【ご注意】このブログに登場される著名人の肖像(写真)、名称(名前)等の使用は、全てご本人または所属事務所にその使用及び掲載の許諾を頂いております。したがいまして、著名人に関する上記の内容を含むパブリシティー権を、ご本人または所属事務所、及びKAORUKOの許可なく無断使用することは、法律で禁じられていますので、ご注意下さい。【メッセージ送信】皆さんからの書き込みができるようになりました。 「コメントを書く」から書き込みをしますと、KAORUKO先生にメッセージが届きます。 ただしこのブログ上では公開はされません。 お返事は個人的にはできませんことをご了承下さい。
「KAORUKOの揺れるブーケへの思い」
「KAORUKOが開拓したブライダルフラワープロデューサーというお仕事」
プロフィール
KAORUKO
ブライダルフラワープロデューサー(フラワーデザイナー・ウエディングプロデューサー)

  • BIA(社)ブライダル事業振興協会(塩月弥栄子会長)
    ブライダルコーディネーター養成講座ブライダルフラワー講師
  • 調査研究委員・少子未婚化対策委員

ブライダルフラワーの第一人者としてカリスマ的人気

日本におけるオリジナルウエディング時代の到来とともに、お客さまと一組一組お会いして、コンサルティング、企画、デザイン、プロデュースを提供するブライダルフラワープロデューサーという新しいジャンルを切り拓いた
1992年以来通算2万組のカップルにおあいし手掛けてきた実績をもとに現在では、日本の花業界では初めて、ホテルにこのノウハウを提供するコンサルティング、CM露出を含めたブランド契約を開始
また、独自で考案発明の「揺れるブーケ」は21世紀のブーケ革命といわれ多くのテレビ番組の特集や女性誌でも特集され、各界のセレブウエディングも手掛けるなど美意識の高い女性から圧倒的な支持を得ている。
人材育成にも力を入れ、日本におけるブライダル業界でのブライダルフラワーの講師を担当。
個人でもブライダルコンサルタント・プロデューサー養成のための、ブライダルフラワープロデューサースクールも1999年より開校、その卒業生は広くブライダル業界で活躍中
海外国内でのショー・エンターテーメント・国際芸術文化貢献
YUMI KATSURA グランドコレクションを1999年より担当し多くの女優を手掛ける
2003年、日本人初のパリコレのフラワーコーディネートを担当しローマコレクションも東洋人初担当
NY、モナコ、中国、ハワイ、ハンガリー、など世界のショーでも活躍
シャネル ベージュアランデュカス東京とのコラボレーションや富士屋ホテル130周年記念ディナーショー・日本を代表する音楽家や美容家、写真家との共演など活躍の巾を広げ、東レPPOテニスにご来臨の皇太子殿下の花を手掛けるなどブライダルフラワー以外の起用も多い
世界で活躍しているからこそいきついた日本人としてのアイディンティーに洋花を融合させる独自の感性で確立したジャパニーズフラワーアレンジメントはKAORUKOスタイルとして評価を得ている
中国では外国人初の新聞連載をもち日本を代表してブライダルフラワーの指導にあたるなど日本の芸術文化の交流にも貢献している
KAORUKOブランド
取り扱い
  • 三越日本橋本店5階ブライダルサロン
  • 三越ブライダルインデックス巻頭ページ
KAORUKO直接レッスン
三越本店カルチャーサロン・横浜プライベートサロン・大阪NHKカルチャー・読売神戸文化センター・木更津ローズ&マリーアトリエ
著 書
  • 「KAORUKO花スタイル」(アシェット婦人画報社 25ansウエディング)
  • 「KAORUKOのアール・ドゥ・ヴィーヴルなくらし」(DHC出版)
  • 「KAORUKO Style Flower Arrengements」(誠文堂新光社)
  • 「夢をかなえる仕事術 〜幸せを呼ぶ法則〜」(誠文堂新光社)
  • 「ハッピーセラピーKAORUKOの幸せを呼ぶ法則」(KKロングセラーズ)
  • 「Wedding Plannerへの道〜幸せを呼ぶ法則〜」(オータパブリケイションズ)
  • 「花人・薫子の世界」(芳賀書店)
  • 「KAORUKOのフラワーフィール 〜幸せを呼ぶ法則〜」(モデラート)
  • 「あした薫子」著者:山下美砂子(文芸社)
主なテレビ出演・雑誌取材
メディアページ参照


アーカイブ

You are currently viewing archive for 2008/10/01
Posted by: kaoruko

昨日予告した、仙台ロイヤルパークホテルでいただける紅茶はこのロンネフェルトの紅茶です。東北では唯一仙台ロイヤルパークホテルだけ、日本でも某一流ホテルの合計4ホテルだけらしいです。ドイツの最高紅茶らしいですがイギリスでも王族貴族に愛されてきたそうです。

こんな風に茶葉の専門的ななんだかが始まるそうです。。(すいません〜勉強不足です。ちゃんと聞いときます・・汗)
このイギリスマナーハウスをイメージしたロイヤルパークホテル仙台にて、こうしたイギリスのアフタヌーンティー0などの薀蓄を語りながらイギリス談義をし、イギリスのお花のレッスン・・・ということも頼まれたので、ロンドンオフィスもあるKAORUKOが本格的にご指導いたします。
イギリスだけでなくKAORUKOは世界のフラワーアレンジメントという名前で各地でKAORUKOが培ってきたフラワーアレンジメントのさまざまなお国柄のスタイルをご指導しているわけですが、それらが私の中で昇華されて、KAORUKOスタイルといついしか呼ばれるように、オリジナリティーの確立になってきました。KAORUKOさんらしい、KAORUKOさんテイスト・・・と。日本を感じさせる侘びさびや空間美も感じさせるアレンジメント。
デモこうしたイギリス風で!とかアメリカン、ヨーロピアンと指定されても、それはそれでできますので。
ここではイギリス風でサロンレッスンが始まります。
年内ロンドンオフィスにもまた仕事で行ってきますので
新しいトレンド情報もお伝えできるとともにこうしたトラディッショナルな空気にも触れてきます。「イギリスはおいしい」というエッセイで一斉を風靡した作家がいましたが、私も世界を旅してきたフラワーアーティストとしてはそんな本を出しても面白いですね。私が見たその国のことを。観光で行くのでないからなおさら視点が違うものね。ショーや仕事や撮影、そしてプライベートな滞在ですから。

というわけでこのロンネフェルドの紅茶。お気に入りです。
生ケーキもキャンドルもナフキンリングもKAORUKOイズム満載
 
KAORUKOブランド2008のテーマ「シャンパンベージュat仙台ロイヤルパークホテル」です。イギリスのマナーハウス(イギリスの貴族の館、広大な土地を保有する領主)をイメージしたという三菱地所が手がけた このホテルはイギリス通のKAORUKOとしてはシャンパンベージュをイングリッシュガーデンのテイストを入れてデザイン。そしてなおかつKAORUKOの今年のトレンドを取り入れたKAORUKOイズムであるとわかって更にお部屋や建物の色とも調和するデザイン。お部屋の壁や調度品やライトなどに合わせて、ホテルのテーマにあわせて、更にKAORUKOとしての器や使う花の色のトーンを決め
テーブルクロスや椅子カバーも色を決めて、それら全てが調和するようにカラーコーディーネートをしていきます。

KAORUKOブランドウエディングがここ東北で初めて
仙台ロイヤルパークホテルでキックオフです。本日はそのパンフレットの撮影やCM撮影です。それを東京からKAORUKO密着で25ansチームが取材撮影します。

仙台のこのホテルのある泉地区は高級住宅街、ゴルフ場、乗馬クラブ・・・静かなリゾート地だそう。仙台ナンバーワンの品格あふれるラグジュアリーホテルにてKAORUKOが始まります。

こんな風に私のポートレート撮影もロイヤルスウィートルームにてゴージャスに。
 
 

ホテル内の階段やスウィートルームのソファやお庭や、いたるところで撮影します。
25ansウエディングから発売される書籍に掲載されるのでここではまだ少ししかお見せできませんがとても素敵にできたのでお楽しみにね^^

25ansウエディングチームとお茶。(このお茶については明日また書きます。)
そして撮影終了後に仙台ロイヤルパークホテルチームと。

あの素敵なホテルはどこなのかしら?とKAORUKOブログで小出しにしていたホテルは仙台のロイヤルパークホテルでした。!
本当に素敵です。
KAORUKOと契約依頼を頂いたときに本物志向、上質を知る、洗練の・・・KAORUKOブランドとしては、まさにここはぴったり!というお言葉どうりです。

あるときはフラワーアーティスト、あるときはアートディレクター、あるときはCMタレント、あるときはカメラマン、あるときはスタイリスト、あるときはヘアメークデザイナー、あるときはプロデューサー、あるときはコピーライター、あるときは教育者、あるときはトータルコーディネーター、あるときはカラーコーディネーター、あるときはコンサルタント・・と本日も全てを一人数役をやるのです。(それぞれの持ち場のプロにトータルで美しい作品に仕上がるように私の感性でアドバイスをするという意味)
撮影の傍ら闘魂入魂で花屋さんにKAORUKOのレッスンもレクチャーしながら。
このホテルのデザインを決めて、ストーリーを作り、花のデザインのみならず、花嫁のヘアデザイン。撮影の場所の設定、アングルの指示、花嫁の顔の表情や目線のアドバイス、テーブルコーディネート、写真レイアウトの選定、心をつかむ販促・・・そして人間KAORUKOというキャラクターとしてのCM

