・ヴィーヴルなくらし」(DHC出版)
  • 「KAORUKO Style Flower Arrengements」(誠文堂新光社)
  • 「夢をかなえる仕事術 〜幸せを呼ぶ法則〜」(誠文堂新光社)
  • 「ハッピーセラピーKAORUKOの幸せを呼ぶ法則」(KKロングセラーズ)
  • 「Wedding Plannerへの道〜幸せを呼ぶ法則〜」(オータパブリケイションズ)
  • 「花人・薫子の世界」(芳賀書店)
  • 「KAORUKOのフラワーフィール 〜幸せを呼ぶ法則〜」(モデラート)
  • 「あした薫子」著者:山下美砂子(文芸社)
主なテレビ出演・雑誌取材
メディアページ参照


アーカイブ

You are currently viewing archive for 2007/08/01
Posted by: kaoruko
昨日はショー無事に終了できました。いらしてくださった皆様ありがとうございました。ブログを見ていてと言って岐阜、大阪、名古屋、高知などからもいらしていただき感謝です。また渡辺ブログファミリーもたくさんいらしてくださり、感激でした。
ナノニ!夕べ感謝と感激を夕べ中にお伝えしたかったのに都内のホテルに夜中帰還した私はまず、さてブログブログ・・とノートパソコンを開いたらナント!びーびーびーびーと音が鳴り止まず、故障センターにかけたら1時間待ちこのままお待ちください。順番におつなぎします。とアナウンス・・ありえな〜い。というわけで今朝の今は直っていて・・。なんだか?取り急ぎ書いてますが、ありがたいことに渡辺先生のブログに昨日の模様が写真つきで書かれていますから是非お読みください。
私のほうからはまた帰宅後夜書き込みますね。お楽しみに!午後はひとつ都内で打ち合わせなので。つかの間午前中は爆睡できましたので。。では!また夜ゆっくりね。
Posted by: kaoruko

KAORUKO天使ライセンスセミナーです。年に2回全国から集結。私の手ほどきをうけます。今年の新作と定番の復習を学びます。
明日のショーを前に今日は一日缶詰になってこうしてお勉強です。
  KAORUKO顧問弁護士軍団の一人の井澤先生から知的財産権についてなど学びます。KAORUKOブランドとしてのゆれるブーケやビジネスを手掛ける本物の皆さんだから、法的な勉強も教養を高めて北京のなんちゃってディズニーのようなずるいまねなどしない偽者とは違うKAORUKO認定の本物としてがんばります。授業終了後に。  約10時間の授業のあとはお待ちかねのバザーです。KAORUKO放出品を格安で出します。通常は手に入らないこだわりの品々なので皆さんの目の色が変わります。10円から1000円まで。
暗算で対応しているのは大阪暗算日本一の栄誉をもっている片山さん(まだ花は未熟な私がKAORUKO先生のために暗算でお役に立ちたいです・・と申し出てくださり明日も販売コーナーで暗算をしています^^) 
技と心のかねそなわった本物としてがんばる人たちです。

さていよいよ明日です。!
KAORUKOフラワーショー。またブログ報告しますね。当日券もあるので是非いらしてね。
待ってマース。。
Posted by: kaoruko
KAORUKOフラワーショーの準備で寝る間なく私も秘書もがんばっています。明日はそんな中全国から集結した天使ライセンス(お花やさんやお花の先生がほとんど)の皆さんの年に3回のセミナーです。技と心を維持するために皆さん本気です。だから私もてんてこ舞いのショーの前なのに一日缶詰でセミナーをします。明日あさってはフラフラになりますが、KAORUKOというブランドでがんばる皆さんと走り続けます。
今日はそんな中つかのまネイリストにきてもらってネイルをしました。が写真が取り込めないんで(カメラ壊れて)また後日私の久々の爪をご披露。このごろ全く爪に興味が行かなくなっていたのだけどさすがショー。巨大スクリーンで私の揺れるブーケを作る様や手元指元が大写しになりますから美しくしないとね。
キラリン・・・。
そしていよいよ編集ビデオが出来上がります。明日セミナーが朝9時半から夜8時まででその後編集室で最終ちえっっく。できたてほやほやの映像を明後日のショーでお見せします。私が手掛けた花嫁さんたちが見る見る女優のように輝きだすさまを!KAORUKOマジックで皆さん本当に輝きだして本当に美しくなるのよ。
では是非見に来てね。あとはKAORUKOの花花花、ブーケブーケブーケ、テーブルコーディネートがたくさん見れます。
そしてお楽しみのスピリチュアルトーク!渡辺先生とね。セインカミュさんもね。お楽しみに。当日券も5,000円観覧のみなら大丈夫なのでお待ちしています!!
Posted by: kaoruko
新内閣が誕生しましたね。中でも鳩山邦夫法務大臣や麻生幹事長の誕生は私にとってもうれしいですね。鳩山先生は私の一冊目の著書の「花の人薫子の世界」のときに推薦文を寄せていただきました。そのとき国会議員会館にご挨拶に伺い、鳩山先生のお婆様が薫子というくだりからのご縁や桂由美先生と鳩山先生の昔からのご縁などから第1回の椿山荘での薫子フラワーショーには思いがけず駆けつけてくださったりとありがたいご縁。今回の7回目の30日のショーはこんな状態ではご無理かも知れませんね・・・麻生先生は昨年おあいしてとても気さくですばらしい方でした。共通の知人が多くて私もかねてからのファンです。みなさまがんばって日本をよくしていただきたいですね!!フレーフレー!!
Posted by: kaoruko
いよいよショーのカウントダウンです。今毎日準備で忙しくしています。この写真は学生モデルさんです。プロの180センチ級の女性モデルとセインカミュさんは大人ウエディングに登場しますが学生モデルさんはかわいらしく今風の若者ウエディングのシーンです。fカレッジのかたです。当日キュートな花嫁になるのをお楽しみに!
こちらは
ショーで使う映像の編集をしてくださっている金子さんです。メチャ良い映像ができつつあります。泣けます。きっと。お楽しみに!!

