韓国へやってきましたよ〜。
はじめに韓国食便りです。いきなりすぎますか?何しに行ってんだかと思われますね〜汗

こちらは前回来た時に大ファンになってしまったカンジャンケタンです、そう生の蟹を醤油とお酒?だかにつけてあるおいしいおいしい〜〜とろとろの生の蟹です。

日本では
11月の上海蟹のころにわたり蟹や上海蟹をつけた生にお目に書かれますが、韓国はこうして通年近くあるみたいでうらやましいですね。

それをナント!前回は日本人だけでいったからただむしゃぶりつきチューチューとやりましたが、韓国の方がたとの今宵の会食・・・・ナントご飯にまぜまぜするとおいしいと言われて蟹の生の味噌と卵のドロドロのところをご飯に入れてぐちゃぐちゃにして。。。おいしいです。

こちらは、日本のBIAと姉妹提携をした韓国の協会の方がたです。
いつも仲良しさせていただいています。

左から李さん、右はドレスデザイナーのLEE先生です。もしかしたらこの関係ですでの面白いプロジェクトが動きだしました。本決まりになったらお知らせします。いずれにしても楽しい温かい方がたです。



韓流スターたちが良く来るお店らしくジモティーだからこその良いお店にお連れいただきました。

韓流スターはよく知らないからわからないけどこんな感じ〜誰だろ。そのほかにもたくさんたくさん・・・




韓国特有のおこげご飯にお湯を入れてふやかし頂きます。最高に大好き。自宅でわざと時たま鍋でご飯を炊いてわざとおこげを作りこんなふうにしていただいてみたり、お茶会の懐石料理ではこういう風にしますが、韓国では当たり前のやりかたらしい。


昼間は花市場を視察。と仕入れ。こんなお国柄な作品。
かと思えばこうした前衛的な作品も。たまたまお迎えに来てくれた先方からの運転手さんが国会議事堂脇の桜がきれいだから…とまわって下さったらその隣の学校?だかなにかでフラワーデザイン展がやっていました。
それぞれが知恵を絞りデザインを展示しているみたいで、国民の妹というキムヨナをイメージした花作品もあったり・・でも素敵な感じもたくさんありましたよ。



★★★★はみだし余談★★★★★
実は花市場や資材市場をあるくときにいつも持参のスニーカーを(ミラノ、ロンドンでも愛用の数年前にパリのシャンゼリゼで足がいたくなった時に買ったナイキのアレだとすぐわかる人はコアなカオラーブログファンですね)忘れてしまったのです。ロンドンから実ははいて帰ってきたんです。それを玄関から荷作りにしまうのを忘れたんです。

でやはりヒールでは痛くなり、さっそく韓国のその辺で買いました。

笑えます。

日本制が人気ということで日本語を書けば高く売れるから何でもありの日本語を書いて商品につけるという中国韓国というニュースを
みたことがありますが、「のらねこ」と書かれていました。
笑^^



でもこれって、日本人もわけわからないけどフランス語だとかっこいい的な発想でよくやりますよね。フランス人から見たらあり得ない〜的な表示。
そんなかんじでしょう。

というわけで「のらねこ」のキンキララメの靴を履いて快適に闊歩します。明日も。^^