【ご注意】このブログに登場される著名人の肖像(写真)、名称(名前)等の使用は、全てご本人または所属事務所にその使用及び掲載の許諾を頂いております。したがいまして、著名人に関する上記の内容を含むパブリシティー権を、ご本人または所属事務所、及びKAORUKOの許可なく無断使用することは、法律で禁じられていますので、ご注意下さい。【メッセージ送信】皆さんからの書き込みができるようになりました。 「コメントを書く」から書き込みをしますと、KAORUKO先生にメッセージが届きます。 ただしこのブログ上では公開はされません。 お返事は個人的にはできませんことをご了承下さい。
「KAORUKOの揺れるブーケへの思い」
「KAORUKOが開拓したブライダルフラワープロデューサーというお仕事」
プロフィール
KAORUKO
ブライダルフラワープロデューサー(フラワーデザイナー・ウエディングプロデューサー)

  • BIA(社)ブライダル事業振興協会(塩月弥栄子会長)
    ブライダルコーディネーター養成講座ブライダルフラワー講師
  • 調査研究委員・少子未婚化対策委員

ブライダルフラワーの第一人者としてカリスマ的人気

日本におけるオリジナルウエディング時代の到来とともに、お客さまと一組一組お会いして、コンサルティング、企画、デザイン、プロデュースを提供するブライダルフラワープロデューサーという新しいジャンルを切り拓いた
1992年以来通算2万組のカップルにおあいし手掛けてきた実績をもとに現在では、日本の花業界では初めて、ホテルにこのノウハウを提供するコンサルティング、CM露出を含めたブランド契約を開始
また、独自で考案発明の「揺れるブーケ」は21世紀のブーケ革命といわれ多くのテレビ番組の特集や女性誌でも特集され、各界のセレブウエディングも手掛けるなど美意識の高い女性から圧倒的な支持を得ている。
人材育成にも力を入れ、日本におけるブライダル業界でのブライダルフラワーの講師を担当。
個人でもブライダルコンサルタント・プロデューサー養成のための、ブライダルフラワープロデューサースクールも1999年より開校、その卒業生は広くブライダル業界で活躍中
海外国内でのショー・エンターテーメント・国際芸術文化貢献
YUMI KATSURA グランドコレクションを1999年より担当し多くの女優を手掛ける
2003年、日本人初のパリコレのフラワーコーディネートを担当しローマコレクションも東洋人初担当
NY、モナコ、中国、ハワイ、ハンガリー、など世界のショーでも活躍
シャネル ベージュアランデュカス東京とのコラボレーションや富士屋ホテル130周年記念ディナーショー・日本を代表する音楽家や美容家、写真家との共演など活躍の巾を広げ、東レPPOテニスにご来臨の皇太子殿下の花を手掛けるなどブライダルフラワー以外の起用も多い
世界で活躍しているからこそいきついた日本人としてのアイディンティーに洋花を融合させる独自の感性で確立したジャパニーズフラワーアレンジメントはKAORUKOスタイルとして評価を得ている
中国では外国人初の新聞連載をもち日本を代表してブライダルフラワーの指導にあたるなど日本の芸術文化の交流にも貢献している
KAORUKOブランド
取り扱い
  • 三越日本橋本店5階ブライダルサロン
  • 三越ブライダルインデックス巻頭ページ
KAORUKO直接レッスン
三越本店カルチャーサロン・横浜プライベートサロン・大阪NHKカルチャー・読売神戸文化センター・木更津ローズ&マリーアトリエ
著 書
  • 「KAORUKO花スタイル」(アシェット婦人画報社 25ansウエディング)
  • 「KAORUKOのアール・ドゥ・ヴィーヴルなくらし」(DHC出版)
  • 「KAORUKO Style Flower Arrengements」(誠文堂新光社)
  • 「夢をかなえる仕事術 〜幸せを呼ぶ法則〜」(誠文堂新光社)
  • 「ハッピーセラピーKAORUKOの幸せを呼ぶ法則」(KKロングセラーズ)
  • 「Wedding Plannerへの道〜幸せを呼ぶ法則〜」(オータパブリケイションズ)
  • 「花人・薫子の世界」(芳賀書店)
  • 「KAORUKOのフラワーフィール 〜幸せを呼ぶ法則〜」(モデラート)
  • 「あした薫子」著者:山下美砂子(文芸社)
主なテレビ出演・雑誌取材
メディアページ参照


アーカイブ

You are currently viewing archive for 2008/02/01
Posted by: kaoruko
テレビで見ましたよ!メイルやブログコメントをたくさん頂きありがとうございました。堀北真希ちゃんが3億円のティアラをつけてウエディングドレスを着たそう、あの映像です。日本初の睡蓮のブーケです。いや世界初になるでしょうね。ショーの写真はプロカメラマンにいろいろ抑えてもらったのでまだそのデータが届かないから明日くらいになります。しばしお待ちを。


さて本日は終日寝ていました・・といいたいところですが朝から年に一度のBFPセミナーを行っていました。全日本ブライダル協会と提携した我BFPスクールの年に一度の講義です。その模様も本日わけあって写真を取り込めないのでまたまとめて明日以降にアップしますね。

お楽しみお楽しみばかりですが、そういうわけで本日も朝から忙しくしていて、夕方は三越本店のレッスンです。あー本当にいつ休めるだろう。。。という心配の声が昨日のショーの成功のおめでとうメイルや電話と同時に寄せられます。「デモちゃんと隙間見つけて寝てるんだろうな・・と安心している。かえってこんなにハードなスケジュールで寝る暇ないのがわかって、デモだからこそ飛行機で爆睡とかしているに違いない・・と逆に安心している・・でも飛行機でよだれたらしてびっくりされるような寝方はしないでね。。」とか電話も親しい方からいただいたり。。。そういうわけです。明日は大阪神戸の生徒さんが思いあまって認定資格をきちんととって精進したい!と短期集中でいらっしゃいます。
がんばらなきゃ。伝授伝授します。^^

では明日あさってのブログいよいよ写真をお楽しみに!
ショーは大成功しました。
東京宝塚劇場にて東京グランドコレクションYUMI KATUSURAです。写真はまた明日以降に掲載します。
とてもたくさんのかたがたに見に来ていただきありがとうございます。今年のブーケは更に洗練されていたというご感想を頂きましてうれしく思います。本当のドレスとのトータルコーディネートの美をごらんに頂きました。明日の芸能ニュースを是非見てね。女優でゲストモデルの堀北真希ちゃんが持っているブーケが映ると思います。
音楽をテーマにしたブーケをプリザーブドで。睡蓮のアイスフラワーのキャスケードブーケも持っています。
ブームを作りまた流行になっていくんだと思います。お楽しみにね!
Posted by: kaoruko
いよいよ明日は東京グランドコレクションです。
本日は11時過ぎるまでリハーサルなどを行いました。先ほど宝塚劇場を出て今は都内のホテルです。もうあまり時間はないのでここらへんで今宵は失礼します。明日は各雑誌の編集長はじめたくさん来てくださり、また取材も行われます。プルザーブドフラワーはなんといっても品質の良い私の好きなフロールエバーさんが全面協賛してくださってカルデナス社長やコロンビア大使もおいでくださるそう。そして、アイスフラワーも全面協賛で私が日本初どんな風に美しいブーケに作り上げるかを楽しみにしてくれています。本当に今年はさまざまな方面から過分な期待が寄せられていますこのショーのブーケ。がんばります!明日は良い報告ができるといいと祈りながら、張り詰めたる心と脳みそで少しは寝ないととおもいます。ではがんばってきますね〜。。
そして本日はそうでなくても張り詰めた精神とやることがたくさんある一日ですがこうして明日からのショーを手伝いに来た全国からの天使ライセンスの皆さんと今晩のリハの準備はもちろんのこと、KAORUKO認定のゆれるブーケの最高峰の天使ライセンスのセミナーを9時半から6時半まで行いました。

会場は今年はYAMANO美容専門学校をお借りししました。終日缶詰でお勉強です。

KAORUKO超高速回転時間軸でこうしてセミナーまデ行い最後はスピリチュアルトークや、ルンルコバザーも行いました。
ようやるでしょ。デモ天使ライセンスの皆サンも全国で活躍のフラワーアレンジメントの先生や花屋さんがほとんどなので、皆で向上です。
花時間編集部の皆さんと。左から座間編集長、永年編集長をされて今はプロダクトマネージャーをされている菅本さん、私、、松尾太一さん(ディーズ)、カメラマンの栗林さん、この取材の担当の窪田さんです。
なんだか凛とかっこいいチームって感じですね。さすが花時間スタッフの方々。

このブログでも今度のショーで使うと小出しに書いてきた日本上陸のアイスフラワー。ベルギーでは世界的フラワーアーティストのダニエルオストがプロデュースしているこのアイスフラワーを日本ではまだ誰も使いこなしていないところをKAORUKOと松尾太一さんが先駆けて斬新にアーティストのなかでも使っているということで花時間から取材をうけることになりました。松尾さんと私の作品撮りと対談です。