KAORUKOブランド契約とはKAORUKOの審美眼や経験、脳みそ、存在、そういう見えないものとの契約なのです。もちろん花のデザインはあたりまえ。
タレントさんとかの企業PRのためのCMと似ていますが、上記の全てKAORUKOが行うトータルプロデュース、コンサル、アートディレクション、教育指導と、なんとも忙しいのです。。。がやりがいがあります。

今後は東北で唯一受けられるKAORUKOの直接指導レッスンや、マナーハウス風ホテルにて本格的なイギリスアフタヌーンティーなどのサロンも行っていきます。もちろんウエディングは当然ね。私がカップル皆さんにお会いして本格的なデザインを提案していきますよ!。
本日の撮影はほんの一部。カップルのオリジナリティーを再現するオリジナルウエディングを手がけますので。
東北地方の皆さん、KAORUKOが行く日はブログやホームページに告知しますから合いに来てね。お楽しみに^^



Posted by: kaoruko


(ちなみに向こうに見えているとんがり屋根はホテルとは関係のないものです)
今は東北の例の素敵なスウィートルームの泊まっています。
明日は撮影です。本日はゆれるブーケコースの生徒さん二人の集中レッスンを行いながら明日の撮影の仕込みを行いました。
こんな風にイギリスのマナーハウスをイメージした森の中の本格的な敷地にそびえるラグジュアリーホテルです。猛25時なので明日も早いし今朝も早かったし夕べも遅かったし、ブログ切り上げ〜。。明日たっぷりね!ロンドンオフィス誕生もあり、本当にイギリスにご縁が深いと実感。というのも、本格的な日本に4箇所しかない取り扱いで東北では唯一の紅茶がこのホテルではいただけることからアフタヌーンティーを本格的にしようという流れがあり、早速イギリスでリッツもサボイもマナーハウスもたくさんのアフタヌーンティーを知っている私に是非、そんなイギリス談義までしてながら企画してほしいなどという話もでて。。。息子が9年イギリスで教育を受けて私もかよい、滞在をしたことがこんなイギリス生活のことにも役立つなんて。。。くわしくは明日以降に。こんな紅葉の色や木々の生え方がイギリスの今ごろを思い出しせつなくなったのでした。。過ぎ去ったイギリスとともにあつた成長の日々と笑顔と涙の日々が。
ロンドンオフィスも誕生のこの今に。そんな話まで。。
明日は撮影です。!がんばってよい作品つくります。。
今宵の夜の会食はカリスマヘアメークアーティストけんすけさんと25ansウエディングの博多副編集長と梅沢うめちゃんと。このお話は後半書きますので読んでね

さて、本日は横浜アリーナで芸術祭です。財 国際美容協会主催の内閣総理大臣賞や厚生労働大臣賞を争奪する戦いに全国の美容関連の方が集結。
今年で58年目だというから驚き。創始者の山野愛子先生が日本の美容の発展のためにご尽力されてきましたが、そのあとを継ぐジェーン先生の今年のテーマはシーズンズ

大会後のヘアーショーと着物大賞表彰式です。テレビはじめ多くのマスコミが殺到しましたから明日の芸能ニュースで見れると思います。今年は高島礼子さんでした。以前私が所属していた芸能プロダクションが同じ・・です。美しいです。そしてゲスト歌手は日本の若手ソプラノでご活躍の鈴木慶江(のりえ)さんです。
ジェーン先生やAKIRAさんの山野グループは本当に皆さん人として素晴らしいかたばかりで、こういう風に生きれば人生ハッピーに乗り越えられる・・・といつでもスマイルのファミリーに学びがたくさんあります。帰りに新横浜プリンスでお茶をしていたらカオリナラターナー先生とまたばったりおあいして「またね!」と声かけて下さりめちゃうれしかったです。私も「もう何歳だから」とかを言い訳にしないでいくつになってもはつらつと生きる自分をめざして頑張ろうと思いました。今の積み重ねが75歳でもはつらつの自分を作るのだからね!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
そして今宵の夕飯です。けんすけさんと25ansウエディング編集部と舌鼓をしたのは麻布の富麗華です。いつか某芸能界の方たちに2度ほど連れて来ていただいたことがある、そう芸能関係御用達のお店。でも本当に美味しくオリジナリティーのある中華。ちょうど上海蟹の旬だから、上海蟹づくしで堪能。楽しい話にあっという間に12時。7時半から。土屋王子は本日別の撮影で名古屋とのことで残念。けんすけさんのヘアは先日土屋さんがカットした変身ヘアです。二胡や中国琴の生伴奏も常時。

紹興酒つけの蟹やら、味噌炒めやら濃厚こってりでも〜満足!!

*明日は新幹線で東北です。先日すてきなスィートルームにて撮影をしたあのホテルにて本格的なKAORUKOブランドウエディングの撮影です。どこかは明日お披露目します。25ansウエディングの別のチームが密着撮影に追いかけてきます。^^
KAORUKOチーム参上です。東北でエキサイティングなKAORUKOが始まります!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
株価暴落と円高で困っている世の中ですが、私は喜んでいます。個人的には。^^だってそのおかげで£が
100円近くも安くなりロンドンオフィスの家賃がたちまち半額近くになるのよ!(半額は大袈裟だけど)息子の学費も生活費も。。
ロンドンオフィス便りもそのうちしますね!!
まずは本日京都から新横浜プリンスに直行。山野愛子ジェーン先生にお招きいただき、毎年この季節恒例の芸術祭の前夜祭です。
お祝いに作成したお花はこんな感じ。秋です。どお?お決まりのお祝い花の中でKAORUKOデザイン秋をテーマにしたわびさびト艶やかさの心をこめたお祝いのお花。

ジェーン先生と。^^ジェーン先生のスマイルにいつも幸せをもらいます。私が作らせていただいた帯飾りにKAORUKOブランド〜今回出したリボンちゃんがキラリン

そしてAKIRAさんと。またにんまり笑顔の私ヤバッ^^ちなみに寄り添っているんではなくて、体半分隠してもらってさらに遠近法と言いながらAKIRAさんもそれに協力してくださっているというわけです。。トホホお揃いのコサージュも私が作らせていただきました。(来賓用)

そして、カオリナラターナーさんと。世界的メークアップアーティストでハリウッドでご活躍で日本人初エミー賞受賞は記憶に新しいですよね。フラッシュダンスやチャーリーズエンジェルズなどを担当されています。
ご主人との御結婚の仲人がスティーブマックィーンですって。一年に一回ここでお会いするので「がんばってね!」とまた今年もお優しいお言葉を頂戴してうれしいわ。スピーチでは「今75歳だけど80歳になるのが楽しみで仕方無い!」て。すごい凄!
イキイキ生涯の仕事で現役で楽しく生きている人は違う!

それにしても本日はオーブがいたるところに出ています。空間に浮かんでいるものもほぼすべての以下の写真にも多く出ていますが、ナラターナー先生との足元のも凄いわよね。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
下鴨神社にて。日本と遊ぼう。神聖な場所で清浄の気に包まれて、オーラの凄い人たちの密度の中でさすがどの写真もどの写真もオーブが出まくっています。
 
こんな風に琵琶の音色とともにスポンサーのローランペリエ社に最高級ランクのシャンパンがふるまわれます。シャンパン好きの私にはたまりません。
キャンドルがたくさん幻想的です。雅学の演奏を拝見します。  
常にオーブが出ているってどういうこと〜?

モミジはまだ紅葉をしていませんが青々と美しく夜空に映えていました。

主催のTAKAMIブライダルの高見社長とBIA野田専務理事と。

スポンサーのレクサスと舞妓さんと一緒に。お開きぐちにて。

そしてその後祇園のお茶屋さんにて舞妓さんと楽しいお話、踊り、おいしいお料理と楽しみました。


さすがです。秋を目と香りと舌で存分に楽しませてくれる。まさに芸術というお料理。日本人に生れてよかった〜と堪能。
(最後の写真はいあわせた知らない方がたですが、オーブがこれもすごいので載せちゃいました。・・)
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
下鴨神社ではシャンパンを楽しんだ後は、アーティスティックなひと時、今年は日仏友好150年、京都パリ友好50年を記念して世界的ピアニストのマドレーヌマルロー(作家のアンドレマルローの奥様)さんが先ほどの琵琶を弾いていたあの後方にセッティングされたグランドピアノをおひきになりました。
チャリティーオークションありで各界の著名人もいらしていて京都の大人のしなやかなパーティーです。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
昨日の夜ブログを怠ったらこのように掲載事項がたまるので明日まわしにしようかと思うけど明日は明日で盛りだくさんだから、連続ドラマKAORUKOブログを楽しみにしている全国の皆さんのために本日ここまで頑張りました〜。明日は芸術祭本番と、夜はあの!カリスマと会食です。お楽しみに!









