【ご注意】このブログに登場される著名人の肖像(写真)、名称(名前)等の使用は、全てご本人または所属事務所にその使用及び掲載の許諾を頂いております。したがいまして、著名人に関する上記の内容を含むパブリシティー権を、ご本人または所属事務所、及びKAORUKOの許可なく無断使用することは、法律で禁じられていますので、ご注意下さい。【メッセージ送信】皆さんからの書き込みができるようになりました。 「コメントを書く」から書き込みをしますと、KAORUKO先生にメッセージが届きます。 ただしこのブログ上では公開はされません。 お返事は個人的にはできませんことをご了承下さい。
「KAORUKOの揺れるブーケへの思い」
「KAORUKOが開拓したブライダルフラワープロデューサーというお仕事」
プロフィール
KAORUKO
ブライダルフラワープロデューサー(フラワーデザイナー・ウエディングプロデューサー)

  • BIA(社)ブライダル事業振興協会(塩月弥栄子会長)
    ブライダルコーディネーター養成講座ブライダルフラワー講師
  • 調査研究委員・少子未婚化対策委員

ブライダルフラワーの第一人者としてカリスマ的人気

日本におけるオリジナルウエディング時代の到来とともに、お客さまと一組一組お会いして、コンサルティング、企画、デザイン、プロデュースを提供するブライダルフラワープロデューサーという新しいジャンルを切り拓いた
1992年以来通算2万組のカップルにおあいし手掛けてきた実績をもとに現在では、日本の花業界では初めて、ホテルにこのノウハウを提供するコンサルティング、CM露出を含めたブランド契約を開始
また、独自で考案発明の「揺れるブーケ」は21世紀のブーケ革命といわれ多くのテレビ番組の特集や女性誌でも特集され、各界のセレブウエディングも手掛けるなど美意識の高い女性から圧倒的な支持を得ている。
人材育成にも力を入れ、日本におけるブライダル業界でのブライダルフラワーの講師を担当。
個人でもブライダルコンサルタント・プロデューサー養成のための、ブライダルフラワープロデューサースクールも1999年より開校、その卒業生は広くブライダル業界で活躍中
海外国内でのショー・エンターテーメント・国際芸術文化貢献
YUMI KATSURA グランドコレクションを1999年より担当し多くの女優を手掛ける
2003年、日本人初のパリコレのフラワーコーディネートを担当しローマコレクションも東洋人初担当
NY、モナコ、中国、ハワイ、ハンガリー、など世界のショーでも活躍
シャネル ベージュアランデュカス東京とのコラボレーションや富士屋ホテル130周年記念ディナーショー・日本を代表する音楽家や美容家、写真家との共演など活躍の巾を広げ、東レPPOテニスにご来臨の皇太子殿下の花を手掛けるなどブライダルフラワー以外の起用も多い
世界で活躍しているからこそいきついた日本人としてのアイディンティーに洋花を融合させる独自の感性で確立したジャパニーズフラワーアレンジメントはKAORUKOスタイルとして評価を得ている
中国では外国人初の新聞連載をもち日本を代表してブライダルフラワーの指導にあたるなど日本の芸術文化の交流にも貢献している
KAORUKOブランド
取り扱い
  • 三越日本橋本店5階ブライダルサロン
  • 三越ブライダルインデックス巻頭ページ
KAORUKO直接レッスン
三越本店カルチャーサロン・横浜プライベートサロン・大阪NHKカルチャー・読売神戸文化センター・木更津ローズ&マリーアトリエ
著 書
  • 「KAORUKO花スタイル」(アシェット婦人画報社 25ansウエディング)
  • 「KAORUKOのアール・ドゥ・ヴィーヴルなくらし」(DHC出版)
  • 「KAORUKO Style Flower Arrengements」(誠文堂新光社)
  • 「夢をかなえる仕事術 〜幸せを呼ぶ法則〜」(誠文堂新光社)
  • 「ハッピーセラピーKAORUKOの幸せを呼ぶ法則」(KKロングセラーズ)
  • 「Wedding Plannerへの道〜幸せを呼ぶ法則〜」(オータパブリケイションズ)
  • 「花人・薫子の世界」(芳賀書店)
  • 「KAORUKOのフラワーフィール 〜幸せを呼ぶ法則〜」(モデラート)
  • 「あした薫子」著者:山下美砂子(文芸社)
主なテレビ出演・雑誌取材
メディアページ参照


アーカイブ

You are currently viewing archive for 2007/09/01
null
今週のゆれるブーケの花嫁さまです。美しい大人ウエディングのブライドは、白のウエディングはKAORUKO定番のカサブランカのゆれるブーケで高貴に。ゆれるゆれるとブーケをゆらして。。ブランドの証ブーケ界のエルメスリボンこと、KAORUKOリボン。。
  