今、ショーの構成を固め台本を書いているところです。それと会場に展示する私の花の作品の数々を花の品種を市場、生産者とやりとりして決めていて、当日素敵なお花を皆さんにご披露しようと、デザイン画とくびったけです。
そんなこんなとウエディングプロデューサーとしてもフラワーデザイナーとしても私の一年に一度の集大成なのでちからが入ります。皆さん毎年来てくださる方が「KAORUKOさんの歴史を見ている生き証人」といってくださったりして「今年ももちろん行くから!!」とありがたいお言葉が相次ぎ。。。よいものを作りあげ心をこめたおもてなしをさせて頂きます。見知らぬこのブログを読んでいるあなたも是非!いらしてね。たくさんの方のご来場をお待ちしています。癒されに来てくださいね。
Posted by: kaoruko

最近のお気に入りのバッグです。可愛いでしょ。見つけちゃったの。
 私の車の助手席にチョコンとおきます。中身もこんなふうにキラキラポーチ、お財布、携帯、ファンデーション夏バージョンもキラキラオーロラのコンパクト。。光物ばかりがばかりたまって。。

こちらは光物のサンダルでした。私の足です。ネイルもシルバー&ラメ。以前はブランドざんまいでしたがそれもある程度卒業し自分が可愛いと思うもの、自分が魅かれるものを求めるようになり、ブランド物や身につける宝石に全く興味が行かなくなった私。こういうものを見つけるとうれしくなる。一説によると自分が光を放ち出すと
宝石やブランドの力を必要としなくなる・・んだそうです。KAORUKOの光、放ってる?以下の写真は少しお疲れ〜ですね・・木更津マダムたちです。
   
さて、この日はプリザーブドでケリーバッグを作りました。夏らしいカラーで。可愛くできましたね。夜暗いところで光るキララローズの方も。
癒しと元気を与えるKAORUKOレッスンです。暑いのに皆さんがんばります。だんだん和気あいあいとし、腕も上がりました。

こちらは三越マダムたち。ゆれるブーケもだいぶお上達。
Posted by: kaoruko
天使ライセンス合格おめでとう!!この最高の笑顔と達成感がにじみ出ていますね。キラキラ。。

もうこのブログでもお馴染みの皆さん。そして。。もうブーケ作りではこうして皆さんプロになったのでKAORUKO本部所属のスタッフになります。独立開業する人や既にお花屋さんや、フラワーアレンジやプリザの先生が多いのでそういう人の応援もしますが、それとは別に私のサポートとして本部で手伝いをしていろいろな場を踏み極めていく人もいます。ウエディングの仕事や取材やショーは毎日あるわけではないのでこうして最上級のブーケが作れるようになったらウエディングや取材、ショーのときなどに活躍します。私のお手伝いです。大切なのは心も天使。そういう人たちにどんどん活躍の場を与えるKAORUKOのやり方です。技と心は年功序列ではないからね。本人次第。実力の世界ですから。
それにしてもたまたまの同じ時期に入会してレッスンを積んだ出会いのこの皆さんはそういうめぐり合わせで私のところに時期を同じくしてきたのかも。不思議ですね。魂が知っていたのかも。。
左から片山さん・若山さん・田中さん・児島さん・大竹さん。
本日のドキュメンタリー

テストの花が運ばれてきて、お花首を水にカットしていきワイヤリングを数十パターンで考えます。

真剣なまなざしで”無”の境地で作りこみます。

天使が舞い降りてきました。皆さんのブーケにも!
実はこんなにレッスンの人がまだ他にもいます。

ゆれるブーケコースのはじまったばかりの皆さんです。鹿児島からわざわざいらした西倉さんとおかあさま、と井関さんと木村さんです。
  
早くあんな素敵なゆれるブーケが作れるといいですね。初日の今日はこんな可愛いティアドロップです。 天使の人たちは復習でテストが終わって後もこうしてノートに製図を書いては頭にワイヤーの番号を確認しています。絶妙なゆれを出すには微妙な番号の差をこうして体で覚えて再現しないことにはできないのがKAORUKOのゆれるブーケです。やればやるほど難しいと皆さん言います。それは見る目やセンスが出てくるからですね。またこんなに美しいゆれるブーケを作れる人が増え私もうれしいし、日本の文化貢献になります。伝授は惜しみなく、心も天使で!!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
どっぷりプロと言うようなお花屋さん、お花の先生、プリザの先生が差別化を求めてKAORUKOのこのゆれるブーケを修得しにくるパターンが多いのだけどけど、最近は一般のお仕事をしている人たちが何か自分を高める為、癒しを求め人にもその学んだ癒しを与える為、とならいにくる人が増えた。三越やNHKのカルチャーの生徒さんもそう。そういう人たちの共通は単なる道楽で少しかじって楽しいでおしまいではなく皆さんよき意味で貪欲に極めようとしている。その道のプロになるわけではないのにプロ以上に上達してプロ以上に真剣だったりする。今回合格して本部所属になった上の皆さんも看護師さん、薬剤師さん、国際線のスチュワーデスさん、デザイナーさんと立派な職業を極めている。さらに主婦やお母さんの顔ももっていたり。。さらにその先にもう一つも二つも極め、そして継続・・という構図。女医さんも今来ているし、商社、銀行はじめとしたOLサンたちも。KAORUKOサイドにしてもそういう職業で訓練された人たちはKAORUKOの求める立ち居振る舞いや笑顔、魂の透明度、等スタンダードな部分ができているからありがたい。一芸に秀でるものは二芸にも通ずるとか言うけど、ありだわねと思う。私も言われたりしたセリフだけど同じ人生生きるならどんどん才能を開花させ、またそのきっかけを与えてくれる人にどれだけ出会えるか?が大切。人生は数倍にも彩られる。精進と言うつらさも同時進行だけど、一つができる人は難なくこなすものだ。これも人生の方程式。何歳からでも遅くない。人生は長いのだから。
人間関係で悩んでいる人は多分人の悪口を言っていませんか?言えば周りまわって自分に返ってくのは法則。誰かと仲良く関係を保ちたい時や固めたい時に一緒に第3者の悪口を言うとその話でもりあがって連帯感がうまれて、一時楽しい気分になり、仲良くなった気がする。でもそれは一時の幻。同じテンションでずっと言い続ける相手ならともかく、浅い関係の場合が多いからその場のノリで言い合ったりすると片方がその第3者と実はそう関係は悪くなかったという事実を知って愕然とし逆に、自分だけが悪口を言ったような展開で第3者に伝わっていたりする。どこでもあるくだらない話。私も遠い過去、自分が今より未熟者の時はそんなことあったなぁ・・最近でも傍観しているとあちこちで、こういうことでもめている人たちをよく見たり、相談受けたりする。あーこのパターンに陥っているのだわと思う。言わなきゃいいのに、相槌打たなきゃいいのに・・ただそれだけのシンプルなアドバイスになるけれど、それがなんでできない人が多いのかしら。自分に自信がない人、他人の顔色が気になる人、おどおどしちゃいそうな人はこの傾向が多い。悪循環なのだ。傍観していると、そのうち関係はこじれてどちらかが必ず去っていく。そこに顔出しできなくなるという図だ。あーだから、言わなきゃいいのに。口は災いの元でもある。人間関係にうまくいかないと悩めるあなたはそこのところ卒業して見て下さい。楽になりますよ。それやめると嫌なこと、うまくいかないことはまずほとんどなくなりますよ。ドンヨリオーラから解放されるわけだから当然と言えば当然。
シンプルな法則ですよね。自分の為の人生をもっと有効に使いましょう。いいことをたくさんよびこみましょう。
Posted by: kaoruko
私の大好きな『きみだけプリン』をいただきました。こんな卵の形のお土産です。ふたを開けると〜^^
 こんな風に詰まっています。かわいい牛乳瓶に詰まっています。
 ネーミングだけで検索すると全国たくさんありすぎるけど、これは全てにおいて期待を裏切らないワクワク感ですよね。また痩せられない〜