対談を楽しくしたり松尾さんと私のそれぞれのポートレートを撮ります。

そして撮られた写真のできをこうして皆で確認しあいます。

光あふれる栗林カメラマンのスタジオは都心とは思えないほど優しい空気で満ち溢れ、写真もやわらかく出来上がります。

私の作品はコレ。デモほんの一部のご紹介ね。4月7日に発売の5月号の誌面でどーんと見てね。

アイスフラワーはほかにもこうしたガーベラやしゃくやく、睡蓮などがあります。バラも微妙なグラデーションがそのままフリーズドライになっているからエレガントだしたおやかです。
そう、そしてあさってはいよいよ桂先生のショーです。このアイスフラワーも日本で初めて私が使いこなし、なおかつ素敵な新作ブーケにして舞台でスポットライトをあびるのです。花時間でもこうして取材してくださるほどの新しい話題のこのアイスフラワー!花業界にセンセーショナルな革命を起こしますわよ〜。ショーのチケットは完売です。が一応興味ある方は問い合わせてみてね。桂ハウスまたはKAORUKO本部まで。

*花時間4月7日発売!お楽しみにね。^^

*ショーは見にこれない方は28日の芸能ニュースで終日テレビで見れますよ。それと、25ansウエディングやフローリストもいつものように密着舞台裏取材をしてくださいますし花時間もね。皆さん、買ってみてね。また発売号が決まったらブログ告知しますね。

Posted by: kaoruko
本日も超高速回転時間軸を使いショー前の貴重な一日が過ぎていきました。有志がたくさん本日も集まりショーのブーケを完成させます。(生花以外ね)

そしてこちらは天使ライセンスおめでとう!ゆいちゃんです。BFPを取得後KAORUKO研修社員を務め満期を持って地元の結婚式場に就職をしましたが3年立派に勤め、やはりKAORUKOで働きたい!と思いを語りにきてくれました「3年の空白はこんなにも大きい」とKAORUKOがまるきりまた進化しているので、ブーケの技法もデザインも仕事の質も内容も・・ということで新たに天使ライセンスを取得。3月から本部スタッフとしてまた見習い期間に入ります。どうぞ宜しく!。

朝から月一回の定例の木更津日曜クラスを海を渡り行きました。かわいいフラワーケーキの秘密

木更津のブーケコースの生徒さんもとても上達。こんなに素敵に。KAORUKOゆれるブーケコースの初級のブーケです。先日の木更津での桂由美先生と私のトークショーでも舞台裏をお手伝いしました。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
私は去るものは追わず来るものは拒まずで、ピュアなハートを忘れない心根があればいつからでも応援するしいつからでもともにがんばる仲間として迎えます。

「他ではありえない仕事の内容がありすぎて、3年ぶりにきてからまだ2週間なのに‘‘これが充実って言うんだ”と実感した」そうです。ショーにも参加するから毎日のように自分のレッスンと有志のお手伝いに通っています。明日は「【花時間】の撮影も同行します。
3年前彼女を立派なブライダルフラワープロデューサーとして育て上げて巣立って行きましたが外で一回り大きくなってチャンスをつかみにやってきました。(同じことの繰り返しの仕事が通常だから尊敬できるところで自分も更に成長したいと)

「いまさら・・・」「敷居が高くなりすぎて行けない・・」「デモKAORUKOがいい・・」と悶々と悩んでいたそう。ショーも毎年見ては、どんどん進化しているブーケに「どうやって作るんだろうあのブーケ?」と感動とともに焦りと、かつてあそこにいたんだ・・」と少し悲しくなっていたそう。

そんな思いも素直に語ることから新しい道は通じる。何事もそう。人生の法則。
大体が思いを裏腹に斜に構えたりして「どうせ・・」「私なんか・・・」と勝手に結論付け一生気になりながら生きていく。何事も素直な気持ちを相手に伝えることは道を開かせる。私だっていつも「桂先生に出会えたおかげで・・・」とありがたい気持ち、うれしい気持ち、感謝の気持ちを伝えるし、自分でも忘れてはいけないと思っている。でもそれは口があれば簡単に言えることだから、薄ら寒いセリフで終わらないように、誰よりも何よりもそういう気持ちを行動で示す。それは何よりも誰よりも常に私自信も挑戦し続けるということだ。お慕い申し尊敬し、お仕えもうしたい方には、ふさわしい自分であるように自分自身も精進あるのみ。私は自分がそうだから、だから私もそういう人を見ると応援したいと思うのだ。


Posted by: kaoruko
さっき23時30分くらいに福岡から羽田に戻りました。

今日はさすがの私も【よーやるわ】と心でつぶやく一日でした。朝はアクアラインを渡り、海を越え木更津での定例レッスン。今月の全国行脚、巡業レッスンフラワーケーキです。「かわいい〜」と大絶賛ありがとう!KAORUKOレシピを習った人だけが知るこのフラワーケーキの魔法の土台はKAORUKOが考えた優れもの。ほかの大手のお花屋さんみたいなプラ台ではありませんの。内緒内緒。^^生徒さんだけが知っている。私との秘め事のひとつ。
 
そしてそしてレッスン終了後羽田へ行き、15時半の飛行機で空を越え福岡へ。NHKKAORUKO直接指導で月一回を楽しみにしていてくれている皆さんに福岡とんぼ返りで約束を果たしに!先月はパリコレから直行だったから遅刻してしまいましたが今日は無事に。テでも最終の飛行機に乗ると言ったせいか皆さん必死の集中力で難しい揺れるブーケの入門編のビジューブーケをとても手早く上手に作れて、私は余裕で飛行機に乗れました!ありがとう。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
本当に今日は超高速回転時間軸の術を使ってやりこなしてきました。
自分でもそういうしか理解できない一日です。何でしょコレ?
朝アクアラインを渡って木更津へ行ったのももはや遠い過去みたいな感覚。先日の韓国は一ヶ月くらい前でパリは半年くらい前みたい。コペルニクス的転回というのかしらコレ?時間は人によって時計の流れと違うらしいという説。実感。
ショー前の張り詰めた精神状態が実はここ3日くらい前から始まっています。考えると腹痛と心臓発作がしそう。本当です。本番前は極度に張り詰めます。失敗は許されないし、最高の舞台に仕上げられるか?自分の新作ブーケがスポットライトを浴び世に感動を与えられるか?ハプニングやスキャンダルは起こらないか?【本当に実は何がおこるかわからない一流のショービジネスの世界です。日本中がマスコミがすべてが注目の一瞬だから虎視眈々とマイナス勢力だってありえる・・・絶対成功させてみせるという気合でショーにかかわるすべてのセクションがひとつになってこそブラボーなのです。皆さんが想像を絶する世界、ショーなのです。光があたれば闇もある。闇の入り込む隙をなくして光きらめく終幕を祈りながら。。。
という具合の今の精神状態なのですが、海を越え空を越え、ご指導させていただきます。闘魂入魂。半年前から決まった日程で私を待っていてくれるんだから私も命を懸けて!(大げさ・・こぶしを振り上げて空をみあげてたりして^^)


ハイ、コレは千葉の生徒さんがメイルくださった写真。わが分身の天使ライセンスの嶋田先生が指導してくれているクラス。皆素敵にできましたね。千葉教室も年に数回は私が行きますからね。


*予告の80才からの自分磨きはそのうち書きます。ねたが多すぎて登場させる暇が無い。スケジュールありすぎて神に感謝です。がんばらなきゃ
Posted by: kaoruko
いよいよショーに向けて今日も終日サロンでは下準備に追われています。ワイヤリングの魔術師?と異名を頂くからにはワイヤリングワイヤリングワイヤリング。

そしてさてさて、美しいでしょ?何の花でしょう?どれもコレもわざとぶれた写真で意地悪です。^^ショーまでは言えないんです。見せられないんです。デモ皆さんの想像力を掻き立てる写真を見せちゃいます。わからないでしょ?なんだか。デモヒントも。お楽しみに!


今年のブーケのポイントは
.轡隋爾離董璽泙任△襯汽Ε鵐疋轡礇錙璽Ε┘妊ングのとうり音楽のブーケ???
▲殴好箸僚優の掘北真希さんに合わせたブーケ
Cもが手をこまねいている日本上陸のアイスフラワーのブーケ
げ瑤靴作れないひとが多い中プリザーブドの揺れるブーケ
ゥ謄譽咾任睫着特集のKAORUKO考案発明の揺れるブーケの生花の美しい2008年バージョン
KAORUKO考案発明の宝石のブーケをあらゆる花と融合させるテクニックやデザイン性に乞うご期待を!!

すべて新作ドレスの合わせてそのドレスじゃなきゃダメというくらいのピッタリのデザインで作ります。

今日もメイルでたくさんのお問い合わせも頂き、中でも「以前テレビで揺れるブーケを見てからというもの、どうしても持ちたい!と決めていた」という花嫁さんからのお問い合わせを頂きました。うれしいです本当に。
他にもウエディングを控えている花嫁さんたちからも熱いオファーを頂きありがとう。ここのところ海外や国内巡業で多忙にしていたのでウエディングをお受けするのをお断りしていましたがごめんなさい。責任持ってKAORUKOがブーケと一緒におそばにいてあげたいからしばらくはストップさせてもらっていたの。デモまた少しずつスケジュールがあうお方にはお受けしていきますよ。
あなたの幸せの顔を見たいから揺れるブーケはどんどん時代とともに進化しています。まずはショーをお楽しみにね。
Posted by: kaoruko
今日はパワー炸裂の引き寄せ現象でしたよ!!ありえないデーとでもいいましょうか!

