上海です!

今朝羽田発のJALにて上海につきました。ツアーのみなさんは明日からですが私は一足早く打ち合わせ打ち合わせなどあるので。。。

ここは南京路、一番の繁華街です。
上海万博のマスコットが街角にありました。
素に近い私です。機内食以来、のまず食わずでの打ち合わせ後多少お疲れ気味の私。
だって昨晩だって睡眠2時間。このところ3時間睡眠。。
スタッフや講師たちも青山KAORUKOハウスの後は横浜に行き25時くらいまで打ち合わせ、そして7時半には青山で事前準備をしています。

諸事情で行けない講師や認定者たちもお手伝いによる遅くまで来てくれています。

飛行機の中も仕事



ものすごいエネルギーの人、街・・・活気です。
人の多さも違うけど、本当に日本はますます衰退していくのだろうというのが実感です。

この国の凄まじいエネルギーを感じ増す。





そしてたまたま偶然にもここの近くでの打ち合わせだったので、夕飯は2月に娘と行ったあの!上海蟹三昧のお店に再び〜


ふかひれのスープに上海蟹みそとカニ肉がドロドロたっぷり入っていて本当においしいです。
黒酢をかけてお腹に優しくするそうです。味もまろやかになります。


カニ肉を蟹味噌で炒めたこれも大好物。おいしい〜〜〜日本では味わえない本場の味。

その国に行き本物の味を知ってしまうと韓国の参鶏湯も韓国でしか食したくないのとおなじで極端な私は一年のスケジュールでその国に行くとその国の料理に浸ります。
間の日本にいる時はほとんど和食や蕎麦や粗食ばかり


カニ肉入り小龍包。豫園のが食べたい



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
行きの飛行機

スケッチブック見せちゃいます。
これは明後日のショーの絵台本です。

モデルちゃんのシーンを私のフラワーコーディネートでどういうふうな髪型やお花のつけ方になるか?などをヘアメークさんやうちの黒子がわかりやすいように絵で示します。

パソコンの方は文章の台本です。もうとっくに日本がわを通して中国世博局に提出してある4月で締め切りだったものですが、多少の加筆修正ができるので揺れるブーケのシーンの具体的なスタイルの説明などを書き込みます。最後の度団場まで向き合います。ナレーションは日本語中国語英語と続くので・・・・



機内食はこんな感じです。



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

いよいよ明日から「KAORUKOと行く上海万博ツアー」が始まります。

明日私は日本からの団体のみなさんを上海でお待ちします。

花市場に行き、夜はKAORUKOを囲んでウェルカムパーティーがあります。
その中で私のたっての願いで、中国有名フラワーデザイナーを迎えてデモンストレーションをします。文化交流ですね。
そしてツアーに参加のみなさんで花企画に参加の人たちは上海で作品展示をするという経験をしていただきます。
ドキドキのようですみなさん。上海万博前日にも盛りだくさんなのです。

その模様もブログお楽しみに。



私の方は・・・
本当にどうなることかわからないほど90分のショーが新たなKAORUKOの始まりであることはおそらく確かなのだと思います。

詳しくはまた明日!