Posted by: kaoruko
今京都の丑三つ時近くです。デジカメをパソコンに取り込むセットを忘れたので携帯の写真をほんの少しだけ。詳しくは明日たくさん掲載しますね。下鴨神社でにっぽんと遊ぼうというイベントにお招きいただき行って来ました。世界遺産にも登録されているこのパワースポットとも言われる神社にて、セレブなパーティーが日本の伝統文化とともに行われました。詳しくは明日。

さて、このキャンドルナイトは何でしょう?
そして組みこまれているお食事は祇園の御茶屋さん遊びです。舞妓はんたちと楽しく。。^^おいしいお料理の写真も下鴨神社の写真も明日のお楽しみ!
本日コラボレーションしたのはカリスマAKIRAさんです。
あ〜幸せ〜。。
25anウエディングさんのおかげで日本を代表するカリスマたちとの共演。AKIRAさんは山野一族。TBSテレビで「AKIRAが行く」というコーナーでもおなじみでした。
こんな風に一生懸命コラボのアーティスト同士の共演を闘魂入魂でひとつの作品を仕上げました。まだ発売前だから内緒だけどほんと〜〜〜に素晴らしい出来です。単なるヘアメイク、単なる花の組み合わせではなく、編集部からいただいたお題「ヴィーナスブライド」という宿題を私なりに考えデザインしたヘッドドレスとブーケをAKIRAさんに投げて、AKIRAさんがそれらに会うヘアをデザインしました。メイクもヘアもお花と融合するように!

そして闘魂入魂のお仕事の後はお楽しみの対談と二人の2ショットです。う〜ん。今日も写真を選べな〜い。。舞い上がる私。

全国の女性を敵に回したであろうこの写真・・私ったら。
ヤバッすっかりおばはんになっています。汗
顔までぽわ〜んとしています。?「私たちに見せたことのない笑顔だわ・・」とまた言われてしまいます。先日は江原先生との背中合わせショットの私の楽しそうな満面の笑みに弟子たちはそういいました。。

この写真までおばはん木に登る。。汗。いつもBIAや山野グループのパーティーでは、クールに「こんにちは」(ニコッ微笑み)の私なのに〜。。素がバリバリ出てしまっています。汗。まっしょうがない。かっこいいんだもの〜^^で、本当にオーラまで素敵というかやはり違うのですよ。編集部の方々も本日ますますAKIRAファンになってしまっていました。右から山形さん、博多副編集長、左カメラマンの田頭さん。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
本日の撮影の模様は来月11月に発売の25ANSウエディングのフラワー号に掲載。さらに12月19日に発売のKAORUKOの書籍にも掲載されます。AKIRAさんはテレビでもカリスマとして番組を持つなど大人気ですが、ご存じジェーン先生とはいとこで、山野愛子先生のお孫さんです。やはり生まれついたというか帝王学というかそして海外でも学ばれたり、たゆまぬ努力もあり
さらに恵まれた容姿、そして性格も素晴らしいときています。
25ANSウエディングさんのおかげで私だけこんな良い思いをしていいのかしらん。カリスマ美容師AKIRAさん、けんすけさん、土屋さんと3人とお仕事をしてなおかつ対談をしてなおかつヘアメイクをしてもらっちゃって^^
本当に幸せ者!
・・・だって今まで必死に楽しいこともしないで頑張ってコツコツ来たから、ご褒美御褒美^^自分へのご褒美だわ。
本当に楽しい1日でした!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
本日のヘアメイクは山野グループが手掛けてくださいました。書籍は発売になったらKAORUKOさんの顔が「素顔ってこんなだったんだ」と皆さんそういう視点もありです。そう何を隠そう、毎日私はギャルメイクを真似してグリグリとアイラインとマスカラをぼてぼてつけていて、さらにノーズシャドーやほほに影をつけてあの顔です。かなり整形張りにキャンバスのように描いています。で、こうしたカリスマたちの手にかかると、私本来の顔を活かしたメイクをしてくださいます。先日ライの撮影もそうであるように、プロのメイクのKAORUKOの素に近い顔がたくさん掲載されていますよ。

本日もAKIRAさんに「KAORUKOさんのすっぴん見ちゃった」といわれて照れる私なのでした〜。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
明日は京都です。木更津レッスンをした後に新幹線で。
にっぽんと遊ぼうというイベントに昨年に続きお招きいただき行ってきます。楽しみです。
ここはペニンシュラホテルの広東料理ヘイフンテラスです。

こんな風にまるで香港さながらな内装で、香港独特のあの鳥かごが天井からつるされています。香港の街並みや鳥かごを持ちながら歩く人々やお店において楽しむ姿を思い出します。

オータパブリケーションズという出版社からKAORUKOの【ウエディングプランナーへの道】という書籍が出ているんですが、その出版社の桑田さんとお打合せかねて会食です。

ちょうど上海蟹の時期でもありますが、私は先日行った上海で満喫した上海蟹味噌をベースにしたいろいろな炒め物にはまってしまったので、蟹を丸ごと・・よりも上海蟹みそで会えた独特のお料理をリクエスト。本当においしいのですよ。上海蟹味噌は日本のよりコクとふうみがまた異なり、それはそれで絶品。蟹味噌をドロドロ使いそれがソースになり炒め物をあえるんです。おいしいんです。

この壁画がこのレストランの名物だというのでこの鳳凰の前にて。その後明るいところで。桑田さんはこの写真を待ち受けにするそうです。運がお互い上がるかもね〜なんて言いながら。

ペニンシュラホテルの入口のライオンの前で。
本日は少し派手なインナーにしてみました。イギリスのH&Мではないけどそんなようなところで購入した安物ですが、お気に入りの胸元にトレンドのじゃらじゃらと光りものの石が付いているシリーズの一つ。
桑田さんはこのあとまた出版社に戻りお仕事とのこと。
働きもので本当に偉いんです。

私の本の出版の後、ウエディング業界に就職したい女子大生を対象にした、ウエディング業界就職セミナーで講師をおうせつかったり、トーク&デモンストレーションをしたりなどをしています。また来年に向けて楽しいことが起こるかも?^^
「KAORUKOのブログセミナーもいいね」などと、私の毎日欠かさないブログについて脱帽だからと、デモ今の時代ブログはCM効果あり、販促ツールであり、自己PR効果ありと、どこの会社も重要視している時代。私の場合は好きでやってるが半分、上記のような仕事としてやっているが半分、デモやはり書籍執筆も好きで何冊も自分で書いてきたくらいだから、このように毎晩書くことは苦にならない。
そして私の哲学や精神論も伝え、ひいては人の道や人生塾となっているようで・・・
結果的に今KAORUKOブログが凄い・・とおかげ様で各方面で評価をいただいているらしい。
そうよね。自分で寝る時間を削って写真も加工しながら、自ら毎日を・・・ってなかなかいないかも。。まぁ自分でもよーやるわ〜と思うときもあり。。
皆さんからは連続ドラマを毎晩見ているようで、普通のブログとは違うエキサイティングなKAORUKOブログと言っていただきありがとう!!そうよね。毎日こんな様々なお仕事をいただき、ワンパターンの日常でないからこそお伝えできる面白さ。毎日書くことが無ければ毎日は続かないことを考えれば、めまぐるしい多岐にわたるお仕事をいただきありがたいことです。感謝です。

明日はいよいよカリスマヘアメークアーティストのさらにあの人と共演です。楽しみです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
でも実は本日も超体調がぶり返したんだか?とうとう病院へ。違う抗生物質をいただきました。しつこいたちの悪い風邪です。
でも決まっていた会食に行ったとたん元気はつらつ〜おいしいものを前に風邪も吹き飛ぶのでした。
で、帰宅後ブログをし終わるころ、電池切れのおもちゃのように突然止まり死んだように寝るのです。。
(これは江原先生のブログから少し引用・・・全く同じ症状で発症時期も同じ、このしつこさも同じ、具合も同じ・・・でブログ読んで一日の元気の入り具合と止まり具合も同じ過ぎて面白かったから引用させていただきました。。。。そう電池切れになるまで誰も具合悪いとは思わないくらいです)
Posted by: kaoruko

元気を取り戻した私。本日はこんなかわいいお花たちに囲まれてさらにエナジーを花からもらったのではつらつ〜。これは揺れるブーケの天使ライセンスのために用意された花たちです。
本日めでたく天使になった小澤さんです。おめでとう。こんなに可愛い揺れるブーケを作りました。ケーキの先生をされています。昨年御自分のウエディングでKAORUKOに揺れるブーケを作ってもらいたいということで私が作ってさしあげ、お色直しはご自分で作りました。今回は最上級の天使の揺れるブーケライセンスを取得にきました。右の夜のレッスンはテスト前のプリザの揺れるブーケをよる遅くまでレッスン。

こちらは左から、都内の秋山さんと広島の村上さん。かわいい作品ができましたね。作品は自分を写し鏡。

そして「なんだ、なんだ、なんだ〜」と玄関へどやどやと皆さんが行ってみているのはフロアーデコレーションのレッスンを秋枯の花たちで作成中の佐藤さん。

今はツル梅もどきや、花なす、われもこうなどの秋の花がでそろって、全国からフラワーデザインコースを精進しにたくさんの人が来ています。天使ライセンスやブライダルフラワープロデューサーコースをを既に取得した人たちがさらなる勉強として極めていっています。

山口や群馬、千葉、鹿児島、宮城の生徒さん達。

ハイ、こちらは三越本店レッスンです。本日夜でしたが、25ansウエディングの取材が入りました。

こちらは上級クラス。パーティーなどのテーブルコーディネートです。

こちらは初級クラス。秋のコックリ色の花たちです。

おなじみ取材は山形さんと、カメラマンさんです。
来週はナント、東北は仙台まで私のウエディングプロデュースの仕事をこのお二人が追っかけ取材にいらっしゃるそうです。

★★★★★★
昨日本日はサロンレッスン集中デーです。古くからの生徒さんやライセンスの上の精進の人々の写真は割愛しました。
風邪は治り出したようですが、今回の風邪は胃腸〜微熱〜体のだるさ〜目の充血〜のどの痛み〜鼻つまり〜やや高い熱〜頭痛〜イガイガ〜咳〜声〜また胃腸〜てな具合に一気に来ないで移行してこの10日くらいかけて。。ホントたち悪いわね。元気が出だしたとおもいきや、また胃腸が悪くなり出しました。なんでしょ。みなさんもご注意くださいね!