ハイ!こちらは三越レディーたち。三越本店カルチャーの生徒さんです。今日はトライアンギュラーのバリエーション(応用)です。皆さん本当にお上手になりました。夏休みのせいかお休みも10人くらいいましたが暑い中入魂のひとさしで芸術に没頭のひとときでした。

家に帰りニュースを見ていると三越と伊勢丹が正式に経営統合だと言っていました。街頭インタビューで多くの人の声が「三越は老舗、一流、お金持ちの行くところ、伝統、高級・・」と答え、伊勢丹は「若者、ファッション、センス」と答えていました。三越本店は特に100年前からの日本初の百貨店で、その時代からの特上顧客様も多くいらっしゃるし、「車はクラウン、年に一度は三越本店でお買い物」というキャッチコピーもその昔に流行ったらしいけど、本当に従業員教育といい立ち居振る舞いといい、一流とは、しにせとは何ぞやということを空気が教えてくれるような感じです。本店のお車よせはズラーっと並ぶ高級車とそれをナンバーで覚えて管理される係りの方の人数(常時15人くらい立っていますね)は一流ホテル並み、いやそれいじょうでしょう。。そこから降り立つお帽子をかぶられた皇室とみまちがうようなマダムたち。。本当に本店は違います。
ここでありがたいことにKAORUKOがお引き立て頂き、いろいろなセクションでKAORUKOコーナーも設けられカルチャーレッスンも毎回こうしていろいろなコースをたくさんの生徒さんが受けにきてくださる。大変ありがたいことです。三越育ち・・というような親子代々のお嬢さまがたくさんいます。三越ブランドは統合してもいつまでも品格を保ってほしいなと思ったりしました。
今KAORUKOサロンはこんなにお花が咲き乱れています。山手からタクシーで来る時に「坂を上りきった右のオレンジ色の花の咲き乱れているお家です」と言えばわかります。そしてオリーブもたわわにグリンが光をあびています。本当にこの頃の光の入り方は南フランンスのようです。オリーブが日本なのにこんなにどんどん元気に太陽に向かって伸びる様はまさにです。そして光がオリーブ越しに塀などに影絵に陽にゆらゆらと揺れるのは見ていてあきません。
でもこの湿気はさすがにアジアですね。南仏はもっとさらっとしているわ。
玄関にはお馴染みのカサブランカをいつも絶やしません。でもこのごろはこの熱さですぐに満開。玄関を開けたとたんの芳香が鼻をくすぐります。カサブランカのお水は夏だからブルーで。パリからのカラー水です。
さて今宵は都内のホテルです。いよいよフラワーショーカウントダウンです。いろいろ準備がすすんでいますが私の最後の詰めというかいろいろひらめきとインスピレーションを得るために一人ホテルの部屋で大いなる力と繋がって直感を得られるように自分の心と対話しています。特殊な瞑想方法を習ったわけでもないのですがこうして何かと繋がるといいひらめきがやってくるのです。
これは今度のフラワーショーで共演の渡辺俊幸先生やセインカミュさんも共通の体験をしていて意識的にこういうことをしています。あくまでいい創作活動や自己分析やそういうことを目的としています。へんな空中浮遊とかのたぐいではありません。禅を組むという感じと同じでしょうか。とにかく全国のいろいろな方から申し込みをいただいて、感謝です。いいものをお見せできるようにがんばりますね。7年の歳月、内輪の作品展とかでなくこうして全国やマスコミから注目していただきこういうことって花業界、ブライダルフラワー業界ではKAORUKOならではらしいので本当に身の引きしまる思いです。ありがたいですね。積み重ねてきたことが間違いではなかったって思える瞬間のこのショーです。
Posted by: kaoruko
最近の天使の揺れるブーケライセンスコースの皆さん。とても顔負けの素敵なブーケが作れるようになりました。KAORUKO入魂のご指導させていただき見る見る上達でうれしい限りです。
   
左から都内の片山さん、、木更津の天野さんの生花の揺れるブーケ、とてもかわしいです。片山さんの生花にこの日はオレンジ色を選んで用意していたらナントネッくれるがオレンジをしていました。びっくり。片山さんと栃木の大竹さん、横浜の児島さんはプリザーブドのゆれるブーケ。プリザーブドもゆれる技法でゆれるゆれる、KAORUKOだけのオリジナル。天使が舞い降りてきました
こんな風に用意されたお花たちに一本一本ワイヤーを番号変えて作っていきます。頭の中で製図を作ります。このコースが終わる頃には皆さんの頭がKAORUKOの脳みそ張りに製図ができあがります。秘伝奥伝を伝えるKAORUKO天使の揺れるブーケコースは最上級のゆれれるブーケ資格です。


こちらはもうすぐ天使コースに行く三越カルチャーから来た西片さんです。隣は小沢さんの震えるブーケ。隣は天使コースも終わってお部屋に飾るフラワーアレンジメントを今度は習っている若山さんです。佐藤さんはキュートなリングブーケ。隣はとちぎの大竹さんがBFPコースで花嫁やフラワーガールの頭の花飾り、チャンキーを作ったのを自分でかぶっています。手にはプリザーブドのフラワーポシェットを。これね。これこれ こちらは昨日から大阪から来ている高鳥さんのBFPコース(ブライダルフラワープロデューサーコース)のメインテーブルの練習。ブライダルの現場を年間2000組しきってきた上村先生(今はKAORUKO秘書に抜擢)とコーディネートをバルコニーで。「楽しい」と言いながら、「こんなウエディングができる花嫁さんは幸せですね」と言いながら今度はひまわりやワインやプロバンスの布を使ったレッスンです。神戸でウエディングレストランを建ててウエディングプロデューサーになるのが夢です。今はしっかりとお勉強を積みます、BFPコースはウエディングプランナー、プロデューサー直結のブライダルのプロ養成コースです。
KAORUKOブランドグッズも使ったデザインも作りました。
光をあびた可愛い花たち


