昨日の撮影現場です。私が例によって提出したデザイン画を元に撮影チームの表紙のレイアウトのデザイナーや、クライアントさん、カメラマン、スタイリスト、ディレクター全員で、練って背景や、小物を決めて今日の日を迎えます。
お正月の表紙です。竹をリクエストしました。まだ青竹は売ってないので、山から切ってきてくれたそうです。私のリクエストにあわせて、さまざまなサイズや斜めに切ってくれているのは、カメラマン柴田さんの助手君です。(柴田さんが写りそびれた今回)そして、リクエストとうりにシルバーに輝かせてくださったのは、柴田カメラマンです。スタイリスト伊能さんは、水引系や、リボンをこんなに。和紙もあらかじめ構想された色を実証しながら、背景や、置き場を決めます。KAORUKO入魂中時たま遊び中稲穂を髪に挿してみました。水引きっぽくリボンにしました。
null 背景の色もいろいろ調整して。デザイナーの榎本さんや、まゆみさんが慎重に選択しますKAORUKO流お正月の出来上がり。。。おととしのこの表紙は透明感きらきらのホワイトなお正月で、去年は赤と黒のローズメリア、今回は、こんな感じです。    今月の撮影も緑な私。去年ニューヨーク行く時に買った。緑は、調和の色だから、撮影時に自然と選びたくなるのかしらん。この一枚の撮影のために月日と、この数倍の人と、つぎ込まれて、あくなき追求だから、皆皆さまとの調和で完成する一枚だからということで、私の中の無意識がそうするのかもしれませんね。