【ご注意】このブログに登場される著名人の肖像(写真)、名称(名前)等の使用は、全てご本人または所属事務所にその使用及び掲載の許諾を頂いております。したがいまして、著名人に関する上記の内容を含むパブリシティー権を、ご本人または所属事務所、及びKAORUKOの許可なく無断使用することは、法律で禁じられていますので、ご注意下さい。【メッセージ送信】皆さんからの書き込みができるようになりました。 「コメントを書く」から書き込みをしますと、KAORUKO先生にメッセージが届きます。 ただしこのブログ上では公開はされません。 お返事は個人的にはできませんことをご了承下さい。
「KAORUKOの揺れるブーケへの思い」
「KAORUKOが開拓したブライダルフラワープロデューサーというお仕事」
プロフィール
KAORUKO
ブライダルフラワープロデューサー(フラワーデザイナー・ウエディングプロデューサー)

  • BIA(社)ブライダル事業振興協会(塩月弥栄子会長)
    ブライダルコーディネーター養成講座ブライダルフラワー講師
  • 調査研究委員・少子未婚化対策委員

ブライダルフラワーの第一人者としてカリスマ的人気

日本におけるオリジナルウエディング時代の到来とともに、お客さまと一組一組お会いして、コンサルティング、企画、デザイン、プロデュースを提供するブライダルフラワープロデューサーという新しいジャンルを切り拓いた
1992年以来通算2万組のカップルにおあいし手掛けてきた実績をもとに現在では、日本の花業界では初めて、ホテルにこのノウハウを提供するコンサルティング、CM露出を含めたブランド契約を開始
また、独自で考案発明の「揺れるブーケ」は21世紀のブーケ革命といわれ多くのテレビ番組の特集や女性誌でも特集され、各界のセレブウエディングも手掛けるなど美意識の高い女性から圧倒的な支持を得ている。
人材育成にも力を入れ、日本におけるブライダル業界でのブライダルフラワーの講師を担当。
個人でもブライダルコンサルタント・プロデューサー養成のための、ブライダルフラワープロデューサースクールも1999年より開校、その卒業生は広くブライダル業界で活躍中
海外国内でのショー・エンターテーメント・国際芸術文化貢献
YUMI KATSURA グランドコレクションを1999年より担当し多くの女優を手掛ける
2003年、日本人初のパリコレのフラワーコーディネートを担当しローマコレクションも東洋人初担当
NY、モナコ、中国、ハワイ、ハンガリー、など世界のショーでも活躍
シャネル ベージュアランデュカス東京とのコラボレーションや富士屋ホテル130周年記念ディナーショー・日本を代表する音楽家や美容家、写真家との共演など活躍の巾を広げ、東レPPOテニスにご来臨の皇太子殿下の花を手掛けるなどブライダルフラワー以外の起用も多い
世界で活躍しているからこそいきついた日本人としてのアイディンティーに洋花を融合させる独自の感性で確立したジャパニーズフラワーアレンジメントはKAORUKOスタイルとして評価を得ている
中国では外国人初の新聞連載をもち日本を代表してブライダルフラワーの指導にあたるなど日本の芸術文化の交流にも貢献している
KAORUKOブランド
取り扱い
  • 三越日本橋本店5階ブライダルサロン
  • 三越ブライダルインデックス巻頭ページ
KAORUKO直接レッスン
三越本店カルチャーサロン・横浜プライベートサロン・大阪NHKカルチャー・読売神戸文化センター・木更津ローズ&マリーアトリエ
著 書
  • 「KAORUKO花スタイル」(アシェット婦人画報社 25ansウエディング)
  • 「KAORUKOのアール・ドゥ・ヴィーヴルなくらし」(DHC出版)
  • 「KAORUKO Style Flower Arrengements」(誠文堂新光社)
  • 「夢をかなえる仕事術 〜幸せを呼ぶ法則〜」(誠文堂新光社)
  • 「ハッピーセラピーKAORUKOの幸せを呼ぶ法則」(KKロングセラーズ)
  • 「Wedding Plannerへの道〜幸せを呼ぶ法則〜」(オータパブリケイションズ)
  • 「花人・薫子の世界」(芳賀書店)
  • 「KAORUKOのフラワーフィール 〜幸せを呼ぶ法則〜」(モデラート)
  • 「あした薫子」著者:山下美砂子(文芸社)
主なテレビ出演・雑誌取材
メディアページ参照