このごろ皆さんが「ここに来ると治るんですよね」と口々に言うんです。「私は魔法使いでもないし、まして宗教のたぐいもやってないわよ」と答えます。「でも本当なんです。」と具合が悪かったことが治ったとか、好転したとか実際そうだからと、治った自慢を皆さんレッスンのときに話されます。それとか運が良くなった自慢や、涙が溢れて浄化された自慢。そう語る時の皆さんは明るくて生き生きしているから、私もとがめもしないでまぁいいかと思って聞いています。だって私は特別なヒーラーでもないんだけど、きっとそれは、自己治癒力が増すということだから。病は気から、気は病から、とどちらが先かは分からないけど、何れにしても一人で悶々としたり落ち込んだりしているよりは、KAORUKOサロンに来て、私や花や光あふれるお部屋や、音楽や、どれをとっても癒しのオーラに間違いないから、それらに接して自己免疫が増えて悪いものが治るならうれしいですからね。
ゆれるブーケなんかは出来上がったとき、まず100パーセントの人が涙を流す。「わーっ」とブーケを花を見つめて。花たちが光をまといながらフルフルとゆらゆらとひらひらとゆれる様は、本当に可愛くていたいけだし、花の色あわせによっても優しい気持ちだったり元気になれたりと力を与えてくれる。そして皆さん優しい気持ちになって帰っていく。「このブーケどうやってもちかえりますか?」「手にもって見せびらかしながら電車に乗るのよ!」「電車の中でみんなの視線が集中しますよ。年配の方とかは声かけてきますよ。綺麗ねって」と生徒さんどうしではなしている。

明日はゆれるブーケのこのごろの皆さんのグレードアップした写真を一挙公開!しますね。。。お楽しみに。

こちらは本日からの集中レッスンで神戸からいらした高鳥さん。5月の三越本店のKAORUKOの世界展を見に来てくださり「KAORUKO先生に習いたいです..。絶対横浜行きます!」と話されていてあれから数ヶ月。今日いらして「先生ー!先生が何回も夢に出て来るんです。出演料払わないといけないくらい私の夢に出てくるんです。行くって宣言したのにまだ行けなかったから先生が夢に出てきて・・気になって気になって」「夢に出たから出演料って面白いわね。ブログに書いちゃおう」なんて話しまして。
「そう・・でも私もなんかずっと気になっていたからそれ、わたしの生霊かもしれないわね。」って。^^
Posted by: kaoruko
お嫁に行く時に実家のぬか床を持っていって専業主婦をしているときは毎日つけていました。あれから仕事の多忙とともに何回ダメにしては又もらい又もらい・・早21年。最近はお手伝いさんが必ず手を入れてくれているので安心でした。でもとうとうこのぬかみそも里帰り。この暑さ(熱さ)で一時避難。
 実家の母が実家のぬかみそと混ぜ合わせます。 「今日は小さな茄子が漬いているから」と母。
お盆の里帰りは十数年ぶりです。娘がこの間に誕生日なのでチーズケーキを作りました。(生クリームのデコレーションよりこれが好きなので)いつも親子喧嘩したときなどは私はKAORUKO流チーズケーキを作ります。ママの味はピュアな味・・お互い「ごめんね」っ自然に言えるようなママのチーズケーキです。.
母の手って魔法。怒りも悲しみも母の手にかかれば穏やかな心に沈めさせてくれる。女親子3代そろってそんなこと心で考えたりしました。いつか娘も繋いでいくのでしょうね。
Posted by: kaoruko
思いは叶うって爪の形にも出てきて不思議なの。私の爪はいわゆる丸くて貝のような形。2年前にKAORUKOブランドからネイルチップを発売して以来お出かけの時は自分でデザインの爪をつけていました。
伸ばしてもくにゃっとなるし、そもそもの形が丸いから見栄えもしない。手先の器用な人の典型らしい。スカルプやバーチャルネイルなどいろいろやるのも時間に余裕が無いと続かないし、なんていっても花を触るから長すぎては花を傷めるしブーケも組めない。。。で、このごろほったらかしにしていて【運は爪先から・・常に目に入る爪が綺麗だと見ていて自分もうれしくて心が和んで、しぐさもエレガントになりいいことが舞い込みやすくなる、汚いと恥ずかしくて堂々と見せられないしどうせこんな爪の私的に例えばおかあちぁん爪の私はおかあちゃんて具合に自分をそんなもんだと当てはめようとして消極的になると言う俗説】と言うのも無視無視でいたのです。そうしたらいつの間にやらつめが長細くなってきたではありませんか?!そして丸まらず、切れず、長く伸びている。。爪の形が生まれつきいい人が羨ましいと思いながら、爪に時間とお金をかけないで美しくなるように!となんとなく気にかけていただけで面白いですね。何人かお世話になっているネイリストの方に報告報告!と言ってもこの1年はネイリストさんともとんとご無沙汰。運は爪先から・・何かいいことあるかしらん。。
セインカミュさんとショーの打ち合わせかねてディナーをしました。ここは銀座のDAZZLEです。天井までのワインセーラーや天空から零れ落ちるようなクリスタルが大人の宝石箱のコンセプトの熱い人気のお店です。セインさんはとても気さくで良い人です。スピリチュアルな話でも盛り上がり意外な展開に驚き。やはり出会うべくして出会っているのよね。

お食事は個室で頂きデザートからこのダイニングで。

こちらはその個室です。マネージャーさんとうちの秘書の上村が見守る中「熱愛発覚」ポーズでハイチーズ!なーんて、うわさにもならないわね。


セインカミュさんとはテレビ朝日の「ワイドスクランブル」のセインさんが担当のコーナーに私が出演したときに私の家に来たり仕事ぶりを密着してくださったりして数日間のわたる収録の時以来の意気投合で今回KAORUKOフラワーショーに来てくださることに。

テレビ朝日ワイドスクランブル  KAORUKOサロンでレッスン風景収録中。。。の模様

今日もメチャ面白い話発覚!今度のKAORUKOフラワーショーのもう一人のゲストの渡辺俊幸先生はずっとずっと以前赤い鳥というグループでドラマーをされていました。「翼を下さい」というあの名曲はそのときのこの赤い鳥の歌です。凄いでしょー?そんなお宝話をセインさんにしていたら「え〜っっ!!??僕昔かけだしの頃【翼をください】のカラオケビデオにアメリカ兵役で出てるんだよ。泥まみれになってほふく前進したりしている・・」なんて言うのです。渡辺先生とセインさんがここでつながっていたというのも縁で凄いねって話だし、さらにそんなお宝映像があるなんて!今もカラオケで翼を下さいをリクエストするとその頃のセインさんが見れるのかしら?と思わず見てみたーい。って感じですよね。よく売れない頃の仕事の恥ずかしい映像を事務所が没収するらしいけどと投げかけたらセインさんはおおらかに笑ってHahaha(^^)と気にしていない様子でした。
今日のブログに書いちゃおっ。きっと全国のみんながこれを読んでカラオケで【翼を下さい】歌いにいくわね^^って話で盛り上がりました。その映像見つけた人はコメント下さいなんて。
それにしても人のご縁は面白いです。実は私をとうして渡辺先生とセインカミュさんが出会うことにKAORUKOフラワーショーにてなっていたのですが、ナント先週一足早く自然の流れでこの二人が出会ったのです。なぜかは?今は言えないの。お楽しみに。KAORUKOフラワーショーで3人のトークでその真相を明かします。面白いのよ。楽しみにしていてね。

早速帰りの車で(私は運転していないです)渡辺俊幸先生にこの件電話で話して報告。スピリチュアルな話もこれでさらにショーでは盛り上がりそうということで出会いの不思議さにお互い驚嘆したのでした。


Posted by: kaoruko
レッスン模様です。田中さんはBFPコースでウエディングのメインテーブルを作りました。バルコニーで熱い中ひまわりの思い出ウエディングやブルーのベラドンナやカサブランカを使った涼しげな透明感触れるレッスンです。コーディネートもクロスや会や麦わらぼうしや等使ってこだわります。この子たち(ミニバラ)は今からブーケになって行きます。水浴び中。
       栃木の大竹さんは天使ライセンスのレッスン。とても可愛くできました。心と連動する天使の揺れるブーケです。お菓子のプロ級の田中さんがこの日はこんなかわいらしい美味しいチーズケーキを作ってきてくれて「また私をこれ以上太らせようとして^^」なんて言って皆さんで頂きました。
わーぁ  美しい!!