お色直しのドレスはご本人のお着物をドレスに手作りされたそう。素敵!凄いですね。手作りよ。
そしてパリコレさながらといっても過言ではないくらいに先日このお衣裳あわせの際に、私がデザインしたブーケがこれ!金箔のようにきらめく生地のお色の中にはキャラメル色のようなショコラ色のような同じ金でも2段階の金糸が使われているのと黒がところどころにちりばめられている上品ながらも粋なドレス(和装生地)なので、KAORUKOブランド18金コーティングの桜のRUCOビジューとRUCOパールもオフホワイトとショコラパール。光によってはベージュゴールドとブロンズに輝きます。黒バラはプリザーブドで。
どうです?このトータルなバランスとコーディネート。KAORUKOデザインブーケは本日結婚式が終わった後、お部屋飾りとして芸術品としてKAORUKOブーケをもった証として一生お側において飾って頂けます。18金コーティングのお花の宝石はKAORUKOだけのオリジナル。KAORUKOとKAORUKOグループの天使ライセンスだけが使うことを許された無双のお花たち。
私のブーケをお持ちになったとたんに女優オーラがキラキラと放ち出します。それは、世界で一つの唯一無二のKAORUKOデザインの自分だけのオリジナルをもつという自信からなのです。本日も幸せのお手伝いさせて頂き私も幸せです。お幸せに!!
昨日も凄い引き寄せがあったのよ。もはや、瞬間移動くらいの。
一昨日、昨日と夜三越カルチャーのレッスンでした。木曜日のフレッシュフラワーのお休みの生徒さんは後日、花を取りに来る仕組みになっていて、あらかじめ三越さんから本日のお休みは○○さん、△△さんと書かれた紙が机に張られます。そこにNFさんの名前がありました。それを内のスタッフはFという同姓のMFさんだと苗字だけ見て思い込んでしまいました。MFさんはレッスンに来られていたので、お休みの予定が来たのだと一人のスタッフが早とちりをしその紙を破棄してしまいそのNFさんの花を包むことをせずに用意しなかったのです。そして昨日の金曜日、私はブーケコースのレッスンに行きました。そうしたら木曜日の花を取りにNFさんがいらっしゃいました。花は順次渡されましたが最後にとりにいらしたかたの分が当然一つたりなかったのです。(本当にごめんなさい、最後の方)。。。で、どうしてそういうことになってしまったかと、木曜のスタッフと金曜のスタッフと三越さんでやり取りをし、同じFという姓だけをみて判断したから誤りが有ったと判明しました。そして昨日いたのはNさんだのMさんだのと30名近くの生徒さんのことで混乱しだし、やり取りをしているスタッフたちに、私は「私はMさんが入ってきたときにあれ?机のFさん休みというのは?と思い紙を良く見て、あー休みはNFさんだわ」と思ったから確実に覚えているけど、それに、Mさんはきのう先々月まで茶色かった髪を先月黒に染めて、イメージがかわったわねと声かけたらこんなにたくさん生徒さんがいるのにそわかるんですか?うれしい!ってMさんと話をして、昨日も黒髪ででも少し前の色が出てきたみたいになっていたのよ・・・」などとMさんの風貌を私は必要以上に語りました。そしてさらに昨日のMさんとの私のレッスンの指導や彼女の作品や私の手直し箇所までありありと思い出し、Mさんのかわいい笑顔と声まで、「先生!最後オアシス壊れそうだから家でやり直します」なんて会話までビデオでも再生したかのようにありありと、あたかもここにいるかのように私はスタッフに説明していました。だからMさんがいたのよと。そして三越を後にし、私は昨日たまたまとある理由で車を使えず、秘書も迎えに来れなかったし、たまには電車で帰ろうと、数年ぶりに東京駅に向かいました。(地下鉄乗換えが億劫だったのでタクシーで三越本店から東京駅まで)その道々先ほどの顛末を一人頭で反芻し、あのようなミスはせっかくとりにいらした生徒さんに申し訳ないことをした、あのようなミスは注意散漫だ、慎重に仕事に向き合わなければいけないとまた明日しつこくスタッフたちを叱責しなければ・・と考えてはまたMFさんのことに繋がり彼女がぐるぐる頭の中にいました。そしておいしいものお土産をぶらぶら買い込み、さてと京浜東北線に乗ろうかとエスカレーターを乗り始めたそのとき!ダダダダダーと後方より駆けつけ私の肩を「先生ー!」と叩く誰かが!おもむろに振り返ると、そこにはなんとなんと!MFさんがいたのです。思わず「今Mさんのことをさっきまで話していて、今も思い出していたのよ!」と話すと「えーうれしい!」先生が目にはいったから思わず走ってきちゃいました!と。聞けば彼女は千葉だそうで、まったく逆なんだけど、しかも、あの広い広い東京駅の構内で1秒違えばあうはずもなく、しかもすれ違ったこともないMさんと、数年ぶりに行った京浜東北線のエスカレーター乗る間際にこうして私の目の前に現れたのです。MFさんは私がソロモン(テレビ東京)に出たときの番組を見て私の大ファンだそうで三越教室にもう2年も通ってきてくれているOLさんです。私が無事乗り、電車のドアが閉まるのを満面の笑顔で見届けてくれました。。^^ありがとう。

自分が怖いかも。私。意識をそこに向けると、瞬時に飛んでくるのよ。時空を超えて具現化。本当にこのごろこの速度が速まりだした。先日のセインさんと渡辺先生との会食のときにも「KAORUKOさんは凄いよね」という話からなんでしょね。この魔法のような引き寄せ、思いは叶う力・・なんて話しながら、宇宙エネルギーが私にはどうやら繋がっていて思考も物質も引き寄せるのらしい。これからさらにワクワク。どんなことがまっているでしょうね。桂由美先生との出会いのときもこうして始まり、劇的に起きる現象がどんどん激動し、奇跡?奇跡?という毎日が気がついたら専業主婦薫子からKAORUKOになって今の私への道があったから。このごろあのころのように、なんかぐるぐる動き出した。また私の転換期なのかも知れないね。皆さん楽しみに観察していてね。。
Posted by: kaoruko
昨日NHKの朝ドラ「どんど晴れ」のことを書いたら、コメントの反響が大きくて、いくつか引用ご紹介させていただきます。きっとこんなナンカおかしい昨今の日本に、みなさんなんだか変だ、とんでもない国なのか?この日本はと戸惑いの日常の中、このドラマを通して多くの人が古きよき日本の心、いや人としての基本を教えられ、納得した(思い出した)のだと思います。

,気鵑茲
キチンとした哲学のもと書かれているので、流れる世界観、人生観、その中で語られる台詞の数々に重みや深みがあって、役者さんたちの魅力にも引っ張られて、この私がいまやドップリ!なのですよ。
先生のおっしゃるとおり!この流れはでき過ぎでも誇張でもない。善く生きる人々の流れというものには善きものが集まるのである!私も断言したいと思っています。今朝もご一緒に観ましょうね!楽しみにね!

△気鵑茲
以前から本当によく出来た台本だなあと思っておりました。どんな状況であれ、信じ、切磋琢磨し、何事も魂の学びのための出来事だと感謝をし、乗り越える度に、人、もの、空間、の暖かさを感じると善行の積みのひとしずくが頂けたのかと感じたのもです。

さんより
KAORUKOさん、こんにちは。
私はこのドラマ、最初からずっと見ていましたが、
本当に共感できることが多くて、
いいドラマだったなあ、と思います。
朝ドラって、
女性が努力して一人前の仕事に就いていく姿を描いているストーリーが多いのですが、
まだお花の仕事をテーマにしたドラマがないようなので、
いつの日か、
KAORUKOさんの半生を描いたドラマを見てみたいと思います。
KAORUKOさんも最終回で特別出演・・・なんていうことがあったらいいですね。

