ブログ更新できずにごめんなさい。心配かけて。パソコンの調子が悪くネットが繋がらなくて日本からの情報もどのブログも見れずに浦島状態です。いい加減繋がらないのでメイルで送信して日本からアップしてもらっています。

無事退院しました。こちらは医療費が税金でまかなわれるから無料なので、手術後も2.3日でさっさとかえらなくてはならなくて、自宅で安静に寝ていて・・って感じです。愛情と心をこめてエネルギーをこめて私は朝から家庭料理を作り、数日分を冷蔵庫にしまいます。きっと朝青龍もこうしてお袋の味を体にしみこませて元気になるのね・・なんていいながら。(このニュースも動きがあったのかな?)
ここはケンブリッジ。自然に囲まれた精霊と古からのニュートンとかの聖霊たちのスピリットを実感する街。世界中から来る学生たちのために各国の食材店街もあり何でもそろう。でも日本から持ち込んだ新米はさすが売ってないので重い思いをしてしょってきた甲斐があったというもの。陽が差し込むこの家のキッチンで一日中料理を専業主婦時代をおもいだしながらしている私。KAORUKOになってからお手伝いさん任せの料理だけどつかのまゆったりした時間が流れ無心に料理をつくるのはリフレッシュって感じ。未来日記に導かれてここイギリスにきたけれど神さまが与えた時間かもしれない。そして明日はロンドンに戻り、新しい世界発の仕事の打ち合わせとそのためにいろいろ動くので忙しい。優雅にアフタヌーンティーなんて、あー15年位前イギリスにご縁ができはじめた頃、来るたびにうれしくて、リッツホテルやサボイホテルのアフタヌーンティーを楽しんだっけ。我がサロンでおだしする器もイギリス来るたびにウエッジウッド本店でしこたま買い込んで空港手荷物にして集めたんだっけ・・そういうことももう卒業して私だけのイギリスの楽しみ方をたくさん覚えたからあそこも、ここも行かなくちゃ。
もうあれからこんなに月日も流れもう数え切れないくらい(おおげさ・・)イギリスには来ただろう。前世できっとイギリスにいたのだと思う。家族そろってイギリスに助けられ成長させられ、人生の節目はイギリスとともにある。(ホント)そして今は家まで借りるなんて。
年内しばらくは忙しいけど、きっともうすぐみなさんにもお知らせできるこの新たな夢あふれるKAORUKOの新ジャンル。楽しみにしていてね。それとKAORUKOのこのイギリスの家にみんなでイギリスツアーなんてのも楽しいかもね。KAORUKOイギリスサロンへいつかようこそ。近日イギリスの家の写真公開しますね。