レッスンで使うあじさいはヨーロッパからの切花用に品種改良された素敵なあじさい。
光をあびて輝くあじさい。

私がカメラを向けると光を操ることができるらしくどこにでもあるインスタントのデジカメなのに逆光にもならずに光のベールをまとわせながら花たちが微笑む
不思議ね
Posted by: kaoruko
お盆休みですね。皆さんはいかがお過ごしですか?
私は休みなしでいろいろやっています。8月30日のフラワーショーが終わるまで。9月にプチ夏休みと言ったところです。今年は国内の年なので日本のいろいろなよいところへ行きます。仕事をかねて。

暑くて混んでいて疲れてしまいそうでも
夏に故郷に帰りまたリセット、リフレッシュして人としての原点(小さい頃教わった道徳や母の教えなど)を思い出し、何かに気づき、はっとしたりして、純粋だった子供の頃の風に触れてあの頃と今の自分を省みる。また秋からがんばろうって思える良い機会ですね。
おとんとおかん・・を思わずつぶやきながら昨日は大渋滞の中都内への運転中に撮ってしまいました。いつも見慣れた東京タワーも改めて見上げることも久々で。

そして昨日はショーの打ち合わせでプロデューサー・演出家の松川さんとオークラにて。そしてその後桂ハウスにショーの時に着るドレスのお手入れに。さてお楽しみに。。そして最後は土屋王子のところでヘアカット&カラー

ここはいつも写真を撮るところとは違い一階の水のコーナーです。世界中からのミネラルウォーターが陳列されていてウォーターバーになっています。リラクゼーションの奥のコーナーにはこうした大画面にこれまた水の映像がありました。

土屋さんは24時間テレビの収録で新庄選手とカンボジアに行ってきたそうです。人生観が変わったようです。詳しくはオンエアーで。いろいろ話してくれたけど聞いているこちらもズンと考えさせられそして涙なんか出ちゃいそうになりました。24時間テレビって24時間起きていられるか?って問題ではなくリハーサルも含めるとそんなどころではないって、撃沈しないようにがんばるって。
さて私のヘアカラーはショーに向けてかなり強烈キョーレッツです。金髪になっています。
というかいつもかなりのグラデーションを入れるので全部ではないのですが目立つところは目立ちます。まぁいいかしら。色が白いのでKAORUKOさんやっぱ入ってるでしょ。外国の血が・・って髪の毛が金髪チックになったら皆さんにいわれ・・祖先さかのぼるとどこかにはいるかもね・・と私の髪、白い肌、体系、茶目、天然まつげを見ておっしゃる方々にはそう答えるようにしています。
今度のフラワーショーはセインカミュさんと共演だからこのくらい金髪デモいいかしら。渡辺俊幸先生も吃驚。なにはともあれショーまで後20日です。焦っています。かなり。。皆さんのところに(住所の分かる人)ご案内葉書がついた頃ですね。このブログ読者は誰でもいらしていただいて歓迎なので右の最上のお知らせNewをクリックして是非お申し込みくださいね。!!
Posted by: kaoruko
「KAORUKO先生!ブートキャンプは入隊してないですよね?」「運動していると筋肉がついているから痩せにくい(結果がでにくい)らしいんですぅ・・そのエステは」「ブートキャンプは脱退したんですぅ」とその生徒さんが言いました。
「私はブートキャンプ入隊してないから大丈夫よ」と私は答えました。「デモ私本気になったらきっと凄く効果出ると思うわよ。まったくダイエットしていない、気にしていないんだから・・本気になろうかしら・・」等と話して。。

昨日のつぶやきブログの写真が取り込めたので以下にご披露します。

昨日の朝一の取材です。ウエディングプランナーへむけての情報誌です。http://www.wedding-hito.com

これは今発刊されているブライダル産業新聞です。KAORUKO大々的に取材されています。
その後アクアラインをわたり木更津で打ち合わせ。これは帰り道の海ほたるです。私は運転が大好き!

三越本店カルチャーサロンのプリザーブドフラワーのレッスン。三越レディーたち。可愛くできました。ハンドバックのお部屋飾りです。
いただいたコーヒー豆です。朝起きたら廊下までコーヒーの深みのある香りが広がっていました。この豆を置いてあっただけで!
Posted by: kaoruko
今日一日の写真をパソコンに取り込んだら何か操作ミスをしてしまいここに再現できなくなっていました。ショックー!(・・)また明日にデモ詳しい秘書に見てもらいます。取り合えず文章で。
今日は朝から業界誌の取材でした。その本の写真も撮ったのにぃ・・。そしてそれから千葉の木更津に行きKAORUKOブランドウエディングの会議。そして三越本店のプリザーブドレッスン。とても可愛くできたのよ。皆さん。。