明日の最終回、本当に楽しみですね。

はい。最後のさんからのは少し照れますがまあ、ありがたいお言葉。がんばろうっと。。^^

史上最高視聴率らしいけど、KAORUKOブログへのコメントの反応見ても他にもまだまだありましたが皆さんこんなかんじです。

本日のお言葉『来たるものに安らぎを 去りゆくものに幸せを』
Posted by: kaoruko
NHKの朝ドラのどんど晴れが最終週だ。今までこの番組の曲を担当している渡辺俊幸先生の曲が流れるからとたまにみることがあってもなかなか多忙の身としてはたまにしか見れなかった。がだ、今週は今のところ皆勤。セインカミュさんが悪役で出ているから、ついつい面白くて(いや、俳優としてもすごいなーと人相まで変わっている悪ぶりに普段はあんなよい人なのに・・なんて思いながら見入っている。)そうしたらそれもさることながら話しに引き込まれ、涙ぐんだり、うなずいたりしている自分。たかが数日なのに、一回一回よい教えが隠されている台本に感動しながらね。
M&A で外資にのっとられそうになって傾きかけた老舗旅館を必死で支えようとする昔からの人はたとえどうなってもとことんついていくと言う姿勢。一方でやめるとごねればこの緊迫と人手不足でおかみは困るに違いないとふんだ未熟者たちが本当はやめたくないのにすねてごねてみる。こまってキット引き止めるに違いない。あわよくば給与も待遇も上がるとふんで、ほくそえむ。ところがそういうひとたちがいなくなってもちっとも困らない。次々と助け舟の暖かい人たちが損得抜きで集まってきてピンチを手伝う。そんなこんなのうちに悪役アーサー(セインさん)が悪意の倒産危機の記事を週刊誌に載せてしまう。いよいよピンチだけど、そんなとき、以前におしのびでこの旅館に彼女がらみで泊まったときに心からのおもてなしと思いやりをうけて感動した韓流スターが自身のホームページでこの旅館を絶賛するエールのブログを書く。・・・・いろいろあって、デモすねていた元スタッフも本当は辞めたくないんです。やめてからもここのことばかり頭の中で考えていて・・・と戻ってくる・・そんな人たちを突き返すどころか暖かく迎える女将たち。もちろんノー天気に暖かくではないけれど葛藤がナイト言えばうそになるという真理を見え隠れさせながら何事もなかったように迎え入れる。
そして、いよいよもう買収の絶命のときに奇跡的展開が起きるのだ。これをどう見るか?できすぎと見るか?いやいや、世の中このとうりだろう。私も近からず遠からずのコトはたくさんたくさんたくさん体験してきた。このときの全員の心理がとてもよくわかる。デモさいごは昨日のブログに書いたことではないけど、真・善・美なのだ。
相手を思いやる心、許す心、受け入れる心、信じる心、素直な心、試練に立ち向かう心、一生懸命の姿、繋ぐ心(感謝)、これなのだ。こういうことを生活の柱、考え方の根底に持っていれば、どんな危機も奇跡がやってきて乗り越えられる。ドラマでは座敷わらしがここにはいるから・・と言っていたが、いわゆる、神、天、見えない力というものがいつも見ていてそういうことに基づいた言動をしていれば助けてくれる。人も心が動かされる。
こずるい考えや、損得や、疑心暗鬼や、怠惰が顔をだすとそれなりの結果しか与えない。手に入れられない。
つまりは人生の展開はすべて自分の考え方、心ひとつということ。。。そんなKAORUKOイズムと共通だわ!とたった3日しかじっくりみてないのに、私は涙を浮かべながらみてしまった。明日もたのしみだわ。どんど晴れ!
『別に美輪さんなんか待ち受けにしなくたって、KAORUKO先生と渡辺さんのところに来ていれば、それだけでも充分いいことだらけになっちゃうのになぁ・・・。』というコメントを9月23日のブログに対して頂ました。私は美輪さんは個人的には尊敬しているし好きですが私と渡辺俊幸先生を同列においていただきありがたいコメントです。
まぁ、それはいかほどの効力かはわからないけど、人様を癒したり、治したりといういわゆるヒーリング力はなんだか私にはあるらしい。生徒さんたちが口々にそういうからだ。「朝立ち上がるのも痛くて、腰を引きずるようにレッスンにきたら、あら不思議治っちゃった」とか、「KAORUKO先生に出会って運があがった、良いことがおきる」とは皆さん言うのだ。病気も治る、元気をもらう。はつらつとなる。美しくなる(ホント)オーラを発するようになる(ホント)こういう現象が最近特に強くなったのか、実に皆さんが言うの。
宗教でもないし魔法使いでもないですが。そういえばいつか江原啓之先生に紹介されて行ったイギリスの某スピリチュアリスト協会のK先生は私に会うなり「いいヒーラーになるね」とおっしゃって、「ミディアム(要約すると今風に言えばスピリチュアルカウンセラー)の部分とヒーラーの部分と両面をもちあわせて生まれついている能力を持っているからあなたは別段そういう能力開花の勉強をする必要はない。時期が来れば、そうなっている。」「あなたのオーラはそうだ」などといわれたことを思い出す。そして、江原先生にもそこへ行く前に「花を通してKAORUKOさんは名前が世に出たけど、これからは花プラス人を癒す、救う、導くような仕事を花と一緒にやっているのが見える。」「今までKAORUKOさんにたくさんの苦悩や試練が与えられたのも多くの人の痛みを理解できるため。」といわれたのでした。
もしかして、そんな使命がそろそろ始まりだしたのかも知れない。思えば叶うの速度も日常の「あれが食べたい・・ピンポーン」とすぐさま心に描いたものが飛んでくるという低レベルから人との出会いや仕事との出会いに関しても速度は増してきた。(もっと早くなりますよ・・と先日ある会食である人に言われた)
自分の願望もさることながら、世のため人のための仕事を今でもしているけど、もっとも;っと進化した世のため人のための形がなんか始まるかもね。今春25ansウエディングでKAORUKO特集ページがありそこで江原啓之先生からの寄稿文は以下でした。ありがたいですね。本当に、そろそろ本気で花、癒し、幸せ、KAORUKOの癒しの部分に力を入れて皆さんの幸せを成就できるように力を発揮したいですね。
☆☆☆☆25ansウエディングブライダルフラワーvol.4 234ページより☆☆☆☆☆
KAORUKOさんとは・・・前文略・・少女のような純粋さを持ち、そして謙虚で温かな人柄が素晴らしい。いつまでも清らかなエナジーを失わず、多くの人に【真・善・美】を伝え続けてください。その姿勢が多くの女性に勇気と励ましを与え続けることでしょう。☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆照れますが、私にもそろそろお役目がきたということかもしれません。。。

Posted by: kaoruko

左から広島の尾前さんが天使ライセンスのフォローアップレッスン。可愛く作れました。小澤さんはジャルドコースがこの日終了でプリザーブドのゆれるブーケを素敵に。木更津の嶋田さんはNHK千葉を私の代わりに担当してもらっているので予習です。若山さんは臨月のお腹を抱え、フラワーデザインベーシックをこの日終了でこんな大きなデザインを秋の枝での空間装飾も出来ました。

レッスン後小澤さんとお打ち合わせ。小澤さんは来月13日にご結婚されます。どうしてもKAORUKOのゆれるブーケをKAORUKOに作ってもらいたいということと、お色直しのブーケは自分でゆれるブーケを自分のために作れるようになりたかったということで、春KAORUKOに入会。いよいよ本番。夢が叶った!と大喜びでした。
本番は挙式用はこの夏発表のKAORUKOブランドからのこんなシャンデリアをブーケに入れます。第一号ですね。KAORUKOブランドの2007バージョンブーケの花嫁さんは。私も楽しみです。2個目の自分で作るプリザのブーケには大好きな天使の羽を入れようかと相談。尾前さんがこの日作った最上級のゆれるブーケを手に幸せいっぱいです。
昨日、9月23日のKAORUKO御使命セレブウエディングの模様です。出来上がったばかりのKAORUKOのゆれるブーケを花嫁さんにお届け前にサロンにて。
   一つ目の挙式用のブーケは生花のカサブランカで。KAORUKOブランドの大人気ヒットの定番をリクエストされ。2個目のブーケはKAORUKOブランドのゆれるブーケを持ったという思い出を一生お部屋飾りで芸術品としてとっとけるようにプリザーブドのゆれるブーケで。女優オーラを出すお手伝いの心のアテンドもします。幸せのお手伝い。

  フジテレビのあやぱんアナウンサーにそっくりなかわいい花嫁さまとジャニーズのようなイケメン花婿様です。KAORUKOブランドリボンをまとわせて。ブランドの証。
 
花婿の母と妹さんと一緒に。

花婿の母がどうしてもKAORUKOのゆれるブーケを持たせたい!ということで花婿の母から花嫁さまへプレゼント。なんて幸せな図でしょう。
本当にお幸せに!
Posted by: kaoruko
明日は素敵な本日のセレブウエディングのカップルをご紹介します。お楽しみに!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
中華街で懇親会。。昨日に引き続き中華料理です。今宵は横浜中華街の四川料理の辛ーい辛ーいお店です。昨年パンダにあいに四川省成都に行って本場マーボー豆腐を食べて以来時たま欲しくなるあの痛烈な辛さ。韓国のキムチとはまた異なる四川の味。。。10月から節制します!少し美味しいもの三昧過ぎ。。