大阪から飛行機で羽田に着き直行で本当は15時にヘアカラーの予約を入れていたんです。それをとある用事を先に入れようと急に思いつき予約を17時に変更してもらいました。(ショーまでここのところ今日このときを逃すと寸分の隙間も無いので絶対行かなきゃ!と焦り)

そして用事を済ませ、遅刻で5時半に美容院へつきました。「ごめ〜ん遅刻ぅ〜」と言いながら駆け込むと・・・
ナントそこには渡辺俊幸先生がいたのです。!シャンプー台の先生は貴重な絵でした。^^「本当に約束して予約入れたんじゃないんだぁ!」とサロンの人々。KAORUKOさんが3時を5時に変更って急に電話が来たからてっきり渡辺先生の予約の4時半を知っていたのかと思って渡辺先生にも言ったら【えっ?知らない、本当?KAORUKOさんはブログによると今大阪のはず】とびっくりしていたけど、本当にKAORUKOさんも知らないで時間変更したの?!」と。
本当ならたぶんニアミスで合わないところ。
ありえなーい!信じられなーい!と驚きうれしいのはいいけど、美容院で隣でヘアカラーの姿をさらけるのって結構恥ずかしいものよね。。なおかつ私の本日はスッピンのまき。空港からどうせ美容院だし・・ということでマスクで顔を隠し、眉毛だけかいて本当に素顔の私だったのですよ。それが渡辺先生と鉢合わせとは!飛行機でばったり隣といい本当にご縁ですよね。さわやかにドライヤーで仕上げ中の先生の隣の席でネチョネチョとヘアカラーをしてもらいながら(そして素顔でまるっきりおばはんではないか!・・うぅぅつらい)・・まっいっか)「シャンプー後の姿の先生とヘアカラーネチョネチョ中のスモッグみたいの着せられている2人のツーショット写真今日のブログにお互い載せましょうかー。全国のファンがドンビキですね^^」なんて
よもやま話をしたりしていたら・・・更にすごいことが!

そこに絶妙なタイミングでメイル着信。ナント カンテレのゆきさんから!で渡辺先生と私と江原啓之先生との4人の会食の日程(全員忙しいからスケジュールを合わせる至難の業をゆきさんが担当)をここ数日江原先生とすり合わせてくれていたんだけど「今江原先生からメイル来ました○○日に決定」とあるではありませんか!
シャンプー台に移動してシャンプをしてもらいながら握り締めていた携帯がなったのを見てそれを読んだ私は思わず後方でドライヤー中の渡辺先生へと私の携帯をお店の人に運んでみてもらい読んでもらい「了解!」と鏡の中の先生が答える。4人がここで繋がったのよ!絶妙なタイミングで。すごいわね。やっぱりソウルメイトの私たち。波長の法則の私たちでした。

渡辺先生は明日からオーロラを見にアイスランドに行くとのこと。湯川れい子さんたちと。いいなぁ・・オーロラにインスパイアーされた曲がもう聴こえてきそうですね。

更にそうしたらメイル着信。某テレビの出演依頼がマネージャーから。コレも昨日はなしていた話とリンク。大阪教室の生徒さんは知っているんだけどね^^詳しくはまたね。

更にその後、合ったかわいい妹分と久々にお話をしていたらその子と話している間中私の脳裏に出てきて困ったある男性がいたの。そして彼女の話をさえぎって「もしかして○○サンと付き合ってる?」って聞いたら(共通の知人)「!!・・・・何でわかるんですか!」「だってさっきからここにいるんだもの。」「ぞわーン」みたいな会話。
「今日はさえてるのよ。特に。いつも視えたり感じたりするんだけど(私の場合は脳裏にお知らせが来るのよね)
今日は特別。デモ私のスタッフは先生にうそやごまかしはできない。心が読めちゃうから」と側近は言うんだけど、それ本当です。普通でもね。毎日。
デモ今日みたいな集中デーは冴えてる日。^^

というわけで長くなりましたが読んでくれてありがとう。その後ネイルの舞さんのところに行きショーや撮影のための爪先をネイルしてもらいましたのさ。

左からカラリストで私や渡辺先生(私が紹介した)や新庄選手を担当しているニューヨーク仕込みのノブさんとスッピンマスク隠し中でまるっきり普段着オーラ消失モードの私。ケアリストの山本君。(土屋さんは今日はいない)・・・余談だけど尚且つ凄いのは芸能人タイムではない時間の予約を急にしたにも関わらずたまたまお客様はいなく私たち貸切状態。
舞さんの写真撮るの忘れたわ。

*明日は昨日55歳からの恋について書いたら反響が大きく夢を与えたようでしたので、今日聞いた80歳からの自分磨きというすごいお話を書きますね。お楽しみに!
「世の中高年に光を与えるわよそれ!」って先日ほほえましい話がありました。私の知人の58歳の女性ですが旦那さんが事故で寝たきりを10年間介護の果てに先立たれ、それからというもの生活のために必死に真面目にコツコツと働いていました。ギリギリの生活です。昔の若かりし頃はぶいぶいならしていたらしく華やかな生活をし、かなり好き勝手に生きてきたそうで、ある日突然の事態から生活は激変、だんなさんの会社も当然倒産になるし、本当に苦しい日々をすごし、そうなるとちやほやして群がっていた人たちはほとんどが去っていき、数人の人だけが力になってくれたと。。世の地獄を見て。デモひたすら生活のためにがんばり続けたその後の約10年近く・・その人は持病が悪化して入院手術をしないとならなくなっていましたました。生活の不安も出てきたのです。。そうしたらナント月日を経て出てきたのが元彼です。いろいろお互い人生あったけどということで巡り巡ってその元彼とラブラブに。
安心して入院手術もできることに。その元彼はかつて華やかでわがままな生活をしていた彼女がだんなさんの事故後から死後から現在まで人が生まれかわったようにひたむきにがんばっている姿を遠くから見ていたらしい。ここで手を差し伸べたらダメだ・・とずっとずっと見ていたらしい。結婚するとかしないとかもう60近いからそういうことはどうでもいいらしいけど、がんばってきてよかった神様は見ていた。元彼も見ていた。って話ですね。
それと人生ひたむきにコツコツの果てにはこういうことも待っているということ。。過去の塵芥(ちりあくた)を浄化したとき人生は激変するのよね。塵芥を浄化させるための試練の日々を与え、純粋な浄化のエナジーに出会わせるようにするのよね。それが私だったらしいけど彼女いわく。
私との出会いが激変の一途だったらしい。

若い頃からお互いを見ているから一緒に同じだけ年をとったんだからシワも白髪も体型もお互いそんなことは気にならないそうです。昨年NHKのドラマでも55歳からの女性の恋愛をテーマにやっていたけど(魂萌たまもえとかいう)・・世の中高年に夢を!ですね。なんだか。人生長いんですものね。あっぱれあっぱれ。
デモこの話をすると少なからず「えっ?」「ぎょっ?」と一瞬固まるから面白い^^★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
韓国から大阪へ直行です。先日はパリから福岡レッスンへ直行でした。大阪の皆さんです。今日はさすがに私もとんぼ返りではないので大阪の某ホテルに滞在だからゆっくり皆さんともお話できたし、楽しいひと時を過ごせました。
ニンニク臭くないって生徒さん。(気をつかったくださっているかしら?)その国の匂いってあるのよね。空港を降り立ったときや町を歩いているとき。不思議に。  日本の匂いもあるらしいですよ。外国に人からすれば

かわいいフラワーケーキ大阪バージョンです。図画工作の部分もあるのでのっぽさんになったようです。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
今日はショーの堀北真季さんのフィッティングです。ショーのブーケ楽しみにね。
このショーは25ansウエディング、花時間、フラーリストがいらっしゃって25ansは舞台裏密着をしてくださるの。壮絶な舞台裏です。数々のテレビ番組が密着してくれたんです。これらの雑誌に取材が出て行くのでお楽しみにね。

Posted by: kaoruko
念願の【さんげたん】昨年の秋につれてきてもらってから、待つこと数ヶ月。ここの人が私を覚えていてくれたのも感激。トローリトロトログツグツです。

ホーラ美味しそうでしょう?高麗人参、棗、ニンニクと一緒にもち米をお腹に詰めた丸ごとの鶏が骨からもするすると身がほぐれるほど煮込んだ栄養滋養強壮たっぷりです。

創業30年だそうよ。皆さんも行ってみてね。

小腹がすいたので【ホットン】というのを頂く。もちもちした中にとろりとした黒蜜のようなカラメルのようなのが入っています。ジャガイモの角切りが回りに着いたホットドッグも美味しい。(写真忘れた)
パリもロンドンも韓国も外国は人目を気にしないで済むから自然体でお許しを
花市場の視察と仕入れも。知る人ぞ知るで、東京堂カタログにあるようなものは売っているからしこたま買い込みます。(ちなみに東京堂からもちゃんと年間仕入れているお得意さんでもありますから、韓国はきたときだけね。)こんな着色した生花のバラたちもたくさん。パリ、ローマ、南フランス、ハワイ、中国・・など世界の花市場を知るとお国柄があって楽しいのよ。

夕飯は焼肉。お腹があまりすいていなくてもせっかくなので。(何がせっかくだか・・汗)