«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 34 | 35 | 36 || Next»
昨日のフィッティングの模様です。31日のショーに向けて、カウントダウン。プロモデルさんたちです。
  ジュリエットさん。当日のブーケのショーに向けて、こうしてああしてと私のデザインのイメージを伝え、ウォーキングのイメージを膨らませてもらいます。あんにちゃん
王雪丹さん。TBSのあいちてるにレギュラー出演中!!ショーでは彼女に私のアッ!という新作ブーケを持ってもらいます。イングリットさん。まずいモデルさんとの2ショットは(汗)遠近法にしなくては! モデル事務所の担当のウェインさんも。

**********************
あーもう秒読み開始なんです。ドキドキです。やることいっぱいで。夕べは夜中までの打ち合わせでしたから、ホテルにお籠もりしました。今日は別のホテルで、9月のお客様セレブウエディングの打ち合わせ。
カップルとデザインを決めている時は、とても楽しくて幸せ。私の提案したデザインでお喜びいただけて。
そして、ショーの打ち合わせ打ち合わせ。エンドレスです。本当にもう立ち見なのにそれでもいいからと問い合わせが殺到していて、500人超えます。そろそろ締め切らせていただきます。
一般のファンの方も多いのですが、花、ブライダル関連のプロの方たちが多く、ホテル式場さんも勉強になるとかKAORUKOブランドを取り入れたいとか、この頃ありがたいお問い合わせも増え、皆さんやはり差別化に悩んでいるのだわと感じます。私もKAORUKOブランドで日本つつうらうらのホテル式場での花嫁さんを美しくできたらと思います。

31日は、ショーのほかにも、KAORUKOのいままでのヒット作品の定番やこれからの新作。KAORUKOならではの女性のこころがわかる故の可愛い!!と言うような作品を展示しますので、こうご期待!また、この日デビューのKAORUKOブランドのゆりの宝石もお楽しみに。
私が以前ずっとつけていて、皆さんがほしい!といってくださっていた3連のゆれるさくらのピアスもこの日から販売しますよ。今まではKAORUKOだけの一点ものとお断りしていましたが、ついに一般販売します。他にもゆれるゆりのピアスとか。こんなのはじめて!みた事ない可愛い!というようなものたちです。



今日は例の某高級誌の表紙の撮影でした。
先月のハローウィンも覚えてますか?(取材カテゴリクリックしてね。)

今月は11月号です。用紙した花たち。美しいでしょ。
私のデザイン画。コレを元に各担当のプロが動きます。  スタイリストさんは、リボンや木の実をこんなに集めてくださいました。それにこうしたチェストも。 カメラマンさんはこうして、スタジオに私のリクエストのドアを取り寄せたのを設えます。
これら私のわがままなリクエストを検証して、表紙にふさわしいデザインレイアウトを考えてくださる榎本さん。ドアを取り寄せるのにメチャ大変だったんですって。そうよね。普通にドアって陳列して売ってないのよね、言われてみれば確かに・・・(汗)。。そして(榎本さんの手前にはなぞの物体が。。。答えは後でね)舞台に上がる前の花たちを写す私。
     リースといえども色の配置や立体感、花の生きている感じを表現するのに考えながら。そしてリボンをまとわせて。

出来上がったリースをうちの深谷が運びドアに。。。微妙な配置を決めるのにみんなで「もうあと○ミリ上とか、コンマ5ミリくらい右」とか支持を出します。(深谷の手がブルブル状態に)全体のバランスをみてチェストも上げ底をしたり・・・最後にスタイリストさんがリボンの長さをこれまた数ミリ単位で調整します。