KAORUKO新人本部所属に登録された天使ライセンス取得者たちとです。この春からレッスンにきたメンバーです。本日は中華街の近くのホテルでKAORUKOご指名セレブウエディングがあったので夜はここで懇親会を。KAORUKOの哲学を語ります。伝えます。「数ヶ月前KAORUKO先生のファンとしてKAORUKO先生の写真を切り抜き壁に貼っていて憧れて眺めていた自分が嘘のよう・・」と涙を流す一幕もあり、出会いや一歩が人生を変えるってあるのよね。デモ一歩はゴールではなく始まりであるということ。夢が叶った、目標達成した・・とかく人はそこで満足してとまってしまう。進化の渦に足を踏みいれたらともに走り続けることが使命でもあるから。手に入れるということは離さないということ。手に入れたつもりが気づいたら霞をつかんでいたといことのないように。生徒だった人でも熱意と素直さと誠実さがある人はKAORUKOのスタッフとして場を一緒にふみ感動を分かちあい、世のため人のために尽くします。

右から秘書の上村、妊娠10ヶ月目に入ったのにまだ精進中の若山さん(本日も私に張り付いてお嫁さんのアテンドをしました)、片山さん、田中さんです。
Posted by: kaoruko
今宵はフラワーショーの打ち上げを兼ねたスピリチュアル会食でした。六本木の中国飯店にて。なんだかんだと5時間も!盛り上がりました。(上海蟹は今年はまだ時期が早くて残念。早く食べたいですね)

左から25ansウエディングの高橋しんのすけさん、とNHKのスタジオパークからこんにちはのキャスティングのお仕事をされている豊田さん、渡辺俊幸先生、25ansウエディングの博多副編集長、相磯編集長、そして、セインカミュさんと私。

スピリチュアルな会話で盛り上がり、さらに仲間が増え、デモはなしていくうちに、みんな繋がっていた・・って感じで、友人が共通だったり、仕事で会ったことがあったりと。どこかで繋がっていて、出会うべくして出会いってあるんですね。
KAORUKOフラワーショーでセインカミュさんと渡辺先生と私のトークが30分で打ち切られ(タイムスケジュール上)「もっとそのさきが聞きたーい」というあたりだったと観客の声でしたが、今宵はそんな話の連続。皆さんもつながった!っておもえば繋がることができるので、またお会いできるように、心で繋がった!と感じてみて。不思議な出会いや人の和が繋がりますよ。
そして、なんだこりゃ?の携帯待ちうけ画面。知ってる?今巷で「三輪さんのこれを2週間待ちうけにしておくと、よい事が起こる」ということらしい。
ナント、7人中たまたま3人がこれ(面白いから並べて撮ったらチト、恐いかも・・・)ということに吃驚し、「・・てことは統計学でいけば全日本人の半分弱がこれ?」と。私もやろうかしら。いいことおこるかなぁ。

というこtで大いに盛り上がりました。
Posted by: kaoruko
こんにちは。。はじめまして。天使のゆれるくまちゃんです。天使の羽もあります。

いつもKAORUKOママがお世話になっています。いつもKAORUKOブログを応援してくれてありがとうです。今日はお礼が言いたくて私たちでやってきました。明日はわたしの結婚式だからティアラをつけました。ぼくたんもここであそんでるの。
これからも私たちのKAORUKOママをよろしくね。
わたちは結婚式でバラのメリアをつけるの。かわいい??私たちは親指より小さいの。指輪くらいかしら。
わたしたちも皆さんのところに遊びに行くからね。来てほしい人はコメントくださいね。^^
Posted by: kaoruko

ここはKAORUKOコーナーです。三越本店のブライダルサロンです。KAORUKOの顔写真と、いくつかのブーケやリングピローが飾られていますいます。5階です。今日はここでセレブな花嫁様とのお打ち合わせです。斬新なお手製のお衣裳に似合うブーケをオートクチュールでデザインします。

今時代は大人ウエディング。自分に似合う、ぴったりのよいものをドレスにもブーケにもこだわる時代です。本番が楽しみですね。

さて、ソノ後、今日はヘアーカラーをしに行きました。そうしたらまた絶妙なタイミングで私と同時にテレビの収録が始まり、まちゃみさんと石田いっせいさんと、次長課長だかの人が(聞いたんだけど、お笑い詳しくなので忘れました)ここを訪れるシーンでした。10月5日放送の「恋するはにかみ」だそうです。
ここの隠れ家的大人の癒し空間が登場するそうです。

韓国から帰ってきました

かえる前にホテルのロビーの不思議なフラワーデザインのまえにて。お友達と。

そしてまた明日からいろいろ忙しいので今日は土屋王子のところにヘアカットに行きました。そうしたら突然の予約で私と同じ時間帯に土屋王子の専属の例のS
選手(このブログのコアなファンはご存知の)が隣の席にいてびっくり!「さすがKAORUKOさん、引き寄せましたね」と山本君。いつも私が行く時は結構こうしたことが多くて、凄い人たちの予約の一日がいつも多いのでした。○○さんから始まり、トリはKAORUKOさんでしたか・・みたいな会話がいつも。デモばったり同じ時間に偶然一緒とは。しかも長嶋茂雄ご令室さまがご逝去のニュースをみていたので心の中には、土屋さんとこに行くみちすがらS選手のこと考えたりして、本物はかっこいいんだろうなぁ・・なんて思っていたから「うっ!かっこいい・・」と本物が目の前にいて流石に私も少しは芸能人交流もある立場であるので有名人には慣れているはずが、思わぬ遭遇に「どきーっ」としてしまいました。
というわけで土屋さんプロデュースのホットカーラーも発売されるそうで、写真を撮り忘れたけど(次回撮りましょう)テレビにも土屋さんは出たりと忙しくなるみたい。
某友達たちと土屋さんたちと朝までスピリチュアルを語っていた頃が懐かしい。皆確実に自分の道を直進して王道を歩いている。
さて私もつかの間仕事と休暇をかねた数日も終わり明日からまたがんばりましょう。仕事が趣味、趣味が仕事になったから、忙しくてもつらいなんてありえなくて、楽しくて仕方ない。トラブルや生みの苦しみがあっても乗り越えた時の醍醐味を知っているから。時間が足りないほどいろいろ忙しくてもむしろそういうときほど良い仕事が出来たりする。エネルギーが満ち溢れてくるのが分かる。
走り続けることがまたどんなKAORUKOが待っているかの進化が常にワクワクするのだ。またいろんなことひらめいたし啓示もやってきたし、楽しみにしていてね。着実に確実に前進あるのみ。皆さんが、世の中の人が又KAORUKOさんやってくれたわね・とひざをポンと叩くようなこと始まります。休みの間にいろいろつめたり。。来月のパリ、ロンドン出張でソノ仕事がはじまります。お楽しみに。幸せ配達人としては私がかかわった全ての人が幸せになれるようにね。
Posted by: kaoruko
スタミナつけてエステ三昧の毎日です。日ごろの疲れとアカを落とします。今日の昼はさんげたんをいただきました。韓国のお友達です。さすが観光客用ではないお店に連れて行ってくれるので高麗人参やそのほかスタミナ満タンの漢方みたいなのがよく煮込んであるトローリとした本当に元気が沸いてくるようなさんげたんでした。

