本当に皆さまお待たせしました!

マリーアントワネットウエディングの掲載楽しみにしています待ちどうしい〜とたくさんのメイルやコメントをありがとう。

素敵すぎると思います。

で、たちまち真似があちこちででることでしょう。。

でもいいの。
初めてのデザイン考案は私だとブログで発表することにより真似も出たにしても、初めての証明にもなるので。。

KAORUKOスタイルウエディングのオリジナルウエディングは二つと同じものはありません。花嫁さんと作り上げるオリジナル。お二人が生きてきた歴史や魂にあわせてプロデュースをするからです。

自分でいろいろ考案していき、そのデザインにはこの花をあわせてこうして・・・と発想の産みの苦しみ楽しみがKAORUKO流ですが、真似をする方は簡単です。
見て少し変えて自分流とするわけで、こういうウエディングのデザインやレッスンのカリキュラムまで真似されるKAORUKOですが、インターネットの発展により、誰が元祖か?だれが真似アレンジか?がわかる時代になりましたので。。。
KAORUKOさんの真似のデザインや真似のカリキュラムと巷の人が判断してくれているみたいです。
全ては評価するのは一般の方々です。自分は自分の道を新たにまた生み出してコツコツと行くのみです。


ではとくとご覧ください!

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
マリーアントワネットウエディングの始まり始まり〜

ブーケが出来上がりました。ブライズルームにお届けにあがります。
「わ〜素敵!イメージ通り!」と花嫁さん。海外挙式をすでに済まされているので始まりは個性的な王妃をイメージしたドレスから。

マリーアントワネットは水色、とりわけブルーグレーの色が大好きだったんですよ。私はかつてマリーアントワネットにまつわるフラワーコーディネートやトークサロンをやたら頼まれた関係もあり、文献などを調べ詳しいのです。だから今回マリーアントワネットが好きなんです〜と花嫁さんから来た時には、是非そのテーマで素敵にしましょうね!とお引き受けすることができました。^^



はじめは固い表情の花嫁さんだけど・・・・

KAORUKOマジックにかかりやはりキラキラ笑顔本来の無垢な素敵な笑顔ができるようになります。

ブーケ素敵でしょ〜的な写真まで^^





マリーアントワネットウエディングのこちらはまずは「プチトリアノン」をイメージして。
ベルサイユ宮殿のマリーアントワネットの別荘でマリーアントワネットが愛したバラはじめ育てて楽しんだ森の中です。そのイメージです。ポージングも私がアドバイス。イケメンの御新郎様と。照れちゃうようなショットもね。^^




そしていよいよKAORUKO肝いりのフラワープロデュース、デザイン、コーディネートのパーティー会場へと続きます。



「わ〜〜〜〜!!可愛い〜ちょっとこれみて〜!」と花嫁さんが感激感動されています。私も嬉しいですぅ
 


「イメージ通り〜素敵すぎ〜・・・かわいい〜」と花嫁さん
 

マカロンつまんじゃおっ^^とお茶目な花嫁さんはすでにマリーアントワネットです。



さわっちゃおっ・・・ちょんちょん


「映画の中のシーンもこんな感じですよね〜。。。寝転がりながらスイーツをつまむんですよね」と花嫁さんに寝転がっていいのよ〜と私。



「こんな感じに〜」と花嫁さん


「これこれ・・・ここにケーキやマカロンをおいてくれて考えつきませんよね〜普通の結婚式なら・・KAORUKOさんにお願いしてよかった!」と花嫁さん


マカロンはKAORUKOケーキセクション「お花のケーキ・スイーツKAORUKO」が。「かおるこまかろん」です。微妙な色の出し方も細かく指示、私の審美眼に答えてくれます。




フラワーコーディネートはすべてがマカロンのイメージです。そしてマリーアントワネットの可愛らしさをお花で表現。映画の感じです。


ころころまかろん、ころころスイーツ。夢あふれるマリーアントワネットウエディングKAORUKOスタイルかわいすぎますか??^^







お花もころころ



マカロンタワーのケーキカットです。

満面のはじける笑顔。
夢だったそうです。
こちらもKAORUKOマカロンタワーですお花もついてオリジナル


 

ゲストテーブルは実はこんなかんじだったのです!KAORUKOが考えた全てのゲストテーブルに可愛い可愛い3段ケーキのお花のケーキをおきます。生クリームほわほわ〜とお花たち。。。

そしてトータルコーディネートを




こちらはデザートビュッフェですよ。
可愛いでしょ、ピンクの夢あふれるお花の3段ケーキです。





さて、いよいよ入場です。
「大丈夫よ私がずっとそばにいるから」と緊張のお二人をリラックスへと導きます。

宮殿へといってらっしゃ〜い




そしてパーティーの途中ではKAORUKOのスピーチも。お二人のお人柄やこのフラワーコーディネートのおふたりのこだわりの表現を。


次のお色直しのドレスは白。また、まったく違った雰囲気ですね。あわせたブーケはKAORUKO揺れるブーケのKAORUKO色上品なベージュです。





ウェルカムフラワーです。
イメージを表すマカロン色のバラたちをプチトリアノンの森のように。 
そこで真っ白なイスに座り、なんてかわいい花嫁さんでしょう




そしてゲストのみなさんにお持ち帰り頂くカップケーキフラワーです。KAORUKOオリジナルのケーキスタンドです。マリーアントワネットの好きな水色で・・
 

お見送りの時は陽もくれて・・・KAORUKOチームによる
花びらをまいて。今回はテレビの密着も入りました。
チームの皆が私の指示に従い瞬時に動きます。


メーキングシーンです。かわいいケーキを作ります。お花のケーキ



25ANSウエディングの取材も。。おなじみのライターの堀さんとカメラマンの片野さんです。いつもごくろうさま



そして本当の御開き後お二人がお帰りになるとき。
KAORUKOハウスのプランナー達と。

このはじける笑顔でカップルの幸せのお手伝いをいたします。
カップルと強い絆を築き、
信頼と一体感のウエディングプランナー達。

最後にゲストに交じって私からもお祝いメッセージリレーを。



かわいくてピュアなマリーアントワネット花嫁彩さんでした。おしあわせに!



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

明日は実は韓国です。

BIA(社)ブライダル事業振興協会の代表団として韓国のブライダル業界の社団法人との研修会です。
私も日本を代表しましてブライダルフラワーの現状などをパネルディスカッションをします。

野田専務理事、BIA副会長でビューティートップ山野会長、BIA副会長で塩月弥栄子会長代行として富士屋ホテル勝俣社長などそうそうたるメンバーに交じり職務を全うさせていただきます。日本を代表して頑張ってきます!