そして明後日はいよいよ某カリスマとのまた対談です。お楽しみに。さて誰でしょう。^^
Posted by: kaoruko
今週は25日にまた別のコラボ企画で某カリスマと対談取材があり私がまた変身します。お楽しみに!
26日は京都のカリスマ?のイベントあり。。カリスマ三昧ですね。楽しい報告しますから、しばし私の風邪談義に耳貸してね。


風邪菌がどうやら少しずつ抜けて行った感じです。本日はとてもとても忙しくて短期集中のレッスンを朝8時半から夜21時までお昼抜きでやっていたので、病院に行く暇などなく、秘書に「この前と違う抗生物質」といってとりにいってもらおうかと思っていたのですが、それもなんとなく痛み止めも飲まなくてもさらに昼ごはんも食べなくてもこうして夜になりましたから、いつもは辛くて‘‘うぅ薬薬〜‘‘と薬飲むために三食をきちんととる・・てな具合でしたこの頃。でもそういうわけでだらだら書きましたがどうやら風邪菌は消失しつつあるようです。
励ましのお便りをありがとう。明日も朝からレッスンがあり、飛行機で山口県に帰る生徒さんもいるのでシャカシャカレッスンをします。そして夜は三越カルチャーです。初級と上級のレッスン。明日はそうそう取材が入ります!25ansウエディングです。みなさんおしゃれして来てね^^でも今宵も24時前に寝るのをめざして!
このところの過密スケジュールがたたったのですね。きっと。きちんと寝るきちんと食べるのが一番ね!KAORUKO業のためにはね。分身の術も使えないから私が倒れたら変わりがいないものね。
Posted by: kaoruko

今日も熱が下がらないのですが、木更津レッスン(写真は日曜日以降公開します)をした後にBIAブライダル事業振興協会の会議に。国からの依頼でブライダルに関するある調査の発足です。私なんぞ何の御役にも立てないのですが末席で経済産業省の方々のお話をお聞きし、ふ〜んなんて思いながら久々参加の会議です。ビッグプロジェクトのようですが
、ブライダル業界にとってポジティブな調査に繋がるようです。まだ言えません。。
そのあとはアフリカ料理を堪能したのです。これはワニですと。鶏肉に似たぽそぽそした感じのお肉です。でも体調が悪いので本日はそうそうに切り上げて退散。
先日いただいたマヌカ蜂蜜はとある生徒さんからも一昨日送っていただき増えました。そうしたら昨日聞いた話では美容家のイッコーさんも愛用とのこと。これを一口ペロリンと飲むとムキムキエネルギーが漲る感じがします。すぐれものです。本当においしいですし。。感謝。私はこれを全く知りませんでした。病院の薬も効かない今、この蜂蜜でもっているのかもしれません。。
でも明日は再び病院に行き違う抗生剤をいただく必要がありそうです。頭痛と熱と鼻つまりと目の充血。お腹は治りました。でも頭が痛いし、鼻つまりなので味もにおいも分からずおいしくないの。健康はありがたいですよね。。よるはいつもブログもして2時、3時まではへっちゃらで起きていたのにこのごろは24時前には倒れるように寝ています。。
明日は地方からの新幹線や飛行機で来る生徒さんはじめものすごいレッスン集中デーです。頑張らなくっちゃ!
ハイ!あの夏よ再び〜^^そう、銀座のシャネルです。本日はまたここベージュに行きました。ただいま〜って感じでした。切なく懐かしい。。時空を貫きあの時間のにぎわいがここにあるようで。。ツイードのシャネルスーツと同じイスに腰掛けてランチタイムも終わりお客様がはけた後贅沢にお写真などを。。
連日のような密着取材の25ANSウエディングさんとお打合せ。おなじみ博多副編集長と。今度発売になる誌面についてなどの仕事の話をしながら美味しいものを食し、さらにプライベートの楽しい話などもしたりして、有意義な時間でした。

フラワーショーの際に出していただいたものと同じデザートのサブリマージュ・・・シャネルの定番のクリームと同じという遊び心の・・という。博多さんが選んだのは蜂蜜アイスといちじくのいろいろなんとか。
デザートはいつものようにこんな風にたくさんマカロンや、シャネルのマークのチョコレートやこのほかにも一口の焼き菓子も出ます。
なんと、本日はシェフから・・ということでいろいろ出していただき、最後にこんな芸術的でどことなく和の雰囲気もただようデザートまでプレゼントいただき・・・幸せ。。。本当にととても美味しくホスピタリティーあふれるシャネルのベージュです。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
御心配おかけした私の頑固な風邪は本当に頑固です。でもなんとか活動開始しまして今週は毎日忙しいのです。今進んでいるプロジェクトがまたいくつかあるので動く活動以外にもデザイン提供とか原稿を書いたりとか見えないところで行う活動も忙しいのです。。。医学の薬といただいたマヌカ蜂蜜とで体調維持です。目薬、点鼻薬も手放せません。熱も下がりません。何でしょう。この頑固な風邪。
明日は木更津でレッスンの後、社団法人BIAブライダル事業振興協会の会議があります。経済産業省所轄のこの会議、明日は調査研究委員として私なんぞも末席ですがイチヨ委員なんで。。。汗。難しそうな会議です。いやはや明日の調査は何でしょう。国からの指令でこの委員会が動くのです。召集がかかるのです。またご報告します。


御心配かけてます。とうとう昨日は絶不調で終日眠り姫。本日は身内レッスンがありましたが、オーラを消失した姿でレッスン。今日も早く寝ます。明日からまた忙しい日々です。
朝起きて「今日も生きていた」と感謝の日々です。たまにはこうして体調が悪くなることがあらゆる感謝を呼び起こします。大げさでなくて。。
心臓も悪い私は昔長期入院していた幼いころを思い出したりして、今日も生かされているということに目覚めとともに感謝です。健康でひと様に迷惑をかけず、自分の夢に向かい希望の道を元気に歩けること・・それだけでありがたいと自分や子供たちにもそう思い、それは病気を知っているからであり、不登校ひきこもり時代があるからであり、そういった闇をさまよったからこそただ生きている、ただ元気に陽ざしをあびている、それだけでもういい、なにもいりません神様ありがとう。。。と思えるのです。
昨夜のブログは寝る前にのぞきに来た人がいっきに眠気が吹っ飛んだとコメントが来たり、デモほとんどが自分まで笑顔になってしまう不思議な二人の写真で幸せな気持ちになり、このブログにより自分はフェイシャルヨガ効果が・・などとお礼コメントまで来ました。^^そして今日は朝から喉激痛・・とうとうです。お腹でくすぶっつていた風邪もとうとうのどにきました。終日レッスンでしたが本日は蜂蜜ティーをホットでいただきもう寝ます。。。
いきなりどっか〜〜〜〜んですが!体操しているみたいだねなんていいながら実はこれは対談終了後のブログ写真のために「たまにはこんなのど〜お?」と江原先生御提案で私はマジで手を組み背中ギッタンバッコンをしようとしかけたらそれじゃ体操だよと爆笑になったんで手をあわせてめったにないこんな背中向き合い写真です。^^

対談前の記念写真です。双子のようだとまた言われます。ほんとに双子具合本日も^^双子山部屋??