夜は焼き肉、にんにくも昼夜かまわずおつまみみたいに出てくるからぼりぼり。。日本では過密スケジュールの毎日だから明日の予定を考えるとニンニクなんてめったにお料理にもいれられないしね。デモこちらではみんなが毎日食べてるから国中がどこもかしこもニンニク
くさいから自分も食べないとかえってつらいのよね。

市場もたくさん連れて行ってもらい道端にこんなマツタケがごろごろ売っているのもおもしろいわね。

 お花の資材市場や生花市場も行き、エキサイティング
ただの地元の人ってくらいだとはいること、買うことはできないようなところです。、地元の人脈も広い仕事に精通したこういうお友達がいるからありがたいわ。。
パリに行ってもこうしてその国の地元の花関連やバイヤーの人がわたしを市場に連れて行ってくれるから、パリコレのときや、視察のときもいろいろ仕入れられて日本にはないお宝や日本のカタログから買うしかないものが格安で手に入ったり、またカタログにさえないようなものもてに入る。
日ごろ忙しくしていて、日本では私はたまにホテルに篭る以外定休日はないのだけど、疲れがたまったときにこうして海外に脱出してスタミナ美味しい物三昧とエステ三昧、そしてお買い物三昧そして仕事の仕入れを兼ねられるから、これがKAORUKO流。アジア各国もパリもイタリーもロンドンもニューヨークもこうして穴場を私だけが知っているので、なかなか楽しいのよ。
それに海外穴場では観光客日本人にあまりあわないから結構、素のオーラのない私でいられるから気も楽。
今日なんていろんな市場で「ロシア人」って間違われた。色が白いのと体型と天然カールの睫毛と金髪(カラーリングの色落ちして限界・・日本に帰ったらすぐカラーリング行かないと)だからかしら。。
Posted by: kaoruko
ハーイ。韓国から投稿しています。朝8時代の羽田からの飛行機で来たのでKAORUKOサロンからタクシーで20分でもうチェックインして搭乗へと向かっていて、なんだか、ちょっと大阪にNHKカルチャーでいくときみたいにちょっといってくるわね。。と言う感じで。先ほどまである仕事の関連の方たちと過ごし美味しい物をいただきました。いろいろわくわく楽しいことばかりです。お楽しみに.。またここでも素晴らしい新しい出会いに恵まれてまたいろいろ楽しみです。では今宵はこのへんで。。
KAORUKOご指名極上セレブウエディングの花嫁さまとお打ち合わせです。桂由美ブライダルハウスでドレスをお召しになりながら当日のイメージトレーニングをします。赤と白の花というリクエストなので即効で造花の花をあわせます。テレビをご覧になったお母様が絶対にKAORUKOの揺れるブーケを持たせたい!と切望してくださっていて私が担当させて頂くことに。お嬢さまのもつ美しさをさらに引き出すKAORUKOのゆれるブーケ
 
時代の求める『大人ウエディング』です。自分らしさを知りつくした大人の花嫁様へKAORUKOがさらに女優オーラを出す為のお手伝い。この素敵なお嬢さまは洗練の品格溢れるドレスの最終仕上げの今日、KAORUKOの花でトータルにアドバイス。10月に帝国ホテルで行われる結婚式。どんなに美しいことでしょう。楽しみです。


そしてこちらは、9月10日にプレオープンしたときに米倉涼子さんがドレス姿で情報番組で取材されていたのをご覧になったと思いますが、桂由美ブライダルハウスの2階に新しく出来たカフェ『ローズ ユミ ローズ』です。いつもお世話になっている温かい4階の中村さんに連れて行ってもらいました。感謝。
見事な純白の空間はこころまで真っ白になりそうで、そこでいただけるのが、またバラの花びらのジャムを入れていただく紅茶やこの、バラのアイスクリームなどなど・・・お味もおいしくてかわいくて。。。桂由美ブライダルハウスのドレスのお客様だけでなくどなたでもカフェとしてご利用いただけるので是非皆さんも行ってみてね。
「敷居が高いって今までこのハウスは言われてきたけどそんなことないから皆さんにカフェでお気軽にご利用してもらって」とは桂ハウスの中村さんのお言葉。
本当に素敵な空間だから是非皆さん行ってみて。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
この頃スチュワーデスばりに毎日の用に飛んでいる私。大阪も福岡も行き、山形は新幹線だったけど、明日は韓国へ。
新しいあるお仕事の会議が韓国であります。しばらく今年は国内巡業だったからまたいよいよ海外が忙しくなりそう。隠れ家の南仏には今年はまだ行ってないけど明日は韓国へ行き、仕事が終わったら美味しいものを頂きあかすりでもしてきましょうか?つかの間ゆっくり。またブログ報告は韓国から投稿できたらしますね。お楽しみに。。
Posted by: kaoruko
三越本店カルチャー教室のレッスンです。フレッシュフラワーアレンジメントの皆さんとプリザーブドコースの皆さん。プリザは可愛いリースをニュアンスカラーのバラと木の実をたくさんつかって子リスがでてきそうな・・そしてKAORUKOブランドリボン今年のテーマカラーをまとわせて。。茶色にも紫にもピンクにも赤にも、白にも不思議に溶け込むRibonです。


こちらは福岡NHKカルチャーの生徒さんです。この日初めてのレッスンでした。

まちにまったということでお待たせしました。手取り足取りご指導します。
  
Posted by: kaoruko
いきなり度肝を抜く写真でおどろきの皆さんの表情が見えます。ま、まさかKAORUKO先生が!と。目がテンの(・・)ここは博多の名物屋台です。ラーメンをいただきます。


「いいんですかね・・・」と恐る恐るシャッターを向ける上村。「KAORUKOのこういう写真、いいんですかね」と。「いいわよ、いいわよ」と私。
屋台のはしごをしました。2枚目の写真はてんぷらやさん。屋台ってラーメンだけじゃないのね。
このあと気がつかれて「KAORUKOさんだぁ」と写真攻め(赤い顔してまずい・汗)に取り囲まれてしまった。。もみくちゃにされたのでこの島を脱出。。オーラ消していたのに!

