私の夏の隠れ家モナコ界隈は真夏の世の夢、さめない魔法の毎日、暑い夜が続く。赤十字の舞踊会の季節。世界中からVIPたちがやってくる。過去の写真と過去のブログを引用して懐かしんでみた。
   南仏は私の大好きなところで夏によく滞在する。モナコから30分もかからないエズやサンジャンカップフェラなどはとりわけ一生住みたくなるような素敵なところ。
王室主催の赤十字の舞踊会のこの時期はモナコのお店は世界中のセレブやアラブのために彩りがかわる。
ある日のぞいた宝石店では一億円〜に値札と商品が陳列しなおしていた。私と行ったビジネスパートナーの英語や仏語の得意な男性陣は店員と話して驚いていた。2002年は特にその赤十字のガラに私もシンデレラのごとくインビテーションをいただいたのでホテルもエルミタージュやオテルドパリで過ごした。映画のワンシーンの用に映画のスクリーンで見た人たちが目の前でシャンパンを飲んでいた。

赤十字の舞踊会のときの写真が今出てこないので相当昔の1999年のかなりスマートだった頃(?)の私をご披露。グランカジノの裏手でロイヤルファミリーたちとにぎやかな昼下がりのひと時はグレースケリー設立のフラワーアレンジメントの会に日本人初として参加した時。壁一面覆いつくしているジャスミンからひょこっと顔を出しているのは南仏のサンポールドバンス・・これまた大好きなところ。シャガールの眠るお墓もある。
紺碧の地中海、きらめく光。南仏やモナコは本当に大好き。
今年は国内巡業の年のKAORUKOだから海外渡航を控えて働いている毎日。つかの間あー今頃・・と思いをはせてみました。

以下過去ブログより引用。。。
世界中のセレブやお姫様(王妃)がバカンスに訪れるMONACOに導かれたのは、1999年5月。
故グレースケリー王妃が設立された国際フラワーアレンジメントコンクールに日本代表として行く事になった。
ロイヤルファミリーもお出ましになった。

その夜のパーティーでは、ドレスに身を包みシャンパン片手に私はすっかりあの頃のシンデレラ姫になりきっていた。MONACOという魔法の国はだれもをシンデレラ気分にさせてくれる不思議な国。
そして、私は、それ以来このMONACOに何回も足を運び、滞在するという事に恵まれた。

とりわけものすごかったのは、王室主催の赤十字の舞踊会。ひょんなことからこのパーティーからインビテーションカードが届いたのは、2002年8月。
ロイヤルファミリーや世界中から自家用ジェットで降り立ったセレブたちと共に同じ会場で、一晩じゅう繰り広げられるパーティーに自分がいた。その年のゲストはロットスチュワートだった。

私と弊社の経営部門役員はある取材をかねてこの夏モナコやパリに長期滞在をした。
そしてばったり御木本社長にもお会いした。MIKIMOTOはこの年グレースケリーの名を冠したプリンセス・ドゥ・モナコというバラをモチーフにしたジュエリーを発表されていたし、ミスユニバースはじめ公式スポンサーもされているから王室の方々とは親しいご様子で、舞台ではご一緒に踊ったりもされていた。

当時の御木本社長とはバラのご縁から私のプライベートトークサロンにいらしていただいたり、夏恒例のKAORUKOフラワーショーにもこのグレースケリーのバラで、共演もしていただいた。(モナコのそのパーティーで偶然お会いして、ご一緒にいたところを御木本ファミリーと間違われて翌朝の新聞一面に私まで載っていたのには驚いた。)