先日のカリスマ美容師たちとの対談のように写真を選べないわ。楽しそうに写りすぎて^^

ブライダルに関する真善美について本当に江原先生からためになるお話に感動感動しながらも中盤あたりからいつもの楽しい炸裂トーク、ゲラゲラと笑いの渦に一同唖然呆然し、「ブログで拝見しているお寿司屋さんでの楽しさをのぞき見した感じ」だそうです。

本日の対談はホテルニューオオタニのトゥールダルジャンにて。

この模様は12月19日発売の25ansウエディングから出るKAORUKOの書籍に掲載されます。!
対談取材終了後に25ansウエディングの編集長の相磯さんと副編集長の博多さんと。控え室にて。

本日のヘアメークもりもとさんです。いかが?
ヘアメイクといえばけんすけさんが本日土屋王子のところにヘアカットに行く約束をしていました先日対談の時に。この取材がなければ私も絶対行って立ちあっていたはず!それも取材したいくらいの話ですよね〜。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
本当に楽しい対談でした。
江原先生とは私の8月のフラワーショーに来ていただいて以来。私のブログを読んでいてくださるから会うなりお腹にいいというお茶と蜂蜜をプレゼントして下さりうぅ涙。。江原先生も同じ微熱とお腹風邪だというのに。
ありがたいことです。

楽しい話に噴き出す汗に、やはり【笑う】ということはこうして代謝を良くするし、病気も治るしダイエットにもなるよね〜なんて話したり、また、今はやりのフェイシャルヨガやるよりこうして表情豊かに笑ったり悲しんだりしていれば顔のリフティングになって張りも出るんだよねと納得。私もいつもヘアメイクさんに肌がきれい、特別何かしているのか?と絶対聞かれるんだけど年に2回ほどのエステ以外は毎日実はずぼらで体洗う昔ながらの石鹸でめんどくさい時は洗ってローションもつけずに寝ちゃうし、パックもしたことはない。やはり、喜怒哀楽を表情豊かに日々素直に表現しているからそれが一番お肌に良いのだと皆実感。江原先生もツルツルだもの。
トークショーが終わると頬がひゅっと細くなる話も同感で、気合いかと思っていたけど先生曰く絶対顔の筋肉動かしてずっとしゃべっているからだという分析になるほど!顔のたるみが気になル皆さん、日々表情豊かに喜怒哀楽を出しましょう!若返ること間違いなし!

というような話は余談で、本当に本日は深い深いありがたい学び多き対談でした。発売が本当に楽しみです!

このあとニューオオタニ一階にてお気に入りのパフェをいただきながら博多副編集長と次回の取材の打ち合わせなどをしたのでした。幸せ〜
お待たせしました!これは神戸レッスンです。25ansウエディングの取材が入りました。ブライダルフラワープロデューサーコースでカップルのメインテーブルを作成しているところと揺れるブーケの定番の基本を作っています。25ansウエディングに出るなんて〜楽しみですね。神戸はこうしたプロ養成なので短期集中少人数制だから皆さんが
大きくうつるかも?

取材チームです。


こちらは大阪のレッスンの様子です。自分へのご褒美コースというべきフラワーアレンジメントです。今回はフラワーケーキです。かわいい癒しの時間です。





こちらは本日のKAORUKOサロン。お約束通りかかりつけ病院に行く時に庭のオリーブに実を発見!こんなに群生しているのにたった3つです。どう?この陽のあたり具合はまるっきり南フランスです。感激です。^^

なんと微熱がやはりありました。だから心臓も苦しかったのかしらん。高熱にならないかぎりは気がつかないのよね。少しだるいと思うくらいで。いけないいけない。本日も契約先の某ホテルの方が「KAORUKOさんが倒れたら代役はいないんだから」とそう、ホテルのコマーシャル契約も兼ねている私だから、そんなこと言われると、そ、そうですよね。よく食べてよく寝て体調管理には気をつけて・・そう食べることと寝ることが仕事仕事〜と苦笑するしかありません。
さらに病院の帰りは
本日はKAORUKOビデオの編集作業に立ち会う日でよれよれになりながら行ってきました。^^それから、新しく契約するKAORUKOブランドウエディングのニューデザイン画を描いたりしていました。そして明日も気合いだ気合いだ気合いだ〜の一日ですのでお薬飲んでぐっすり寝ます。
Posted by: kaoruko
もう0時を回っています。大阪から最終便で帰宅。昨日本日の25ansウエディングの取材の模様は明日公開しますね。さすがにばて気味です。風邪かかりはじめとお腹の風邪がくすぶっているところに持病の心臓も疲労がたまるとバクバクし出すので、さらに連日の取材となると、その瞬間すべてを忘れてオーラを出しまくるのでこれまたエネルギーがいるのです。シュワ〜って感じで頭の先から湯気を吹きだす感じで天と繋がる感じです。^^
で具合悪いのは治った気になるんです。実際治るんです。その瞬間。でもすべてが終わるとへなへなへな〜
と漫画ならくにゃくにゃと倒れ込む感じでKAORUKOなるんです。そんな毎日です。「お疲れ様ですぅ〜」とスタッフが私の時間的労力的ハードスケジュールの中のイベントや取材で誰が見てもの肉体的疲労を言うのですが、「それより神経がどれだけつかれるかわかる?オーラ出すと肉体も凄く消耗するのよ〜」と私は言います。オーラを出すことの消耗を。もちろん普段何気で出ているオーラとは異なる明らかに意識して魔法のようになんて言うか空気を動かす感じというか…あるんですよ。術みたいなのが・・・なんて言うと怪しいですが・・・冗談ではなくて精神力気合い・・なんて言ったらいいでしょう。とにかく見えない力です。
それが張っているうちは倒れません。でも明日はさすがにかかりつけに行き医学の力を借りてきます。抗生剤をいただき明後日に備えます。本日大阪レッスンで「江原啓之さんもお腹の風邪だそうで、KAORUKO先生と同じだ〜繋がっていると思いました」と両方のファンで両方のブログを欠かさず見ているという生徒さんで江原先生のサポーターさんが声かけてくれました。そう明後日は大事な大事な対談取材です。
「KAORUKO先生の一週間は私たちの10年分くらいですね」とも言われブログが毎日連続テレビドラマのように今日の展開は?今日は何が?と楽しくて仕方無いと何人もの方に声かけられました。。。ありがとう。心臓で死なないうちにお役目をめまぐるしく頑張らせていただきます。ではそろそろ寝ます。娘のお弁当を明日こそつくらねば!

10/13: つぶやき

Posted by: kaoruko
本日は神戸の某ホテルにお泊り中。本日は神戸レッスンの模様を25ansウエディングの取材撮影がありました。明日は大阪教室の取材撮影です。その模様は明日以降に一挙公開します。
本日はホテルにて少しのんびりとしようと思います。最近のハードスケジュールと風邪気味の体調を整えます。明日からのブログをまたお楽しみに!

ノーベル賞を受賞された例のクラゲのかたが良いことをテレビでおっしゃっていました。

「一度面白い仕事だと思って始めたらたとえ難しいことにぶつかっても乗り越えるように。最後までやってほしい」と。クラゲを一夏で数万匹も捕獲して実験し続けて数十年の方が言うのだからね。でもどの方の実験も数十年前から言っていた、やっていた、わかっていたことが数十年の月日を経てやっぱり凄いと価値が認められるということを見て、本当に時代がわかってくれるのってずいぶんあとなんだということですよね。どんなジャンルでも。
KAORUKOの提案提唱していることもだいたい夏のKAORUKOのショーで発表してから2,3年後に流行していきトレンドだといわれる。。・・3年前からやってきたんですけど〜。。早すぎたのね。。なんて会話を先日土屋さんとけんすけさんたちとも話したりした。

世間から理解されなくても評価されなくても自分がこれだと思うことをやり続け発表していくエネルギー。好きだと思えば苦しくても困難に出会ってもあきらめずに乗り越える。やっぱそこなんですよね。何事も。

先日夜中の番組でNHKがBzを取材していて同じことを言っていた。Bzはなぜ売れるのか?何十年も。。。。という疑問に番組スタッフが密着していて出した答えだった。
「愚直な努力をコツコツと積み重ねる二人の姿だった」「いっぱい勉強していっぱい練習してまた元に戻ってくる」みたいなことも。
ようは誰よりも誰よりも見えないところで練習、努力をしている、これでいいのか?と何度も何度もやり直し原点にも戻りながらその先を練習する。(楽譜の始まりの音のメロディーをこれでいいのか?こうならどうか?こうしたらどうか?やっぱりこうか?と何度も何度もやっていた)
そして余暇や遊びや極楽の時間なんて本当にない模様。練習、挑戦、体を作る、守る。。。
常にすべてにこういう姿勢だということが不動の地位の実力を作る。

勇気をもらう。ジャンルは違えどもこういう人たちの言葉を聞き、姿勢に触れると「私も同じ、間違っていない」と。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
火曜日まで大阪神戸です。明日の神戸レッスンと明後日の大阪レッスンは何と!25ansウエディングが取材に入りますよ〜。生徒の皆さんおしゃれして来てね^^なんてね。
密着密着でありがたいことです。大阪から帰ったら江原啓之先生と対談取材もあるので楽しみ〜です。日程と場所は言えません。まだ内緒ですが、さらにセレブなところです。だから私はまたドレスにしようかと思っています。今度のヘアメイクさんにはどんなヘアをお願いしようかしら?晩餐会風にしようかな?