韓国で私の花やブライダルのフォローをしてくれるパートナーのお友達です。今回もそんな打ち合わせできたので決して食べに来たのではありませんがそれも楽しみの一つよね。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
KAORUKOと行く韓国ツアーもいいかもね。韓国エステ、あかすり、と美味しいもの三昧、そして花市場や花資材の仕入れ、そのほかにも市場で自由に散策したり。パリコレは遠いし日程もかかるけど、韓国は一泊2日でも充分だから忙しい人にはね。考えてみましょう。
さて明日は飛行機で関西空港に行き、大阪教室に行きます。皆さん確実にニンニク臭い私ですがお許しを。レッスンは魂こめて行います。韓国土産話をいち早く大阪の生徒さんにお届けします!
では、ブライダルの打ち合わせや花資材の仕入れではありましたがこうしてつかの間のリフレッシュもできて20日からのショーカウントダウン一週間前を超高速時間軸で更に乗り切ります。コレだけスタミナつけたからなんのそのだわ。^^それより、一週間でダイエットかな?だって27日は宝塚劇場の舞台でフィナーレで桂由美先生と一緒に私も舞台に出るからお楽しみにね。それと、その前には【花時間】という本の取材と撮影があるのよね。私の顔も写すんですって。。うぅ。。
Posted by: kaoruko
出ました!毛皮にスニーカー。外国でのKAORUKOスタイル?!んなバカな。。マイナス5度の韓国です。歩く歩くのでスニーカーが一番です。パリで学んだからね。先日桂先生の総合会議のとき桂ハウスの某○○さんが毛皮にスニーカーはいてます?ってお声かけられて「KAORUKOブログいつも読んでるからパリコレの情報も社内報告より早くKAORUKO先生のブログで写真も見れて・・」なんていわれて恐縮。。加えて今回は赤い靴下。知る人ぞ知るKAORUKOの赤い靴下です。^^靴下なんて普通この年で(私の生活では)用は無いので買うことは無いのですが、前回ロンドンにバージンアトランティックでいったとき、機内で赤い靴下が配られるの。お持ち帰りして便利に使わせていただいていますの。。^^ 
ハイ、お昼の豚焼肉。牛肉は明日にしようということでもち前回美味しくてうなったさんげたんも明日ランチに行きましょう。
打ち合わせも終わり韓国エステに行き、すっかりくつろぎました。
Posted by: kaoruko
そうそう明日17日から韓国です。明日の7時には羽田に行かないといけないのにこんな夜中にブログやってる場合じゃあないわ。韓国へウエディングやあたらいい花の依頼のプロジェクトがかさなったので行ってきまーす。やっとパリの時差ぼけから回復しましたがショーのカウントダウンだというのに私の時間軸は超高速回転でいろいろ回っているので大丈夫。(超高速回転時間軸といえば先日ご紹介のゆいちゃんも‘‘3年ぶりにKAORUKOにきたのが9日なのにまだ数日しかたっていないのにもう何年もすぎたみたいな不思議すぎる時間のありえない早い流れ‘‘・・とびっくりしていた。そうなのよ。KAORUKOワールドの磁場はね。)

韓国3日間、せっかくだからスタミナバリバリつけてきますね。韓国から19日大阪関空に降り大阪レッスンに入りますので大阪の生徒の皆さん。ニンニク臭かったらゆるしてね。。^^

今日はレッスンとショー直前の有志によるショーの準備です。お菓子つくりの得意な田中さんがバレンタインだったからと作ってきてくれて皆で頂きました

こちらはおいしそうなフラワーケーキでしょ?

 レッスンは左から木更津の天野さん、都内の井関さん、都内の田中さんです。フラワーデザインコースベーシックです。勤め先の病院や会社の施設に飾ると意欲的にレッスンです。

左から揺れるブーケコースの本日初回の入門編の都内の浅野さん、真ん中は揺れるブーケの進化した天使ライセンスのゆいちゃん右は更に進化して。美しいでしょ?うれしそうです。「本当にきれいですね。すごいかわいいですね〜」と3年ぶりにKAORUKOに帰って来た、以前KAORUKOの研修社員をしていた、ゆいちゃんは感激しきりです。3年の間に進化し続ける揺れるブーケの奥義を追いつくように習って感激とともに「難しいですね〜」と。
 自分の修行のレッスンが終わり夜遅くまでショーのブーケの下作業や私が組む姿の補佐に励む皆さん。天使ライセンスを取得後本部所属の登録スタッフになりガンガンがんばっています。
更にBFPやフラワーデザインコースも初級中級上級と極め精進中の人が増えて頼もしい限りです。ショーも力強く皆のパワーで団結です。

KAORUKOでは先輩後輩は無いんです。古くからいるのが先輩で後から入る後輩が気を使い顔色を見て・・・というのは通常のどこでもある組織。でもくだらない人間関係やどろどろが始まるのが関の山。実力勝負。先輩も後輩も無いのです。実力とは技とともに心。両輪そろって実力。だから風とうしがいいんです。残りたい人やあがって生きたい人ががんばればいい、足を引っ張りたくなる人ややきもちねたみを言いたくなる人は自然といづらくなるでしょう。今のところそういう心配はまったく無い。先々そういうくだらない悩みで悩むより目の前にあるやるべきことに一生懸命取り組んだり、という大事な目的にだれもが専念できるように。ドヨーンとした人はそういう人とくっつくだろうしすべて波長の法則。KAORUKO天使春風爽快です。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
KAORUKO先生がデザインして「こんなブーケ見たこと無い」というような新しい発想のブーケを桂先生にお見せしてモデルさんが持ち桂先生が「もう少しここをこうして・・」という支持が入るとKAORUKO先生は瞬時にブーケを手直しし、魔法のようにブーケが数秒で変わる変わる・・・更に考え付かない○○を使ったブーケや△△を使ったブーケなど直感とひらめきに絶句脱帽でした」
「こうきたか!と桂由美先生をもうならせたようなフィッティングにおける新作ブーケの提案を目の当たりにしました」
「コレから世にはやらせるであろう新しいブーケが今年もまた生み出されて驚いたとともにその瞬間を立ち会えて自分の人生ではありえない体験をKAORUKOで天使になったからこそ場を与えてもらえて感動でした。。。」
以上は寄せられた感想文です。
そうなのよ。僭越ながら、楽しみにしていてね。
○○や△△はまだ秘密ひ・み・つ!^^

。。。グリン越しに周冨徳さん人形が見守っています。^^










私のブログを読んでいただいている効果かショーのチケットの問い合わせが増えています。前から5列前後とかのアリーナ席は残り少ないからお早めにね。!!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★久々に土屋さんにカットをしてもらいました。お互いのスケジュールがかみあわなくて・・・土屋さんプロデュースのホットカーラー新発売の話を先日書きましたが、ショップチャンネルでも土屋さん生放送で出演してかなり売れに売れたそうですよ。^^名古屋巻きの生みの親土屋さんに今日は巻いてもらいました。

その後2つの打ち合わせを終えて、KAORUKO本部に戻り経営会議。終了後有志で会食。中国は旧正月だったから伝統的な旧正月のお飾りがありました。

ここは横浜中華街の本日は萬珍楼です。広東料理で創業明治だそうだからすごい老舗ですね。今日はその飲茶の店舗です。とてもリーズナブルで美味しいですよ。

KAORUKOの縁の下の力持ちご紹介です。私が育てたフラワーデザイナーが社員になって皆さんの窓口ですが、KAORUKOを支える経営陣もこうしてたくさんいます。今宵はこの2人です。よろしくね〜

ある取材を受けました。何の取材かはまたお知らせしますね。取材のかたが帰られて写真撮るのを忘れたとたった2人になったときに記念写真を。場所はこのあとの会議があるので乃木坂の桂由美先生のティーサロン、カフェローズユミローズにて。

そして駆け込みで取材が終了後に27日のショーの総合会議で各セクションの代表が集結しました。桂ユ由美先生からのショーにかける思い入れと今年のテーマなどの再確認等がありました。詳細はまた後で書きます。

こんな風に極秘資料に基づいて注意事項やタイムスケジュールの確認です。

その後は日本橋の三越本店のKAORUKOコーナーへ。ブライダルサロンです。私の作品のブーケやリングピローなどが飾っています。また新作は3月にショー後に飾られるのでついでがあれば立ち寄ってね。

正面にどーんと私の顔写真入りでコーナーがありますが、奥にもこんなかわいいリングピローのコーナーもあり、いつのまにかワンちゃんが今日は置かれていました。ショーウインドーにもフラワーケーキなどもありますよ。

そして最後はカルチャーです。三越本店のKAORUKO直接指導のコースはキャンセル待ちで数十人というクラスもあれば、このように穴場的なアットホームのコースもあります。プリザーブドでかわいいバレンタインのハートのリースを作りました。「KAORUKO先生ッたら!お顔が見えないじゃないですか〜」と皆さん。ハートのリースの間からのぞきます。「鏡よ鏡よ鏡さん〜」と昔懐かしいフレーズを言いながら。。。白雪姫かロンパールームか?知ってる?知らない?うぅぅ辛い。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ショーのチケットはまえから5列目とかのレアなチケットがKAORUKO本部にありますから、まだチケット手に入れてない人はぜひお問い合わせくださいね。まえから5列目よ!ブーケが良く見えますし、各国大使や芸能人など有名人も多く来るこのショー。席が隣だったなんてね!ありえる。。カウントダウンです。とにかくお楽しみにね。
Posted by: kaoruko
さてこれは何でしょう?答えは27日のショーでね