こうして出来上がった表紙の撮影。動きのある作品が続いたので、今回はかわいくしました。
。。。私のわがままな今号のイメージは。。。。
『陽射しがやわらかくなった午後。冬へと向かう秋に我が家で、ティータイムしませんか?の雰囲気で暖かくオシャレに。。。湘南の家のような木のベージュのドアにリースはミルクティー色や、こげ茶、紅茶色のバラたちと、木の実を入れて、いぶしゴールドのリボンをまとわせて。。。』とデザイン画と一緒に記したKAORUKOのイメージ。どうですか?みなさんの力で、こんなんになりました。たったこの一枚にどれだけの日にちと人数と費用がかかったのでしょう。今日本番も半日仕事。妥協のない一流の仕事です。本当にコレを2年間担当させていただいてフラワーデザイナー冥利に尽きる作品撮りです。パリコレやグランドコレクション、に匹敵する審美眼へのコンマ数ミリのあくなき挑戦です。

お疲れさまの記念写真。前列左から榎本さん・伊能さん・後列高橋さん・柴田さんです。(この方たち以外にも数倍の方たちが携わっています。)

クシャおじさんのようになってしまった先月撮影のハローウィンのかぼちゃでした。榎本さんのデスクに大切に置かれていて皆の笑いを誘っています。

**********************

今日は午前中は天使になるレオさん(男性生徒のプロの花屋さん)がレッスンに来て(レッスンクリックしてね。先日ゆれるブーケ入門、初級、中級と進んだ期待の男性)その足で、車跳ばしてスタジオへ。そして、撮影終了後に六本木でショーの演出の最終打ち合わせ。その後アトリエに戻り台本の添削。そして、生徒さんたちから送られてきたショー作品展のデザイン画を一人一人最終チェック(もうOK出した人意外ね)そして、日にちが変わってこうしてブログ書いてる私。毎日分刻みで食べたり寝たりする暇もないのですが、こうしてブログは、私のもはや作品、表現の一つとなってしまったし、全国、いや世界中のたくさんの方が見てます!というので、今日もまたがんばって更新しました。結構朦朧としだしましたからもう寝るわね。ZZZZ
大阪でのBIA(社団法人ブライダル事業振興協会)の模様です。東京会場は100名超、大阪会場も100名弱、私が担当の授業はブライダルフラワーの講義です。いつものように講義を一時間20分。最後10分で、実践デモをやりました。ゆれるブーケを5分くらいで作ります。
 
 終了後にどっと皆さん駆け寄ってこられて、KAORUKOの揺れるブーケや新作コーディネイトを写しています。 
我ながら、こんなにどこに行ってもKAORUKO発のゆれるブーケが人気で認知されてきている手ごたえに驚いています。
可愛い可愛い素敵素敵!と、女性の心を打つゆれるブーケです。全国に広がるKAORUKO分身の認定者たちが、お嫁さんたちを美しくするためにこのゆれるブーケを広めてくれています。21世紀のブーケ革命といわれているゆれるブーケです。
BIA(社)ブライダル事業振興協会のブライダルコーディネーター養成講座のフラワーの講師として、講義しました。

今年は、東京会場が例年どうり100人超の満席で、盛会にセミナーが行なわれました。全国のホテル式場の中堅が、更なる向上を目指して、やってきます。  
ブライダル業界でご活躍の各ジャンルの先生方が、講義をされます。
私もこうしたテーブルフラワーKAORUKO最新デザインを披露したり 
ゆれるブーケのデモストレーションをしたり、ブライダルフラワーの奥義の講義をしました。


講義修了後にはこうして皆さんが私のブーケやテーブルフラワーを写真を撮っていて、大変にぎわい私も頑張って一時間半体当たりで、講演した甲斐がありました。   
右後方では、野田専務理事がその賑わいの模様を中継記録してます。(笑)何事にも一生懸命の野田専務理事です。

修了後に私の本のサインと握手やらに皆さん並んでます。うれしい事です。

皆さんともにがんばりましょう!