おなかの調子が悪くて胃や腸に来る風邪かもしれません。おかげ様で少しやつれて写真がうつるかもなんて情けない期待をしています。汗。それでは今宵はここらへんで。。。
Posted by: kaoruko
昨日の撮影風景の残り写真です。25ans的な絵の撮影ができたかも。
生徒さんでお菓子の先生がいるのでケーキを持ってきてくださいました。が撮影はバタバタでしたからいただく間もなく私がペロッと娘とたいらげました。^^お庭のオリーブが凄いことになっています。群生状態です。ものすごいんです。温暖化の影響でしょうか?このシーンはオリーブを摘んでいるKAORUKO
 そしてこちらは昨日御紹介した某東北のラグジュアリーなホテルです。この県の帝国ホテルに匹敵するらしいのですが、やはりまだ言うのは先延ばしにします。^^今月末にここのホテルの撮影がありますのでその時に一挙公開!しますね。

昨夜はリチャードギアが赤バラを持ってお部屋に来てくれるはずもなく。ブログをやっていて寝そびれた私は明け方うとうとしていたらもう御仕度をしないとならない時間に焦り、デモ広すぎるスウィートは走り回りあちこち行ってばたばたと支度をしないとならないので(シャワーから洗面台から着替えからすべての部屋を走っていく位まさに)寝坊介の私には不適当なのかもしれません。
この東北のホテルはどこでしょう?KAORUKOブランドウエディングが始まるこのホテル。そしてKAORUKO直接指導のレッスンも始めます。東北地方の生徒さんKAORUKOのレッスンが受けられるようになります。
お楽しみに。
リチャードギアが出てきそうな某東北のスウィートルームに今います。ここはどこかって?後半読んでね。


ようこそ〜!!こちらはKAORUKOサロンの玄関です。こんな感じで25ansウエディングが本日はKAORUKOサロンのレッスン風景を取材するということです。
玄関の奥はレッスンを受けるサロンです。ここはバルコニーです。25ans的にはセレブっぽく^^こんなバルコニーでシャンパングラスのフラワーコーディネートなど。実際は本当にウエディングではこういったシャンパングラスやシャンパンを飾りつけたりもしますから。その勉強のシーン。 そして本日の取材は山形さnと、カメラマンのジャスミンかたのさんです。(ジャスミンの葉がまきつきそうになったショットがあったのでs。これは大丈夫なショットだけど。こちらは本日たまたま参加のレッスン予約の生徒さんです。自分へのごほうびコース(KAORUKOファンコースの癒しのレッスンなど)の人やブライダルフラワーのプロコース、天使ライセンスコースなどの皆さん。25ansウエディング誌面に登場できるとあって「がんばってきて良かった〜」「KAORUKO先生のところでレッスンしてきて良かった〜」ですって。
そう先日も生徒さんが、KAORUKO先生にならっていると付録がたくさんだから^^と言われちゃいました。もちろんプロコースの人はショーやテレビ収録や雑誌の取材が日常茶飯事だから、それヲ参加でき、むしろ一人ではありえない現場に出入りするということの臨場感と緊張感で育てるのだけど、一般のOLさんや主婦の生徒さんで別段プロコースではない人も、たとえば先日のシャネルベージュでのKAORUKOのショーを見にきたり、同じ空間に著名人の方も一緒だったり、東レのテニスやこういった誌面に登場などと、ありえない体験をその人は付録だと。。^^私をとうしていろいろな場に行き、体験し、疑似体験も一度の人生だからね。!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
ようこそ〜こちらは某東北のラグジュアリーホテルです。この写真のズーット向こうに見えるベッドルーム見えるかしら?キッチンから広〜いバスタブからいくつものお部屋からあるスウィートルームです。
そうここで今宵はお泊りです。こんなキングサイズのベッドは何回転したらはしからはしまでいけるかしらん。ごろごろごろごろ
ここはどこでしょう?明日真相は明らかに!KAORUKOブランドが東北で始めて正式契約をするホテルです。
KAORUKOが自分ちのようにここのホテルでウエディングやサロンやレッスンを開始。上記の横浜自宅サロンが東北ではここ!みたいな超凄すぎる企画です。大変y私もうれしいことです。このお話を頂いたときに「KAORUKOさんのイメージにぴったりなんです」ということでわくわく。本日来てみて本当に素敵過ぎます。大好きなリチャードギアのプリティーウーマンのホテルの感じです。
KAORUKOブランドウエディング東北ではここからキックオフです。ホテルと某テレビと某雑誌などがひとつになってKAORUKOが東北で始めて!的に何だか始まります。ありがたいことです。がんばらないとなりません。明日は社長初め幹部ミーティングです。楽しみです。本日は25ANSウエディングの取材とレッスン後にすっ飛んで東北新幹線に飛び乗りつきました。また明日明るいところでホテルをご紹介しますね。お楽しみに^^
こんな幸せなことがあって良いのだろうか!というくらい幸せな一日だったわ〜ん。二人のカリスマヘアメークアーティストで日本中、そして女優さんたちからも熱いオファーのけんすけさんと土屋さんがKAORUKOを美しくさせてくれたなんて!二人の技と心がKAORUKOに生かされるこのアーティスティックな瞬間はアーティストのはしくれとしての私にとって最高の幸せ。さらにイケメンときているこの二人!背だって180センチは越えている二人だから凄すぎ^^

 

これは対談会場の赤坂プリンスホテルの旧館についてから撮影直前に最後の仕上げをしてくれているところです。
こちらは撮影風景です。あ〜かっこいいったらないわ〜。。写真の乱用乱舞具合を見ても私の舞い上がりてんぱりの様子が伝わるわね・・汗・・写真えらべな〜い^^おばさん木に登るの図。たまにはいいか。いつも孤独で仕事仕事に一心不乱で頑張っているんだものね。自分へのご褒美ごほおび^^

「ホストにはまるおばさんの気持ちがわかるわ〜」というと「美容師もある意味ホスト。お客様を最高にいい気持ちにするように美しくする仕事だから。」と。納得! 

御二人の作品のKAORUKOはこんなんですぅ〜。^^
可憐で透明感あふれ神々しく??とは撮影立会の人たちの意見。ある段階からお二人は「KAORUKOさんを花嫁にするように作ったと、お嫁さんKAORUKOです。うっとり〜の私。

こちらは土屋さんのサロンでKAORUKOをすっぴんから仕上げてくれているところ。

本当に至福のひと時です!
これはKAORUKOカラーというべきバラたちを私に髪の毛にまさに活けるというか生えさせるというか育てるという感じの花使いをする土屋さんマジックのヘア。土屋さん曰く、KAORUKOとかぶるというマリーアントワネットをイメージしてさらにお城にたたずむ可憐な王妃。土屋さんの指使いは本当に空気を操るという感じでこの髪の毛が生きているようにいきいきしだす指先からの魔法がすごいのです。これぞ土屋マジック

メイクを担当したくださった
けんすけさんいわく、花嫁さんを作るときと同じ肌の作り方をしたということで本当に肝入りでていねいにていねいに地肌を活かしながら水彩絵の具を数ミリづつのせるように点描画のように細かい筆ではだとなじませていました。だからファンデーションはほとんどついていないと言っても過言でないくらいの生まれたてのみずみずしい赤ちゃんの肌に再生さたかのごとくでした!驚き。カリスマの肌作りの技を実感!すご。ほとんど引き算引き算のメイクで目のまわりをグリグリ描きまくる私のメイクからすれば物足りないかもといわれながらも、私の本当の素顔を生かしてくれたメイクです。いかが?
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
25ansウエディングの企画で3人のカリスマ?のコラボ企画。美についての対談がこんなすごいことにまで発展!御二人曰く「KAORUKOさんでなきゃやらないよね!」と。そりゃそうよね、いわゆる同業の二人がある意味ライバルが私を美しくさせるために自分の技を共演するなんてね。ありがたいことです。
でもある段階を過ぎてぬきんでてしまうと、もはやライバルではないのですよね。実際。そんな低いレベルで意識しあうのはまだまだ暇な証拠。このいきまでいくと誰と比べてどうこうということでなく自分との戦いで、自分としての挑戦だから。とことんやってきた・・という部分があるから人格的にも豊かだし、話していてもそん話題で、「日本を変えること」ばかりに思いは行っている。
自分たちでないとできないこと、自分たちだからできること、一人ではできないけど、それぞれこのいきまでいった者同士が感じる同じニオイというものがあり、それを察知すると自然と繋がる。考えていることも見ている先も一緒だねという会話で盛り上がる。

美についての対談がそんなに日本、世界レベルでの問題意識に発展していく。これって私や渡辺先生や江原先生たちとの会話もいつもそんな感じだけど、繋がるべくして繋がる波長の法則だと実感!

各ジャンルのこういったカリスマとはいつもいうように意味があって光っている。こういう仲間が繋がってくのは仕事のみならず精神面でも本当にありがたいこと。良い刺激を受け合うからだ。

凄いオーラにきっと包まれた誌面をお楽しみに!
25ansウエディングの撮影です。けんすけさんとKAORUKOのコラボ企画。いよいよです。とことんこだわりの撮影でとてもアーティスティックな熱い一日でした。
左から私、モデルちゃんのティアラちゃん、後方けんすけさん、梅沢うめちゃん、カメラマンの田頭さんです。

やはりカリスマといわれ息の長い活躍をされているだけあって芸術性高い仕事をともにできて光栄でした。デモナント私と同級生の年と聞いて「アシェット婦人画報とはかれこれ20数年の付き合いなんですよ僕。今○○才ですけどね・・」とその年をきいたとき「え〜見えない〜」と(そんなにお兄さんなんだ・・若く見えるけど・・と内心思いながら、言ったものの、そのすぐ後に)「てことは私と同じ年!」と自分の年の現実に気がつきお兄さんどころではないのでした。汗
素晴らしいデキの撮影です。発売までお見せできませんが凄いですよ!