それでもまた別の島に行き、3件目で2杯目のラーメンを。(つらい・・)と言いながら。(おなかいっぱいなのに今からさらに食べ比べをしようとチャレンジする自分がつらい。。よくやるわね。。せっかく来たのだもの、数百件はあるうちのせめて3件くらいね。
「それにしてもいいんですかね、・・ブログ写真こういうの、KAORUKO的に」としきりに気にしながら背景のロケーションも気にしつつ、引きつる上村に
ケラケラ撮れた写真を見てわらう私でした。
(マネージャーが同行していたら制止されたわね・笑・)まぁこれも私。KAORUKOだから。いろいろなKAORUKOがいるのよね。


これはうってかわって日本を代表して日本を代表するメンバーと全日本ブライダル協会の理事会です。昨日です。
私の隣は専務理事、そして桂由美会長、そして山野愛子ジェーン副会長です。
北海道から九州までの理事があつまりました。僭越ながら私も。まじめに日本のこれからのブライダルについて論議をしています。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
12日、13日、の夜の三越レッスンと14日の福岡NHKレッスンはまた明日にご披露しますね。ブログ出演待ちの皆さん、今宵のラーメン先にしちゃってごめんね。お楽しみに。^^
Posted by: kaoruko

10月の花嫁です。KAORUKO極上セレブウエディングです。先日のお打ち合わせにて。清楚で美しいお嬢さまのウエディングをブログ密着!お楽しみに!
そして、そしてそんな美しい花嫁様のセレブの愛読書25ansウエディングのブログにKAORUKO登場しています。見てみてね。以下。。
http://www.25answedding.jp/wedding/
25ansウエディングのエディターズブログにKAORUKOフラワーショーの模様が掲載されています。是非皆さん見にいってね。9月13日のクリックで見れますよ。
10月15日発売の会場セレクト号にその日の取材模様が掲載されるようですからあわせて今からカレンダーにつけて是非お宝ゲット^^してくださいね。ありがたや〜
そして明日は福岡のNHK教室でKAORUKO直接指導です。夜は初めて屋台に行ってみます。楽しみだわ。

Posted by: kaoruko

大阪レディーたちです。4月からKAORUKOの直接レッスンが始まりこの9月で6回目。皆さん腕がめきめき上がりました。とても素敵に作れます。この大阪レッスンは10月からも継続ではじまります。いつまで私がつき1度いけるかは永遠ではないですが、10月から3月まではお約束で毎月私が行きます。みなさんや新しい入会の秋からのみなさまにお会いするのを楽しみに!クリスマスの頃にみなさんと交流会かねた楽しいパーティーでもできたらいいわね、なんて話で盛り上がりました。
Posted by: kaoruko
先ほど大阪から最終便の飛行機で帰宅。NHKカルチャー教室でした。久々に関西レディーたちとお会いしてたのしかったわ。みなさんとの写真はまた明日以降にご紹介しますね。


おととい昨日と山形のトークショーに出演しましたが、そのブライダルイベントではもちろん会場中をKAORUKOの花で飾り、花嫁のブーケもKAORUKOの揺れるブーケをつくりました。そのお手伝いをかってでたのがKAORUKO天使ライセンスの有志たちです。
千葉や都内からやってきてお手伝い。勉強になるからと場を踏みます。KAORUKOグループはこうした勉強の場としてショーや撮影や収録、そしてこのようなブライダルイベントも主催者の許可を得て勉強の場にとみなが参加します。普段フラワーアレンジの先生、プリザの先生、お花やさんをしている人がほとんどですが、こうした場は個人ではなかなかもてないものですが、いかにたくさんの場を踏むかでプロ度がましますものね。
パリコレについてくる人、ニューヨークのショーについてくる人、桂由美先生のショーに参加したい人、KAORUKOのショー、山形のショー、私の本気度はすべて同じだから参加する人も勉強になるはず。
まず一歩と昨日書いたけど、極めるってとても大変。年功序列ではないし技と心の世界は自分次第。認定や資格だけとって満足してしまう人が多いのも事実。本当はそれからがスタートだというのにね。勉強し続けながらその道を極める精進は自分の引きだしをいかにふやし、体験を積み、そしてさらに勉強の精進するかだから、とても大変。デモあっちの勉強こっちの勉強あっちの認定、こっちの認定とたくさんたくさんなさる人も昨今多いみたいだけど、器用貧乏に
ならずに極めると言うことが重要。器用貧乏は長い目で見れば誰もついていってくれないのではない?この人についていきたい。この人に学びたい、この人みたいに生きたい、この人みたいな人生をおくりたい、この人みたいな生き様・・と言うような人を思い描いたとき、器用貧乏で極めていない人に魅力は感じるかしら?
一見いろんな勉強や資格をもってますって間口を広めてたくさんの人に対応してたくさんの人を取り込めるって計算するのかもしれないけど実はその逆に人は魅力を感じるのではないだろうか?
Category: General
Posted by: kaoruko
昨日の続きです。ブライダルイベントの中で私のトークや揺れるブーケのデモがありました。そのブーケを持ってモデルさんが登場。3つのブーケを即効でつくりました。東北のゼクシーで告知したページをご覧になり予約を入れたカップルばかりが来ました。
     
夢あふれるローズガーデン米沢のスタッフたちと、オーナーの遠藤さん。ウエディングプランナー・ブライダルフラワープロデューサー・フラワーデザイナーとしていくつもの顔で活躍中。いつからでも夢をかなえることができる好例の遠藤さんです。デモ結果だけ見て人は「いいなぁ」というけど、そこに至るまでの誰よりもの努力と辛酸を乗り越えたからこその夢の達成があるというその過程を誰も見ようとしない。私は自分自身もそうだからとてもよくわかる。「KAORUKOさんはいいなぁ」と言われるたび、だって寝る暇もないくらい私がんばってきたもの・・と思う。誰が見ていなくても自分自身が知っているからゆるぎない積み重ねてきたものが自分の中にあって今があるからひるまない。遠藤さんもそんな一人。始まりから見させていただき、私なりのご指導もさせていただいたけど、ご自分がたゆまぬ努力と前進のみでがんばってきたからこそ今があるわけで。「遠藤さんいいなぁ。顔まできれいになった」とみなが言う、そりゃそうよ。夢にむかって自分との戦いをしてそして人の幸せのお手伝いをすることが自分の幸せという毎日を生き生きとはつらつと生きていれば顔だって輝き、どんどん若返りエネルギーにみなぎるのだから。いいなぁ・・と言っている暇があったらあなたもがんばんなさい。できない理由を自分に探して言い聞かせていることをやめて。。どんなジャンルでもそうだろう。できない理由を探すより、まず一歩なのです。小さな一歩が大きな未来に繋がるということ。

余談・・新生KAORUKOとは髪型が少しかわったの。思うところがあってね。^^
Category: General
Posted by: kaoruko
ここは山形米沢です。『ローズガーデン』という夢あふれるレストランウエディングのハウスです。KAORUKOのトークショーガ行われました。とーっても素敵でしょ?私の揺れるブーケの認定の天使ライセンスの取得の遠藤さんがオーナーなんです。ブログ読者のみなさんもようこそ!さあどうぞ。
今日の私はこんな感じ。じつは新生KAORUKOなんんです。くわしくはまた明日ね。
コアなこの読者ならお分かりのようにスクールクリックしたら何度も登場の遠藤さんはこの夢あふれるオーナーです。KAORUKOの花でここを彩りたいということで習いに来てKAORUKOの揺れるブーケとテーブルのお花の資格認定をとりさらに素敵に作ります。ここで結婚するカップルは幸せね。詳しくは明日ね。。
Posted by: kaoruko

ゆれるブーケコースの左から都内のOLの井関さん、横須賀のOLの後藤さん。ゆれるブーケコースの初級のバラのキャスケードブーケです。撮影で使用した素敵なグリンやシルバーがあったのでラッキーにも初級のブーケなのに使ったらこんなに可愛く。横浜のケーキの先生小澤さんもキララキャスケードを素敵に。