トークショーに浜松に行ってきました。私の揺れるブーケのデモストレーションをしたりのショーを2ステージ行ないました。観客は、350人が2回で700人来てくださいました。いつもは九州も日帰りなんだけど、今回は、打ち合わせも兼ねたので、お泊りしました。
  舞台で、カブランカのキャスケードブーケを皆さんの前で、トークをしながら5分くらいで、作ります。。。。作ったことある人、習った事ある人はこのとてつもなく難しいブーケを私がアッというまにつくるので、まるでマジックショーを見ているように、手から鳩を出すようだといいます。31日のショーでも行なうから必見です。

今回の衣装は、桂ハウスで、作ってもらったKAORUKOスタイル・・なんか教祖の講演みたいかしら・・本番前の舞台袖で。KAORUKO付きをしてくださった坂井さんピンマイクをつけて本番3秒前くらいに上村が先生!とカメラを向けたからピース
 
本番修了後にサイン会。
たくさんの人が来てくれてありがとう。サイン、握手、写真、サイン、握手、写真、サイン、握手、写真とオーラを出しながら。  一緒に撮るのは良いのですが「待ちうけ画面用にいいですか」と携帯カメラを片手にひとりの私にズラーッとこちらを向けて撮られるとなんだか、動物園の動物になった気分。。 
今回呼んでくださったKURETAKEの社長さんと。
 


終了後控え室でホッと。。。

くつろいでる私。
笑顔の練習(固い固い)  
自分で、デジカメを向けてみた。そんな自分に半ばあきれてるから笑顔がいまいちしらけている。
この頃ファンレターが届いたりすると書きました。今日は、夢の実現のためオーストラリアに在住しているという方からブログを読んでますというはじめましてのコメント便りが届きました。
私のつたない本や、このブログが羽をつけて、飛んでいき、私から発した文字や写真が私に代わって日本中で世界中で思いがけない出逢いをさせていただいているということに、驚きとともに、どんな出逢いでもうれしく、又、微力ながらも励まされたとか、力がわいたがんばれると、皆さんに少なからずとも影響を与えているとしたら、私もますますがんばろうと思うのでした。
ありがとう!

さて、昨日の報告です。
   ヘアーメイクリハーサルです。
今回のKAORUKOのショーのモデル、KAORUKOのヘアメイクを担当してくださるティアチームいよいよ撮影
原宿のサロンのいすに座って
途中お直しをしてもらいながら。コレは私のポートレート用といおうかブロマイド用ナーンて。いつもながら、カメラが向いたとたん本番モードに自分が切り替わり、細胞も活性化し、オーラもでて、しかも輪郭がひきしまり子顔にカメラマンさんとポーズ。似てる?(笑)今回協力していただくTIA さんチーム。左から、稲岡さん、大木さん、阿部社長、石川さん、にわやまさんです。

KAORUKOのゆれるブーケや宝石のブーケ、ヘアーアクセサリーを取引したいということで、春先に訪ねてくださってお付き合いが始まりました。
ヘアーメイクさんは、たくさんお付き合いがあるけど、せっかくの出逢いだから今回組んでお仕事をします。!この撮影も楽しく和気あいあいと。

出来上がったらこのブログで公開しますね。!!
私の新刊『KAORUKO流アール・ド・ヴィーヴィルな暮らし』がいよいよ発売です。KAORUKOの魂の入った力作ですから、是非皆さん読んで下さるとうれしいです。
全国の書店でいましばらくは平済みになって売られているかと思います。

自宅の窓際にてさっき撮影してみました。光が入りこんで素敵でしょ?

こんなふうに、素敵な写真が私の言いたい文章にあわせて散りばめられています。

ソファーに転がして撮ってみた。

なんとなく叡智の感じられる仕上がりではありませんか?
今回の本は、今までの私の本をさらに、ライフスタイルをお見せしながら、今までのKAORUKO今日のKAORUKOこれからのKAORUKOを、私の哲学といえばおおげさだけど、裸になっていろいろ書いてみたの。

KAORUKO流時間の使い方
KAORUKO流美味しい料理のレシピ
KAORUKO流ファッション
KAORUKO流上質な住い
KAORUKOの価値観
KAORUKOの夢
などなど。