ここは楽屋。楽屋弁当を頂くところです。一人で3個頂くわけではないのよ。

こういう生花は今回は本のわずかです。新作ブーケが昨日本日ですべて決まりました。「こんなの見たこと無い」と参加の天使ライセンスの皆も‘ま〜驚いた‘というほど、そりゃ当たり前。このショーで毎年新しいことを生み出すのだから。

生花の美しいブーケはもちろん揺れるブーケの最新バージョンお楽しみに。でもそれよりも今回は日本上陸後に誰も使いこなしていなかったアイスフラワーをKAORUKOマジックで舞台に上げてその素晴らしさをスポットライトをあてます。プリザーブドフラワーもね。

誰もがやってないことをKAORUKOだけのオリジナリティーで世に発表する。それからたくさんの人がたぶん「こんな使い方があったか」と真似になるだろうが業界のために普及になるならそれもよいことだし。KAORUKOならではのやりかたで新しいものをどんどん提案していく。それがデザイナーでありアーティストであるのだ。
だから今回は当たり前の生花を脱出して「比率は生花はいつもより少ないということ)、花の人たちやブライダルの業界、そして、花嫁さんたちに新提案となるこのショーだからアイスフラワー、プリザーブドを主にした異素材のブーケがたくさん。みんなやってないことを無から生み出すのがKAORUKO。
(プリザーブドは塊は皆さんやっているけどねえ。揺れる技法だから)
(アイスフラワーに至っては業界広しといえどももまだ誰も使いこなしていないからKAORUKOにぜひとお願いされて今回いろいろ考えました)

いつもショー本番前夜と当日、たくさんの生花でワイヤーリングを時間との戦いで行い
フレッシュなブーケを作り上げるのに大変なんだけど、そんなわけで今回は昨日今日が勝負。ほぼ出来上がったって感じ。後は最終の手直しです。お楽しみに!
ブーケだけでなくてこのショーはドレスは言うまでも無くヘアスタイルや小物、アクセサリー使いがトレンドを見せます。今年はとりわけヘアさんはパリコレも担当したりしているチーム。先日の杏さんのパリコレのときも一緒にパリへ行ったチーム。ヘアスタイルも実に参考になりますよ。それではきっと数年後振り返ったときにあの時KAORUKOがやりだしたンダよねこのブーケ・・・というような今年の【新しい】というブーケをお楽しみに!
(揺れるブーケもそうだものね)・・・揺れるブーケも更に進化の2008バージョンよん。


桂由美先生の年に一度の新作発表の日本一のショー、東京グランドコレクションのフィッティングです。
緊張、厳しさの中、各セクションのデキがうまくいきトータルな美しさにOKが出ると場は和やかになります。そんなひと時。左はプロデューサーで演出家の松川先生桂由美先生、私です。宝塚ではなくここはYAMANOホールをお借りして終日缶詰の熱い戦いです。

今年のショーは東京宝塚劇場です。本番にむかい、各セクション、ヘアーメイクさん、ドレスデザイン、アクセサリーデザイン、そして私のブーケデザイン、フラワーコーディネートのトータルな美しさを追求です。コンマ数ミリというようなこだわりで審美眼で見つめ、チェックをします。
モデルさんは肖像権があるし、新作ドレスもアクセサリーもヘアもブーケもトップシークレットで、まだ公開できません。ショーをお楽しみに

私もワイヤーリングの魔術師とテレビでも揺れるブーケとあわせてよく特集していただいたKAORUKOとしては今年も新しいデザインを生み出すための新しい技法を考案です。お手伝いに来ていた天使ライセンスの人たちも【度肝」】を抜いていました。「またこんなに新しい技法をよくも考え付く」「この素材がこういうブーケに変身するとは」と自分で言うのもなんだけど皆もびっくり、桂先生も「今回はKAORUKOが何を新しい提案をしてくれるか?」といつもおっしゃるんですが期待を裏切らないように今年も出来上がっていきます。

生花だけでなく、ブーケに宝石をあわせたり、異素材をあわせブーケをアクセサリー感覚にして提案してきたのも私で、それはFEXでも全国からたくさんの聴講にみなさんがきてくれたり、ブライダル産業フェアでも講演を依頼されたり、業界を僭越ながらリードさせていただく身としては「流行はここから生まれる」といわれ、身の引き締まる思いです。フローリストさんや25ansウエディングもいつも取材をして下さるのでがんばらなきゃ!

今年は誰もがどう使ったらよいか手をこまねいている日本上陸したけど・・・というベルギーからのアイスフラワーを私が魔法のように生かして使います。業界初です。、それとプリザーブドもいつものように固めて作る方法しかやられていない中、KAORUKOの揺れる技法で素敵なブーケを更に考案。いづれも、既成概念、固定観念を破るのがKAORUKO。それでいて、ドレスを引き立て女のこの心を知り尽くして「かわいい〜」「持ってみたい〜」と思わせるトータルコーディネートです。ブーケが勝ちすぎてもダメ。ドレスを引き立ててそれでいて、新しくて、斬新で上品で見たこと無いブーケと言うことなのです。花業界、ブライダル業界の皆様今年も必見です!

KAORUKOの斬新な技法に注目のそのアイスフラワーとプリザーブドのフロールエバーさんが全面協賛してくださり、私の新作を楽しみにして下さっています。お楽しみに!

そう今日は私のお誕生日。
誕生日っていくつになってもいいですよね。
あー今頃、お母さんは陣痛で苦しんでいるころ。
あーこの時間、私がもうこの世に誕生したんだわ。
なんて一日思いめぐらせながら、私が生まれて両親はどんな思いにつつまれていたのだろうか?とか。
あれからいろいろあったけどここまで生きてきたわ。
辛いことや悲しいこともたくさんあったけど。
自分の人生とともに、母親、父親の私が生まれた時の思いや今までの道のりをどうだったんjだろうと思ったり又自分の子供を生んだ時の感動の喜びの涙を思い出したり、ちいさな命がお腹に宿った時の超音波映像の中でボールペンの先でつついたような心臓が脈打っている様子を見たときの感動や、陣痛の苦しみや、出産そして、小さい生まれたての赤ちゃんをこの手に抱いて目と目を見詰め合った時の流れたエナジー。
誕生日は3代の命についていつも思う。自分の誕生日をとうして自分の人生、母の人生、子供の人生。娘としての人生、母親としての人生、いろいろな思いに浸る。
命を繋ぐ(つなぐ)ということ。

昨日たまたま易学、四柱推命の先生に見て貰ったのね。あたるも八卦あたらぬも八卦でどっぷり傾倒していませんが。ご紹介されて日本の有数の政治経済
財界のかたがたの指南約的なかたらしい。。。やはり今年はKAORUKOサードステージらしいわ。私の人生って面白いのよね。木更津のかおちゃんが一部上場企業に就職してOLをして結婚。平凡な専業主婦として地方転勤をしながら子育て。公園デビューから生協活動も。そこまでがファーストステージらしい。普通の人は激変しないんだけど、私はその後、夢を追いかけだし情熱でひた走り、試練と挫折を乗越えながら、箱入りあまちゃん専業主婦が世間の荒波で自分の至らなさを知り尽くしめげそうになりどん底を見たときに女神のように桂由美先生との出会いで世界の仕事、芸能界の仕事を担当し、テレビや雑誌に出るようになり。芸能プロダクションからもお誘いを受けタレント活動や執筆活動も開始。出会う人も激変。仕事も激変。
・・・・これが今まで・・・
で、サードステージとやらがまっているんだとさ。
これは昨年から2008年は激変だよ〜と言われていたんだけど、昨日も言われて、さてさて、何が起こるでしょう?皆さんお楽しみに!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
全国の皆さんからおめでとうメイルたくさんたくさん頂き本当に本当にありがとうございます。!とてもうれしいです。またプレゼントまで下さる人もいてありがたいのだけど心だけでありがたいから、本当に。恐縮です。それと手作りで私に身に着けてほしいというアクセサリーやストラップなどもいろいろな人から頂きありがとう。デスクの上にわんさかと飾らせて頂きますね。ごめんね。全員のをつけるわけには行かないので誰かのをつけても不平等だから、そう決めているの。毎日寝る前のブログをする時にデスクの上のを見ていますからね。ありがとう!ありがとう!