息を呑んで見守りながらこんな風にパソコンで細かい部分をチェックします。肉眼とパソコンで見ながら「ちょっと待った〜!」的にけんすけさんと私がおのおのヘアと花を直しに行きます。最高の作品のできばえになるようにね。こだわりにこだわるあくなき追求ここにあり。本日も。朝から終日スタジオこもりっぱなし。広尾スタジオです^^
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
けんすけさんは25ANSウエディングを見ると全国で美容師さんてけんすけさんしかいないのかな?と思うくらいけんすけさんが毎回毎回出ています。
美しいヘアスタイルをなんというかきちんと作りこみ微妙なラインなどが美しいという感じのスタイリングだと私は感じていました。以前マンダリンオリエンタルホテルのウエディングの際に初めて組ませていただきましてそれも取材が入りましたので誌面でも皆さんごらんいただいたかとおもいます。
本日ご一緒にお仕事をさせていただきとても上質な撮影ができたとお互い思います。きっと。
本当に発売をみなさん楽しみにね!

今回は、KAORUKO定番ではなくて、最新の感性と美学で挑戦。世界的のトレンドも取り入れた、たぶん「こんなのみたことな〜い!」「デモ超かわいい〜」と思うと思います。そして、それとはまた別の作品は上品であり強さやクールさや、作品によって全く違います。私としても斬新でありかわいいのありと普通では見られないような作品のトータルコーディネートができました。
花嫁のヘア飾りってパーツで挿すまたは固めて挿す、または古臭いとワンパターンです。花や花の色がかわいければナントか一瞬はかわいく見えるけどたぶんどれも一緒に見えてきます。あるいは奇をてらいすぎてやりすぎったぱたーんかね。本日は技法と、素材と全て変えて、あたりまえでない方法のヘッドドレスです。つまりは芸術性の高い、そう、アーティスティックな髪飾りでアリ、全体のバランスを考えたトータルコーディネートなのでした。だからこそ花嫁を美しく輝かせます。花からオーラが出ているから。^^本当に発売をお楽しみに!

*明日はナントナント、日本のカリスマ二人、けんすけさんが私のメイクを、そして土屋王子が私のヘアを競演し、KAORUKOを美しく輝かせます。両横綱に料理されるKAORUKOなんて幸せなこと!
その後対談も素晴らしいところにて。
おばさん木に登るの図〜^^お楽しみに!
帰ってきました。大阪京都出張から。
伊丹空港から大阪のリッツホテルにて打ち合わせに向い、その後大急ぎで電車にて京都に。

これは京都で行われたBIA社団法人ブライダル事業振興協会のブライダルコーディネーター養成講座の修了式にて。塩月弥栄子会長(裏千家)とそのご家族。後方 野田専務理事。私もブライダルフラワーの講師や委員をおうせつかっているので。。
高見ブライダルの高見社長です。今月また日本と遊ぼうが京都の下鴨神社にて開催されますが、ご招待を受けましたので楽しみです。
 そして
そのあとに、再び大阪に戻り、数年前のKAORUKOが杉本薫子の時代に活動していた日本JC時代に諸外国で事業をともに行ったメンバーの同窓会に呼ばれました。カメラを持参し忘れたので携帯画像で残念。大阪の名士たち。大阪を代表するような事業の2世3世の若手社長たちです。
フグとすっぽん料理をひれ酒とともにいただいた後は、しまだしんすけさんの経営するワインバーに行きました。。。が、私は京都オークラでもパーティーにて和牛のローストビーフを出されるままにペロッといただいた後のお食事となり、なんだかそうそうに気持ち悪くなってしまい、ダウン…残念!この写真の後にダウンです。席について30分でホテルへ帰るはめにトホホ

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
いやはや年末に向けていろいろな会が今年もあります。。胃腸が元気だと過信していたのに最近は疲れのせいか無理が利かなくなっています。

明日はけんすけさんとの熱い戦い!です。またうっとり〜撮影をご覧に入れますね。

10/06: つぶやき

Posted by: kaoruko
明日は大阪です。そして京都で今回は行われるBIAブライダル事業新興協会のブライダルコーディナーター養成講座の修了式にもお呼ばれしてしまいましたので参加してきます。
大阪と京都を行ったり来たりすることになる明日明後日。

さて、明日はノートパソコンを持っていかれないのでブログ更新はあさってになります。(大切な用事のかけもちだから持参したとしてもきっとそんな暇が明け方までないであろうと推測されます。。。)


10月8日はけんすけさんとのコラボの撮影があると書きました。そして9日は土屋さんとけんすけさんと私の対談の撮影があります。
まだ言えないんだけど某クラッシックな素敵な素敵なところで対談なので私はドレスで臨もうかと思っています。土屋さんには白シャツでけんすけさんは「僕はなにがいいかな」というので紫のチーフがとても似合っていたのでその感じがいいですぅとお答えしました。私は普段着はいつもロンドン出張の際にしこたま買い込むので(ブログに出てくるKAORUKOスタイルではない色、柄のものはロンドン発)
いまさらドレスくらいしかないのでした。。。
だって日本では試着で脱いだり着たりして「あの〜これよりもっと大きいのありますか?」という流れは耐えられないので考えただけでも・・・
私の全サイズを熟知している桂ハウスの中村さん以外にはお見せできないのでした。。だから普段着はそういうわけで年に数回行くロンドンで買います。でもそれがまた流行の先端が普段着にも先取りで当然のことながら生かされているから意識しなくても目新しかったりして、こんなんがはやるんだわ〜と参考になります。そう、H&Мが日本上陸で長蛇の列とありましたが、あそこなんかもオックスフォードサーカス駅の目の前はじめそこここにあるから、しかも安くて流行デザインもふんだんにとりいれているからいつも買っています。そう外国は信じられないくらい安い、そして大きなサイズもそろっている。
普段着はそんなわけです。だからドレスしかない私は対談はドレスにしようかと^^
お楽しみに〜。。。それにしてもカリスマヘアメイクアーティストとしてテレビに雑誌に活躍の土屋さんとけんすけさんと私が同世代で感覚も審美眼も感じあうものがあるから25ansウエディングさんもこんな企画おもいついたんだろうし、タイミングというかそういうものって大切ですよね。年がかけ離れているとか必死に売り込んでなんとか企画取り付けようとか、そんなことは皆無で自然の流れでこういうことが生まれていく。。。ありがたいことです。必至に焦ったり誰かを意識して私も私もとならなくてもコツコツ自分のことを一生懸命やっていれば道は繋がる・・と言うそういうことです。こういうことも。

では明日大阪京都いってきま〜す。。。
本日は原稿書きです。11月1日に行われるIFEXでのKAORUKOの講演のデジュメを作成していました。
いただいた講演テーマです。

【講演テーマ】
流行を作りだすKAORUKOマジック〜ブライダルフラワーの最新トレンドデザイン〜
【内容】
ドレスもヘアメイクもトレンドは常に進化するのにブライダルフラワーは数十年前から進歩がない。KAORUKOが全国の女性や花嫁から熱い指示を受ける理由は?トレンドを敏感にキャッチし数歩先を読むデザイン提案を紹介。
【詳細】
右のクリックをすると詳細説明に飛びまして、さらに、講演のお申し込みができます。


私の昨年から今年の女性に大人気だったデザインの会場装花やブーケなどが美しい映像で大きなスクリーンにこれほどまでの画像をご披露してもよいのだろうか?というほどご提供します。
そしてそれらの写真付きのセミナーデジュメももらえますよ。ぜひ生KAORUKOに会いに来て、そしてKAORUKOの講演を聞いてね。
最後はKAORUKOの実演もしちゃいます。美しいテーブル装花と揺れルブーケを作ります。

今年は第5回目とのこと。初回にやはりKAORUKOでセミナーがありましたが、全国からホテルや花屋さんが勉強に来てくださいました。今年はさらにバージョンアップですからね。

そんなこんなでこもって作成しました。

それと同時進行で8日のけんすけさんとの25ansウエディングのヘアメークとKAORUKOのトレンドの花たちの撮影のデザインを最終決定させ・・・これもものすごい肝入りです。KAORUKOマジックで誌面を輝かせます^^

昨日の25ansウエディングの撮影風景です。本当〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜に
すてきな撮影でした。幸せを感じた一日です。美しいロケーションはヨーロッパのようで、美しいモデルちゃんに一流のカメラマンさん、そして編集長、副編集長も終日立会いのこだわり。そしてKAORUKOとしてもこだわりのブーケつくり。美しい花、天使が舞い降りたKAORUKOのブーケです。。発売までまだお見せできないのでごめんね!12月のクリスマスに皆さん自分へのクリスマスプレゼントとしてぜひ買ってみてください。本当に洋書のように素敵にすべてが仕上がりました。幸せにしてくれますよ。うっとり〜と。^^


私のいまの新作や、KAORUKOのヒット作品を2008バージョンにしたものなど、見ればアッ!KAORUKOさんだとわかるようなKAORUKOイズムちりばめのブーケたち。そして一般の花嫁さんが見ていて美しと感じてくれる範囲であり、決して奇をてらうことは今回はしないし、パリコレなどのようにアーティスティックのみを追求をするようなこともなく、本当に幸せになれそうな、自分を投影したら持ってみたくなるようなブーケたちです。
左から奥村カメラマンさん、私、、相磯編集長、博多副編集長、ヘアメークの井上さん。
撮影カンパケ後にめでたしめでたしではいチーズ
  