これを読めば私がわかるって感じですから、是非お休み前のアロマ効果として枕元に置いといてくださいませませ。
7月27日の報告です。

NPO法人全日本ブライダル協会のセミナーは全国のブライダルに携わる業種の人たちが更なる向上目指して、受講に来ます。ウエディングプロデューサー、プランナー資格を取るためです。僭越ながら私がこの協会の理事・認定プロデューサーとして、講師をしております。ブライダルフラワーについての薀蓄を熱く語ります。

皆さん、がんばって日本のブライダルをリードしてくださいね。お疲れ様。(このあと、日本橋三越へ・・・ダッシュ)
先月号のこだわりのあくなき追求の撮影の話を覚えてますか?(取材カテゴリをクリックしてね)
某一流の表紙の撮影です。去年テレビも密着した現場です。今回は10月号なので、ハローウィンです。
6月から、デザインを提出して、撮影チームがかぼちゃとか世界中から探します。私のデザイン画です。
スタイリストの集めたものやカメラマンの光と影の作りこみ、レイアウトデザイナーのスペース配分、コピーライターのひらめき、などなどがこのデザイン画一枚を再現していきます。今日用意した私のひらめきの花たち。私はこれに一挙手魂を入れ込みます。花を生ける時は、いつも『無』の境地ですね。用意された道具との微妙なバランスとかにより、当初のデザイン画から変化も加わりその場で、決めていきます。ものすごい集中力にて、一瞬にして作り上げて生きます。かぼちゃは、これ以外にも両手でかかえ切れないくらいの大きな直径のものや、シマシマのいのししみたいなのとか、そうね、20玉くらいは用意され、選ばれたものに、顔を彫ってくださり・・光を入れたり表4(裏表紙)のミニかぼちゃやアメリカを感じさせるキャンディーという私のリクエストにこんなに集めてくださいました。どれにしようかと選んで。どうかしら?いけてる?私のテーマは、いつもながら、和と洋の融合です。日本で暮らす日本人の私たちが感じる秋と、西洋の文化のハローウィンをどう溶け合わせるか?
いつもの事ながら、西洋かぶれ、西洋のただの真似では、誰がやったって同じだし、又デザイナーとして笑われます。日本人のDNAのKAORUKOだからこそ、どう表現するか?
パリコレはじめ世界の舞台に出たからこそ知った日本。
かといって華道とは違う洋ものの表現。。。。行き着くところが『KAORUKO流』だったのです。
そして、今日も又。
いい仕事をしたから、エイメリックと荒川静香とセレブシェフのフルコースと引き換えてもまっよかったという事で。(以下参照)


これは おまけだよん。。。と言いたいところですが。。
ファンキー ハローウィンと題して。

可愛いでしょ?この子達。
パリで買った貴重なリボンもつけて

これはれっきとした宅配用の撮影です。
表紙は芸術の表現。こちらはお楽しみの作品。
このブログでも撮影風景をご紹介しましたが(取材のカテゴリをクリックしてね)14日とうとう発売です。!!

これは今回の号の表紙です。27ページ、340ぺーじ、395ページを見てね。

これが今回の自信作です。このところのKAORUKOブランドのブーケとして、流行を生み出している一押しのブーケ。「こんなのみたことなーい!」と女の子の心をつかむといってもらえている、KAORUKOだけのオリジナル。
お姫様のように女優のように、花嫁を輝かせるオーラで包む。新発想の引きずるブーケトレーンのように長く引くので、トレーリングブーケと命名。ジャラジャラパールもオリジナルで、KAORUKO商品開発部のもの。RUCO・NYブランドとして、発売中です。髪飾りにしても美しさがきわだつでしょ?こちらは、こんな花嫁に合わせたお部屋のコーディネイトです。シンプルに。これらのパールとクリスタルのダイアモンドとあわせて。

以上撮影場所は横浜ロイヤルパークホテルのロイヤルスイートルームです。秋からKAORUKOブランドウエディングができるようになりました。!

もちろんKAORUKOが一日ケアさせていただくわ!