そして某生徒さんが先月来から私に全身のエステのお試し無料にお誘いくださっていて、今日もその話。女優さんとかモデルさんばかりの隠れ家的なところだからということで、KAORUKO先生の秘密も守るということ。私は帝国ホテルのゲランで顔のエステはたまに行くものの全身は今までほとんど本気で行ったことはない。行く前に痩せる努力してからでないと恥ずかしくてねぇ。プールやジムもそう思って躊躇しちゃうので今まで本気でダイエットも運動も実はしたことがないのが真実。「先生は小顔だから」と皆さん首から上しか鏡を見ない私を察しナイスフォローをしてくれる。まあ今からお嫁に行くわけでもないし、実のところそんなに気にしていないと言っては嘘かも知れないけど、美味しいものの制限もしたくないし、とにかく本気のダイエットは1日くらいでヤーメタって感じ。その私に「そういう人こそ効果が出る」とか励ましかあおりか無料体験をしきりに進めてくれて・・・三越カルチャーオープニングからのかれこれ3年になるお付き合いの可愛い生徒さんの進めだからいってみようかなぁって気にもなった私。フラワーショーもあるし。。と言うわけで来週はそんな体験もしてみることに。それとか三菱商事のコーヒー豆担当の生徒さんからはたくさん自家焙煎の原理の幻の世界のコーヒー豆なども頂き早速コーヒーをひく機械も買わないと。KAORUKOサロンに来た人は知っているように、ハワイのフレーバーコーヒーがお約束で、いつもココナッツやバニラ、マカデミアナッツの香りのコーヒーでお迎え。デモしばらくはこの深みのある高級なこのコーヒーにしてみるわ。先日は可愛いお人形の絵のついたガラスのぶんちんとか、チクワとか昨日はチーズケーキとマドレーヌや吉野の葛、先週はメロンや桃や高麗人参ドリンクやうなぎまでも。チョコレートやマネキュアやマスカラの類も。・・・たくさん皆さんが私のために美と健康を考えてくれていて・・下さりうれしいやら戸惑いやら・・。みんな私の為を思ってくださっているのだからありがたくお気持ちを感謝。そして本日三越から横浜着が10時。それからロシアからの来客との会食で今まで・・焼き鳥なんぞジャパニーズフーズでおもてなし。明日もはよから都内でショーの打ち合わせです。
Posted by: kaoruko

昨日サロンレッスンの後、夜でしたが、KAORUKOご指名セレブのKAORUKOブランドウエディングの秋のお客様のお打ち合わせがありました。
この素敵なお二人は10月にKAORUKOブランドウエディングでご結婚なさいます。ネイリストだそうで以前KAORUKOブランドでご結婚された方のご紹介で絶対KAORUKOって決めていた・・とのこと。うれしいですね。KAORUKOマジックでますます女優オーラが出るように私もがんばります!
私のホームページの中のセレブウエディングクリックの先輩花嫁たちの素敵な写真をピックアップしてご持参になっていました。ご披露宴会場からケーキのデザインまでKAORUKOが手掛けます。。。このブログ密着開始。お楽しみに。

そして今日は早朝からまたもや地方から泊まりできている人たちのレッスンでした。今週はこんな感じで入魂のKAORUKOレッスン技と心を伝授。そしてその間こうしたおうちあわせや取材。
今日のレッスン模様です。


左から3日目の大阪の唐崎さん、大阪のくじめさんはそろってゆれるブーケジャルドの認定コースの終了です。泣き笑いありの短期集中がんばりましたね!都内の田中さんは天使ライセンスのプリザの揺れるブーケです。こんなに上達です。今日も手作りケーキご持参でした。おいしい・・岩手の澤村さんはフラワーデザインコース。豆大福を頂きました。(笑)・・ほんとう。
りんどうのメリアも作りました。    
そして、夜は三越本店のレッスンへ。三越レディーたち。
パリテイストのお花やカラー水でパールやクリスタルもあわせて楽しみました。
 
Posted by: kaoruko
「ブログで見てます!初めての気がしません」って生徒さんどうしの挨拶になっています。KAORUKOブログの中でのプチ有名人てとこでしょうか。KAORUKOサロンレッスンは少人数の自動車教習所方式だから予約で誰と一緒かわかりませんが来て見てこんな感じで交流が始まります。

今週はレッスンウィーク。全国のいろいろな人が来ています。
短期集中で大阪からの偶然一緒のお二人。左からお花屋さんの唐崎さんとパーチメントクラフトの先生くじめさん、ゆれるブーケコースを月曜日から泊まりでがんばっています。いよいよ水曜日には終了です。木更津の天野さんはゆれるブーケコースの終了のプリザーブドのゆれるブーケです。小澤さんはゆれるブーケコースのキャスケードブーケです
 岩手盛岡から澤村さんがフラワーデザインコースです。佐藤さんも同じく。フラワーアレンジメントのデザインをきわめて行きます
片山さんの天使ライセンス初日のブーケです。清らかなブーケができました。 
山形の遠藤さんです「顔まで変わった」とフラワーアレンジメントのひたすら精進中の遠藤さんの清らかな花と清らかな笑顔とオーラに久々におあいした岩手の澤村さんはただただびっくり!。澤村さんもご自分も日々の忙殺の中、ここに来るとつけてきたものが落ちていって浄化されていく自分がわかる。と言いました。
花を生業とする人たちだから花とは毎日触れていても、ここKAORUKOサロンに来ることによってそういう境地になるのは皆さん口々に言いますが、不思議ですね。浄化されて綺麗になってかえって行き、又がんばろう!と思えるそうで、そして良いことがおきるそうです。皆さんが言われるような私は魔法使いでも無いので、それはきっと私の何かに触れて
自分が変わる自分の心が変わる、というきっかけをKAORUKOやKAORUKOのご指導の花たちに降りた天使がそうさせているのでしようね。。
25ansウエディングのエディターズブログの7月25日のブログにKAORUKOの三越本店での世界展の模様が記載されています。見てくださいね。!右の25ansをクリックしてもいけるし以下デモいけます。セレブの愛読書だものね。
http://www.25answedding.jp/wedding/
明日から又全国から生徒&ファンがKAORUKOサロンレッスンに。がんばるわー。
Posted by: kaoruko
私の夏の隠れ家モナコ界隈は真夏の世の夢、さめない魔法の毎日、暑い夜が続く。赤十字の舞踊会の季節。世界中からVIPたちがやってくる。過去の写真と過去のブログを引用して懐かしんでみた。
   南仏は私の大好きなところで夏によく滞在する。モナコから30分もかからないエズやサンジャンカップフェラなどはとりわけ一生住みたくなるような素敵なところ。
王室主催の赤十字の舞踊会のこの時期はモナコのお店は世界中のセレブやアラブのために彩りがかわる。
ある日のぞいた宝石店では一億円〜に値札と商品が陳列しなおしていた。私と行ったビジネスパートナーの英語や仏語の得意な男性陣は店員と話して驚いていた。2002年は特にその赤十字のガラに私もシンデレラのごとくインビテーションをいただいたのでホテルもエルミタージュやオテルドパリで過ごした。映画のワンシーンの用に映画のスクリーンで見た人たちが目の前でシャンパンを飲んでいた。

赤十字の舞踊会のときの写真が今出てこないので相当昔の1999年のかなりスマートだった頃(?)の私をご披露。グランカジノの裏手でロイヤルファミリーたちとにぎやかな昼下がりのひと時はグレースケリー設立のフラワーアレンジメントの会に日本人初として参加した時。壁一面覆いつくしているジャスミンからひょこっと顔を出しているのは南仏のサンポールドバンス・・これまた大好きなところ。シャガールの眠るお墓もある。
紺碧の地中海、きらめく光。南仏やモナコは本当に大好き。
今年は国内巡業の年のKAORUKOだから海外渡航を控えて働いている毎日。つかの間あー今頃・・と思いをはせてみました。