こちらは本日です。8日の撮影はこの美容界のカリスマ、けんすけさんとのコラボレーション撮影があるのですが、それまたこだわりにこだわるのでモデルちゃんオーディションです。すごっ。25ansウエディングはさすがのこだわり。ショーばりです。たくさんのモデルちゃんたちと面談して、私のヘッドドレスに合う顔のかんじやけんすけさんのインスピレーションなど、最後は皆でもみ、決めていきます。


25ansウエディング編集部です。御引越をしたばかりの表参道の新しいビルです。とても洗練の空間。すてきでした。
右からおなじみ、相磯編集長、けんすけさん、私、この企画の担当のうめちゃんんこと梅沢さんです。
本日は早朝から7時に家を出発して25ANSウエディングの撮影でした。
とてもとてもとても素晴らしい出来でさっそくブログご披露したいとこですが!なんとなんと、撮影が修了して自宅でのんびりやれやれと9時くらいにしていたところにですね〜電話あり。BIAブライダル事業振興協会の野田専務理事と富士屋ホテル社長からお電話あり。本日はBIAのブライダルコーディネーター養成講座が年に一回あるのですが、その修了式で、会長の塩月弥栄子会長(裏千家の)も直々に修了証書を渡した日で、その後反省会をやっているからぜひいつもBIAのブライダルフラワーの講師をしているKAORUKOでもあるし来てほしいという突然の依頼!そして疲れている私は奮起して9時半に家を出て10時半には都内で合流したのでした。あぁもう丑三つ時ですが、明日のブライダルを担う後進の育成でもあるこの事業、私もその一員として本日参加したのでした。関西地区の修了式も10月6日にあるので私も御来賓でかけつけることになりましたので・・・
関西入りですぅ〜。。。。。
ではそんなわけで今宵はここまでです。明日にでも本日の素晴らしい撮影はご披露しますね。


明日はいよいよ25ansウエディングの撮影です。
KAORUKOの揺れるブーケの巻頭ページを飾る代表作群です。肝入りで作ります。闘魂入魂で臨みます。上と繋がって一心不乱に作ります。そういうときは私に近づけないオーラのバリアがはられるそうですよ。
明日テニスの時のように早起きでスタジオまでいきます。
きがかりは一つ。すっぴんでいかなければならないということ。そう、プロのヘアメイクさんを25ansウエディングさんが用意して下さりプロメイクで誌面に登場です。それは楽しみですが、そういうわけで「あんただれ?」といわれたらどうしようと悩みです。「KAORUKOの姉です」とかいおうか?
「そんなにかわらないよ」と言われますが、なにが違うってオーラが違うのですから。そう普通のおばはんになります。いきなり。あーこまった。こんやは眠れない・・・大げさです。しかも顔の撮影は来週かと思い来週にはいったらひもじい思いをすればいいから・・なんて思っていたら、企画は突然にやってくるのでした。
・・・うぅ・・ありのままで行きなさいという神さまのお言葉だと受け取り・・そうです。ありのままでね。心だけはピュアに!

三越本店カルチャーレッスンです。
フラワーケーキを作りました。かわいい2段重ねのケーキです。^^
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
本日、車で運転中の携帯のイヤホンをいつもつけるのですが、某用事があり、車を突然に降りなくてはならず、携帯を持参するにあたりイヤホンを携帯からとりはずし、助手席に間違いなく置いたのです。。イヤホンつけっぱなしでもっていくべきか?はずすべきか?と一瞬考えてはずそうとわざわざとりはずしたという心理過程もあるので確実な行為なのです。
なのになのに!ほんの3分後に視界にずっとあった隣の車に戻ったらな、な、無いのです。誰も出入りはしていません、車の隣で話していたのですから!イスの下にでも転がっているのかしらんと安易に手でごぞごぞしてもない・・・三越本店について駐車場でおちついて車の中じゅうを探しても無い・・・本当にありえないのです。また久々に物体が消えました。で、ついてからスタッフに探してもらっても「やっぱり落ちてないですね」と。うぅ・・・おかしずぎる。今度は何のお知らせでしょうか?
明日の朝あったりしたら怖すぎます。
すっぴんに気が重いのと、イヤホンがもしあったら・・と考えると今宵は眠れそうもありません・・・
小泉純一郎元総理がこんなことを言われていましたね。

「散りぬべき 時知りてこそ 世の中の 花も花なれ 人も人なれ」
花もいつまでも咲いていてはきれいじゃない、ワッと散るからきれい、人も引き際が大切・・・細川ガラシャ

そして数年前に詠んだこのとうりに今回政界引退をされました。
その是非はここでは問うことはしませんが人間引き際が肝心ということばはしみ入ります。お亡くなりになるまで頑張リぬくことは素晴らしいことだけど、その頑張り方ではないでしょうか?たとえば、後進を育て、身を引くとか、私はやるだけやったととことん走り抜けたあとの穏やかな、そんなふうに引き際の美学を私も考えます。表舞台でグイグイというのはいただけない。表舞台でないところで年齢に応じたやり方・・
老齢になり「私が私が」と・・・いうのは美しいものではないと私的には感じます。でもどこを老齢と判断するか?感じるか?でも違うことだし、いずれにしても、欲徳からは解放されて達観して超越した自分でいたいと思う。だから今はそれまでにまだまだ人間臭く回遊魚のごとくマグロリーナで頑張ります。
人生の前半折り返し地点くらいの今の私だから、まだまだ道を極めるべく頑張り続けないとなりません。花の道人の道をです。
可能性に挑戦です。世のため人のための自分になれる用にもです。

小泉元総理のニュースからこんなことを考えたこの頃でした。

(余談・・・リチャードギアに純一郎さま、似ているという外国メディアで言われているの知ってる?私はなんてたってギアさまが大好き。)

本日は神奈川新聞にて某お打合せあり、プロの修行レッスンありでした。明日は三越本店レッスンです。


Facebook   KAORUKO Facebook
ページはじめました。
多くの「いいね!」
お待ちしています。
KAORUKO Facebook

(個人)KAORUKO SUGIMOTO個人 facebookへのアクセスはこちらから・・
お友達を見る・お友達になる・・・・お友達リクエスト・いいね!ボタンお待ちしています。
(アーティスト)KAORUKOの活動は、facebookページ(ファンページ)をご覧下さい・・
多くのいいね!お待ちしています。


KAORUKO 密着取材です!
KAORUKO密着取材

〜Wedding Park
『Editor’Choice』 トレンド情報チラ魅せ
うえぱ編集部ちょい得Diary より〜

●フラワーデザイナーKAORUKOに
 密着取材!(新郎新婦編)
http://www.weddingpark.net/diary/88

●フラワーデザイナーKAORUKOに
 密着取材!(ブーケ編)
http://www.weddingpark.net/diary/87

KAORUKOウエディング
ご注文・ご相談 お問合せ先
メールはこちらをクリック
03-6447-2287









カレンダー
< 2008-10 >
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

25ansウエディング
結婚準備スタート
2011秋

発売中


25ansウエディング
ドレス2011春夏

発売中

2011年2月15日開催
KAORUKOブーケドレスショー
読者15組30名様
ご招待

百日草のはなよめ
2011年2月号

発売中

フローリスト 2
FLORIST
2011年2月号

発売中

25ansウエディング
ブライダルフラワー
vol.7

発売中

フローリスト 1
FLORIST
2011年1月号

発売中

25ansウエディング
結婚準備スタート号
2011春

発売中

フローリスト10
2010年10月号

2010.09
ウェディングブーケ
&花飾り Vol.17


2010.09
花時間10月号
22年秋号


2010.07.22
25ansウエディング
ドレス2010秋冬


2010.07.02
25ansウエディング
花嫁のきものvol.4


2010.05.08
フローリスト 6
FLORIST


2010.05
25ansウエディング
大人婚ol.3 冬


2010.03
25ansウエディング
2010秋
BOOK in BOOK



2009.11
25ansウエディング
ブライダルフラワーvol.6



2009.11.07
花時間プ・リ・ザ
Volume 4



2009.10
25ansウエディング
2010春



2009.9
フローリスト 10
2009年10月号



2009.9
ヴァンサンカン
2009年10月号



2009.7.22
25ans ウエディング
ドレス2009秋冬


2008.12
25ansウエディング
ブライダルフラワー


2008.05.07
花時間
2008年 06月号


2007.03.06
25ansウエディング
エディターズBLOG

KAORUKO
花・癒し・幸せ
壁紙が出来ました。

KAORUKOの幸せを呼ぶ法則―ハッピー・セラピー
KAORUKOの
幸せを呼ぶ法則
-ハッピー・セラピー
(ムックの本)

KAORUKO流アール・ドゥ・ヴィーヴルな暮らし
KAORUKO流
アール・ドゥ・
ヴィーブルな暮らし


「花も花なれ、人も人なれ」(角川書店) 「花も花なれ、
人も人なれ」
角川書店

渡辺俊幸ベストMelodies 渡辺俊幸
ベスト
~Melodies~

神奈川新聞 経済面 ざ・社長
神奈川新聞
経済面
ざ・社長

25ansウエディング
25ansウエディング
168頁・169頁掲載
KAORUKOフラワー
コレクション2006