こちらは最上級の天使の揺れるブーケライセンスおめでとう。左は大阪のお花屋さん唐崎さん、右は木更津の主婦の天野さんでKAORUKOの木更津のお仕事をお手伝いしています。お2人ともシャイで顔をだしません。もう成人されたお子さんやお孫さんもいますががんばっています。
「顔をだすわ」と千葉のお花の先生座間さんは天使の精進レッスンフォローアップです。天使の先輩だから素敵につくれます。
BFPコース(ブライダルフラワープロデューサーコース)群馬のプリザーブドの先生神宮さん。テーブルコーディネート全般まで学びます。花だけ出来てもダメ。またコーディネートだけできてもダメ。花が出来てテーブルコーディネートができてこそ、強い。
 

先日天使ライセンスを取得したスチュワーデスの若山さんはもう9ヶ月になるおなかを抱えてまだがんばっています。産まれたらまたレッスンやKAORUKOのお仕事を手伝いにすぐくるそうです。^^フラワーデザインコース精進中です。  
モデルさんの佐藤さんは玄関前青空アトリエにて大物(ホテルエントランスなど)のフラワーデザインを学びます。つるうめもどきなど秋のものがやってきました。
 
Posted by: kaoruko

本日の神奈川新聞です。こんなに大きくご取材いただきました。ブログでは縮小ですが大変ありがたいですね。(切り貼りして紙面をつなげたら一部貼り漏れ箇所がありますがごめんなさい。)3行・・・カミュさんの軽妙な司会でKAORUKOさんと渡辺さんが「2人の不思議な出会い」や「ヒーリングフラワー・・・・・」と4行目に続きます。
Posted by: kaoruko

それでは今宵はショーの交流会の模様と展示のお花などを中心のご報告しますね。

これは受付で配られたコサージュ。交流会の参加のかたが分かる様に胸につけていただきます。ほやほやできたてのKAORUKOリボンの今年の紫のオーガンジーをまとわせて

今年のKAORUKOブランドウエディング2007/2008『シュールRUCO』発表です。ミニダイアのパープルとちびダイアモンドがたくさん連なったシャンデリアダイアを花にまとわせます。またたくさんまねが出るかもしれませんが本物の元祖はKAORUKOブランドです。本物のリボンも入ります。この輝きのダイアモンドもKAORUKOから発売ですからKAORUKOだけのオリジナル  
こちらは昨年来のKAORUKOブランドウエディングの作品2006/2007です。いろいろな私の作品が見れました
こちらは参加のKAORUKOグループの皆さんの作品。
桂由美先生が審査をしているところです
ショー終了後に各誌の取材を受けます。これは25ansウエディングです。KAORUKO取材でいつもお世話になることの多い加藤さん。発売をお楽しみに!ショー後のサイン会にて ★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ブレークダンスを踊った京浜セレブレーションズのみなさん。
たくさんの皆さん、全国からありがとう。KAORUKOブログや渡辺俊幸ブログ読者というかたたちもたくさんいらしてくださり、感謝感謝。ありがとうございました!





私が手掛けたセレブウエディングの花嫁さんたちもいらしてくださり感激!一生のおつきあいね。!左から司会のかた、右はヘアメイクさん

皆さんがお帰りになってから終礼をして記念写真です。

フラワーアレンジメント人口は膨大にいるけど一人ではありえないこういうショーに参加することにより場を踏んだり、一流の方々と出会い一流の方々や著名人と同じ舞台に立つということや、内輪の作品展とは違い多くのマスコミやKAORUKOファンの全国からのお客様の目に触れて頂くということは参加するこうした全国で花屋さんや花の先生を営んでいる皆にとりかけがえのない体験。KAORUKOではこうしたフラワーショー以外にも年間とうしてたくさんのショー、取材、収録などアリ、外からの方々が注目して頂き、多くのメディアもいらしてくださる。これからもKAORUKOとKAORUKOグループは日本の文化貢献社会貢献の一員として発信していきます!
Posted by: kaoruko
KAORUKOの歴史を語るショーのパンフ2007版です。8ページにこの一年のKAORUKOの情報や想い哲学がぎゅっと詰まっています。 ショーの始まり前のヘアメイクを楽屋で。

KAORUKOブランドウエディングの新作や昨年バージョンや1999年から大ヒットの二人の思い出は海ウエディングや宝石を使ったコーディネートや私が実演をしました。お手伝いは全国からのKAORUKOグループのトップフラワーデザイナーたちです。

 セインカミュさんとプロの美しいモデルの愛ちゃんは私が舞台で即効作った、KAORUKOブランドウエディングのこの日発表の新作ブーケをもちウォーキング。大人ウエディングのシーンです。


スピリチュアルトークショーは私と渡辺俊幸先生とセインカミュさんで。おおいに盛り上がりました。
桂由美先生のスピーチも
と、ここまでは想定内のいつもの感じの素敵なうっとりネーというようなウエディングシーン。
で、突然ヒップホップウエディングの始まりです。
ここからは若い子世代のウエディング。大人うえでぃんぐを前半で見せて後半はこうしたブレークダンスチームが頭で回転したり逆立ちで一本腕で踊ったりとして、ソノ中、踊る花嫁歌う花嫁の登場。あゆ、倖田くみを歌います。
 
  
KAORUKO考案発明の今回の新作デザインの一つはネイルブーケです。かわいいでしょ。ヘアにもミニバラがこぼれるように。白いドレスの花嫁ははちきれるブーケとでもいいましょうか。。こうだくみをおどってぶんぶんふりまわしても見事にゆれて動きと融合するブーケ。ヘアにはめがねのようなお花のおりぼん型のヘッドドレスを。 おしゃれぼうずとアフロの若者が新郎役で、これまたヒップホップを踊ります。
フラワーデザイナーとしてウエディングプロデューサーとして提案、発明、プロデュースしたものが流行になり世間に発信されていくのは毎年醍醐味です。
いろいろな角度からのひらめきで今年は大人と若者にウエディングシーンを分けてみたのです。
あっけ・あぜん・目がてん(・・)ってかんじだったかもこのシーンは。デモ現実こうして若者はカラオケ、プリクラ世代、総タレント世代ですよね。
横浜fカレッジの学生さんたちに出演してもらいました。
私のおもったとうりに演じてくれてさすが!!ブレークダンスは京浜セレブレーションズのみなさんです。

明日はブーケ以外のテーブルのお花や、来てくださったみなさんや舞台裏、KAORUKOグループの参加のみなさん、交流パーティーの模様をご披露。お楽しみに。

周冨徳さんも駆けつけてくださって。。。
Posted by: kaoruko
KAORUKOフラワーショーにようこそ。
エントランスのイメージフラワーです。
今宵はエピローグその2ね。カメラマンから膨大な写真が送られてきたのでそれをピックアップして加工していたらもう2時間も費やしてしまって・・なのでとりあえず今宵はこれだけね。




