ツイッターもようやく慣れてきました。
レッスン風景を写真付きで中継したりと。


そして今日はハッピーうれしいことに、ツイッターの醍醐味を。

水瓶座の会でご一緒だった国民的歌手の西郷輝彦さん
(若い人は・・・へんみえみりちゃんのお父さまね。)
で、ツイッター上で「中華街なう」と昨夜見つけ、私も中華街に行っていた、本当に近くにいたんですね。的な
・・そしていつぞやは水瓶座の会以降お芝居も見に行かせていただいたりとして楽屋までお尋ねしたりしたので覚えているかな〜と西郷さんあてにツイートしてみたのです。
そうしたら、ナント本当にごていねいに御返事を下さって、本当感激!
詳しいやり取り見たい人はツイッターをのぞいてね。

またぜひおあいしましょう〜と最後に書かれていたので、
またお芝居やショー行きます!等と再び返信。

こういうのが公的な何万人も見るようなツイッター上で公知されながら書簡やりとりができるわけです。
(公的にもう流れているやりとりだから、私も独自のブログにも書けます)

もちろん有名人にはものすごい問いかけが行くし、
有名人だからと返信は個人的には(ダイレクトメッセージ・・・公知されない、こっそりとどく)
出しても(あるいは一切知り合いのにしか返事しない)
場合が多いのに、何十年も芸能生活長くい続ける方は鷹揚であり、さすがだと思いました。

思いがけずに返信が来るとは嬉しいものなんだわと。

私もそうは言ってもそれほど有名人ではなににしてもおととい私宛にフォローしてきた
花の関連の方に御返事したら「いつもかかさずKAORUKO先生がいろいろな雑誌に出ているの見てます!:」的な感激返信がきた。
そういう感じなんだな〜


ツイッターって

そういう本来あり得ない人と人が繋がったり、言葉をかわしたりということができ面白いものだと思いました。


西郷輝彦さんのすっかりファンになってしまいました。
^^














かわいすぎるこのばら。いまいちおしで大好き。今週末の花時間の撮影でも使おうっ。ていうかKAORUKO大人Cawaiiデザインには入っているからね。


先日に引き続き大好評だったKAORUKOカサブランカのグリンくるくるのゆれるブーケの人数限定レッスンが行われました。

皆さんキラキラ笑顔です。

作れるようになり。。。私の髪の毛もクルクル。オソロです。


ブルーの花をつかいウエディングのメインテーブルのレッスン。
それと頭につけているのはロイヤルウエディングでもフラワーガールがあたまに付けていたチャンキーです。ブルーの花と白い花でつくりました。
手にもおそろのブルーのブーケを。



体験レッスンに来た方が作るかわいい球体のテーブル飾り。富山県の方でした。



夜は久々に中華街。
友人の店である華正楼にて。

ここのふかひれスープは中華街ナンバーワンですよ。
肉まんもだけど。
ふかひれスープはここのを知ったら他は無理。



行く人はKAORUKOブログで見たと言ってみて。^^中華街は人も多く活気を取り戻していました。
ものすごい人人人。
日本経済に対して良いことです。
日本が元気に戻らないとね。