帰ってきました!コレは帰国直前のセーヌ河と私。ここのすぐ近くで開催されているスワロフスキーの世界のデザイナーの展示会にご招待を受けて行ってきたとこ。その模様はあまりに素晴らしいので明日のブログでゆっくりご披露します。お楽しみに。^^

そしてこの日の朝、私は導かれるように集合時間まで空いた一時間で気がつくとコンコルド広場に来ていました。気がつくととは脚色しすぎだわね。

ホテルクリヨンがこのコンコルド広場にあるんだけど天皇もおとまりになるホテルなのでお茶くらい・・そしてお花も見てこようという軽い気持ちでした。そして敷居の高いクリヨンで一人カフェオレを頂き、モダンな花を見て。
そしてその後の集合時間。。。突然あるおばさまが私に「マリーアントワネットさんコンコルド広場にでも行って来たの?」と言うのです。「?あれ?その話私いいましたっけ?・・私の前世をそういう人がいるって」と言うと「えー?!知らないけど、どう見たってKAORUKOさんはあったときからマリーアントワネットに見えたのよ。やっぱり!」と。
そして私実はその行って来たホテルクリヨンの前の広場がコンコルド広場とは知らなかったのです。パリはナントか広場がたくさんあるのよ。「クリヨンでお茶した。。」と言ったら「やっぱりギロチンされたコンコルドに帰国直前導かれたのよ〜]と。不思議に無性に行って見たくなったクリヨン。ジョルジュサンクや、ムーリス、インターコンチパリは定宿でもこれほどパリに来ていてもクリヨンだけは今回初めて。不思議といえば不思議。ベルサイユに行って以来なりきっているのかしらんわたし。

話はガラッと変わり・・・12時間のパリ東京はアットいうまに着いたのに、そこから2時間の福岡が長いのなんのって。生徒さんたちを待たせて駆け込む流れになっていて。おまけで飛行機が向かい風で少し遅れたりしてので、機上で2時間いらいらしながら福岡へ!
インフルエンザでお休みの人もいたけど20名ほどの人が私のレッスンを待っていてくれて。ありがとう!ありがとう!揺れるブーケレッスンね。

大分から新幹線で来たという生徒さんまでいて。ありがたいね。本当に皆さん私に会いにきてくれてありがとう。ブログもみんな毎日読んでくれているとかって。ありがとう。

ハイ、終了後は屋台2件はしごしてラーメン2杯と餃子とてんぷらと焼きラーメンです。(せっかく来た福岡の夜を満喫しないとね。胃がはちきれそうなのに注文する私)
福岡の夜は美味しい。パリから遅刻の私のレッスンを進めていてくれた福岡出身の上村です。(一応今は秘書だけど、BFP、認定講師です)
「先生・・パリの素敵なブログ写真のあとにこの写真インですかね・・KAORUKO的に・・」とまたも心配してくれる。「いいのいいのよ、いいの^^」

冒頭のパリの私と最後の屋台の私どう?この落差がたまらなく好き。どっちも私。毛皮もとんこつ臭くなっていました。(汗)
明日のパリダイジェストもまた見てね。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
余談
帰路全日空の機内はさだまさし特集でした。
私のブログファンは渡辺先生から来たさだファンがKAORUKOファンに・・という人もけっこういるので、久々にじっくり聴いていた。若い頃はよく聴いていたので今回のメニューに大昔の懐かしいそれらや最近のNHK海峡で涙した かささぎ も流れたりANA機内のみのさださんスペシャル一時間トークとあってファンのかたがたには悪いな・・と思いながらじっくり浸らせていただきました。

さださんも年間300日だかコンサートツアーをしていて記録的だそうですが、旅しながら生きている感じというセリフに私も若干そんな毎日なので重なったり、コンサートをこれだけやり続けると前列で常連の人もありがたいし、3階席の端っこの遠くの席を買ってきてくれる人もありがたいし、一生に一回来てくれる人もいるだろうし、そんなみんなのことを考えるとありがたくてコンサートやめられない・・みたいなこと言っていました。なんか私はスゴーク共鳴しました。さださんトークと音楽で暖かい時間を過ごせました。旧知の親友の渡辺先生と同じ波長ですね。やっぱりね。若い頃以来またどっぷりさださんにひたりそうな気配です。