明日からいろいろなシーン盛りだくさんに掲載します。素敵なお花やブーケが満載よ。お楽しみに!!
『シュールRUCO』がはじまります。また流行を作っちゃいます。
KAORUKOリボンの2007_/2008はパープルです。出来立てのほやほやです。透明感あふれる紫のオーガンジーリボンにKAORUKOのロゴが入っていています。定番のゴールド以外に毎年のテーマにあわせた色でKAORUKOブランドの証として作られます。 今まではグラスグリンやライムグリンが誕生しています。
全国に広がるKAORUKO認定のゆれるブーケの天使のゆれるブーケ認定ライセンスの人だけが使えます。本物の証です。
そしてこれはゆれるブーケ用のプチダイアモンドです。開発しちゃった。とてもキュートな100円だまくらいの大きさのダイアモンドです。これはゆれるブーケのドアップです。UFOのように立体的にこうしてお花の中に浮いたりゆれたりします。女の子の心をつかむKAORUKOブランドお花のアクセサリーシリーズです。
ショーの写真がカメラマンから届いたら、もっとたくさんこのブログにものせるわね。
かわいいでしょ?KAORUKOグループのお店やアトリエやお花の先生たちのところで取り扱いありますのでお近くのお店に行けば見れますよ。^^
ショーの時の花たちが今KAORUKOサロンを飾っています。
 あれから毎日ショーに あわせて地方の方はレッスン予約を入れるのでそれに毎日対応しています。ショーの写真はさすがに私がそのさなかブログ写真用にカメラを向けてる余裕はないのでプロカメラマンをお願いするのですがまだ写真がとどかなーいのでしばらくお待ちを。では、明日もあさってもレッスン。
Posted by: kaoruko
まだ手元に写真がほとんど無いので今日は数枚ね。ショーは以下以外にもまだまだ盛りだくさんだからじょじょに明日以降お楽しみに!

セインカミュさんと作曲家の渡辺俊幸先生

ショーで私が揺れるブーケのデモストレーションを舞台で瞬時に組み立てます。今年のテーマは「シュールRUCO」です。新作のブーケです。
幻想的な紫とダイアモンドのブーケが出来上がりました。セインカミュさんがそれを私から受け取りこうしてモデルの花嫁さんに渡します。
セインカミュさんはかっこいいだけでなくてさすがタレントさんだけあって盛り上げてくださいます。そしてメチャ良い人だしね。ショーの一部終了後に楽屋で 
今年のフラワーショーから私のゆれるブーケの全国に広がる認定者のゆれるブーケコンテストを行いました。
記念すべき第1回は以下の方々の賞の冠をいただきました。それぞれの受賞者たち。歓喜の涙です。 
左からフロールエバーのカルディナス社長と山形の遠藤さん、25ansウエディングの相磯編集長、静岡の外島さん、滋賀の御代さん、桂由美先生です。
お花を習う人、花屋さん、お花の先生は数百万人といる中KAORUKOのゆれるブーケのコンテストによりこんな素晴らしい方々の賞をいただけて私も光栄ですし、挑戦した皆も一生の励みになります。個人ではこのようなチャンスや舞台に立つことはまずありえない。デモKAORUKOは皆にこうした挑戦やチャンスによってたくさんの感動感激学びを得てほしいので今年から制定。どんな団体の認定や資格とかいうよりも、そんなのは時とともに無限の人がもつわけだから、自分だけの価値というべきナンセンスでない評価、その他大勢も持っている評価ではないものにより実力を認めてもらえる、そんなバックアップを私は後進に進めて行きたいですね。それは精進し続けた結果の人の心を打つ作品を作れるようになったということであり、作品が人の心を動かしたと言うことを物語って真の実力の評価なのだと揺るぎないものであると思うから。私だって今のKAORUKOになる始まりにどこの協会の認定だの資格だのどこの何級だの聞かれてから仕事や抜擢があったわけでもなく私の作る花や心を先人が評価してくださり今日につながったのだから。

ショーの後のパーティーにて。25ansウエディングのしんのすけさんと博多さん。右は古いお友達の産婦人科医の通称ビーさん

Facebook   KAORUKO Facebook
ページはじめました。
多くの「いいね!」
お待ちしています。
KAORUKO Facebook

(個人)KAORUKO SUGIMOTO個人 facebookへのアクセスはこちらから・・
お友達を見る・お友達になる・・・・お友達リクエスト・いいね!ボタンお待ちしています。
(アーティスト)KAORUKOの活動は、facebookページ(ファンページ)をご覧下さい・・
多くのいいね!お待ちしています。


KAORUKO 密着取材です!
KAORUKO密着取材

〜Wedding Park
『Editor’Choice』 トレンド情報チラ魅せ
うえぱ編集部ちょい得Diary より〜

●フラワーデザイナーKAORUKOに
 密着取材!(新郎新婦編)
http://www.weddingpark.net/diary/88

●フラワーデザイナーKAORUKOに
 密着取材!(ブーケ編)
http://www.weddingpark.net/diary/87

KAORUKOウエディング
ご注文・ご相談 お問合せ先
メールはこちらをクリック
03-6447-2287









カレンダー
< 2007-09 >
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

25ansウエディング
結婚準備スタート
2011秋

発売中


25ansウエディング
ドレス2011春夏

発売中

2011年2月15日開催
KAORUKOブーケドレスショー
読者15組30名様
ご招待

百日草のはなよめ
2011年2月号

発売中

フローリスト 2
FLORIST
2011年2月号

発売中

25ansウエディング
ブライダルフラワー
vol.7

発売中

フローリスト 1
FLORIST
2011年1月号

発売中

25ansウエディング
結婚準備スタート号
2011春

発売中

フローリスト10
2010年10月号

2010.09
ウェディングブーケ
&花飾り Vol.17


2010.09
花時間10月号
22年秋号


2010.07.22
25ansウエディング
ドレス2010秋冬


2010.07.02
25ansウエディング
花嫁のきものvol.4


2010.05.08
フローリスト 6
FLORIST


2010.05
25ansウエディング
大人婚ol.3 冬


2010.03
25ansウエディング
2010秋
BOOK in BOOK



2009.11
25ansウエディング
ブライダルフラワーvol.6



2009.11.07
花時間プ・リ・ザ
Volume 4



2009.10
25ansウエディング
2010春



2009.9
フローリスト 10
2009年10月号



2009.9
ヴァンサンカン
2009年10月号



2009.7.22
25ans ウエディング
ドレス2009秋冬


2008.12
25ansウエディング
ブライダルフラワー


2008.05.07
花時間
2008年 06月号


2007.03.06
25ansウエディング
エディターズBLOG

KAORUKO
花・癒し・幸せ
壁紙が出来ました。

KAORUKOの幸せを呼ぶ法則―ハッピー・セラピー
KAORUKOの
幸せを呼ぶ法則
-ハッピー・セラピー
(ムックの本)

KAORUKO流アール・ドゥ・ヴィーヴルな暮らし
KAORUKO流
アール・ドゥ・
ヴィーブルな暮らし


「花も花なれ、人も人なれ」(角川書店) 「花も花なれ、
人も人なれ」
角川書店

渡辺俊幸ベストMelodies 渡辺俊幸
ベスト
~Melodies~

神奈川新聞 経済面 ざ・社長
神奈川新聞
経済面
ざ・社長

25ansウエディング
25ansウエディング
168頁・169頁掲載
KAORUKOフラワー
コレクション2006