以下過去ブログより引用。。。
世界中のセレブやお姫様(王妃)がバカンスに訪れるMONACOに導かれたのは、1999年5月。
故グレースケリー王妃が設立された国際フラワーアレンジメントコンクールに日本代表として行く事になった。
ロイヤルファミリーもお出ましになった。

その夜のパーティーでは、ドレスに身を包みシャンパン片手に私はすっかりあの頃のシンデレラ姫になりきっていた。MONACOという魔法の国はだれもをシンデレラ気分にさせてくれる不思議な国。
そして、私は、それ以来このMONACOに何回も足を運び、滞在するという事に恵まれた。

とりわけものすごかったのは、王室主催の赤十字の舞踊会。ひょんなことからこのパーティーからインビテーションカードが届いたのは、2002年8月。
ロイヤルファミリーや世界中から自家用ジェットで降り立ったセレブたちと共に同じ会場で、一晩じゅう繰り広げられるパーティーに自分がいた。その年のゲストはロットスチュワートだった。

私と弊社の経営部門役員はある取材をかねてこの夏モナコやパリに長期滞在をした。
そしてばったり御木本社長にもお会いした。MIKIMOTOはこの年グレースケリーの名を冠したプリンセス・ドゥ・モナコというバラをモチーフにしたジュエリーを発表されていたし、ミスユニバースはじめ公式スポンサーもされているから王室の方々とは親しいご様子で、舞台ではご一緒に踊ったりもされていた。

当時の御木本社長とはバラのご縁から私のプライベートトークサロンにいらしていただいたり、夏恒例のKAORUKOフラワーショーにもこのグレースケリーのバラで、共演もしていただいた。(モナコのそのパーティーで偶然お会いして、ご一緒にいたところを御木本ファミリーと間違われて翌朝の新聞一面に私まで載っていたのには驚いた。)

夜の会食は東京ミットタウンのとある予約の取れないレストランでした。とても洗練の空間だしおいしかった。居心地もよかった。
また月曜日から地方からの生徒さんたちのレッスンがサロンではじまるのでつかのまの休息でした。
人気のお店にはわけがありますよね。メニュー、雰囲気、空間、ホスピタリティー、とすべてが整っている。やはり今の時代食べるも学ぶもすべて共通で哲学があるか?その店、人・・に。と言うこと。
いつも言うことは何でも取り込みたいと思ってあれもできます、これもできます、って看板出す人が多いけど、対極にある哲学を一人が語るのはおかしいと、お客さまのほうが(生徒)不信に思うのは確か。蕎麦が食べたいと思ったらこだわりの手打ちのどうこうのという店を選び、さらに多少高くても・・という心理が働き、決してビニールに入ったどこでも手に入るそばをただゆでてだす蕎麦屋へは行かないし、ましてひとつの店でその両方取り扱いあります、なんてかいてあったらますます行かないですよね。フレンチだってどこの・・だれだれシェフの・・まで求める時代。
花だって同じこと。いろんな認定、作風を学んでも自分の中で消化して私はこれ!と言うものを出せない限りはあれもできます。これもできます・・と言うのは一見幅広くたくさんの人を取り込めるようでいて実際はこの人の哲学は何だろう?と思われてしまうのではないか?と私は思っています。
そういうやりかたで成功している人いるのかしら・・
花を見ればその人がわかる。らしさがわかるってことが大切。
私の後に続く人に私はそういう風にご指導させていただく。今いろんな認定を取りまくっている人が実に多いみたいだけど、哲学、ポリシーを自分がしっかり持たないと人は誰もついてこないし、評価はしてもらえないのでは?学ぶことは大切。でもあれもこれもはいかがなものか?自分の中で消化できないなら考えたほうがいい。そして人生の師と仰ぐ人に出会い、ついていくのも大切。あっちの認定、こっちの認定の数を集め、一方でそういう人生の師にも出会えないなら不幸だ。
レストランを選ぶのも人の自由、レッスンの先生やブーケの店を選ぶのも人の自由、この人のこれをこの人から習いたい、作ってもらいたい、食べたい、サービスを受けたい・・・と思ってもらえる自分の哲学があるのかをうまくいかないと嘆くまえに客観的に観察をしてみましょう。このブログを読んでいるどんな職種の人にもおそらく当てはまる話。自分をえらんでもらえる哲学、つまりは自分の生き様を他人になって自分を観察してみましょう。
と、予約の取れないレストランに入れて、いろいろ楽しいおいしい意外に、こんな勉強もしてみたのでした。納得。
Posted by: kaoruko
若山さんは天使ライセンスを終了後今日からKAORUKOスタイルコースです。ブログやホームページで憧れていたKAORUKOの人気作品を作れるとあってワクワクだったそう。 お部屋に飾る素敵な癒しの花がつくりたかったんですって。
出来上がった作品を次々にベストショットで写します 

こーんなプリザーブドのフラワーケーキ「ガトーショコラ」【日本テレビズームインで取材収録した時の】や生花のデコレーションケーキも作り好きなようにトッピングをします。おいしそう。今日一日で何単位もすすめて。

左からゆれるブーケコースの小塚さんはプリザの揺れるテーブル飾りとビジューのコサージュを作りました。隣は片山さんは揺れるブーケコースのキララキャスケードブーケとビジューのゆれるブーケです。フラワーデザインンの勉強で今日も大物をつくった山形からの遠藤さん。佐藤さんも斬新な組み合わせの花を素敵に。次は池田さんと深谷さんの修行レッスン。

片山さんは揺れるブーケコースのプリザーブドのゆれるブーケをこんなに可愛く上達です。5月にKAORUKOのファンとして三越の世界展を見にきてそれからKAORUKOサロンに通いだし、こんなに作れるようになしました。今日で6回目くらいかしら。。どんな人でも上達させてしまう私のご指導と受講する生徒さんの思いによって技術も心も磨かれます。