明日の神戸のレッスンのために充分日帰りはできるのですが、大阪に前泊。今ホテルに戻りコレを書いています。ソウルメイトと確信しあうカンテレ(関西テレビ)のゆきさんと今宵はお食事。「お寿司とふぐが食べたい!
」という私のリクエストでつれて行ってくださったとあるお店。そこは江原啓之先生も大好きでカンテレの番組のときによく行くお店とのことで江原先生のご縁で知り合った私たちだから「そこにしよう!」という流れに。^^たらふくフグづくし(注:東京横浜ではふぐは高級だけど大阪では日常的に庶民の味方らしい)安心価格と知ってフグをたらふく。そしてお寿司もたらふく。そして甘ーいデザートも。「あー満足!」そして楽しいノリで作曲家の渡辺俊幸先生に電話したりDJのレモンさん(しゅうさん)に電話したり、そしてフィニッシュは江原啓之先生に電話。江原先生は明日大阪だという話でうぅー残念!一日ずれたら一緒だったのにね・・なんて言いながらゆきさんは早速明日夕飯盛り上がることになった。。あー残念。で、ここで繰り広げられた楽しすぎる会話はここでは書けないけど近々私、江原先生、ゆきさん、渡辺先生の4人でご飯食べることに!
江原先生叩きが一部報道であるけど本当にとてもピュアで素晴らしい人なんです。素敵なお人柄なんですよ。だから私たちはそんなことをよそに大盛り上がり。今度ご飯食べるこの会を「○○の会」と名づけて言いえて妙だけに大笑い。そんなこと書いたらまたマスコミが大見出しで書きそうだから言えませんけどね。^^
さて何でしょう?というわけで大阪で美味しい楽しいお寿司とフグの夜なのでした。

今気がついたけど、明けたので今日11日は私の誕生日です。・・てことはさっき電話で江原先生と話していたときは11日になっていたんだわ。感激お誕生日の初電話は江原先生と渡辺先生ってlことじゃないの。そしてゆきさんと楽しく過ごした誕生日の年明けでした。


ゆきさんにいただいたチョコレート。今宵は2人で写真を撮り忘れたからホテルにて
Posted by: kaoruko
昨日渡辺先生が持ってきてくださった極上のチョコレートを皆で頂きながら作業です。流れるヴィスオブへヴンを聴きながら「昨日のブログ見ましたがこの作曲家がここに来てそこでコレを流したんですね」という話が始まり、「あまりにも安いCDラジカセで音が悪くて恐縮だったわ」なんて言っていたらいつものように引き寄せちゃいました!その瞬間携帯がなり渡辺先生が昨日のお礼電話。メル友ではあるけど電話はめったにしないのにこのタイミングで不思議と皆いつものように恐がるKAORUKOのこの吸引力


いよいよショーのおおづめです。本日は終日ショーの準備。桂由美先生から頂いたデザイン画と先日立ち会ってモデルのオーディションでのドレスをイメージして、新作ブーケが産まれます産まれます。
今日たまたまレッスン予約を入れた人(ライセンスや資格保持者の精進修行レッスンに来た人)だけお手伝いをしてもらいました。
初めて公開した私の新作ブーケ。奇想天外なブーケもあり、でもドレスとの調和、融和を心がけ・・・手伝った皆は目を丸くして絶句でこうきたか!のブーケデザインと新しい思いついた技法に驚きの連続でした。楽しみにしていてね。歴史に立ち会えるってすごいですよね。揺れるブーケだって‘‘さぁ今から発明しますよ、コレが後世大ブームになってテレビで特集もされて21世紀のブーケ革命といわれて、歴史に残りますよ!‘‘なんて、そのときは誰も、私でさえわからないわけで・・・無我夢中で取り組んだ結果であり、でもあの時、そのとき立ち会っていたといえるのも貴重です。12、13日はフィッティングといいまさにその瞬間。数年前「もう少しブーケ揺れるようにしてください」と桂先生もお言葉はこういう時に出たのであった。私は真剣に受け止め【揺れる】について研究の始まりだった。
そうなのです。本日の発表のブーケがいよいよ12、13日でその現場で洗練さが加わり、そして26日のリハでさらにもまれてもまれて27日を迎えるのだ。今日もブーケが産まれる過程を見た人は魔法がかかったように大興奮していました。
明日は関西入り。あさって神戸レッスン(このショーのカウントダウンというのに?!と驚かれますが用意周到にしているから大丈夫)ですが、明日は大阪で美味しい夕食をいつものあのお友達と行きます。生きのよいお魚や貝などをいただくのです。幸せ。楽しみ。
いきなりですが、そう、今日は年に一度新年(節分過ぎ)明けたので神主さんに御祓い(おはらい)に来て頂きました。1月の初詣とはまた違ってこのサロンの御祓いです。家の中じゅうの御祓いをしていただいた後は外です。
全国から集まる皆さんをお迎えするこのサロン。皆さんにも福が来るように、そして悪いものは近寄れないようにサロンごと御祓いです。そして私の足である車ね。
 
お神酒をタイヤの四隅にまきます。
いつも高速ビュンビュン飛ばしてどこでも行く私を守ってくれるのだからね。
そして次はサロンの敷地内を半時計周りにお神酒をまきます。コレで安心!

終わる頃に渡辺俊幸先生が颯爽と車を運転していらっしゃいました。この日のことを急にお伝えしてよろしかったら(東京にいれば)いらっしやいませんか?とお話したら、たまたまこの日はある作曲の大詰めの日だったそう。終日作曲に明け暮れる予定のひだったそうですが【より良い作曲が生まれるように】ということで神主さんにほんの少しの時間でしたが合いにこられました。きっと良い曲が作れそうだと張り切ってお帰りになりました

KAORUKO生徒さんなら知っているこの光あふれるサロンはいつも渡辺先生の「ヴォイスオブへブン」が流れていますが、いつものように流しその作曲家がそこにいるという絵がなんだか私もうれしかったのでこんな写真もパチリ!渡辺俊幸・KAORUKOファンは共通のファンが多いので皆さんもこの絵を見てうれしいでしょ?^^初めて遊びにきた渡辺先生です。

神主さんの装束と偶然にも同じ色で私が無意識に今朝飾ったバンダランと白いあじさいハイドランジャー。まるでコーディネートのようね。

乗越神社の杉浦宮司です。ありがとうございました。
夕暮れ時に渡辺先生は駆けつけてくださってつかの間夕飯など皆で頂き、作曲へのお力も得たようでお帰りになりました。きっと素晴らしいデキでしょう。。

日本人として宗教にかかわらず初詣に行くように、節目で御祓いをしていただくことはなにか悪いものを落として清浄な空気に身も心も包まれるようですがすがしい気分になります。
KAORUKOサロンに来る皆さんにもますます幸せがやってくるようにね!
今日突然黒猫がサロンのオフィスに入っていたのでびっくり!でも黒猫は金運を運ぶとか幸福を運ぶとか言うと教えてくれた人がいた。ありえない猫がオフィスのクーラーと天井の間やカーテンレールの上を歩いたり、電話の上に跳んだり!(本当!何者?ってくらい軽やかに翻る魔法使いのようだったのよ、猫だと気づくまで数秒かかったくらいよ)
何事が起きたかと叫んだ私はそれを聞いてからというもの、『そうか幸運がっやってきたのか!』と最近始まった今日も会った新しいプロジェクトや旧正月以来KAORUKOで働きたいという人がやたら増えて、何か目に見えないうねりを感じていただけに、確信をしたのでした!単純?やっぱ(汗)・・いや・・こういう直感は正しいのだって!^^今宵は2つアップしたから以下の記事もお見逃しなくね!!↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
旧正月の雪の日に雪のなかで埋もれていたしまい忘れのベランダのカサブランカ。強い生命力でまだ元気に咲いています。本日は横浜サロンで終日打ち合わせだったので時折カサブランカに目を向けては会議を続けました。

そんな打ち合わせが続く中、ホット一息、懐かしい顔が遊びに来てくれました。

BFP4期生(今年は9期生)の結ちゃんです。卒業後KAORUKO研修社員(半年から一年勉強しながら助手として社員とともにあらゆる仕事を覚えて育てスタンダードな部分を一人前にさせる。その後就職をしたり、KAORUKO正社員の道を選べる)
研修社員終了後地元の結婚式場に就職。デモ【よその飯を食ったカラこそわかるここのよさ】ということを実感したそう。日々同じことの繰り返しの仕事の中、尊敬できる素敵だな・・という人の存在もいなく、KAORUKOのような雑誌やテレビの撮影も無く、一流のショーや舞台というチャンスも無く、パリコレはじめ海外のショーもなく、女優や芸能人のフラワーデザインも無く刺激の無い日々。(まぁ普通は無いのが普通)KAORUKOではこれらが当たり前の仕事として毎日のようにあり、またウエディングの忙しかったけど一組一組カップルごとのオリジナルウエディングをあれだけ手がけ・・・その一員として働いているということが、ここにいると当たり前だと麻痺していたが、外に出てKAORUKOの良さがわかったと

とくとくと語るのでした。

ゆいちゃんはKAORUKOの取材の本にも新人スタッフとして登場してもらったり、海外のショーにも一緒に行ったしね。。。ゆいちゃん、よそを見て大人になったね。。と成人式前からKAORUKOのBFPレッスン生だっただけに私も心の成長にうれしくなりました。

単純にボーッとして働いていては気がつかない当たり前と当たり前でないということの違い。ありえない体験や場や教えに気がつき、ありがたかったと、感謝を述べる・・
「KAORUKO先生の言っていたことが、こういうことかぁ・・・とまさに、と今ひしひしと感じて誰の元で働くのか?仕事のいきがいやりがいとはそういうものではないか」と感じたという結ちゃん。
地元の式場も数年勤めたからKAORUKOに帰ってきた気持ちだそう。。。成長したゆいちゃんにもまたいろいろ手伝ってもらおうと思います。

