素敵なウエディングの報告です。個性的なこの花嫁さんは実はのほほんとしたかわいくてピュアなかたなのです。
後半このご説明をいたします。



会場コーディネートは海!の感じです。KAORUKO定番の海のコーディネートですが、それも進化していますので、このような2010バージョンです。

そしてKAORUKOスイーツチームがケーキもデザイン。
会場コーディネートとおそろいの海のケーキ^^
ひとでや貝でファンキーに。



KAORUKOオリジナルセレクトのキラ枝と巨大ひとでもKAORUKOセレクトで海外からしいれてくるの。

メインテーブルです。


KAORUKOがフラワーコーディネートについてのスピーチです。


花嫁さんのお支度ができあがりました。
KAORUKOがずっとおそばにいて心のアテンドをします。
そして最高の笑顔ができるように女優オーラのお導きです。だんだんかわいい本来の笑顔が・・・^^



お二人の愛犬ベルちゃんもお花とベールをつけます。


オリーブの木の下でサンサンと降り注ぐ夏のひざしの中で輝くお二人。

イケメンのご新郎様と。らぶらぶです。


はい!そして蝶々のこのブーケかわいいでしょ?


花嫁さんはアナスイが大好きということでオリジナルウエディングのテーマが「海」の他にアナスイのイメージでということでした。・・・サンサンと光降り注ぎ清涼感あふれる海とアナスイは融合しきれません。
何でもありの何でも屋の御用聞きフラワーコーディネートだとひっちゃかめっちゃかになりますからそこはプロとしての腕の見せ所。

そしてこんな風に、花嫁さんをオートクチュール感あふれるデザインで彩ることに。

黒の個性的なドレスにあわせてアナスイカラーをチョイスしてトヨーロッパから仕入れてきたKAORUKOだけのオリジナル(今のところね・・・みたことない鳥の羽でできた蝶々)の蝶々を飛ばせてみました。

大大大のお気に入りと「本当〜〜〜にKAORUKOさんにお願いして良かった!!」と何十回も言って下さいまして、大感激をしてくださいました。


背中のタトゥーはシールです。おそろいの蝶々で。^^

おしゃれに敏感なかわいい花嫁さんなのです。ウエディングの時に自分らしさを殺して当たり前のコピーみたいな花嫁さんである必要は無い!というKAORUKO流。
その人らしさがあふれるウエディングです。

だからはじける笑顔と素直な心が自然たいで表現できるからこんな素敵なショットもたくさん。
もちろんおそばで「ずっとそばにいるからね」って私が振り向けばそこにいるのです。


私にとっても心に残るウエディングです。

(実はベルちゃんも髪の毛にお色直しでおそろいの蝶々をつけたのです。メチャかわいい〜なのにその写真と最後のプランナー交えた全員の記念写真が写っていないのですよ・・・トホホ)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
私も忙しスケジュールの中、
今KAORUKOハウス始め件数を追いかけるウエディングでは無くてこうして一組一組本当の世界に一つのオリジナルウエディングを手掛けています。
みんなどれも思い出の大好きなウエディングになってしまいますね〜

そうそうこのお嬢様もお打ち合わせの時に、アナスイと聞いて、私はウ〜〜ンと考えた後に上のような黒紫の花に蝶々が飛んで〜と例の帝国ホテルでの個性的な素敵な某ハイファッションブランドにお勤めで呉服屋さんのお嬢様の花嫁さんもかなり厳しい審美眼だったけど、この花嫁さんが大満足してくださったあの写真をお見せしたら、感激していて、「私もこんな風にしたい」と言うことで、さらに友里恵さんらしくということでこのデザインになりました。

KAORUKOが手掛けた花嫁さん達が今も私のアルバムやパソコンの中で永遠に輝いているのです。
いつもみんなどうしてるかな?とあの時の最高のピュアな笑顔を思いだし、家族のように仲間入りして、最高の日のお手伝いをおそばでさせていただいたことを誇りに思うのです。