かすみ草ウエディングの花嫁さんです。

かすみ草が大好きだと言うことでした。私の感じるかすみ草とは私が10代のころそう、かれこれ30〜40年前に一斉を風靡した記憶。私も大好きだったあの頃。
そして、百恵ちゃんが引退のときあのかすみ草ヘアで更に人気に。。。
でもはやりすぎたせいか、それ以降に海外からいろいろ素敵な洋花が輸入されてきたせいか、かすみ草はここ数十年はどちらかというと「古臭い、ださい」と言う使い方がされてきた。

時代を感じさせる花だった。

がしかし!上記をお話したうえで

「かすみ草リバイバルとして現代風に素敵にスタイリッシュかすみ草!としてデザインしましようね〜」と私。。。


どう?^^


素敵な花嫁さんでしょ?

そしてこのウエディングの数日前に私が日本テレビの「PON」の出演した時で、それをご覧になっていたからその数日後のウエディングで、直接KAORUKOが手掛けると言うことで、嬉しい〜と花嫁さん。

私も嬉しいです。



ご新郎様と。


チャペル装花もかすみ草にして・・・
かすみ草プリンセスにかすみ草の中にお座りしていただきました。かわいい〜





披露宴会場のフラワーコーディネートです。

ここは流木とモス玉を使ってみました。いつか手掛けたジブリ大好きウエディングのカップルの写真をお気に召して、あの雰囲気でかすみ草も入れて・・・と言うリクエストを引き出し。。。こんな風に。



モス玉ころころつくりました。






御色直しです。

個性的な緑色のドレスに春の花達で彩ります。
大きなグリンの葉等も入れて。。。


 


現代によみがえるスタイリッシュなかすみ草の使い方。
かすみ草のようにかわいくてかれんな花嫁さん・・・
大輪のユリをたった一輪ととかすみ草をこんなふうにあわせるデザインにとてもお喜びいただけました。

おめでとう!お幸せに!


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

やはり世界のニュース番組が言っていた悪夢がおこりつつある。
万が一が起こるまえに国民を非難させろ!と大丈夫だとのんきな対応をしていた日本に対して世界が毎日言っていたことだ。
起きてからの避難では外に出た瞬間被曝するわけだ。。。本当にお気の毒だ。。。
避難された方々はやはりそのように怒りをあらわにしていた。もっと早く・・後手後手ではなく・・・と。
数日前から最悪を想定してできるだけ遠くに避難を何故させなかったのだろうと・・・

最悪の場合を考えて避難をしていただき、そして最善を尽くす・・というのが大切。
最善を尽くすから大丈夫ではなく。。

私たちは今祈るしかない。。

大爆発や溶融で放射能が大量放出されないように。
そうなれば日本列島が壊滅。。そんな事はあってはならない。。。


皆さんで祈りましょう。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★