東レパンパシフィックテニスの決勝戦、最終日です。
テレビで見てくださいましたか?

戦う選手たちへのエールを私の花を心ををこめて癒しも込めて10日間テニスコートサイドはじめ大会のトータルコーディネートを担当いたしまして魂を込めさせていただきました。本日は選手が挑む前に華やかに彩るブーケの担当です。

杉山愛さんは今年は大会のトーナメントアドバイザーとして列席。選手たちに堪能な英語でインタビューしたり、今日の決勝戦では優勝、準優勝の選手にKAORUKOのカサブランカの揺れるブーケを渡しました。その深イイ話は後半書きます。


松岡修造さんです。毎年いらしてやはりTBSの中継などされます。
ちょうどコロシアム入りされた時に私が選手入場のブーケを運ぶ時点でばったり。
ごあいさつをして、今年もツーショット^^
ナント、あり得ない偶然?
見て下さい。数あるブーケの中で私がちょうどこのタイミングに運んでいたプリザのこの色のブーケが松岡さんの服やネクタイとおそろい?トータルコーディネートで打ち合わせして並んだ見たいでしょ?^^

相変わらずにとてもさわやかでとてもかっこよくて本当〜〜〜〜〜に素敵な松岡さん。すっかり私は初めてお会いして以来大ファンですぅぅ。目が♡になっている私。汗

不死蝶ブーケをお作りしたクルム伊達公子選手、中高年に勇気をありがとう!私もがんばろ。



これはカサブランカの揺れるブーケ。昨年杉山愛選手が引退式で持たれて世界中に配信され、朝日新聞一面を飾ったあのブーケ。
今年は優勝者に杉山さんが渡すというので、「それならもうこれしかないでしょう!」と、私が考えた演出は「杉山さんからの愛と幸せのブーケ、夢と希望のブーケの勝利ブーケの橋渡し」ということです。^^
勝手に言ってます。杉山さんにもそう言っちゃいました。


この階段の下でスタンバイ。杉山愛さんのために昨年お作りしたのがもういちねんだなんて。
早い、胸がキュンとします。

そしてたくさんの花嫁さんもこのKAORUKOブランドのカサブランカの揺れるブーケを持ち幸せになりました。


表彰式で杉山さんが渡しています。ちゃんとした報道カメラマンの写真が来たらまた掲載します。

物凄いマスコミの数と、シングルスは観客もほぼ満席でした。


ダブルスの優勝直後にコート裏にて。とても私のブーケが素敵だと喜んでくださいました。左のはこれもKAORUKOブランドから発売されるかわいいユリの妖精です。



シングルス優勝の C.ウォズニアッキ 選手。世界ランキング2位でもうすぐ一位の大スターですよ。




選手入場シーンです。こちらはプリザの揺れるブーケです。








シングルス入場はこちらはKAORUKOブランドでもうすぐ誕生するアーティフィシャルフラワーです。



本日は朝からテレビの密着でした。
東レppoのスポンサーのTBSとインターネットテレビのニモテレビです。



今年の大会のインスピレーションでたくさん使った蝶々のアレンジメントを作り込ムシーンを撮ります。


 ちょうちょぅ・・かわゆす。蝶々ほしい?KAORUKOから販売しちゃおっかな?またはやらせちゃおっかな。

モデルのしのちゃんです。
上海万博にも行ったしのちゃんが再び。



蝶々をTBSの中継では番組の始まりシーンはこうして裏からリ花と蝶をなめながら全体の絵を撮ります。ひらひら映るのです。





こちらは記者会見ルーム。


ハイお約束のポーズです。^^汗

今日はね。決勝戦。だから和テイスト満載のKAORUKO ZEN スタイルにしました。
KAORUKOブランドの漆ボールにこんな風にデザイン。
なぜかというと、トロフィーが日本の大会とあって漆塗りの赤と黒のトロフィーなのです。





ロイヤルボックスの花のお手入れも。
そこのシーンも密着しています。



「ここの入り口から、皇室の方や各国大使、スポンサーのVIPの方がたがいらっしゃるので、おもてなしの花として心をこめてお迎えする花を作るんですよ〜と説明中。




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
優勝者に渡すブーケは杉山愛選手が昨年もったあのKAORUKOブランドの定番を愛と幸せの勝利ブーケとして今年も作り、橋渡しをしました。

これ以外に幾つものブーケを作るわけですが、選手が何色のユニフォームを着てくるかは知らされていませんが、本当に怖いくらい、適合するのです。

シングルスの選手にはKAORUKOブランドから新発売のアーティフィシャルフラワーのブーケを初披露として、赤と、白のキャスケードを用意しました。

そうしたら、ナント、
サンバイザーまで赤と白!!
あり得ない怖すぎとスタッフたち。

昨年のシャラポワもピンクンに黄色のプリザをしたらドンピシャだったわけで。


連日この10日間は有明コロシアムのKAORUKOアトリエに詰めていたので、明日は少しゆっくり寝て、それから午後はウエディングの打ち合わせです。