先日もある生徒さんが「何年もOLをしていて自分の人生このまま終わってしまうのかと思ったらKAORUKO先生の下で生きていきたい!」と熱く語る人もいてお願いされたり。何よりやる気と熱意と素直さ、誠実さを大切にする私は、心打たれます。会社を継続して勤めるのはかけがいの無い立派なこと。おいそれと辞めるのも良くないこと。デモじっくり考え人生を変換したいと腹をくくり覚悟したのなら、それもまた人生。ゼロからのスタートを切る勇気もたいしたものだ。慣れることなく、驕ることなく、勘違いすることなく、始まりの熱いまなざしでいつまでも自分の人生を挑戦しがんばってほしいとそんな皆さんを見て思う。
Posted by: kaoruko
今年初めてのBIA社団法人ブライダル事業振興協会(塩月弥栄子会長)の少子未婚化対策委員会の会議です。僭越ながら若輩者の私がこの委員と調査研究委員をおおせつかりそうそうたる面々と会議に交わります。会議の前は専務理事とビジネスランチも。
 
一応結婚して、子育てもして仕事も両立(転びつつナントかたくさんの助けをお借りしながら、できの悪い母親ですが・・汗)してきた立場として日本の問題でもあるこのテーマについて微力ながらお力になれるようにと仰せつかったからには精一杯させていただいています。委員長はブライダル産業新聞社長。帝国ホテルさん、富士屋ホテルさんはじめ、各ホテルや管轄の経済産業省のかたやOBや、また各方面の女性社長たちです。本当に女性が仕事をしながら家事、育児、子育てをしていくとはたいへんなことです。
子供を持つことは仕事に勝る幸せをたくさんくれるし何より自分の未熟な部分を成長させてくれ、子育ては自己育てというくらい、本当に大変でもありますがかけがえの無い学びと幸せを得ます。デモ今の世の中、女性も仕事を手放したくない・・・でも子育てをしていく環境があまりにも劣悪で、更に教育問題を考えても先行き不安なことばかり・・・という日本。。だから結婚も考えてしまう・・という心理が多いのでは?ナントかしなくては!という女性や子供の心の叫びを救い上げ、解決の一歩を考えていこう、ひいては結婚ってこんなに良いもの、
子供ってこんなに良いもの、幸せなもの・・ということを伝えていこう(必ずしも・・・離婚もあってもそれもまた学びである)


それが終了後、すべりこみセーフで、三越本店にてレッスン。フラワーケーキのレッスンです。かわいいKAORUKO定番のヒット商品を覚えました。少しオリジナリティーを入れてね。
「わ〜美味しそうね〜」夢あふれるKAORUKOフラワーケーキです。

更にこの後は担当のさおりと(写真撮るの忘れたわ)ルンルコブランドの打ち合わせがあり、その後は天使の人とのカウンセリングタイムでした。(この写真も忘れたわ)更にそのあとは経営幹部会議。

夜中までスケジュールびっちりの今宵です。
途中三越本店10階のお気に入りの中華ふかひれ専門店のふかひれそばとトローリトロトロの杏仁豆腐で腹ごしらえ。。^^
余談だけど
メル友でもある作曲家の渡辺俊幸先生が2月3日が誕生日であるとブログで知って(何年もお友達をしているのに、余計なことは聞かない話さないから私たち・・年も知らない。必要な話だけしているから関係ないのよね。)
私も2月11日。先生が金沢のコンサートから帰京してから頂いたメイルでえっ?びっくり?水瓶座仲間!だと知りお互い盛り上がり。。。で、先生は節分、私は建国記念日!魂友の2人はやはり意味のある日に生まれているといって日本のために使命があるねと勝手に納得なのでした。



本題その前に甘〜いスイーツのお話

乃木坂にそびえたつ白亜のお城【桂由美ブライダルハウス】の2回のカフェローズYUMIローズにて。コレはソルべですが、塩キャラメル的な塩加減のきいた甘さのバラの香りとお味。美味しいです。

それと白い店内にはつい先日の行われたパリコレのDVDが流れていまして、思わず見入りました。杏さんももちろん素敵に登場。ホカホカのパリコレをお立ち寄りの上アイスでも頂きながらご覧くださいね。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
さてさてさてさて!!!!
いよいよ迫り来る年に一度の桂由美先生の東京グランドコレクション2月27日。このショーのためのブーケデザインはこのブログでも書いたように年末から産みの苦しみの中、すでに産んでいるのですが。。。(というか陣痛くらいかな?今)

昨日、今日はこのショーのモデルさんたちのオーディショーンが行われました。そしてパリコレなどもそうですが、しのぎを削るオーディションで選ばれたモデルさんたちはすぐさま、約6割ほど出来上がっている仮縫い状態の新作ドレスを着ていきます。全体のバランスを見たり、ドレスの修正箇所を実際着ていただいて見ていきます。
私はこの日は自分が生み出したブーケが年末桂先生から頂いた絵コンテによる新作ドレスのデザイン画を元に考え出したので実際のドレスをこの日初めて見てみて、本当にブーケデザインがあっているか?を確認します。
思ったより、質感がどうか?ドレスの揺れ方がどうか?ドレスのデザインの決め手をブーケが邪魔をしないか?などなどを自分なりに検証していきます。
180センチほどの女性モデルさんたちが軽快に歩く姿を見て、私だけじゃなく各セクションの選りすぐりの精鋭たちが厳しい視線でチェックします。また一流のモデルさんでもドレスにあう、合わないがあるのでドレスを交換してみたり、こっちのモデルさんにはこのドレスを・・という具合にオートクチュールやプレタクチュールの素晴らしい新作ドレスが次々に披露されます。
あーこの感じ!何回迎えてもドキドキする。ショーのブーケをデザインして新しいものを作り出す醍醐味。フラワーデザイナー、フラワーアーティストと呼ばれて本当に、こんなすごいショーを任されることは毎回毎回身も心も震える。幸せだ。このショーで私が生み出した新作ブーケが雑誌の取材やテレビによって世の中に広まっていく・・・いくつもの流行を作ってきた、この10年。パリコレとはまた違う素晴らしさだ。日本のテレビカメラが数十台と取材に来て、その熱気たるやすごい。翌日の情報番組芸能ニュースでは一日中流れている。。まだトップシークレットだからこの模様は写真もNGだしこれ以上かたれないのよ。ごめんね。

このショーを観覧希望の方はブログ右横の最新ニュースをクリックしてチケットをお求めください。
尚今回は東京宝塚劇場だから、私の揺れるブーケや最新のブーケは良い席でナイト遠方でよく見えない可能性があるから良い席でじっくり見てね!!
Posted by: kaoruko
昨日節分と旧正月の話を書きました。
この旧正月が本当の新年の始まり。お正月ということです。気持ちを新たに何かが始まりそうな予感。
ところで昨日は豆まきをしましたか?私は幼い頃父が大声で「おには〜そと〜」と外に向かってまくのが恥ずかしくて節分が気が重かったのを覚えています。今となってはほほえましい思い出です。昨日はまくそばから内の娘が「この風習って食べ物を粗末にするってことじゃない?豆をまきまくる(私の家では各部屋、トイレまでまきますが皆さんは?)とか「ああ〜、夜中にゴキブリが出てきそう」とかつぶやかれて。。。(まいたそばから掃除機かけるわけにもいかないし、ベットやたんすの奥に転がったのをくまなく拾って食べるわけにもいかず)
かなりの現実的な我が家の豆まきでした。
デモなんだかその後は本当に無病息災をお約束されたような空気に包まれたような気もして、年の数だけつまむのでした。おまけに昨日は内のお手伝いさんが恵方巻きとやらを買って来て今年は南南東に向かって太巻きを願い事を祈りながら一気に食べるんだとそういう風習を知らない私に懸命に教えてくれました。
「??」知らないぞそんな風習と思い、ネットで引くと、近年大阪からのやり方らしくそんな太古の古事記日本書紀に端を発する節分豆まきとは異なることがわかり、いわばバレンタインにも似た食品業者の販売作戦でもあるなんて読むとなんだかね・・などと思いながらも南南東に向かい太巻きを娘と一本ずつもくもくと並んで食べる姿・・・「ぷっ^^」と笑いが出て、自分たちを客観視するのが辛すぎて親子で辞めてしまいました。(汗)
豆まきは古事記によると死んだイザナミノミコトに合いに黄泉の国(あの世)まで行った旦那のイザナギノミコトが醜い姿になっていた奥さんのイザナミがその姿を見られた怒りで鬼だかなんだかに逃げる旦那を追いかけさせた・・その際に旦那のイザナギが鬼を追い払うためにまいた桃がこの節分の始まり・・・とあるのだ。
う〜ん。なんだかわからないけど日本の神様の神話は面白い^^ということで本日はあけましておめでとうデモある。
出遅れた感の人は大丈夫まだ年は明けたばかり。今からでも遅くないから、希望を胸に今年もがんばりましょう!!
Posted by: kaoruko
本日は2月3日節分ですね。そして旧正月。そんな新しいはじまりの節目の日に雪一面で真っ白な朝を迎えました。浄化のようです。雪国の方には当たり前の景色も関東ではめったに無いことだから、何か神聖な気持ちになります。

いつもブライダルのレッスンをするバルコニーの今日の景色です。昨日出したままのカサブランカが雪に凍えそうに咲いていました。

ピュアな気持ちで一年を過ごせたらいいですね。と1月の各地でのKAORUKO直接指導のフラワーアレンジメントはこういったタイトルでした。更にキラキラと輝ける一年と付け加えてバラにグリッターを加えて。
そんなセルフにぴったりの今日の雪景色です。
ピュアな心に染まります。ホットミルクを両手で押さえて窓の外のバルコニーを眺めます。
Posted by: kaoruko
揺れるブーケ認定コースです。神戸のお花の先生、西馬さんです。とても素敵にできました。!短期集中の3日間コースでこんなに素敵に生花のバラやカサブランカやキュートなミニバラやプリザーブドフラワーのゆれつブーケを何パターンも作ります。