遠藤さんのレッスンで作ったバラのヘッドドレス(ウィッグのような)の実験モデルになったりして。ピンクがお似合い。「このまま帰ったら?」とみなさん。(・・)ビックラ!!
レッスン週間のKAORUKOサロンは続々と全国から習いにやってきます。暑いこのごろこうして一日KAORUKOサロンにいて、癒しの光のお部屋で癒しの渡辺先生の音楽を聴いて楽しく心清らかにレッスンを陽が落ちるまで進めます。私も安らぐ時間です。皆さんがメキメキ上達してキラキラ笑顔になるからです。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
いつも言うように年功序列ではないし、やればやるだけ実力になっていく世界。技術と心を磨けば磨くほど伸びる、きらめく。私はたいあたりでどんどん奥義も伝授しますから、あとは受け取る側の姿勢。
「何年もやっている」「○○の先生」「私はまだ習いたて」「初心者」一切関係ないですね。
日本社会は組織のように芸事(お花もふくめ)がなっているけど私はナンセンスだと思う。
だから来る人にはどんどん伝授するし、一緒にチャンスを分かち合うからショーも撮影も取材もどんどん場を踏ませる。何年もやっていても場を踏んでいなければ技と心をいかせていないのだから。たとえ習いタテでも場を踏んでそして日々精進・・これこそが自己責任の上に成たつ上達と活躍の場。実力の養育。
現代的な21世紀型の考えではないでしょうか
KAORUKOフラワーショーまで一ヶ月を切りました。
今日から8月ですね。
何かいいことありそうです。楽しみです。と言う気持ちで皆さんもワクワクしていたらきっといいことが舞い込んできますよ。いいことは呼び込まなければね。
今日からレッスンウィークがはじまりました。
本当にこのごろは挑戦する女性が増えてきました。自分の人生を前向きに、そして良い意味で貪欲に学び吸収していく人がです。少しかじって楽しくてもういいと言うより、せっかく学び出したから極めたいということはとても良いことですね。時間もお金も無駄にしない。やるからには徹底的って感じ私もその主義なので教えていてやりがいがありますね。またやればやるだけ自分の血肉になるのだから、メキメキ上達が目に見えるから楽しいしね。少し楽しんむだけもいいけど何事も継続したり奥を知ると言うことが自分の身になり生きてくるんだものね。そんな人たちのオーラで今KAORUKOサロンは溢れていますよ。またまとめてこのブログでご紹介しますね。考えている間に行動してみましょう。何事も。現実世界がくるくると好転しますよ。
何かにがんばりだした人は人相も変わるしオーラがみなぎりだす。反対に滞っていると人相も弛緩し、よどみ出す。。。そんな話が今日生徒さんたちの間でも出ていました。そういうことは自分の顔はやはり自分が作るものなのです。
Posted by: kaoruko
7月31日の山野愛子ジェーン先生のブログにKAORUKOフラワーショーのことや下見にYAMANOホールを見に行った時の写真が書かれていますので是非見に行ってね。
http://blog.goo.ne.jp/janeyamano/

大阪NHKカルチャー講座から先程最終の飛行機で戻りました。

20名を超えたので記念撮影も2班にわけて。。(mmでも写ってない人やお休みの人もいる)
今日は夏なのでお花も枯れないように短く切ってパリ風に楽しみました。KAORUKOブランドウエディングの雰囲気です。
KAORUKOでは定番でも日常的には普通に花屋さんにはあまりみかけないめずらしい品種の花たちを東京の取引先から取り寄せました。安心だからね。

パリからのカラー水のパープルを皆さんに小さな香水びんにこわけにしてプレゼントもしちゃったわ。
それとRUCOパールショコラやKAORUKOオリジナルのクリスタルビーズのフラワーネックレスやダイアモンドまで今日はプレゼント。
KAORUKOならではのレッスンです。普段ブログや雑誌やテレビで見たKAORUKOデザインの定番を習えてKAORUKOオリジナルグッズまでついてくるってここしかない(KAORUKO直接指導)レッスンです。ほかではありえないでしょ。
こうして皆さんが喜んで幸せな気持ちになれたなら私もうれしいし。
「皆さんにパリからのカラー水をプレゼントしようと思って可愛いビンをたくさん買ってきました。・・こっちではぎょうさんっていうんでしょ?関東ではしこたまって言うのよ。ブログにも書くでしょ私が。・・ってのは冗談で書いているだけだからしんじちゃだめよ」って言ったら「KAORUKO先生がまさか!そんなギャグ言うの?・・」と目が(・・)点になり笑いをこらえていた皆さん。でした。
Facebook   KAORUKO Facebook
ページはじめました。
多くの「いいね!」
お待ちしています。
KAORUKO Facebook

(個人)KAORUKO SUGIMOTO個人 facebookへのアクセスはこちらから・・
お友達を見る・お友達になる・・・・お友達リクエスト・いいね!ボタンお待ちしています。
(アーティスト)KAORUKOの活動は、facebookページ(ファンページ)をご覧下さい・・
多くのいいね!お待ちしています。


KAORUKO 密着取材です!
KAORUKO密着取材

〜Wedding Park
『Editor’Choice』 トレンド情報チラ魅せ
うえぱ編集部ちょい得Diary より〜

●フラワーデザイナーKAORUKOに
 密着取材!(新郎新婦編)
http://www.weddingpark.net/diary/88

●フラワーデザイナーKAORUKOに
 密着取材!(ブーケ編)
http://www.weddingpark.net/diary/87

KAORUKOウエディング
ご注文・ご相談 お問合せ先
メールはこちらをクリック
03-6447-2287









カレンダー
< 2007-08 >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

25ansウエディング
結婚準備スタート
2011秋

発売中


25ansウエディング
ドレス2011春夏

発売中

2011年2月15日開催
KAORUKOブーケドレスショー
読者15組30名様
ご招待

百日草のはなよめ
2011年2月号

発売中

フローリスト 2
FLORIST
2011年2月号

発売中

25ansウエディング
ブライダルフラワー
vol.7

発売中

フローリスト 1
FLORIST
2011年1月号

発売中

25ansウエディング
結婚準備スタート号
2011春

発売中

フローリスト10
2010年10月号

2010.09
ウェディングブーケ
&花飾り Vol.17


2010.09
花時間10月号
22年秋号


2010.07.22
25ansウエディング
ドレス2010秋冬


2010.07.02
25ansウエディング
花嫁のきものvol.4


2010.05.08
フローリスト 6
FLORIST


2010.05
25ansウエディング
大人婚ol.3 冬


2010.03
25ansウエディング
2010秋
BOOK in BOOK



2009.11
25ansウエディング
ブライダルフラワーvol.6



2009.11.07
花時間プ・リ・ザ
Volume 4



2009.10
25ansウエディング
2010春



2009.9
フローリスト 10
2009年10月号



2009.9
ヴァンサンカン
2009年10月号



2009.7.22
25ans ウエディング
ドレス2009秋冬


2008.12
25ansウエディング
ブライダルフラワー


2008.05.07
花時間
2008年 06月号


2007.03.06
25ansウエディング
エディターズBLOG

KAORUKO
花・癒し・幸せ
壁紙が出来ました。

KAORUKOの幸せを呼ぶ法則―ハッピー・セラピー
KAORUKOの
幸せを呼ぶ法則
-ハッピー・セラピー
(ムックの本)

KAORUKO流アール・ドゥ・ヴィーヴルな暮らし
KAORUKO流
アール・ドゥ・
ヴィーブルな暮らし


「花も花なれ、人も人なれ」(角川書店) 「花も花なれ、
人も人なれ」
角川書店

渡辺俊幸ベストMelodies 渡辺俊幸
ベスト
~Melodies~

神奈川新聞 経済面 ざ・社長
神奈川新聞
経済面
ざ・社長

25ansウエディング
25ansウエディング
168頁・169頁掲載
KAORUKOフラワー
コレクション2006