いまの時代のキーワードは、こんなの見たことない!
自分だけのここだけのオリジナル。
KAORUKOが今日もあなたを輝かせます。!
〜結婚に関係のない人も、レッスンや、トークショーでお会いした時、皆さんが口々に言われます。「パワーがみなぎってきた」とブログコメントにもあり、うれしい限りです。
気の持ちようとは言え、私にあったり、作品にふれたり、レッスンを手取りご指導したりして、その結果皆さんがきらきらとなった自分、元気な自分、幸せ気分の自分と自覚されるのは私にとってもうれしい限りです。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 34 | 35 | 36 || Next»
Facebook   KAORUKO Facebook
ページはじめました。
多くの「いいね!」
お待ちしています。
KAORUKO Facebook

(個人)KAORUKO SUGIMOTO個人 facebookへのアクセスはこちらから・・
お友達を見る・お友達になる・・・・お友達リクエスト・いいね!ボタンお待ちしています。
(アーティスト)KAORUKOの活動は、facebookページ(ファンページ)をご覧下さい・・
多くのいいね!お待ちしています。


KAORUKO 密着取材です!
KAORUKO密着取材

〜Wedding Park
『Editor’Choice』 トレンド情報チラ魅せ
うえぱ編集部ちょい得Diary より〜

●フラワーデザイナーKAORUKOに
 密着取材!(新郎新婦編)
http://www.weddingpark.net/diary/88

●フラワーデザイナーKAORUKOに
 密着取材!(ブーケ編)
http://www.weddingpark.net/diary/87

KAORUKOウエディング
ご注文・ご相談 お問合せ先
メールはこちらをクリック
03-6447-2287









カレンダー
< 2019-10 >
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

25ansウエディング
結婚準備スタート
2011秋

発売中


25ansウエディング
ドレス2011春夏

発売中

2011年2月15日開催
KAORUKOブーケドレスショー
読者15組30名様
ご招待

百日草のはなよめ
2011年2月号

発売中

フローリスト 2
FLORIST
2011年2月号

発売中

25ansウエディング
ブライダルフラワー
vol.7

発売中

フローリスト 1
FLORIST
2011年1月号

発売中

25ansウエディング
結婚準備スタート号
2011春

発売中

フローリスト10
2010年10月号

2010.09
ウェディングブーケ
&花飾り Vol.17


2010.09
花時間10月号
22年秋号


2010.07.22
25ansウエディング
ドレス2010秋冬


2010.07.02
25ansウエディング
花嫁のきものvol.4


2010.05.08
フローリスト 6
FLORIST


2010.05
25ansウエディング
大人婚ol.3 冬


2010.03
25ansウエディング
2010秋
BOOK in BOOK



2009.11
25ansウエディング
ブライダルフラワーvol.6



2009.11.07
花時間プ・リ・ザ
Volume 4



2009.10
25ansウエディング
2010春



2009.9
フローリスト 10
2009年10月号



2009.9
ヴァンサンカン
2009年10月号



2009.7.22
25ans ウエディング
ドレス2009秋冬


2008.12
25ansウエディング
ブライダルフラワー


2008.05.07
花時間
2008年 06月号


2007.03.06
25ansウエディング
エディターズBLOG

KAORUKO
花・癒し・幸せ
壁紙が出来ました。

KAORUKOの幸せを呼ぶ法則―ハッピー・セラピー
KAORUKOの
幸せを呼ぶ法則
-ハッピー・セラピー
(ムックの本)

KAORUKO流アール・ドゥ・ヴィーヴルな暮らし
KAORUKO流
アール・ドゥ・
ヴィーブルな暮らし


「花も花なれ、人も人なれ」(角川書店) 「花も花なれ、
人も人なれ」
角川書店

渡辺俊幸ベストMelodies 渡辺俊幸
ベスト
~Melodies~

神奈川新聞 経済面 ざ・社長
神奈川新聞
経済面
ざ・社長

25ansウエディング
25ansウエディング
168頁・169頁掲載
KAORUKOフラワー
コレクション2006