同じく短期集中で大阪からきたお花屋さんの唐崎さんです。ブライダルフラワープロデューサーコースBFPを習います。KAORUKOのKAORUKOらしいメインテーブルを見よう見真似で作っていたけどこのふわふわ感と透明感の出しかたヲ学びに来たと大感激。美しくできましたね。

天使ライセンスの後藤さんです。かわいらしいブーケになりました。神戸の西馬さんの初日に作った初級のバラのキャスケードブーケ。井関さんもブライダルフラワープロデューサーコースの終了です。メインテーブルをデザインして作る単位はかわいらしく。ストーリーのコンセプトの靴とバッグも花やリボンで飾って。
  
フラワーデザインマスターの池田さんのあじさいとバンダランをつかったレッスンやなど、斬新な花や春の花でバリエーションを作ります。

夜10時までのスタッフ修行レッスンデーです。スタッフが作ったストックの花ベールの練習を頭に載せて遊ぶ私です。

私パリの時差ボケやつれ?
時差ぼけはナイト今まで豪語していた(そんな自慢しても仕方無いのにね)のに今回寝れなくて辛いのです。あ〜ぐっすり寝たい〜.....
Posted by: kaoruko

ある企業の壮大なプロジェクトのフラワーデザイナーおよびコンサルタントを今しているんですが、私が考えるわたしが推薦する花業界の独自性のある先生、アーティストたちというかたがたをしぼってみました。もうすぐ表面化すると思いますがお楽しみにね。
それにしても花業界広し・・といえども花を見てその人がわかる・・という先生って本当に少ない。っていうか考えてみるとそれも当たり前かも。今まで右へならいで、皆同じ物を作れないといけないというシステムの中ではみ出したものを作るのはダメだという日本や中国独特のフラワーデザインが数十年あたりまえだと主におこなわれてきたし。プリザーブドの普及とともにそれさえも雑誌を広げても同じような作品ばかりで独自性はほとんど無い。「KAORUKOといえば揺れるブーケ」とか「KAORUKOのテーブルの花のフラワーアレンジメントはこれ」というようにおかげさまでわかっていただけるんだけど、だから私に質問が来て、「KAORUKO先生のほかに10名くらいといえば?」ということで、そうね・・・と考え推薦させいていただいたの。さながら特徴のある日本のトップフラワーデザイナーといっいたところ。派閥や所属を超えてこういう交流が始まると思うんだけど楽しみです。やはり、ぱっと考えて、ピッと感じるオリジナリティーやその方の浮かぶ顔。そういう花業界の人って本当に10人探すのに苦労した。私はどこの花の派閥にも所属していないからしがらみもないし、あっちをたてればこっちがたたずというくだらない悩みも無いし、また、狭い所属団体の関連では有名人という方も所属してないだけに存じ上げないからかえって自分の感性のまま選ばせていただく。全国的に知られているというのは知られていない人よりは実力と努力の賜物で人気や話題になるから全国区になるという意味においてはあてはまるだろうから、そういうかたではあるのだけど。もしかしたらこのブログをお読みいただいている花の先生のところに「KAORUKO先生から推薦されたんですけど」というお問い合わせが某企業から入るかも知れませんから、その節はよろしくお願いします。^^
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
本日も朝から終日レッスン。短期集中で大阪、神戸の生徒さんたちがきています。明日も引き続きですから写真は明日一挙公開しますね。取り急ぎ今宵は美しいウエディングのメインテーブルのレッスンなどです。

1個目の青のテーブル花はバルコニーから外に向けて道行く人に見えるように。癒しの風になって。。だからこちらにむいているのは背中です。背中もきれいでしょ?


Posted by: kaoruko
ハイ昨日掲載できなかった三越本店でのKAORUKOレッスンです。コレはフレッシュフラワーアレンジメントの初級です。楽しそうでしょ。皆さんだんだん馴染んできてお友達にもなったもたいでわきあいあいにファンスタイルピュアな白い花たちです。

こちらは世界のフラワーアレンジメント中級です。パラレル平行ですが、遊び心をくわえて応用です。ただまっすぐ挿すだけな羅誰でもできるわよね・・だから。

思い思いのパラレルですから一人一人コンセプトを私が聞いて周ります。
 
デモこういうドイツ系の造形に近いものは私もだけどあまり好きじゃないけど、仕方ないわよね、いろいろな勉強をしてもらわないとね。ここ三越本店は本気のフラワーレンジメント教室なのでね。

東京で私の直接指導が受けられるのはここ100年の歴史を誇る由緒ある三越本店のみです。(横浜KAORUKOサロンは横浜です^^)
東京で直接指導は三越本店だけとあっておかげさまでうれしいことにたくさん生徒さんがどんどん増える一方で開講3年経っても辞めない生徒さんも増えているのでクラスを増やしたり上級もできたり、プリザーブドフラワーコースもできたりと楽しくやっています。三越のコマーシャルに私も登場して(教えているシーン)いるらしいから見てね。

生徒さんたちが「パリから福岡直行してレッスンされたり、倒れないでくださいね〜」とか「ヨーロッパ線だと時差ボケで一週間くらいくらくらする人多いから気をつけてくださいね〜」とか「毎日ブログ見ていたからこの前までパリコレにいた先生と今こうして会えてるなんて幸せ〜」なんていってくれる生徒さんもいたり・・・みなさんありがとうね。お疲れ気味ではあるのです確かに。デモ気合と熱意で吹き飛ばして今日も楽しくがんばれました。

朝から神戸と大阪の生徒さんが短期集中でレッスンに来ていまして、夕方はこうして三越へ。
週末にかけて毎日レッスンデーです。横浜サロンは花畑のように春の花が出揃いましたよ。皆さんもレッスンお待ちしています!私の予定が海外がまた連続であるから開いている日は少ないので予約お早めに問い合わせてね。^^
Facebook   KAORUKO Facebook
ページはじめました。
多くの「いいね!」
お待ちしています。
KAORUKO Facebook

(個人)KAORUKO SUGIMOTO個人 facebookへのアクセスはこちらから・・
お友達を見る・お友達になる・・・・お友達リクエスト・いいね!ボタンお待ちしています。
(アーティスト)KAORUKOの活動は、facebookページ(ファンページ)をご覧下さい・・
多くのいいね!お待ちしています。


KAORUKO 密着取材です!
KAORUKO密着取材

〜Wedding Park
『Editor’Choice』 トレンド情報チラ魅せ
うえぱ編集部ちょい得Diary より〜

●フラワーデザイナーKAORUKOに
 密着取材!(新郎新婦編)
http://www.weddingpark.net/diary/88

●フラワーデザイナーKAORUKOに
 密着取材!(ブーケ編)
http://www.weddingpark.net/diary/87

KAORUKOウエディング
ご注文・ご相談 お問合せ先
メールはこちらをクリック
03-6447-2287









カレンダー
< 2008-02 >
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829 

25ansウエディング
結婚準備スタート
2011秋

発売中


25ansウエディング
ドレス2011春夏

発売中

2011年2月15日開催
KAORUKOブーケドレスショー
読者15組30名様
ご招待

百日草のはなよめ
2011年2月号

発売中

フローリスト 2
FLORIST
2011年2月号

発売中

25ansウエディング
ブライダルフラワー
vol.7

発売中

フローリスト 1
FLORIST
2011年1月号

発売中

25ansウエディング
結婚準備スタート号
2011春

発売中

フローリスト10
2010年10月号

2010.09
ウェディングブーケ
&花飾り Vol.17


2010.09
花時間10月号
22年秋号


2010.07.22
25ansウエディング
ドレス2010秋冬


2010.07.02
25ansウエディング
花嫁のきものvol.4


2010.05.08
フローリスト 6
FLORIST


2010.05
25ansウエディング
大人婚ol.3 冬


2010.03
25ansウエディング
2010秋
BOOK in BOOK



2009.11
25ansウエディング
ブライダルフラワーvol.6



2009.11.07
花時間プ・リ・ザ
Volume 4



2009.10
25ansウエディング
2010春



2009.9
フローリスト 10
2009年10月号



2009.9
ヴァンサンカン
2009年10月号



2009.7.22
25ans ウエディング
ドレス2009秋冬


2008.12
25ansウエディング
ブライダルフラワー


2008.05.07
花時間
2008年 06月号


2007.03.06
25ansウエディング
エディターズBLOG

KAORUKO
花・癒し・幸せ
壁紙が出来ました。

KAORUKOの幸せを呼ぶ法則―ハッピー・セラピー
KAORUKOの
幸せを呼ぶ法則
-ハッピー・セラピー
(ムックの本)

KAORUKO流アール・ドゥ・ヴィーヴルな暮らし
KAORUKO流
アール・ドゥ・
ヴィーブルな暮らし


「花も花なれ、人も人なれ」(角川書店) 「花も花なれ、
人も人なれ」
角川書店

渡辺俊幸ベストMelodies 渡辺俊幸
ベスト
~Melodies~

神奈川新聞 経済面 ざ・社長
神奈川新聞
経済面
ざ・社長

25ansウエディング
25ansウエディング
168頁・169頁掲載
KAORUKOフラワー
コレクション2006